タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Auroranoteシングル三部作第2弾、発売決定!!
1/31(水)、
いやぁ~今日で1月も終わりということなんですけども、
日中、暑かったですね。
明日から、2月とは思えない陽気でしたですな。
しかし、明日は冷え込むようですので、
気をつけねばですよ。


さて、
12月に「バランス」を発売したばかりのAuroranoteですが、
なんと早くも新曲が出ます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★Auroranote 三部作シングル第二弾
『ピンバッチ』c/w「Near You」
moka-0009 ?1,050(tax incl.)
2007年3月14日(水)発売!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


どうしましょうか、
パルコがオープンしてから買いにいくべきか、
いつものように、
オンラインで買うべきか、
悩むところですな。

今年も、
順調にライブ活動を続けてくれております。
タッチミー、
今年こそは、Auroranoteのライブに参加したいので、
なんとか、
行けそうな日程が来ると良いなと思っとります。

ちなみに明日は、
下北沢CLUB251でのライブが予定されてますな。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2007.2.1 thu
251 presents“NIGHTSWIMMING vol.10”
下北沢CLUB251
前売¥2,000/当日¥2,300 (各ドリンク別)
w/OLD/砂場/松原隆行
問い合わせ CLUB251 03-5481-4141

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


対バンのOLDって、
あれですね、
「CUE MUSIC JAM-BOREE in ゆうばり」出演アーティストじゃないの。
いいなぁ~
行けるものなら行きたいですぞ。

Auroranoteの新曲も気になりますし、
いやぁ~金曜休みの頃だったら、
行ってたかもね。

ではでは。
スポンサーサイト

映画試写会「天国は待ってくれる」
久しぶりに連投だす。

行ってまいりました試写会。

幼なじみの男女3人のせつないラブストーリですな。
主演は、
井ノ原快彦、岡本綾、清木場俊介の3人ってことで、
イノッチのね、
残念顔がヒロキの性格にぴったりで、
ナイスなキャスティングだと思いました。

岡本綾さんは、
スキャンダルでもって名を知ることとになったんですが、
今回初めて(たぶん)演技を観ましたよ。
見た目としては、
財前直見さんと裕木奈江さんを合わせた感じでしょうかね。
二人の男性の間で揺れる気持ちのカオルを、
しっかりと演じてたんじゃないでしょうか。

清木場くんの演技も初めて観させていただきました。
ちょっとやんちゃなタケシにぴったりだったんじゃないでしょうか。
このタケシが最初のアクションを起こすんですが、
幼なじみの友達でずっといられると思った子供の頃と違って、
それぞれの仕事につき、
市場に働くタケシは生活のサイクルも違うことから、
カオルへの想いがつのって、
ヒロキの前でプロポーズ。

ここでね、
三人の気持ちがすごく伝わってきて痛かったですよ。

ところが、
めでたく、結婚となるはずの日、
タケシは事故に遭い、
意識が戻らずに眠ったまま3年が過ぎてしまう。

タケシの意識は戻るのか?
カオルとヒロキの本心は?

はたして、
三人の恋の行方はどうなってしまうのかっていうことでね、
2/10(土)からの公開となりますので、
乞うご期待。


映画の途中でね、
流れる挿入歌なんですけども、
誰が唄ってるのかなぁ~なんて思っておりましたら、
なんとイノッチが自分で作って唄ってるようです。
エンドロール見てびっくりですよ。
帰りしな、
他のお客さんも
「直太郎かと思っちゃった」
なんてことを言っておりましたけども、
たしかに、森山直太郎風の曲でしたね。
ただ、声は直太郎にしては素直な感じがしたので、
違うよなと思ったんですけど、
まさかイノッチとはね。


あと、
タッチミーて的な注目の役者さんは、
戸田恵梨香さんと、
蟹江敬三さんですね。

この二人が親子っていうのもどうなんだって気もしますが、
恵梨香ちゃんは「デスノート」でね、
良いなぁ~と思ったわけですが、
このストーリーを彼女の視点から描いても面白いだろうなってくらい、
楽しませていただきました。

蟹江さんは、
ああいうお父さん役をやらせたら、
最高ですね。
笑っちゃうくらい良い演技でしたよ。

というわけで、
思ってたより楽しめる映画でございましたよ。


K-MIX Happy Strawberry Week!
1/30(火)となりました。
今日は、
試写会がありますのでね、
今のうちに記事をアップしとこうかと思います。

K-MIXさんが、
2月12日(月)~2月16日(金)に行うキャンペーンでございます。

その名も”K-MIX Happy Strawberry Week!"


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

全国5位のいちご生産県・静岡県から2002年に登場した最新ブランド「紅ほっぺ」。
K-MIXでは今年の「紅ほっぺ」をより一層盛り上げるために、
県下JA・JA静岡経済連で構成される「静岡県いちご協議会」 とタイアップ!


キャンペーンその1 プレゼント!
"ジューシーで甘くて、コクのある味"が特徴の「紅ほっぺ」とGTPが歌う非売品の新曲「赤い口紅とほっぺ」のCDをセットにしてプレゼント!
下記番組内で発表されるキーワードをチェックしてご応募ください。

2/12(月)~2/15(木)「K-MIX Brand-new Junction」「K-MIX CARAMEL POCKET」「K-MIX Afternoon Boulevard」「K-MIX Radio the Boom!」

2/14(水) 20:00~ 「K-MIX 8×8 GTPのブーゲンビリアに第二ボタンを」K-MIX本社 view-st.からの公開生放送!

2/16(金)「K-MIX Brand-new Junction」「K-MIX CARAMEL POCKET」「K-MIX SHIZUOKA TOP40」


キャンペーンその2 GTP生出演!
2月14日(水)はGTPが「K-MIX CARAMEL POCKET」「K-MIX Afternoon Boulevard」 に生出演&「K-MIX 8×8 GTPのブーゲンビリアに第二ボタンを」20:00~はK-MIX本社 view-st.から公開生放送!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


まずは、
プレゼントですよね。
GTPの「赤い口紅とほっぺ」はシングルカットはしないみたいですね。
ぜひとも、「紅ほっぺ」とともにゲットしたいですなぁ~

2/14のK-MIXはGTPがジャックですな。
さすがにK-MIX本社 view-st.には行けませんが、
愉快なトークに期待しましょうかね。

ここのところ、
K-MIXで「赤い口紅とほっぺ」オンエアされてます。
GTPらしいさわやかな曲ですな。
サビも覚えやすく、人気も上昇中ということで、
先週のSHIZUOKA TOP40では2位まで上がってきてましたな。
このまま1位も有り得ますよ。

ではでは。

ドラバラ鈴井の巣DVD第7弾「なんてったってアイドル」
1/29(月)、
もう一月も終わりですなぁ~

さて、昨日の日曜日は、
午前中に「なんてったってアイドル」を観まして、
午後はカラオケでね、
「やっちゃうよ。」とか、
「飲むっしょ朝まで」とかね、
久々にジョイサウンドで唄ってきましたよ。
それで、帰ってきてからDVDの続きと。
まさに、
ドラバラDayでございました。


ドラバラ最終章となります第7弾DVD、
「なんてったってアイドル」。
受取りが1/26(金)より、
受取開始ということで、
仕事の帰りにローソンさんへ寄ってGETしてまいりました。

で、
家について、
さっそく封を開けて、
ジャケット見ましたらば、
大爆笑でしたな。

なんでしょう、
HPとかで、
ちっちゃな画は見てたんですけども、
実際に見ましたらね、
「完全なるオッサンたち」がですね、
アイドルの扮装をしておるわけですよ。
あまりにリアルでね、
ひとしきり笑っちゃいました。

しかし、
ドラマ本編が始まりますと、
これまでのドラバラよりも、
ドラマの作りがしっかりしてると言いますか、
30過ぎのオッサンたちが「アイドルになりたい」という、
非常にバカバカしいお話ではありますが、
たいへんにうまく出来ておりましたな。

さらに、
豪華ゲストの数々、
大河内奈々子さん、
よくぞ引き受けて下さった。
いろんな女優さんにオファーを断られてしまったと聞きました。
いやぁ~良かった。
しかも、大河内さんときたら、
とんでもないマイペースな天然ぶりで、
ナックスの面々を「奇面組」呼ばわりですものね。
楽しかったですわ。
他にも、
佐藤めぐみさん、
土井善晴さん(洋さんのモノマネで有名なあの料理研究家)、
また、
振り付けには、
あのパパイヤ鈴木さんを招いたりと、
まぁ、贅沢な布陣ですわな。
そうそう、
HTBのドラマで子役といえば、
すっかり定着した感のある藤村Dのご子息もまた出演しておりました。

メイキングがまたね、
大爆笑でしたな。
今回のドラバラは、
歌が全編にちりばめられておりますので、
その製作の裏話、
特に安田さんの「やっちゃうよ。」が初披露されたシーンなんてのは、
思いっきり笑わせてくれます。
お腹痛くなっちゃったよね。

あと笑えたポイントが高かったのが、
ニセ「パパイヤ鈴木」かな。

あと幻のアイドル「早川淳」の「きみにキャッチュー」なんてのも、
CD化されてなかったので、
今回、初めて観まして、
これまた笑えます。
あのオールバックは、
「後期」のトシちゃんをイメージしてるんだそうな。
副音声でも、
音尾さんが、この曲だけCDになってないのを嘆いておりましたな。


このドラマの最大の山場とも言うべきは、
最終話の「生放送」ですよね。
しかも、
本番ギリギリまでダンスがマスターしきれてないという、
緊張感は、
ホントに生放送で観た人たちってのは、
これ以上に緊張してテレビの前にいたのだろうと思うと、
鳥肌ものですよね。
さすがにナックスのみなさんはスゲェよ。

またいつの日か、
ドラバラが復活してくれると嬉しいですねぇ~

スカパーでのドラバラも山田家オンエア中ですけども、
DVDで続けて観ちゃう楽しさと違って、
週ごとに区切って観るのも楽しいです。

ドラバラでまだカラオケになっていない曲たちも、
早くカラオケになれば良いなと。



オフィスキューさん、
15周年の企画がですね発表されております。
TEAM NACSふるさと公演「HONOR~守り続けた痛みと共に」の札幌公演、
これはすでに発表済みですね。

そして、
TEAM NACSソロプロジェクトと題した新しい試みの舞台「GOOOOOST!!」。
こちらはシゲの作・出演でだそうで、
これは期待できるんじゃないでしょうか。
これまでのシゲの作品は、
単純明快に観ていて楽しい舞台ですものね。
ソロプロジェクトっていうことは、
他のメンバーによる企画も今後期待されますな。

もうひとつ、
「CUE MUSIC JAM-BOREE in ゆうばり」。
HP見ましたら、
ずいぶんと豪華な出演陣でございますよ。
現在のところ、
GLAY、スタレビ、カーネーション、樋口了一、太陽族、
月光グリーン、OLD、SERVICE ACEとなっております。
これをオフィスキュー主催でやっちゃうっていうのは、
すごいことだと思います。
夕張が、このイベントをきっかけに元気になれば良いね。

ではでは。

ソフトバンク2007年春モデルとWホワイト
1/27(土)となってしまいました。
一昨日の1/25には、
ソフトバンクさんの新機種発表がありまして、
全14機種58色というラインナップには、
ちょっと驚きました。
何と言っても圧巻なのは、
PANTONEケータイこと「812SH」でしょうな。
なんと20色ですよ。
しかも、
20人のモデルが各カラーのケータイを持ち、
それぞれにコーディネートされたファッションで登場する、
ファッションショーのような感じだったようです。
スペシャルゲストに、
菊川怜と上戸彩も登場と、
かなり気合いの入った発表会でしたね。

今回の新機種では、
東芝の全部入り薄型スライドボディの「911T」が、
もうひとつの注目ですな。
ワンセグ、ワイドVGA(480×800ピクセル)表示対応の3インチワイド液晶、
A2DP対応のBluetooth、1Gバイトの内蔵メモリ、
手ブレ補正機能付きの320万画素AFカメラ、
FeliCaにGPS、
そして下り最大3.6Mbpsでの通信が可能なHDSPA規格「3Gハイスピード」に対応と、
もちろん「くーまん」もいますよぉ~

それでいて厚さ17.9ミリと、
先に発表された同じ東芝のスライドケータイ「W52T」よりも、
4.1ミリも薄いのは、嬉しいです。
この薄さの追求は、
ソフトバンクになって良かったことのひとつですよね。
やはり、いくら高機能になっても、
薄くてスタイリッシュなケータイが良いですものね。

これはしかし、
おそらく値段の方も高額が予想されますな。
天下のスーパーボーナスがありますから、
どんなに高くても大丈夫な計算なんでしょうけども、
あんまり高いと躊躇してしまいます。

他にもね、
サムスンからのワンセグや、
パナソニック、NECのコンパクトな薄型ケータイ、
ビジネス向けのカメラ無しケータイや、
「ホークスケータイ」、
子供向けの「コドモバイル」、
ノキアの薄型スマートフォン(Apple的にはスマートじゃないですが...)、
などなどありますけどもね、

タッチミーの注目は、
やはり、911Tですな。

この911Tには、
サングラス型のBluetoothイヤフォンレシーバーとなる、
オークリー製「O Rokr(オーロッカー)」とのセット販売も予定されていて、
会場で孫くんかけていたみたいですけども、
あんまり似合ってなかったですよね。
ああなっちゃうと嫌な気もしますが、
使ってみたい気持ちはありますよね。
気持ちはわかるぞ、孫くん。


発表会の様子は、
ソフトバンクのHPでも見ることができますのでね、
PCお持ちの方は、
ぜひ見てやって下さいまし。



そして、
噂の料金系の発表は、
ホワイトプラン980円にプラス980円のオプションをつけますと、
21時から1時までと他社への通話料が、
半額の10.5円/30秒になるという、
「Wホワイト」だそうな。
1960円で10.5円/30秒というのは、
なかなかに安いんじゃないですかね。
無料通話はないですが、
たとえば、他社でこの通話料になるのは、
Lプランなどで1万円前後の基本料ですから、
各種割引を考慮しても、
かなりリーズナブルに使えるんじゃないでしょうか。
これで、
他社向けの通話も安心なオプションがつきましたので、
より、ホワイトプランの魅力が増したのではないでしょうか。


春は、
auの一人勝ちを許さずに、
ソフトバンクさんにも頑張ってもらわないとですな。
気になるのは、
基地局の増設状況が、
思ったほど加速していないところでしょうか。
春に向けて一気に加速することになれば、
大いに期待できそうですけどもね。


そんなわけで、
今回もわくわくさせてくれてます、
ソフトバンクさん。
できれば「iPhone」の方もよろしくね。

ではでは。

ドラマ「今週、妻が浮気します」第2話
1/24(水)となりました。

「今週、妻が浮気します」ですよ。

堂々ハジメ、
メシもノドを通らないほどに悩んでおりますが、
陶子さんに問いただすこともできずに、
Xデーを迎えちゃいそうです。

仕事上のトラブルが、
有り得ないほど初歩的なミスな気がしてなりませんが、
うまいことGPSで見つかって良かったですな。
陶子さんのバッグに仕込んでたら、
アウトだったわけですからね。

「youji-spring」ってフミヤなんですな。
いやぁ~ユースケさん、
完敗だなぁ~
結婚記念日も忘れられちゃってたし、
敗北感が、にじんじゃってましたよ。
まだ、
浮気相手とはご対面しておりませんですけども、
Xデーに現場に乗り込んじゃうのでしょうかね。
そんな決意をQ&Aサイトに書き込んじゃってましたけども、
たぶんできないような気がします。


今回の見所としては、
ともさかちゃん演じる玉子さんが、
結婚について語る下りでしょうかね。
そういえば、
ともさかちゃんも結婚しちゃってるんですよね。


「結婚なんて長い航海と一緒でしょ、
波風立たない方がおかしいし、
ケンカして思いをぶつけ合って、
倒れたマスト何度も立て直してきたんでしょ。」

銀婚式を迎えた夫婦のことを、
こんなふうに例えておりましたな。

なかなか良い表現ですよね。
結婚なんてそういうものなのかもしれません。


そういう意味では、
堂々ハジメに訪れた今回の試練も、
長い結婚生活のひとつの分岐点ということなんでしょう。
何年か後に、
そんなふうに振り返ることができるようなら、
良いんですけどねぇ~
どうなりますか。


どうせ相談するなら、
玉子さんに相談した方が良かったんじゃないかね、
沢村一樹の演じる真一郎くんは、
元も子もないようなことしか言ってなかったものなぁ、
相談しない方が良かったんじゃないかと思う。


というわけで、
このドラマ、
次回はもうXデーということで、
その後の顛末まで描いていくということのようですね。
万が一、乗り込んでいった場合、
修羅場が予想されますが、
どうなっちゃうんでしょうね、
楽しみですよ。



さてさて、
明日は、
ソフトバンクの新機種の発表があるとのこと、
なんでも料金系の発表もあるってことで、
どんな内容になりますか、
気になりますな。

ではでは。

ドラマ「花より男子2」第3話
1/23(火)となりました。

今度の日曜に予定されていたカラオケが中止となりまして、
若干気分はブルーな火曜お休みタッチミーでございます。

さて、
「花男」ですけども、
思った以上に数字も好調のようで、
ここまで、
19.4%、20.1%、19.2%と。
まま、
数字なんてのはね、
気にしないでも良いわけですけども、
あんまり低いと途中で打ち切られちゃうみたいなこともありますのでね、
とにかく面白いもの作ってもらって、
このあたりをキープしてくれたら、
大丈夫ですな。

今回の道明寺語録。

「キスするために呼び出したわけじゃないのはアカシロだろうが」

はい「アカシロ」って何?
シゲルちゃんじゃなくてもわかりませんねぇ~
道明寺解説「明るいという字に白いという字でアカシロ」。
ほうほう「明白」かい。

毎回、いい感じですよ。

あと「大人の階段を上り下りしてんだよ」ってのもあったかな。
速攻でツッコまれちゃってましたけども。


ツクシとの関係をあきらめて、
シゲルとの婚約を進める決意をする道明寺。
一方、道明寺を忘れるために、
試験勉強に打ち込みつつ、
いつものバイトに加えて、
夜の工事現場のバイトで体力の限界で倒れるツクシ。

この二人にもいじらしく思うわけですが、
シゲルちゃんもまたいじらしいわけ。
着物姿もステキでしたなぁ~
政略結婚だってことを考えなければ、
道明寺も好きになれちゃうんじゃないかって思うんですけどもね。

それにしても、
今回は、
牧野家パパと美作家ママですわ。

牧野家パパ、
プロジェクト失敗したからって、
会社の金で株ってのはマズいだろ。
どっちに転んでも犯罪なんですけど。

美作家ママ、
最初誰だかわかんなかったですよ。
西村知美と知って、
ナイスキャスティングと思わずうなりましたな。


それとそれと、
今回のヒッキーの曲がかかるタイミングは、
バツグンに良かったですよね。
ツクシのせつない気持ちをうまく演出してくれてました。


次回は、
今回転がり始めてお話が展開すると思いますので、
楽しみですな。

ではでは。

クーミン再始動!!
1/22(月)、
今朝がたも軽く雨模様で寒かったですなぁ~

さて、
われらがクーミンの新曲の詳細が発表されましたよ。
ブログでのレコーディングの様子などで、
期待感が高まっておりましたが、
本日、発表されました!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「春の風*夕焼けハミング*流星ビバップ」
2007.03.21(web)in stores!

1.春の風
作詞/作曲:柳田久美子 Produce&Key:高野勲
2.夕焼けハミング
作詞/作曲:柳田久美子 Produce & Ukulele & Cho.:つじあやの
3.流星ビバップ
作詞/作曲:小沢健二 Produce & E.G.:木暮晋也
Dr. 茂木欣一 Ba. 川上つよし Key. 沖 祐市
from TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA

この作品はタワーレコード限定シングルになります。

7870-P ¥630(税込)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今回はタワレコ限定販売とですか。
ちょっと残念ですが、
3曲入り630円って安いじゃないの。

どれも早く聴いてみたいですなぁ~

小沢健二のカバーの「流星ビバップ」や、
つじあやのコラボの「夕焼けハミング」、
楽しみじゃないの。

タワレコのオンラインショップで予約が始まるのはいつでしょうかね?

タワレコ限定だとキャンペーンなんてのは、
まわってこないのかもしれませんな。
静岡にもタワレコあれば良いのになぁ~

と思っておりましたら、
なんと、なんと、なんと
静岡にもタワーレコードオープンですとぉ~

静岡パルコの7Fに3/15(木)オープンなんですってよ。
コチラの記事参照(PCのみ)。


そうなりますと、
こちらでも買えるのか!!
いやいや気になりますな。
そうかそうかパルコ、
いやさ、タワレコ、
待ってろよぉ~
ビシーッとクーミンの新譜ゲットに行かせていただきますぞ。

ではでは。


ドラマ「今週、妻が浮気します」第1話
1/21(日)となってしまいました。
なんでしょう、
例の納豆の番組がねつ造だったとか。
だから、
テレビなんかの情報をですね、
鵜呑みにしちゃってる消費者こそが反省してもらいたいですな。
いろんなとこで迷惑しちゃってるわけですからね。

さて、
ついに始まりました、
ユースケ・サンタマリア主演のドラマ、
「今週、妻が浮気をします」でございます。

なかなかショッキングなタイトルですけども、
まさにユースケさんしかいないだろうって具合の役ですやね。
「堂々ハジメ」、
名前とはウラハラに、
弱々しくも情けない感じが良いですな。

しかし、
偶然とはいえ、
妻のケータイのメールに「浮気の疑い」を見ちゃったら、
あなたならどうする?ってことですよ。

「今度の土曜、ホテルを予約した。早く会いたい」みたいなメール。
しかも、たまたま行ったそのホテルで、
予約を確認してみると妻の名で予約されてた。
そりゃあ疑心暗鬼にもなるわな。

ただ、
それで仕事に身が入らなかったのは、
いかんですな。
たしかに、
プライベートな問題で気持ちが集中できなくなるとか、
そんな日もあるかもわからないけど、
あの場合は、
かなり重要な打ち合わせだったわけだし、
そのあとの捨て台詞は、
完全に失敗ですな。
普通ならリカバリー不能な失敗だと思います。

しかし、
雨中の土下座となりふり構わずの堂々ハジメが、
先方の気持ちを動かすことに成功しちゃったものな。
このあたりのエピソードは、
ドラマ化にあたって作ったお話じゃないかと思うのですが、
もうちょっとなんとかならないかという気がしましたね。

で、
妻の三枝掏子役が石田ゆり子さんなんですけど、
あそこまで普通に接してきたら、
本人に直接問いただすなんてことをして、
要らぬ波風を立てることができないと思う気持ちもわかるな。

でも、
急な夜中の出勤と帰り際の別れを惜しむシーン、
アレを目撃しちゃったら、
追求しないわけにはいかんでしょうな。

悩みに悩んだハジメのとった手段は、
ネットのQ&Aで質問してみることだったということで、
このあと3日間をじっくりと描いていくということになるようです。
はたして、
ストーリー的に面白くできるか気になります。
何と言っても、
冒頭の忠臣蔵からして、
あまりにも意味不明ですよね。
もしかして、
毎回、ああいう妄想的な夢から導入だったりして。
それならそれで、
そういうものとして楽しめば良いんですけどもね。

第2話以降の展開に期待しましょう。
脇にともさかりえさんが出てるのにも、
注目したいのと、
ユースケさんのお芝居自体は観てて楽しいので、
そのあたりを意識した作りでお願いしたいですな。
ではでは。

ホワイトプランとスーパーボーナス
1/19(金)となりましたな。
もう1月もここまできちゃいましたね。
この間お正月だったと思いましたけども、
早いですなぁ~

さて、
先日発表されましたソフトバンクの新プラン、
月額980円のホワイトプランです。
いよいよ新規の受付も開始されましたけれど、
申し込み状況はいかがなものでしょうか?
気になるところであります。

このホワイトプランは、
文句なく業界最安の基本料金でありまして、
使いようによりましては、
たいへんお得なプランが登場したということで、
喜んでおりますよ。

ただ、
あまりに安いため、
月々の請求金額が、
スーパーボーナスの「特別割引」に満たない場合があるんですよね。

たとえば24回払いで、
911SHなどの新規では、
月2,280円の「特別割引」が適用となるわけですが、
ホワイトプランにS!ベーシックパックのみの契約ですと、
980+315=1,295
となりまして、
1,295円までの「特別割引」となってしまいますね。
もちろん、
通話やメールでかかる料金分もあるので、
最低ラインで計算した場合の話です。
これに、分割支払金の3,020円がのっかってくるということになりますね。
985円を損(?)した勘定ですな。

逆に考えると985円分の無料通話と思えば良いのかな。

まさに、
スーパーボーナスが「見えるインセンティブ」ということが、
はっきりとわかりますな。

機種によって、端末の価格も「特別割引」の額も違います。
また新規と買増しでも違います。

スーパーボーナスを利用する場合は、
ちょっとわかりにくくなりますけども、
実際に支払わなければならない金額をよく考えないとなりませんね。
まあ、損をするわけじゃないんですけども、
気分的に満額割り引かれない場合があるというのは、
もったいなく思えちゃいますね。

パケットし放題の下限が、
12,250パケットまで1,029円ですので、
これをつけておいてもそれほど負担増にならないということですかね。
なかなか絶妙なセッティングな気がします。



16日は、
ドコモとauが春商戦向けの新機種を発表いたしまして、
10機種中7機種がワンセグ搭載のauと、
703iシリーズを中心に高機能でコンパクトな機種を並べたドコモ。
それぞれのコンセプトが感じられるラインナップでした。
ソフトバンクは25日に発表とのことで、
どのようなラインナップになるのか楽しみです。



北海道では、
どうでしょうの最新作がオンエアとなり、
そうきましたかというところへ行ったようなんですけども、
実際に観た人は、
「まだ何かある...」
そうにらんでるような感じとな。
もしかしたら、
途中で「実は...」みたいなことになるのかもしれませんな。
いやいや静岡でのオンエアが待ち遠しいですよ。
ではでは。

映画試写会「ディパーテッド」
1/17(水)となりました。
昨日、映画の試写会に行ってきましたのでね、
その感想でございます。

今回の映画は「ディパーテッド」。
主演にレオナルド・ディカプリオとマット・ディモン。
2002年の香港映画「インファナル・アフェア」のリメイクですな。

タッチミー、
「インファナル・アフェア」の方は、
まだ観ておりませんで、
オリジナルとの違いについては、
今回はわからずに観るという格好になりました。

マフィアに潜入した警察の男と警察に潜入したマフィアの男のお話。

マフィアに潜入した警察の男、
ビリー・コスティガンにレオナルド・ディカプリオ、
警察に潜入したマフィアの男、
コリン・サリバンにマット・ディモン。

タッチミーは、
基本的にマット・ディモンが好きなので、
彼の目線でストーリーを追いかけてましたね。

警察もマフィアも、
誰がスパイ=ネズミなのかをあぶり出そうと必死、
その中で、
自分が疑われないようにしながら、
味方に情報をリークしていく瞬間の、
なんともスリリングなこと。

手に汗握るハラハラドキドキでしたよ。

マット・ディモン演じるコリン・サリバンは、
エリート集団SIUに配属され、
まさに、マフィアと直接対決する先頭に立って活躍する立場。
それが実は、マフィアのボスに情報を流してると。

そんな中で精神科医のマドリンに心の安らぎを求めるわけなんですが、
本心は、明かすわけにはいかない。


一方のレオナルド・ディカプリオ演じるビリー・コスティガンは、
潜入捜査を任され、
マフィアに認められるために、
罪無き人を傷つけていくうちに、
自分自身を喪失してしまうほど、
精神的に病んでいき、
薬でかろうじて保っている状態。
そこへまたもや精神科医のマドリンが現れちゃいましてね。
彼女は、コリンを愛しているのだけど、
どこか本心を隠しているコリンに不安をかかえていたこともあり、
ビリーの真っすぐな気持ちに応えてしまう。

この後のマドリンの気持ちの揺れを描いてる部分は、
全体的に殺伐とした銃撃戦やリンチなどのシーンが多い中、
観ている側も、
ちょっとホッとさせてくれる存在だったかなと思います。


タイトルがね、
「ディパーテッド」=死者
ってくらいですからね、
主な登場人物の多くが最終的に死んじゃって、
かなり、
虚しさがつのる内容なんですけども、
ビリー、コリンがそれぞれに目的を達成することができるのか?
スリリングな展開を楽しみながら、見届けてやって欲しい、
そんな映画ですな。


あと、
レオナルド・ディカプリオってこういう役もできるのねって、
ちょっと新鮮でしたね。

ではでは。

ドラマ「花より男子2」第2話
1/16(火)でございます。
本日は、映画の試写会に行ってきましたよ。
こちらの感想は明日以降にアップする予定でおります。

ということで、今日は、ドラマの感想。
「花男」第2話ですな。
ちょっと遅めですけどね。


いやぁ~今回も笑った笑った。
道明寺くん、「アイツにはシナがないんだよ」って、
「品川の品だよ」。
はいはい「ヒン」ですね。
面白過ぎるぞぉ~
他にも、いっぱい言い間違えてました。
アメリカ暮らしで、
日本語不自由なのがさらに拍車がかかった模様。

そして、今回はなんといっても、
シゲルちゃんですな。
ぜひタッチミーも、お友達になりたいですなぁ~
むちゃくちゃ引っ張り回されちゃいそうですが、
シゲルちゃんなら許せてしまいそうな、
強引なんだけど憎めない、
そんなナイスキャラだと思います。
夏希ちゃんもうまい具合にハジケてましたよね。

会場から、ツクシと間違えてシゲルを連れ出してしまう道明寺、
普通なら有り得ない話のようですが、
こと道明寺に限っては、
さも有りなんと思えちゃうから不思議ですよね。

ちょっとした行き違いからすれ違いが続いちゃって、
お互いに本心を伝えられないでいるのが、
いじらしいですよね。

そんな中、
類くんとツクシちゃんも、急接近!
ここらあたりも、
オリジナルに近いストーリー展開なんじゃないかな。
もともとツクシちゃんは、
F4の中じゃ、
類が好きだったわけだしね。

道明寺の苦難の道は、
まだ続くかと思われ、
そんな彼の悩みを理解しあえるシゲル、
結構、お似合いでしてね、
妬けちゃうんですよね。


まあね、
数字は、それほど気にせずに、
この調子で楽しいドラマを期待しておりますので、
最後まで丁寧に作ってもらいたいと思うわけです。

ではでは。

iPhoneって,ケータイって言うより
1/15(月)と。
土日はね、
疲れてたんでしょうね。
土曜も仕事から帰りましたでしょ、
ガッツリ寝ちゃいまして、
日曜は、もう死んだように眠り込んでおりましたぞ。
あな恐ろし。

なんですか、
今、巷では、某テレビ番組の影響でもって、
納豆が売り切れ、品薄とかラジオでいっておりまして、
ホンマかいなと思っておりましたが、
本日、買い物に行きましたらば、
ホントにね、いつも買ってる納豆がなくてね、
残っているのは若干、お値段高めのものがわずかにあるばかり。
納豆なんてのはね、
安くなかったらさ、
意味ないよね。

貧乏人の味方、
納豆を返してくれぇ~

まぁ、別に納豆以外にもね、
美味しいものはありますから、
他のものを買いましたよ。


iphone



さてさて、
1/10になりますか、
あれから5日。
Appleが新たなる歴史の始まりを宣言いたしまして、
社名も「Apple Computer Inc.」からコンピュータを抜いた「Apple Inc.」に変更し、
単なるコンピュータを売る会社ではないと。
その最初の製品となるのが、
「Apple TV」と「iPhone」。

Apple TVについては、
日本のiTunes Storeでは、
未だに映画やテレビのコンテンツの販売がありませんので、
あまり嬉しさがないんですけども、
今後、ミュージックビデオ以外の映像系のデジタルコンテンツが充実してくれば、
テレビでそれらを簡単に観られるようになるというのは、
喜ばしいことです。
前にDVDチェンジャーの様な製品のことをとりあげたことがありましたが、
ハードディスクに保存したコンテンツなら、
iPodやiTunesで音楽を楽しむのと同じような感覚で、
今度はテレビで映像を楽しめるというわけですな。
日本での映像系の配信は実現するのかなぁ~
音楽ですら、まだ閉ざされてる部分がありますからな。
道のりは遠そうです。


iPhoneはね、
あのデモを見ちゃったら、
欲しくなっちゃいますね。
ちょっとファイルサイズが大きいですが、
iTunesでポッドキャスト配信されてるジョブスのKeynoteがありますので、
ぜひ実際にその目で見て欲しいです。

コチラ
(iTunesが必要です。ダウンロードはコチラ)。


で、
デモを見ましたら、
iPhoneは、
いわゆるiPodケータイという枠に収まらない、
小型のMac、ポケットインMacと言っても良いんじゃないでしょうか。

だってね、
OSXが走ってるっていうんだもの。
それで、
ワイド画面のiPodとしても使えて、
ケータイとしても使えて、
Safariでインターネットブラウズ出来ちゃうわけだものね。

指でね、
ちょちょちょいっと操作してみせるわけでしょ、
感動的ですらありますやね。

見た感じじゃ、
かなり滑らかな動きで操作できてるみたいでしたから、
あれならストレスなく使えそうですよね。

アメリカじゃ6月からの発売。

ヨーロッパでは2007年第4四半期、
アジアでは2008年の発売。

ただ、
今回のiPhoneはケータイの通信方式が、
GSMクワッドバンド(850/900/1800/1900MHz)/EDGEということで、
このままですと日本じゃケータイとしては使えません。
まぁ、
仮にそれでも良いから欲しいくらいなわけですけども、
日本仕様にチップを変えてぜひ発売して欲しいですよね。

現状では、
日本で販売する可能性が高いのは、
ソフトバンクさんになると思うので、
2008年までにソフトバンクが躍進してると良いんですけども。
ちなみに、
Macworldの会場に孫社長、行ってたみたいじゃないですか。
あれならiPodとケータイを別々に持つより良いと思ったんじゃないでしょうかね。
期待しておりますよ。


ただ、
ひょっとしたら、
iPhoneのケータイ機能を省略したバージョンってのも、
発売されないともわかりませんのでね、
そっちの可能性も否定しないで、
気長に待とうかなというところでございますよ。

ケータイとして唯一、
気がかりになるポイントは、
強度ですかね。
落っことしたらオシャカになりそうで恐いですものね。


久々にAppleさんのわくわくするニュースでね、
先週の後半は、
ちょっとばかり、はしゃぎ過ぎでしたな。
それで、
土日に疲れちゃってたのかも。

ということで、
月曜の週末、
タッチミーでございました。

最近、耳に残ってる曲
1/12(金)、
もうこんな時間じゃないか。
ということで、
今日のブログはお休みにしようかとも思ったんですが、
書きたいことをあんまり貯めてくと、
後々たいへんと思いまして、
今日は音楽ネタです。

耳に残ってる曲というのが、
いくつかあるんです。
不意に口ずさんじゃってます。

福原美穂「恋はリズム」。
ホントに10代なのかなんてことを、
先日書いたんですが、
サビのところなんて、
頭の中を巡っちゃいますね。
朝方、聴きますとさわやかな気分になりますこと請け合い。

伊禮麻乃「デリシャスオアシス」。
これもサビが印象的でして、
勢いを感じます。
ノリノリの良い曲ですよ。
「どんどん行こう」と。

EEE(トリプルイー)。
これはね、
曲というか気になるアーティストとですけど、
「ハレルヤ」
「the theme of EEE」
「Love Attraction」
「真芯/i miss you 」などなど、
基本的にヒップホップ系ユニットなんですけど、
バラッド系の曲もありまして、
とても同じアーティストの作品とは思えない時があります。
mF247でダウンロードして聴いてますが、
CD出たら買いたいです。


JYONGRI「Possession」。
最初、ジョングリかと思ってました。
ジョンリですね。
ラジオでかなり頻繁にオンエアされてたので、
耳に残っちゃったって感じですが、
このスピード感は楽しくなります。


Auroranote「群青」。
「青がかる...」のくだりは、
吉田節全開でして、
いやぁ~カラオケで唄いたいです。
カップリングの「バランス」も良いですよ。


なんてところでしょうかね。

あっ、
もう1曲、
大泉洋「ハナ~僕とじいちゃんと」。
これも唄いだしとサビがね、
ヘビーに残ってまして、
DVDで観た舞台の場面を思い出すとちょっくり泣けちゃいます。


でも、
そろそろ次回のカラオケに向けて唄える曲も聴いていかないとなぁ~
なんて思っておるところであります。
ではでは。

ドラマ「ハケンの品格」第1話
1/11(木)でございます。
いやいや、寝坊しちゃったよ。
いけませんな。
明日は、早出。
ということでね、
ホントは、
iPhoneのこととかも書きたかったんですけどね、
明日以降に書きますね。
一言だけ言いますと、
むっちゃ欲しいです。
ケータイとして使えなくても、
ワイド画面iPodとしてだけでも充分に魅力的ですよね。


さて、
「ハケン」ですよ。
いやぁ~洋さんも顕さんも、
頑張ってらっしゃいました。

全体として面白かったですよね。
かなり笑えました。

タッチミー、
このドラマを観るにあたって、
「派遣労働」という形態が、
必要以上に美化されちゃったら、
いやだなぁ~と思っておったんです。

第1話を観た感じでは、
そういう心配はなかったですね。

正社員には正社員の、
ハケンにはハケンの、
それぞれに悩みや問題を抱えているわけで、
正社員VSハケンみたいな構図は、
決して、普遍的なものじゃないと思うわけで、
そんな構図が続いて喜ぶのは誰かってことですよね。

ドラマの進行上、
そこのところの対決が軸に進んでいくのかなと思いますけども、
最終的な落としどころがどうなっていくのか、
興味がありますね。

篠原涼子演じる大前春子も、
訳ありの様ですので、
そのあたりが、
どう解きほぐされていくのかも楽しみです。

同じ「ハケン」ではあるけれど、
正反対の姿勢とも言える大前春子と森美雪(加藤あい)が、
どう関わっていけるかも見所ですね。

タッチミーも、
あそこまでは、
杓子定規じゃないですが、
仕事に対するスタンスは大前春子のそれに、
非常に近い気がしました。

「お時給の分はしっかり働かせていただきます。」

まったくその通り。

「給料分はしっかり働かせてもらいます」といったところでしょうか。


それと、
「面接」は禁止されてるんですね。
だからって「面談」?!
そういう詭弁って他にもいっぱいありそうでね、
そのあたりの豆知識にもちょっと期待してます。

それにしても、
洋さん、「くるくるパーマ」呼ばわりされちゃってましたなぁ~
毎回、篠原さんとのバトルが見所のひとつになることは、
間違いありませんな。
ちなみに第1話は「とっくり」の勝ちでしたな。

第1話にありがちな登場人物の紹介で~す的なこともありませんで、
自然にそれぞれのキャラクターを紹介しながらの展開だったんじゃないでしょうか。

今後の展開によっては、
かなり高評価になるドラマかもしれませんな。

ではでは。

ドラマ「花より男子2」第1話
1/9(火)でございます。
火曜お休みということでね、
すごい寝ちゃいましたよ。

で、
いよいよ1月ドラマ始まってまいりましたな。
とりあえず、
先週から始まった「花より男子2リターンズ」。
初回2時間スペシャルでございましたね。

まずは、
キャスティングが前回と同じというのはありがたいですよね。
こういうシリーズ物は、
キャスティングが変わっちゃうと、
大きくドラマのテイストが変わっちゃうことがありますからね。

だいぶ、原作が人気コミックスということで、
ドラマ化して、原作の雰囲気を壊しちゃいけないと心配していた、
前回のシリーズと違って、
今回は安心して観られましたね。
ちょっとコミックタッチでおかしいというか、
ちゃんとマンガチックな作りになってましたね。

タッチミー的には、
ヒロインつくし役の井上真央ちゃんのはじけた感も良いんですが、
今回のシリーズから登場しました大河原滋役の加藤夏希ちゃんがねぇ、
ずいぶんとキレイになっちゃってびっくりしましたよ。
ストーリー展開的に、
今回のシリーズでは、かなり重要なポジションだと思われ、
期待しております。

あとね、
松潤の英語っぷりが、
意外とちゃんとしてて、
あら、意外という感じでしたね。

役柄の上とはいえ、
つくしの出来なさっぷりと比べて、
その差に笑いましたね。
たしか、
道明寺は英語ペラペラで日本語が「不自由」でしたっけね。

それにしても、
つくしちゃん「アイアムバス」って!!
そりゃ変なヤツが来たと思われても仕方ないべや。

牧野家の「格差社会」ネタには、
思わず笑ってしまったんですが、
あんなふうに考えてる日本人はさすがにおらんでしょうが、
タッチミーも、
貧乏人の方に属しておりますので、
金持ちの感覚はわかりませんですやね。
そのあたりが、ドラマ観てるとハナにつくのでね、
貧乏人代表の牧野家には頑張って欲しいです。


主題歌は、
今回も嵐「Love so sweet」ってことでね、
まぁ、いつも通りって感じですが、
イメージソングに宇多田ヒカル「Flavor Of Life」ですよ。
今回は、「ぼくはくま」で見せた新境地とは違い、
ヒッキーらしい曲といえますかね。


あまり、深く考えなくても中に入っていけるので、
楽しめそうなドラマです。


今回のクールはこの「花より男子2」の他には、
「ハケンの品格」と「今週、妻が浮気します」のチェック予定です。

ではでは。

みかんの次はイチゴ
1/8(月)成人の日でございます。
みなさん、
お休みでしたでしょうか?
タッチミーは、本日も、
ビシーッと働いてまいりましたよ。

昨日ほどではなかったですが、
今日もけっこう風が強くて寒かったですねぇ~

さてさて、
昨年は、「冷凍みかん」でもってその存在を知らしめたGTP。
今年は、イチゴで攻めるようでございます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「冷凍みかん」につづき、今度は静岡県産のいちご「紅ほっぺ」のイメージソングに
新曲「赤い口紅とほっぺ」が決定!! またこの曲と共にGTPがCMに初出演します!!
(1/15~関東地方のみのOA)
先日行われたCM撮影では、たくさんのいちごをいただいたおかげで順調に進んだもようです。
どうぞお楽しみに!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ですってよ。
なんでCMが関東のみオンエアなのさ?!
とか思うわけですが、
いずれにしても、
「紅ほっぺ」ときましたか。
新曲「赤い口紅とほっぺ」、
早く聴いてみたいですなぁ~

で、
着うた先行配信があるとのこと。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1/15より「mobile FORLIFE」(http://flme.jp)にて「赤い口紅とほっぺ」の着うた配信がスタート!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


そうですか、
楽しみにしてますかね。

CDリリースは、
まだ情報アップされてないみたいですので、
とりあえずは、
着うた聴いて待つとしますかね。
どんな曲なんざんしょ。

どうせなら、
iTunes Storeでも先行配信してくんないかな。


てなわけで、
GTP情報でございましたよ。

「紅ほっぺ」も食べた事無いんでね、
今度ぜひ食べてみようかと思いますよ。



今週はね、
Macworldでジョブズの基調講演があるので、
何かしらのサプライズがあるかと思われ、
iPodケータイ出ますかね。
こっちも楽しみです。



簡易onちゃん発売!!
1/6(土)、
静岡地方、
本日は朝から冷たい雨。
雪じゃないところが、
さすがに静岡ですな。

雨の中、
頑張って働いてまいりましたよ。


さて、
暮れにHTBのオンラインショップにて注文してありました、
水曜どうでしょう10周年記念オリジナルフレーム切手シート&手紙どうでしょうセット
    と
福原美穂1st Original EP 『Step☆Out EP』
    と
どうでミー賞名セリフステッカー

今日、届きましたですよ。

切手と手紙セットは、
やっぱりなかなか良い出来でして、
いざ使おうと思うともったいなくて躊躇しそうな感じです。
でも、
機会がありましたら、
使ってみようかと思っておりますよ。



福原美穂さんのCD、
聴きましたよ。
ヒゲの作ったPVも観ましたよ。

感想ですが、

ホントに10代なんですか?!

いやいや、このボーカリストはすげぇよ。
もっといろんな曲を歌ってもらいたいなって思いますねぇ。
そして、
たくさんの人に彼女の歌声が届くと良いなって思います。
今後の活躍が楽しみです。


セリフステッカーは、
思ってたより大きかったですね。
今回は、
「シカでした」と「腹を割って話そう」の2枚をチョイス。
さてとどこに貼ったもんかな。


で、
包みの中にHTBの情報紙「on・chu」が入っておりまして、
何気にパラパラ見ておりましたら、
なんとステキな情報が!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カリスマスタイリスト!「小松江里子」完全監修
あの簡易onちゃんがついに発売!

水曜どうでしょうの「簡易onちゃん」がこの度グッズとして発売!実際に番組で使われたものを元に、チープ感のある裏地や口の部分のメッシュなど、カリスマスタイリスト小松さんが完全監修。また、手の部分には袋状の穴が開いていて、棒などを差し込めばonちゃんの手を動かすこともでき、人形劇(ひとりあそび?)が楽しめます。

小さいサイズ:タテ約43cm×ヨコ約55cm
大きいサイズ:タテ約50cm×ヨコ約65cm
(各安田さん台紙入り)
各3,800円

発売日 1月26日(金)
販売場所 HTBグッズ取扱店、HTBオンラインショップ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ということでね、
ちょっくりお写真も載っけてみますか。
うちのブログじゃ珍しいんですけどね、写真。

簡易onちゃん


どうよ、
ちょっと高いんじゃねぇかって気もしますけど、
今や、CUEダイアリーにて話題独占中であります、
「安田メモ」の安田さん台紙を入れて飾っておくのも良いですよね。
さすがに「ひとりあそび?」はしないかもですが、
簡易onちゃんでのワカサギ釣りとかやりたいかも。

カリスマ完全監修ってのが、
良いよね。

笑っちゃったよ。



そんなわけで、
ホントは、
昨日発表のソフトバンクのホワイトプランのこととか、
いよいよ始まったドラマの感想とか、
書いていこうかと思ってたのですが、
思わぬサプライズでね、
このような記事なっちゃいましたよ。

明日は、
日曜ってことで、
うまい具合に時間がとれましたら、
そのあたりのことを書くつもりでおります。
ではでは。





今度は「ホワイトプラン」ですと。
噂通りに発表されましたよ。
今度は、「ホワイトプラン」!!

ゴールドプランでは、
いろいろとゴタゴタがありましたけれども、
今度は、大丈夫かな。

タッチミー的に言いますと、
ゴールドプランより、
断然、魅力的です。

では、
ホワイトプランの詳細。

1)月額基本使用料980円

2)通話料金
ソフトバンク同士なら1時~21時の通話無料。
それ以外の時間帯と他社への通話は21円/30秒。

3)ソフトバンク3Gのメール、ウェブ
ソフトバンク3G間のメール無料、
それ以外のメールは3.15~210円/通。
ウェブ通信料は0.21円/パケット。

4)ソフトバンク2Gのメール、ウェブ
ソフトバンクへのスカイメール無料(電番のみ)、
電番以外3.15円/通。
ロングメール8.4円/通。
スーパーメール0.315円/パケット。

5)サービス開始は2007年1月16日(火)
ソフトバンクユーザーは1/11(木)より、
プラン変更の先行受付開始。


サービスの内容自体は、
ゴールドプランのそれに似ておりますが、
こっちの方が、
わかり易いですね。
縛りもいっさいありませんしね。
無料通話はありませんが、
980円ですからね。
これとパケット定額と組み合わせますと、
通話はあんまりしないってユーザーには、
最適じゃないでしょうか。

一番、安いプランで無料通話分を余らせてる人は、
ぜひともホワイトプランに変更するべきでしょうね。


ちなみにゴールドプランは、
予想外割なしで、1/16以降も継続するそうです。
それと他社からMNPで移ってきた場合の利用期間の引き継ぎも継続です。
一応、続けますってことですけども、
たぶん、
どっちにしますかって言われたら、
九分九厘、ホワイトプランを選ぶんじゃないかと。
21時から1時にも電話するって場合は、
ゴールドの方がお得な場合もありますけどもね。


最初からホワイトプランでいってればなぁ~って思うんですが、
まぁ、
ゴールドプランの経緯をふまえた上で考えたプランなんでしょうな。

これで、
利用状況によって、
ホワイトかオレンジを選択すれば、
大丈夫ってことになるんじゃないかな。

思ってたよりインパクトのあるプランを出してきました。
今年もいろいろとお騒がせな展開が予想されますなぁ~
楽しみですよ。



コミックス「PLUTO」
1/4(木)、
タッチミー、
本日より仕事始めとなりました。

まぁ、
今週は、ゆっくりとしたスタートとなるかと思われますが、
今日は、
ほぼ同じコース(方面)を3回も回っちゃってね、
さすがに、
3回目はね、
ちょっくり疲れましたな。


さて、
年明け、
一発目に久しぶりにコミックスを読みました。
浦沢直樹の「PLUTO」ってのです。
とりあえず、
第1巻と第2巻を読んだんですが、
なかなかな楽しいですよ。

で、
これ、
原作が手塚治虫の鉄腕アトム「地上最大のロボット」。
漫画の原作が漫画っていうのも珍しいですが、
あの手塚治虫に挑戦するってのが、
興味をそそります。


この漫画の存在は、
坂本龍一のポッドキャストで知りまして、
浦沢直樹さんがゲストで、
坂本龍一さんとのトークの中に、
出てきたのを、たまたま聴きましたですよ。

浦沢直樹さんと言えばね、
最近ですと「20世紀少年」とか「Monster」とかが有名ですかね。
懐かしいところですと「Yawara!」とか「MASTERキートン」なんか、
タッチミーは好きですよ。
残念ながら最近の作品は読んでないですけども、
結構、好きな作風です。

で、
ちょっと興味有り有りのタイミングで、
第4巻が発売になりまして、
とりあえず、
最初の2巻を読んでみたというわけなんですな。


読んでみまして、
早く続きが読みたくなっちゃいましたねぇ~
手塚治虫のオリジナルをとってもうまい具合にアレンジして、
新たな作品に仕上げております。

漫画なんですけどね、
なかなかに奥深いですよ。
機会がありましたらぜひ一読あれ。

タッチミーも来月には、
続きを読めたらと思っておりますよ。


話が変わりますけど、
明日、
噂によると、
ソフトバンクがまたもや新たな仕掛けをしてくるとか。
ちょっと楽しみですよ。
ではでは。

ドラマ「私の頭の中の消しゴム アナザーレター」
明けましておめでとうございます。
2007年、一発目の記事となります。

年の初め、
いかがお過ごしでしょうかねぇ~
タッチミー、
比較的のんびりとした年明けとなっておりますよ。

ずっと観られずにいたDVDや、
スカパーの録り溜めしてあった番組やらをビシーッと観ておりますよ。

で、
そのうちのひとつ、
ドラマ「私の頭の中の消しゴム アナザーレター」でございます。

こちらは、
USEN無料パソコンテレビGyaOでネット配信された連続ドラマでありまして、
現在、再配信もされておるようですが、
タッチミーは、
昨年、スカパーでシーエスGyaOが始まりましてね、
そこで放送されました全6話を録画しておきましたが、
なかなか観る機会がありませんでした。

ようやく、
まとまったお休みとなりまして、
観ることができたといった次第であります。


タイトルからもわかりますように、
原作は、ドラマ「Pure Soul~君が僕を忘れても~」、
それをもとにした韓国映画「私の頭の中の消しゴム」。
これらの別バージョンと考えてもらっていいと思います。

若年性のアルツハイマーに冒されるヒロイン紗季(香椎由宇)と、
彼女を支えて生きていこうとする恋人の周一(袴田吉彦)、
幼なじみで元カレの圭介(田中圭)。
彼らの織り成す三角関係が物語の中心であります。

とくに、
原作や映画では、
あまり詳しく描かれなかった元カレからの気持ちがより詳細に描かれてます。

今回のドラマでは、
紗季が上京するときに、
圭介が振っちゃったという設定で、
2年ぶりに紗季と周一がラブラブで地元に里帰りというところから始まります。

もうね、
ある程度、
ストーリはわかってるわけですよ。
紗季の記憶が次第に薄れていく。
新しい記憶ほど消えやすい。

だから、
幼なじみの圭介のことは、
わかっても、
周一のことは、時々忘れちゃう。

これは、
ホントに辛い話ですよ。
圭介にとっては、
自分と別れる前の紗季、
2年前の紗季が目の前にいるわけですよ。
たとえ病気のせいだとしても、
目の前の彼女は、
お互いに将来を約束した恋人同士の紗季そのものに見えちゃう。

周一も、
紗季が自分のことを愛してくれていることは、
充分承知している。
記憶がなくなって、
一時的とはいえ、
自分を誰だか忘れちゃったとしても、
紗季を愛おしく思う気持ちは変わらない。

誰もが、
紗季の幸せ、笑顔を守りたいと思っているのに、
どうして良いのかわからず、
迷いさまよってしまう。

どうすれば、
良いのかなんて、
誰にもわからない。

相手の幸せを願ってるつもりが、
その実、
自分の幸せしか求めていないかもしれない。

結局は、
自分の幸せと相手の幸せが、
どれだけ共有できるかどうかだと思うんですけども、
なかなかに、
簡単にはいかんわけですやね。


毎話、
泣かされちゃってね、
たぶん、
このテーマでは、
これが最後だと思うんですけど、
どれも観て欲しいですよね。

実は、
映画版もドラマの前に観たんですよ。
DVDで観た時は、
気づかなかったシーンもあって、
かなり、
良かったです。

原作ドラマから、
もう6年。

ここまで泣けるドラマは、
最近、あんまり観てなかったので、
良いもの観させてもらったと思っとりますよ。


長いと思っておりましたお休みも、
明日で終わりということでね、
ちょっくり寂しいですけども、
今年も、
こちらのブログ、
ぼちぼちと更新してまいりますので、
よろしくお願いいたします。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。