タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007J1第4節 大宮アルディージャ戦
3/31(土)でございます。
土曜日はね、
なんとはなく落ち着きませんで、
朝からバタバタバタバタしちゃってました。

さて、
本日はJリーグ第4節です。
エスパルスは、
アウェイでもって大宮と対戦いたしました。

前節レイソルに敗戦し、
ナビスコ予選も1敗1分けということで、
アウェイとはいえ勝ちが欲しかった試合。

しかし、
エスパルスは、
大宮とはあまり相性がよろしくないような。
かなり、心配しておりました。
前半は、ほぼエスパルスのペースで、
枝村、フェルナンジーニョのゴールで2点をあげ、
この調子なら、今日は大丈夫かも。

ところが、
後半14分に大宮が一気に3人の選手を入れ替えると、
流れが徐々に変わってきまして、
その8分後に交替で入った大宮のサーレスが一発レッドで退場。
エスパルスは、一人多い状況で2点リードしていたわけですが、
やはりというか、
一人少ない大宮に1点返されちゃいました。
10人になってからの大宮の選手の気迫に押され気味に見えました。
こういう状況で追加点のとれるチャンスがありつつ、
追加点をとれないところがね、
エスパルスは、まだまだなんですよね。

矢島も途中から出てましたが、
もうちょっと活躍してもらいたかったなぁ~
あそこで点を取れるストライカーになって欲しいですよね。

なんとか2-1で勝利し、
勝点3を得ましたのでね、
良かったと言えば良かったわけですが、
ホントなら、
後半の展開をうまくもっていって、
3-0で勝ってもらいたかったところですよ。

評価点としては、
枝村の先制ゴール、
淳吾からのパスをうまく決めてくれたこと。
2点目のフェルナンジーニョのゴール、
西澤のアシストも良い形でしたね。

さらに、
大宮がイエロー4枚レッド1枚だったのにたいして、
エスパルスにカード無しだったのは、
前節までのことを考えますと、
評価しても良いかなと思います。


次は、4/4(水)で、
またナビスコの予選、
第3節、アウェイでのマリノス戦。
もう予選突破のためには勝つしかないわけで、
厳しい日程ですけども勝ちにこだわった試合になればと思います。
ジェジンが体調を崩してるということで、
矢島、頑張ってくれよぉ~
西澤に先発を譲ってる場合じゃないんだけどな。

ここまでのリーグ戦、ナビスコ予選、
いずれも異なるスタメンで毎試合臨んでますけども、
次はどんなスタメンとなりますか、
楽しみなところです。

4日の試合はスカパーでの中継があるみたいですが、
タッチミー、
試写会があるからなぁ~
録画してあとでチェックということになりそうです。

ではでは。
スポンサーサイト

iTunesにComplete My Albumを追加
3/30(金)となりましたよ。
もう3月も終わりですか。
いろいろと終わっちゃう番組やら、
担当の変わってしまう番組やら、
ちょっぴりせつない別れがあるこの季節でございます。

4月になればね、
新たな出会いでもって、
そんな切なさも消えていくんでしょうけどもね。

その中でも「サイエンスZERO」の眞鍋かをりさん卒業は、
ちょっとびっくりいたしました。
後任は安めぐみさんですと。
安さんもすっかり売れっ子となってしまいびっくりですな。
最初に「スペシャ中学」かなんかに出てたのを見た時は、
「バラドル」的な売り方でいくのかなって思っておりましたが、
最近では、
リリーフランキーと歌を出してみたり、
すっかり癒し系「グラドル」ですもんね。
もともとそういう路線だったのかもしれませんが...

あとね、
安めぐみと言えば、
水中、それは苦しいの「安めぐみのテーマ」ですな。
こんなアホらしくもバカバカしい曲、
思わず笑っちゃいますよ。
iTunes Storeで購入可能となっておりますので、
まずは試聴してみてくり。


いやぁ~
えらく長い前振りとなってしまいましたが、
iTunes Storeの新たな機能のお話でございます。

「Complete My Album」というものなんですが、


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

個々の楽曲を、差額のみで完全なアルバムに

2007年3月29日、カリフォルニア州クーパチーノ、アップルは本日、iTunesの画期的な新サービスとなる「Complete My Album(コンプリート・マイ・アルバム)」を発表しました。このサービスにより、お客様はお持ちの個々の楽曲を、その購入の際に支払った1曲あたり99セントの金額を除いた差額のみで完全なアルバムにすることができます。
(中略)
Complete My Albumは、対象となるアルバムの個々の楽曲の初回購入から180日間までなら、同じアルバムの残りの楽曲を差額分のみで購入できるサービスです。対象となるアルバムから楽曲を購入すると、お客様のComplete My Albumページには直ちに、購入分を除いたアルバムの価格が表示されるようになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


これによって、
シングル曲を購入していた場合180日間は、
アルバム購入の際にその分割り引いて購入できるんだそうな。
「二度買い」の心配がないということで、
ユーザーにとっては嬉しい機能でございますが、
どうせなら、
180日間なんて期限を設けなくてもいいんじゃないのか?!
一度買ったら、
その曲の分は、アルバム購入したくなったら、
いつでも割引にしてくれても良いんじゃないかって思うんですが、
ダメなのかな。
これでこそ、
真の「二度買い」防止策になると思うのですがねぇ~

さらに、
日本のiTunes Storeは、未対応なのか?
今のところ、
アメリカでの発表の訳しか発表されてないようですので、
どういう対応になるのか気になるところでございます。
時機は遅れても、ぜひとも対応してもらいたいですやね。
っていうか、
対応しない理由なんてないと思うので大丈夫なんじゃないかな。

こういうサービスが始まりますと、
ますます1曲1曲のクオリティーが求められることになりますのでね、
アーティストのみなさんには、
これまで以上に1曲ごと大事に創っていってもらいたいと思いますな。

あと気になったのが、
ベスト盤とかはどうなっちゃうんですかねぇ~
日本の場合、
オリジナルアルバムつっても、
ベスト盤みたいなところが多いので、
そういう風潮にもくさびになるのやもしれませんな。
っていうか、くさびになって欲しいと思います。


今朝の大雨に、
仕事しながら思わず、
笑ってしまったタッチミーでした。
ではでは。

「トップランナー」と「おにぎりあたためますか」
3/29(木)ですぞ。

ゆうべの「どうでしょう」最新作第4夜ですか、
かなり笑えましたなぁ~
今後の展開が楽しみでございますな。

さて、
洋さん、シゲちゃんの出演されております、
HTBの番組「おにぎりあたためますか」
ついにスカパーに登場のようでございます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

HTB「おにぎりあたためますか」がテレ朝チャンネル(CS放送)で放送決定!

2006年5月23日(水)~

初回放送:毎週水曜日 24:00~
再放送:毎週金曜日 21:00~

詳しくはテレ朝チャンネル

番組情報はおにぎりあたためますか公式HP

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


これってのは、
インプレスTVで販売してるのなんでしょうなぁ~きっと。

5月のことですのでね、
まだ先の話ですけども、
楽しみが増えましたな。


そして、
ナックスのみなさんが、
今度はNHKにてそろって登場でございますよ。
先日の「ネポリーグ」も楽しかったですが、
今度は、天下のNHKですからね、
どんなトークだったんでしょうかねぇ~
楽しみなところであります。
で、こちらの放送日が発表となりました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

NHK「トップランナー」

2007年4月14日(土)
23:00~23:45【教育】

2007年4月19日(木)
24:10~24:55【総合】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こちらも、
洋チェックでございますな。


タッチミー、
ここのところの疲れ具合が、
若干の腰痛をよんでおりまして、
厳しくなっておりますよ。
時おりですね、
泣きそうに痛くなっちゃって、
どうしようもありませんですな。

ということでね、
たぶんね、
背筋とか腹筋とかが落ちてんじゃないかと思うんですよね。
体力を維持していく努力ってのが求められておりますな。

ではでは。

ドラマ「今週、妻が浮気します」最終話
3/28(水)となりました。

1-3月期のドラマは、
なかなかの好成績だったようで、
「花男2」が27.6%、
「ハケン」が26.0%、
ということでね、
タッチミーの観てたドラマで、
ここまでの数字を残したものっていうのは、
あまり記憶にないわけで、
ちょっと嬉しいかったですね。
欲を言えば、「華麗」にも勝ってもらいたかったですけどね。

そんな中、
昨日、最終話を迎えました。
「今、妻」でございますよ。
こちらは、
数字はふるいませんでしたけども、
タッチミー的には、
今回、一番良かったドラマであります。
とくにね、
終盤に向かって「泣かされ」ましたね。

ゆうべの最終話はね、
「現代公論」休刊のエピソードはね、
まあ、ドラマではありがちな展開ではありましたけどね。
でも、
雑誌ってのは「売れなきゃダメ」なんだってのは、
確かにそうなんでしょうけども、
読んだ人の心をホッとさせるような雑誌もあって欲しいですよね。
そんな雑誌って、
実際にあるんでしょうかねぇ~

ハジメと陶子の出した結論、
そこには、
結婚ってのも「悪くないね」って思わせる説得力がありましたな。
タッチミーは、
ハジメほど「大きな愛情」をもてるとは思えませんが、
っていうか、
あんなふうに愛される陶子さんは幸せもんですばい。

たしかに頼りない旦那ですけどね。

ユースケ・サンタマリアの為にあるようなキャストでしたな。
堂々ハジメ、愛すべきキャラでした。


あとね、
My Little Loverの「あふれる」ですか、
挿入歌、良かったですね。
久しぶりにakkoさんの声がね、
心地よく響いてきました。

もちろん、
クレイジーケンバンドの曲も良いんですけどもね。


こういうドラマがね、
また観たいですね。
ではでは。

ようやく、一通り観終わったところ
3/27(火)、
タッチミーお休みということで、
ビシーッと「激闘!西表島」拝見いたしましたよ。

昨日は、
iPodでもって副音声を堪能いたしまして、
はい、そうです。
本編よりも先に副音声から堪能いたしました。
本末転倒ではありましたが、
もはや、
副音声はDVDの中身とは、
まったく関係なく楽しめるということが、
わかっておりますのでね、
先に楽しむことが可能となりました副音声から、
まずは堪能ということになりましたよ。

でもね、
意外と早く本編も観たいっていう気にさせましたね。
とくに、
今回の特典映像には、
「どうでしょう祭」の様子も収められておりましたでしょ。
こちらは、
完全に初観となりましたから、
副音声からでは映像が浮かびませんものね。

しかし、
とりあえず、
一通りは観ましたので、
今後は、副音声でもって映像が浮かびますから、
さらに副音声が楽しくなると思われます。

かんじんの「激闘!西表島」ですけども、
前作の「ジャングルリベンジ」での洋さんの発言、
そこからの流れでもって展開させる企画発表は、
なかなか見応えがありますやね。

ただ、
この企画の面白さの8割がたが、
「ロビンソン」という存在によるものだったわけで、
その意味では、
この作品は「水曜どうでしょう」の数ある企画の中でも、
「幸運の神様」に恵まれたもののひとつでしょうな。
もちろん、
「ロビンソン」のいない「西表」というのも、
有り得たとは思いますが、
ここまで面白くはならなかったでしょうな。
あの「夜釣り」だって、
あんなふうにはならなかったはずですものね。

まあね、
どう転んでも、
あの四人が旅に出れば、
そこに楽しい出来事が起こるわけですから、
どんな企画だって面白くできるとは思うのですけどね。

そういう意味では、
現在、
静岡あさひテレビさんでも絶賛オンエア中の最新作、
こちらは、
久しぶりの四人だけの海外。
まさに「原点回帰」的な企画だなというふうに思って観ておりますよ。

そんなわけで、
ぼちぼちとDVDも楽しみつつブログ書いていきますよ。

ところでね、
ドラバラのコンプリートボックス、
「箱」なんですな。
それだったら、
オマケも付くっていう話だから、
買ってもいいかな。
7月頃の販売予定ってことでね、
コチラも楽しみなところであります。

ではでは。

911T使い始めて3日目
3/25(日)でございます。
ゆうべは雨、
今朝は地震、
大丈夫でしょうか。

なかなか穏やかでない日曜日でしたけども、
タッチミー、
本日もカラオケでございましたよ。
いつものカラオケ友達と唄ってまいりました。
今回は24曲、ジョイサウンドにて唄いきりました。


さて、
一昨日ですか、
911Tが届きまして、
そちらの方をいじっておりまして、
ここのところ、
またもやブログ更新できずにおりました。


911Tですが、
タッチミー的には、
いろいろと初づくしなんですよね。
初ワンセグ、
初フェリカ、
初スライド、
初WVGA、
初3Gハイスピード、
ってことでね、
まずは、
ワンセグですよ。
タッチミーの自宅では、
ワンセグ視聴可能でありましたが、
非常に電波が弱いようで、
時おり、電波をキャッチできない局がありますな。
地デジを受信できるほどの電波強度はないみたいで、
ワンセグも無理かもと思ってましたが、
一応、観られるってのは良かったかな。

フェリカはね、
まだ使えるようにしてません。
前準備がわりとめんどうですよね。
いつ使えるようにしますかね。

スライドはね、
やっぱり若干、文字入力がやりにくいですね。
逆トルグとショートカットのボタンがね、
押しづらいね。
文字入力以外は閉じた状態でも、
できますのでね、
なかなか快適に使えております。

WVGAは、
なかなか素敵。
ワイド部分にミニツールが表示できるのも良いですな。
画面はさすがにキレイです。

3Gハイスピードがね、
体感できる時は、
ものすごくスイスイとウェブができるわけ、
ただ、
時おり、つながりにくくなることがありまして、
こういうことは、
今までそんなになかったので、
3Gハイスピードのネットワークのせいじゃないかと思われます。

あとね、
充電台に置いておくときに、
写真をスライドして見せることができるんですよね。
これはなかなか楽しい機能です。



そんなことでね、
なかなかDVDが観きれてませんな。
火曜だね、ちゃんと観られるのは。

ではでは。

柳田久美子「春の風/夕焼けハミング/流星ビバップ」
3/22(木)となりました。
いやぁ~
ちょっくりサボっておりました、
ブログ。

っていうか、
今週から、月曜と水曜が配達じゃなくなっちゃいまして、
工場内でのお仕事ということで、
妙に疲れますですよ。
新しい作業工程に変更となり、
いろいろと難問が山積みというところも、
疲労に拍車をかけております。

そんな中、
昨日は、
どうでしょうのDVD第8弾受取開始
   &
クーミン、ニューシングル発売日

他にも、
いろいろとあったんですけどもね、
とりあえず、
その2大イベントがございましたのでね、
仕事終わりにローソンへ立ち寄りまして、
まずは「西表」ゲット。

で、
本来なら、
その足でオープンしたばかりの静岡パルコへ向かい、
タワレコでクーミンのシングルを購入と行きたかったわけですけども、
残念ながら、
昨日は祝日。
パルコ混んでるかもって思いましたら、
挫折いたしまして、
本日あらためまして、
行ってきましたよ。

なかなか広いスペースでしたね。
大勢、客が入ってましたよぉ~
春休みということで、
学生が多かったのかもしれません。

タッチミー、
目的はクーミンのニューシングル「春の風/夕焼けハミング/流星ビバップ」ただひとつ。
ということでもって、
や行のコーナーへ向かいましたところ、
ちゃんとありましたよ。
できれば10枚ぐらい大人買いしてみんなに配りたいくらいですけども、
さすがにそんなお金はありませんので、
おとなしく1枚だけ買ってきましたですぞ。

ただいまビシーッとヘビーローテさせて聴いておりますよ。

1曲目の「春の風」ですけども、
柳田久美子史上、最速?!じゃないのかしらん。
そう思えるくらい軽快なポップチューンであります。
そう春風に誘われて、心ウキウキ、恋をしちゃったソングでございます。
またひとつ、
クーミンの代表曲が増えたな、
そう思います。

2曲目の「夕焼けハミング」。
こちらは、
つじあやのさんとのコラボ。
コーラス&ウクレレ、つじさんです。
他の2曲と比べると、
ちょっとペースダウンして、
のんびりゆったりした気持ちで心地よい、
散歩でもしながら聴きたいような曲かなぁ~

3曲目は「流星ビバップ」。
こちらは、
あのオザケンこと小沢健二くんの曲のカバーですな。
サウンド的にもスカパラのメンバーが参加しておりまして、
コレまでのクーミンとはひと味違う、
ここまで言葉を詰め込んだ唄はまだうたった事なかったんじゃないかな。
オザケンらしいメロディーラインを、
クーミン、カッコ良く仕上げちゃってくれてます。


なんとなく3曲とも心はずむ感じのする、
思わずスキップでもしたくなる、
ウキウキ感がありますな。
これからの季節にピッタリなんじゃないですか。
3曲入り630円(税込)ですのでね、
お安い!!
お買い得!!
ぜひ、お近くのタワレコで試聴&購入してやって下さいまし。


タワレコといいますと、
実は、先週、Auroranoteのニューシングルも出てまして、
コチラもなかなかのステキングなのでね、
後日、また感想アップさせていただきたいと思いますよ。


そんなこんなで、
「西表」さんは、
週末に拝見の予定でおりますよ。
クーミンもどうでしょうファンとのことで、
DVDゲットしたのかな。
ではでは。

ヒムロックのライブがiTunes Storeに!!
3/18(日)でございます。

現在、
KYOSUKE HIMURO TOUR 2007 "IN THE MOOD"で、
全国を回っております氷室京介。

約3年ぶりくらいだそうでね、
かなり熱いライブとなっているとか。

で、
タッチミー、
氷室京介のポッドキャスト番組をチェックしておりまして、
更新は不定期ながら、
氷室京介のホンネトークが聴けて楽しいんですよね。

興味のある方はぜひ聴いてみてちょうだいませ。

アクセスはコチラ
(要iTunes)

それでですね、
今回のお話の流れから、
ビッグニュースが明らかとなりました。
なんと現在、
続行中のライブツアーの映像をiTunes Storeで配信することが決まったと。

詳細は、
今後の発表を待つことになるようですが、
3月13日の大阪厚生年金会館にて収録されたライブ、
これが、なるべく生の映像に近い形で配信されるんですと。

これはね、
かなり良いお話。
だって、
ライブってさ、
みんながみんな参加できないわけで、
パッケージングされたDVDも良いですけど、
現在進行中のツアー映像をそのまま配信するってのは、
「レア感」が違いますよ。
今後、他のアーティストにも続いて欲しいなって思います。

お値段も気になるところではありますが、
映像のwebによる配信が加速されていくきっかけになるかと。

そろそろAppleTVの発売も開始されるんじゃないかと思われ、
映像ものの配信が加速されれば、
AppleTVの需要も増えるというようになるわけで、
早くそういうふうになれば良いなって思いますよね。


氷室さんのポッドキャストで、
現在の音楽とデジタルコンテンツ化の流れについて書かれたある本に、
音楽を水に例えていて興味深いと言ってました。
なるほどなって思いましたね。

つまり、
「水」が欲しいってだけなら、
タダでも飲める。
でも、お金を払って買う「水」も存在する。
そういう住み分けみたいな形に音楽もなっていくのじゃないか、
そんな感じの内容だったと思います。


著作権を護る意味がしっかりと教育されつつ、
自由に音楽や芸術を楽しむことの出来るような、
豊かな国に日本もなると良いんですけどもね。

タッチミーも、
好きな音楽をもっともっと楽しめたらなと。
ではでは。


静岡あさひテレビさん、「ドラバラ鈴井の巣」放送開始
3/17(土)となりました。
今日は、
Jリーグの第3節があったわけですが、
残念ながらエスパルス負けちゃいましたね。
前半に点が入ってればなぁ~

まあ、
気持ちを切り替えまして、
来週、3/21(水)にナビスコカップでね、
またもやレイソルと対戦ですわ。
ぜひともリベンジしていただきましょう。


さてさて、
静岡あさひテレビさん、
「ドラバラ鈴井の巣」オンエア決定でございます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ドラバラ鈴井の巣」放送開始について
みなさまから多数お問い合わせをいただいております、
北海道テレビ放送制作の「ドラバラ鈴井の巣」を
2007年4月21日(土)より25:30~26:00で
あさひテレビにて放送を開始いたします。 お楽しみに!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


タッチミー、
スカパーで観ておりまして、
DVDもね、
コンプリートしております。
なので、
あまり期待してはいなかったんですが、
静岡あさひテレビさんの心意気にね、
感謝ですよ。
ドラバラのBBSは、3/29(木)でもって閉鎖となるようで、
ちょっくり寂しいですけども、
こうして、新たにオンエアするところがあるというのは、
あらためて不思議な番組ですよね。

ドラバラ以前の「鈴井の巣」もまた、
愉快な番組だったんですけどね、
洗練されていない感じが良かったです。
それだけに、道外でのオンエアは有り得ないでしょうけどもね。
タッチミーもまだ観たことのない「鈴井の巣」の世界があるので、
いつか、まるごと「鈴井の巣」コンプリートしていただけないものかと、
願いつつ、たぶん、ないでしょうな。

ただ、
いつか、ドラバラの新作が作られる、
そんな日は来るかもしれませんので、
それはちょっとだけ期待してます。
実際、ドラバラってシリーズを重ねる度に、
グレードアップしてましたからね。
復活したら、すごいものが出来そうな気がしますな。

そんなわけで、
静岡あさひテレビさんでのオンエアも、
チェックしていこうかと思っとりますよ。
ではでは。

ほぼ全部入りの911T、3/17(土)より発売開始
3/16(金)となりました。
いよいよ、
ソフトバンクの春モデル中、
最高スペックとなります、
東芝のワンセグケータイ911Tが発売開始となりますよ。

ほぼ全部入りなのに厚さ約17.9mmのスライドボディ。
大型3インチワイドVGA液晶、
1GBの大容量メモリー搭載、
さらに「3Gハイスピード」にも対応ということで、
注目の機種でしたが、
ついに登場でございます。



早く実物が見てみたいですな。

一応、静岡市内も「3Gハイスピード」対応らしいのでね、
ちょっとばかり期待しておりますよ。
操作もキビキビしててくれると嬉しいんですがね、
どうなってますか。

ワイドVGAサイズの縦長画面をいかした、
ミニツール&ミニフォト機能も楽しめそうです。
画面上部にスケジュールやメモ帳、
くーまん、データフォルダの写真など、
操作中画面とは別の画面を表示させることが可能。
さらに、
英会話「とっさのひとこと」約500文例をプリインストール、
ランダムに表示させることができるとな。
表示するコンテンツは「Toshiba User Club Site」からダウンロードして拡張もできる。

このあたりは、
東芝らしい作り込みだなと思います。


で、
今週は、
ソフトバンクさんからいくつかニュースも出てましてね、
「オープンコンテンツ情報料課金サービス」の終了、
「ホワイトプラン」、200万件を突破、
新コンテンツサービス「タダコミ」「タダゲーム」「タダ歌ばん」開始、
「ホットステータス」と「サークルトーク」を5/8より正式サービス開始、
「@写メールアルバム」のサービス終了と。

終了させるサービスと新たに始まるサービス。
どうなんでしょうねぇ~
「@写メールアルバム」なんてのは、
まぁ、終了したところで、
そんなに影響はないかと思うのですが、
「オープンコンテンツ情報料課金サービス」ってのは、
やめる必要ってあるのかなと思うんですが。

「タダコミ」「タダゲーム」「タダ歌ばん」、
コレは素直に嬉しいサービスじゃないかと思われ、
3/28(水)からのサービスインが楽しみですよ。

ホワイトプランは、
1/16に導入してから約3週間後の2/5には100万件を突破、
その1か月後の3/5に200万件突破と。
好調のようですね。
ようやく、訴求力のあるプランが出せたってことでね、
このまま一番人気のプランになりそうですな。


というわけで、
3月後半は、
どんなことになりますやら、
ではでは。

ドラマ「セレンディップの奇跡」
久々となります、
連投だす。

今週の月曜の夜ですか、
3/12(月)、22:00~23:24、
オムニバスドラマ「セレンディップの奇跡」というのがオンエアされました。
タッチミーは、
木村佳乃さん出演の情報を得まして、
チェックいたしましたですよ。

3本のオムニバスで、
ナビゲーターに広末涼子さん、
沢村一樹さん主演の「アウトポスト・タヴァーン」、
伊藤淳史くん主演の「スプーン」、
そして木村佳乃さん主演の「セレンディップの奇跡」。

それぞれに興味深いエピソードで楽しめましたけども、
やっぱり、
木村佳乃さん主演の「セレンディップの奇跡」、
コレが一番、心を打たれました。

共通して描かれていたのが、
日常の生活に疲れてしまって、
大事なもの、大切なものを見失ってしまう、
そんな主人公たちに起こるふとした偶然が起こす奇跡でもって、
自分の大切なものを取り戻して、
ホッとする。
そんなドラマたちです。

セレンディップというのは、
「ふとした偶然をきっかけに、幸せをつかむこと」
たしかにね、
日常の生活に埋もれて、
大事なものを見失ってしまうってことが、
ありますよ。
そんな時に、気づかないで過ごしてしまいそうな「偶然」、
それを「幸せ」へとつなげていかれたら良いですよね。

原作は小山薫堂さんの「フィルム」だそうで、
コチラも読んでみたいと思いました。

なんかね、
こういうドラマを、
もっとやって欲しい感じですやね。

映画試写会「ステップ・アップ」
3/14(水)となりました。
ゆうべは、
MOVIX清水へ映画の試写会へ行ってまいりました。

今回は第一テレビ主催ということで、
伊藤アナが司会でしたけども、
ちょっとしつこかったですね。

それはさておき、
この「ステップ・アップ」は、
ダンス映画となっておりまして、
クラシックバレエとヒップホップ、
そして全編を流れる音楽。

主演のチャニング・テイタムとジェナ・ディーワン、
二人のダンス、カッコ良かったですよぉ~
タッチミー、
たいして踊れやしないんですけども、
流れるリズムに自然と身体を動かしたくなっちゃいました。
正直、
ありふれたストーリーでね、
そんなに劇的な展開じゃないですよ。
でもね、
そんなことよりも、
ダンスを観ろと。

何年か前に、
タッチミー、
熊川哲也さんの踊りを観た時も、
その素晴らしさに感動したんです。
ダンスってのは、
なんだかわからないけれど、
人の気持ちに訴えてきますよね。

ちなみに、
監督のアン・フレッチャーは、
振付師として活躍されてる女性だそうで、
この映画で監督デビュー。

一応、
映画のテーマとしては、
夢をあきらめずに努力を惜しまず、
信じて進めば、
きっと夢は叶う。
そんなところでしょうか。

で、
知らなかったんですけど、
この映画の日本版の主題歌、
倖田來未の新曲「BUT」なんですね。
エイベックスは、
本格的に映画事業に参入していくんですな。
今回のようなダンス映画は、
まさに、エイベックスの十八番なんじゃないかって感じですから、
うまくヒットさせたいところでしょうね。


タッチミー的には、
久々に、サントラが欲しくなった映画でございます。
ふだんは、ほとんど洋楽を聴くことはないんで、
参加アーティストの知名度について、
知らずに映画を楽しんでましたが、
結構、豪華アーティストが参加してるらしいです。
マリオ、ドリュー・シドラらのアーティストは、
実際に主要キャストとして出演もしておるようですよ。
どの曲も良かったので、
ぜひともサントラをゲットして、
さらに楽しみたいと思っとります。

公開の方は、
3/17(土)からということで、
踊ろよ、ダンス!!
ダンス映画も楽しいね。
ではでは。

フジテレビが4月から23時台に新ドラマ枠
3/13(火)、
いよいよ、1月-3月期のドラマたちも最終回を迎える時期となりました。
タッチミーの今回チェックしております3作品ですが、
いい感じでねぇ~

数字こそふるっていない「今週、妻が浮気します」、
先週オンエアの第8話なんてね、
泣いちゃったもの。
いやぁ~
このドラマに、あんな形で泣かされるとは思いませんでした。

ハジメと陶子の別居に胸を痛める息子のチカラくんがね、
保育園でケンカしちゃって、
迎えにきたママにも理由を言わないわけですよ。
で、ママとバスを待ってる間に、
チカラくんがいなくなちゃって、
はぐれてる間に事故に合っちゃうわけだ。
チカラくんのケガ自体はね、
軽傷だったんですけども、
陶子さんは母親としての自信も失っちゃう、
おりから、仕事のプロジェクトも外されてしまい、
まさにふんだりけったりと。

駆けつけたハジメにチカラ君のいった一言、

「パパレンジャー、ママを助けてあげて」

これにはね、ちょっとやられちゃいましたね。


今夜オンエアの第9話では、
どうなるんでしょかね。


さて、
そんな中、
そろそろ4月からのドラマの情報が出てきております。
今のところ、
タッチミーの気をひくドラマがないなぁ~
ってな感じだったとですよ。
必ず観ようってのはないですが、
ちょっと観てみようかなってのが、
「生徒諸君!」と「喰いタン2」。
そこにですね、
フジテレビが、
新たなドラマ枠として土曜23時にドラマをやると。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<「土曜ドラマ」のコンセプト>
(1)ティーン、F1、M1層をメインターゲットとしたドラマ
キッズとF2層を対象にしたものが主流になっている連ドラとは一線を画し、エッジの効いた企画をラインナップ。

(2)若く、次世代を担う役者とクリエイターを登用
今をときめく旬の若手女優の次を担う世代の中から、いち早く期待の役者をキャステイング。

(3)作品の方向性は多種多様で“話題性”を作り出せる内容
原作、オリジナルを問わず、多種多様なジャンルのドラマをラインナップ。そして、そのドラマが時には社会現象を巻き起こすほどの話題を作り出せる内容を目指す。

(4)大型単発ドラマへの展開にも可能性をもつ企画
大型単発として展開できる話題性の高い企画を重視。

(5)話数は臨機応変に対応
1クールにこだわらず、作品によっては3話完結もあり得る臨機応変なラインナップで展開。

23時台の新ドラマ枠は、これまでとは違った視点をもつ企画にも挑戦し、ドラマの既成概念を打ち破る作品がラインナップされる予定だ。一つの目線に固定されないさまざまなジャンルのドラマをお送りしていく。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ってことらしいですけども、
その第1弾が「ライアーゲーム」。
4/14スタートで、
主演に戸田恵梨香、松田翔太。

この二人、
実に「花男2」で共演中。
といっても最後の2話だけですけども。
先週の第10話で戸田恵梨香ちゃん登場いたしましたねぇ~
中島海役でもって、
道明寺に急接近しちゃっておりますが、
やきもきしちゃいますね。
この第10話ではね、
ツクシちゃんの記憶をなくした道明寺に、
なんとかして自分を思い出してもらおうとしてるツクシちゃん、
ここがむちゃくちゃ笑えてしまいましたね。
いじらしくも笑えるという、
良いシーンでした。

予告によれば、
海ちゃんも道明寺を好きに!!
いやぁ~気になる最終話は15分拡大だそうで、
楽しみです。


戸田恵梨香ちゃん、
ここへきまして、
ついにブレイクとなりますかね。
初主演となる「ライアーゲーム」での演技に注目といきたいところなんですけども、
はたして、
この土曜ドラマは、
テレしずでもオンエアされますかね。
今、この枠には「カワズ君の検索生活」ってのがやってるみたいですから、
オンエアの可能性は大ですけども、
どうなんでしょうか、
ぜひとも「ライアーゲーム」オンエアの方向でお願いしたいところでございます。
なんなら、1週遅れでかまわないんでね、
テレしずさんよろしくお願いします。


ということで、
普通は、この時期、
一雨ごとに暖かくなるってはずなんですけども、
どうも、
一雨ごとに冬に逆戻りというような感じになっておりまして、
寒さがこたえますけれども、
なんと、
先週に続きまして、
今週も試写会の予定でありますよ。
今夜はMOVIX清水なんで、
ちょっくり遠くてね、
原チャリくんでの帰り道が寒いかと思われ、
早く暖かなホントの春が来ると良いですな。
ではでは。

2007J1第2節 ジェフユナイテッド千葉戦
3/11(日)でございます。
今日はですね、
危うく日曜出勤になるところでしたけどもね、
かねてよりお友達と約束しておりましたカラオケに行ってまいりましたよ。

今回は、
アピアのジョイサウンドが「うたスキ」に対応しておりまして、
ちょっと嬉しい誤算でした。
さっそく、「つぼみ」唄っちゃいました。
あとね、ゆずっこの「春風」にもチャレンジしてきました。
全部で何曲ですかね、
確認いたしましたところ27曲でした。
がんがん唄いましたな。

さてさて、
昨日のJリーグでございますけども、
エスパルス、開幕2連勝ですな。
嬉しいんですけどね、
西澤の退場がいろんな意味でイタイですよ。
3-1というスコアだけ見ますとね、
快勝なのかという感じですが、
前半の立ち上がりなんかはかなり押し込まれちゃってまして、
それを凌いで、
16分ジェジン、
19分枝村、
20分伊東と、
たったこの5分で3得点。
これでね、
完封できれば上出来なわけですけども、
後半も終わり頃ですよ、
PKで1失点。
これはまぁ、仕方なかったとしても、
そのあとの西部のイエローと西澤のレッドは、
はっきり言って無駄な反則でした。
そのせいで、
せっかくの開幕2連勝が、
後味の悪いものになってしまった気がします。


それと、
今回は、スタメンも変えてきまして、
FWにジェジンとフェルナンジーニョ、
トップ下に枝村、
右に藤本、左に兵働、
ボランチがテルと。
中盤の構成を変えてきまして、
こういうオプションもあるぞって感じなんでしょうね。
あれこれ迷ってスタメンを変えてるんじゃなくって、
対戦相手やコンディションなんかでもって、
いろんなことが出来るっていうことのようです。
少なくとも、
この2試合は、うまいこと機能していたと思いますので、
完成度はかなり高いのかな。
次節は、1勝1分のレイソルをホーム日本平に迎え撃つわけですが、
はたしてどんな布陣で臨むのでしょうか、
楽しみですな。

で、第2節終わって、2位ですよ。

いやぁ~内容は、まだ納得のいく試合になってませんけども、
この開幕2連勝は、素直に喜びたいですな。
あと開幕戦のように日本平がオレンジで埋まるのか、
このあたりも気になります。
毎試合、アレくらい入れば嬉しいんですけどね。
ではでは。

ゆず「春風」
3/9(金)となりました。
サンキュー、Mステということでね、
いやぁ~ついにゆずMステ初登場いたしましたな。
新曲「春風」を披露してくれました。
今回はプロモーションに力はいってますな。
この前は、いいともにも出てましたしね。

若干、緊張気味な感じがしましたけども、
たくさんの人に「春風」聴いてもらえて良かったですばい。


路上ライブ時代に生まれた曲だそうでね、
葉加瀬太郎さんとのコラボでもって、
3/7(水)に、
あらためましてリリースされました。

「春風」は、
岩沢くんの作詞作曲ですが、
悠仁がメインボーカルで唄ってます。
ちょっぴり、せつなさが漂ってるところが、
いかにも岩沢風な仕上がりですやね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

春を告げる風が今吹いて
鮮やかに君を僕の中映し出す
言葉にすれば壊れそうです
どうすれば君に伝えられたのでしょうか

(作詞 岩沢厚治)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


思いを寄せる人に、
気持ちを伝えることの出来ないもどかしさ、
春の風に誘われるように後押しされたなら、
幸せになれるのでしょうか?


カップリングの「スナフキン」ですけども、
こちらは、北川悠仁、作詞作曲でね、
スナフキンといえば、
ムーミンに登場するキャラですよね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そんなに大したもんじゃないけど 僕の唄聴いてくれてありがとう
誇れる物なんてそんなないけど 君の為だけに唄うよ

なんだかんだうるさい奴らは放っといて

(作詞 北川悠仁)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


なんとなく、
ラブソングを唄う自分を、
自由と孤独、音楽を愛する旅人、
スナフキンになぞらえた悠仁の気持ちが、
わかるような気がします。

タッチミーもスナフキンにちょっと憧れちゃいますもの。

てなわけで、
早くカラオケでもって唄ってみたいですな。
ではでは。

すっかりね、忘れておりました
3/8(木)ですぞ。
いやいや、
わたくしタッチミー、
昨日、3/7ですけども、
私用でもって、
実家に電話をしましてね、
母親と話をしたんです。

というかですね、
こっちの用事で電話をかけたのにもかかわらず、
ほぼ90%母のお話を聞かされちゃいましてね、
結局、コチラの用事は済ますことも出来ませんでしたよ。

それでね、
どうも母親のテンションが高いなと思いましたらね、
アレでした、
昨日、3/7は母親の誕生日でした。

タッチミー、
そんなことはすっかり忘れておりましてね、
あちらさんはですよ、
誕生日なんで、
電話のひとつもくれたくらいな気分で嬉しかったんでしょうな。
道理でテンションが高いわけです。
こっちは、もうね、
そんな気はさらさらなかったわけなんですけどもね、

ただ、
そのことに気づいちゃいましたもんですから、
とりあえず気が済むまで話させてあげようかなと、
そういう心持ちとなりましたですよ。

ずいぶんと親不孝を重ねてきておりますのでね、
まぁ、
こんな日もあっても良いかと思った次第です。


てなわけで、
母親の誕生日ということはすっかり忘れておったわけですが、
どうでしょうの最新作のオンエアは忘れない、
正真正銘の「バカ」といたしましては、
新作第1夜、
ビシーッと拝見いたしまして、
まぁ、軽いジャブを喰らったというところでしょうか。

第2夜も楽しみなところ。

久しぶりに更新された「ウラ」に、
DVD第8弾の副音声に安田顕、初登場との情報が!!
受取り開始まで、
あと2週間くらいでしょうか、
わくわくしてきますね。

TEAM NACSふるさと公演「HONOR~守り続けた痛みと共に」、
いよいよ東京公演が明日からですよ。
2ヶ月ちょっとの長丁場となりますので、
コンディションに注意して、
良い舞台を作っていってもらいたいもんです。

で、
なぜか今回はシアテレじゃなくWOWOWでの独占放送になるようなので、
タッチミー、
さっそくスカパーに新たに加わったWOWOWのチャンネルを契約いたしましたよ。
現在、キャンペーン中で、
加入料3,150円が無料になるとのことでね、
(高すぎるよね加入料、っていうか加入料も取るのかよ)
早めの契約を決断したわけですけども、
さっそくですね、
WOWOWの番組にナックスさん登場のようでして、
「プルミエール」って番組、
再放送をチェックする予定でございます。
この間の「ネポリーグ」も面白かったもな~
楽しい番組だと良いな。

ではでは。

映画試写会「ナイト・ミュージアム」
3/7(水)でございますよ。
いやぁ~寒うございました。

昨日ですけども、
映画試写会、行ってまいりましたよ。
「ナイト・ミュージアム」でございます。

今回も、テレしずさんの平野アナが司会でした。
ここのところ、テレしずさんは、
だいたい平野アナが担当してますね。

で、
この映画、
「みんな みんな、動き出す。」ってコピーがついておりまして、
夜中に自然史博物館に展示してあるものが、
まぁまぁ、
動いちゃって、
動いちゃって、
好き勝手に動き回っちゃってます。

恐竜の骨や、
ジオラマの古代ローマ人やマヤ人にカウボーイ、
剥製のライオンやゾウに、サルなんかも、
命を与えられたかのように動き出すんですよね。

前回、観た「蒼き狼…」がCGを使わない映画だったのと対照的に、
ビシバシとCG使っておりますよ。

そうですね、
コメディータッチなファンタジーと言いましょうか。
かなり、笑って観られましたよ。
主演のベン・スティラー、
タッチミー、どこかで観たことあるなぁ~と思いましたら、
あれでした。
「メリーに首ったけ」ですね。
ちょっと頼りなげなんだけど、
憎めないキャラで、
夢想家でもってお人好しって感じの主人公ラリー。
バツイチで、
息子の信頼も失いそうなんですけども、
はたして、
奇妙で謎な自然史博物館の夜の警備員を勤め、
息子の信頼も取り戻せるのか。
ハラハラしながら笑っちゃうと。

で、
ラリーの前任の警備員が老人三人なんですけどもね、
そのうちの一人が、
ディック・ヴァン・ダイク、
「Dr.マーク・スローン」で有名な俳優さんですよね。
この老人たちが、なかなかのくせ者だったわけですけども、
その正体が明らかになることで、
てんでバラバラだった博物館の住人たちがひとつになっちゃうんですよ。

そのあたりのところは、
ぜひとも映画館でお楽しみを。
公開は3/17からなんですけども、
3/10、3/11に先行上映となるようです。

この映画なら、
子どもとだって楽しめるんじゃないかなと思います。
親子で楽しんじゃってくださいましな。

久しぶりにね、
吹き替え版で映画を観まして、
最初のあたりは、
ちょっと慣れなかったですけども、
すんなり内容を理解できたのでね、
たまには、吹き替え版も良いですな。


さてさて、
今夜、静岡あさひテレビさん、
いよいよ「水曜どうでしょう」最新作オンエア開始でございます。
いやぁ~楽しみ。

饗庭純ちゃん、いいかも。
3/5(月)、
恐ろしいほどの嵐でしたな。
午前中は、そうでもなかったですけどね、
帰りは、びしょ濡れとなってしまいましたよ。


さて、
タッチミーがチェックしているポッドキャスティング番組の1つ、
「mF Living Room 247」
こちらの第98回のゲストが、
饗庭純ちゃん。
あいばじゅんと読むそうな。
ことえりの変換でも出てきましたので、
こういう名字の方も結構いらっしゃるんでしょうかね。
タッチミーは初めて見ましたけども。

で、
この番組のトークを聴きまして、
「饗庭純ちゃん、いいかも」って感じになりましてね、
さっそく、
mF247でもって、
彼女の曲「あおぞら」を無料ダウンロードいたしました。

良いじゃないの。

サビのフレーズ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

青空に向かって名前をよんだら
もしかしてあなたに届くかもしれない
ただそう信じて何度もよぶから
どうか笑ってほしいんだ

(作詞 饗庭純)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


かなりグッときました。
ぜひとも他の曲も聴いてみたいと思いましたのでね、
「47」で配信開始となりました「ひゅるり」という曲も購入。
コチラは有料配信となりますけども、
なかなか楽しい企画ですね。
フルコーラス47秒の曲を配信するというコンセプトなんですが、
47秒でも、ちゃんとした曲になってるのすごいです。
一応、試聴も出来ますのでね、
良かったら、一度聴いてみてはどうでしょうか。

CDはライブ会場での販売となるようで、
まずは、3/7@千駄木ペチコートレーンでのワンマンライブで、
販売開始のようでございます。
行けるものなら、行きたいところですけども、
さすがに行けないわな。

今後の活躍に注目していきたいと思います。

なんとかCDも手に入れたいですな。
ではでは。

ドラマ「翼の折れた天使たち」第2弾
3/4(日)でございます。

先週、
4夜連続で「翼の折れた天使たち」オンエアされまして、
タッチミー、
ようやくまとめてみちゃいました。
数字的には、あまり良くなかったみたいですが、
時間帯のこともありますからね、
なかなか良いドラマですので、
来年も第3弾やって欲しいですな。

今回は、
昨年に続いての第2弾、
第1夜「衝動」、主演石原さとみ。
第2夜「サクラ」、主演戸田恵梨香。
第3夜「時」、主演加藤ローサ。
第4夜「商品」、主演香里奈。

タッチミー的には、
第2夜と第3夜が注目でしたが、
恵梨香ちゃんもローサちゃんも、
なかなか良かったんでないかい。
タッチミー、
ちょっくり泣いちゃいました。

で、
今回の4作品に共通してたテーマに「家族」ってのがあると思います。
それぞれに親子の関係に「いびつさ」が見え隠れしてましたからね。
今の時代を生きていくことの「難しさ」を思い知らされます。
どうしてこんなに生きにくい世の中になっちゃったんでしょうね。

第4夜主演の香里奈さん、
どっかで観たことあるとは思ってたんですけど、
思い出せずにいました。
コミュファのCM出てる人でしたね。
調べてみましたら、
今度、映画「しゃべれどもしゃべれども」にも出演されるようで、
意外と、いろんなドラマや映画にも出ておりました。
今後の活躍にも注目したいと思います。

戸田恵梨香ちゃんですけども、
小耳に挟みました情報によりますと「花男2」にも急きょ登場が決まったとか。
ますますの活躍でね、
嬉しい限りでありますよ。

第3夜の「時」というテーマでね、
この不平等な世の中で、
誰にも平等なものがある、
それは「時間」だと。
たしかに、そうなんですよね。
誰にとっても時間は等しく流れていきますからね。
まぁ、
光速で移動できるような人には、
また違った話でしょうけれども、
この際、そういう話はね、関係ないわけです。
あくせく時間に追われて生きていても、
ちょっとだけ立ち止まって休んだって、
同じ時間が流れていくわけですものね。
ちょっと立ち止まる、心の余裕ってのが欲しいですよね。

第2夜の「サクラ」ですけども、
いわゆる出会い系の「サクラ」と公園に咲く「桜」とかけてあるんですよね。
父との思い出の桜の木の下で、
本当の自分を思い出すシーンは、
なかなか良かったですよね。

ということでね、
ささやかな幸せを感じられるような生き方が出来ればなぁ~
なんてことをね、思うわけですな。

明日は、
春の嵐という予報で、
ちょっぴり憂鬱な朝となりそうですが、
ネプリーグにチームナックスのみなさんが登場しますのでね、
一日、それだけを楽しみに頑張ろうかと思いますよ。
ではでは。

2007J1第1節 ヴィッセル神戸戦
3/3(土)、
いよいよ開幕となりました2007Jリーグ。

いやぁ~勝ちましたな、エスパルス。
タッチミー、
帰宅しまして、
テレビをつけましたら、
後半が始まったところでしたけども、
1-0でリードしてましてね、
「おお、勝ってる」ってことで、
観ておりましたら、
何でしょう、
後半は、かなりヴィッセルに押されちゃってましてね、
何度も危ないシーンが続きまして、
非常に心臓に悪かったですよ。

しかし、
西部の好セーブをはじめ、
必死のディフェンスでもって、
なんとか1点のリードを守り抜きました。

そしたら、
点を取ったのが青山だと。
そうかいそうかい。
藤本のコーナーキックからだったんですな。

まぁ、満員の日本平で勝ち点3ってのが、
苦しいなりに勝つことが、
次へのステップにつながると思いますのでね、
良かったですよ。

噂の「新システム」がね、
まずまず、機能していたのかなという感じ。
中盤に能力の高い選手が豊富ですので、
状況に応じて柔軟に対応できるかもしれませんね。

新加入の児玉とフェルナンジーニョがスタメンでしたけども、
充分に役割を果たしたんじゃないかな。
毎試合、スタメンに誰を使うか悩みそうです。

次節は、
3/10(土)19:00~ジェフユナイテッド千葉とのアウェイ戦。
開幕2連勝となりますか、
期待しましょう。
今度こそ、矢島のゴールが観たい。

ではでは。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。