タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ようやく、HDDレコーダー復活
7/31(火)でございます。

7月も終わりですな。
また台風が接近しておるようですが、
あまり被害のでないことを願っております。

さてさて、
うちのHDDレコーダーがダメになってから、
もう1ヶ月近いんじゃないかと思うんですが、
ようやく、
本日、復活いたしました。

この間、
ビデオによる番組チェックを余儀なくされておりましたが、
HDDレコーダーと比べますと、
明らかに利便性が劣っておりまして、
録画予約ひとつとってみましても、
EPGやキーワードによるオススメなんていう機能に慣れますと、
ビデオによる録画予約にGコードですらめんどくさいですね。

しかも、
HDDレコーダーの良いところは、
観たい順番に番組チェックできるわけで、
ビデオってのは、
どうしても録画した順番にチェックせざるを得ない。
この夏は、
いつになく多めの4本のドラマをチェックしておりますのでね、
さらにたいへんだったわけですな。

ここのところは、
ビデオには真似のできないHDDレコーダーの利便性ですな。

そんなわけで、
ようやく復活しましたHDDレコーダー、
本日より、バリバリ活躍していただこうと思っております。
が、
火曜はね、
コイツの出番がないんですよね。
明日から、
頑張っていただきましょ。

話変わりますけども、
今日の「いいとも」に、
観月ありささんが出てたようなんですけど、
そのとき、
「歌の翼にキミを乗せ」のポスターを貼ったんでしょか?
タッチミー、
残念ながら観てなかったわけですが、
安田さんがビシーッと映ったんでしょうかしらん。
トークには、
西村さんしか出てこなかったようですが...
これは、増刊号をチェックせねばというところでしょうか。

日テレじゃなく、
フジのドラマに出演中だったなら、
ヤスケン登場も有り得たのか!?
と妄想してみたりしてね。

明日の登場シーンは、
どんな感じなのか楽しみなところであります。


ではでは。



今日の1曲、
タイフーン・ミニスターズ「秘密」。

本日も、
「タイフーン・キャラバン」からの1曲。
この曲はね、
なかなかにダークな歌詞なんですよ。
終わった恋を恨み節で振り返りまして、
そんな気持ち誰にも言えないよねっていう「秘密」なんですよ。
素晴らしい。
スポンサーサイト

「歴史的大敗」でも「続投」ってのは、いかがなものかと
7/30(月)、
月曜日の週末、
タッチミーでございます。

いやはや、
またもやのご無沙汰となっておりますけれども、
いかがお過ごしでございましょう。

静岡地方、
今朝は、
さながら嵐、
激しい雨と雷と風、
小一時間ほどの間でしたでしょうか、
ものすごかったです。

今日は、配達じゃなくって良かったですばい。


さてさて、
昨日は、
参院選の投票日。

みなさん、
投票には行きましたでしょうかね。

結果として、
与党が大敗いたしまして、
与党の過半数割れ、
自民が参院での第1党でなくなるという、
負けっぷりなわけです。

あれだけデタラメなことやってて、
勝てると思う方がおかしいわけですが、
予想以上の大敗に、
首相退陣の声も聞こえるものの、
本人は「続投」の意思を崩していない模様。

それで、ホントに良いのかってことです。

「100年安心」と言っていた年金は、
100年どころか、まったくのデタラメな状態。

あいつぐ大臣の不祥事にたいしても、
責任をとらない首相の無責任さ。

などなど、
自公政権の舵取りに対しての、
有権者の怒りの結果が今回の投票結果に現れたと。

でもね、
投票率が58.64%で、
前回よりもアップということですけども、
いまだ4割以上の有権者が投票していないわけで、
今回、躍進した民主にしても、
どの党も残る4割強の有権者をつかむことには成功していない。

ここのところをつかむことのできるような、
政策的な論争が中心になるような選挙戦が必要なんだと思います。

その点で、
もっとインターネットでの選挙戦をオープンにして欲しい。
現状では、
規制ありきの今の公選法は時代遅れですよね。
ネット時代の選挙を早く体感したいものです。


いずれにしても、
参院での過半数割れで、
この前の国会みたいな強行採決に次ぐ、
強行採決というような力技は無理なわけですから、
「続投」なんて、おかしいですけども、
少しは反省してもらえるのでしょうかねぇ。




てなわけで、
あんまり有権者をなめちゃいかんよってことですな。


ではでは。



今日の1曲、
タイフーン・ミニスターズ「Thank You Very Maxxx」。

先週7/25発売となりましたミニアルバム、
「タイフーン・キャラバン」の1曲。

良いですよぉ~
ついつい唄っちゃってます。
「5年10年先も/ずっとずっと歌うから/
ありがとう(yeah!)/I love you so(yeah!)/
聞こえない振りで聞いて」
(作詞 平野雅子)

クーミン、iTunes Store初登場!!!
7/26(木)となりましたよ。

先ほど一雨来まして、
暑苦しかったのが、
ちょっくり和らいだでしょうか。

さてさて、
昨日発売となりました、
柳田久美子「青春の輝き」でございますが、
タッチミーも、
本日、一日遅れではありますが無事にゲット。

さっそく聴いておりますよ。

したら、
なんと、
iTunes Storeにて「青春の輝き」配信開始されておるようです。
これまで、クーミンの曲が配信されたことはなかったですから、
初登場となりますな。
めでたいめでたい。

今となっては、
もはや、入手困難となっております、
インディーズ時代の曲なんかも追加されたら、
さらに嬉しいところですけどね、
期待しましょう。
もっとたくさんの人に、
クーミンの曲を聴いてもらいたいですものね。

「青春の輝き」、
やはり、
昨日、PVでチェックいたしました歌詞、

「心が溶けだす/あなたが笑えば/
それがいいね/気づいちゃった」
(作詞 柳田久美子)

ココでね、
やられますね。

2曲目の「こんぺいとう」、
この曲は、
言うなれば、
クーミンの王道的な感じでしょうか。

そして、
3曲目の「赤い糸」、
今回初のセルフプロデュースってことで、
どんな感じかなって思っておりましたら、
今までにない感じのアレンジでしたねぇ~
こういうピアノ主体のシンプルなアレンジって、
意外と今までなかったような気がします。
ちょっと大人な雰囲気がしますな。

まずはね、
iTunes Storeで試聴してみてくださいましな。


8月には、
インストアライブなども予定されております。

文化放送サテライトプラスLIVE
日程:2007.08.08
会場:文化放送サテライトプラススタジオ前
料金:無料
開演:18:00

「青春の輝き」インストア・ライブ in 大阪
日程:2007.08.11
会場:タワーレコード大阪梅田マルビル店 
料金:無料
開演:15:00

「青春の輝き」インストア・ライブ in 新宿
日程:2007.08.12
会場:タワーレコード新宿店
料金:無料
開演:19:00

お近くの方はぜひ足を運んでみてくださいましね。


さてと、
リクエストでも出しておくとしますかな。


ではでは。


今日の1曲も、
柳田久美子「青春の輝き」。

カップリングの曲にしようかなとも思いましたが、
やはり、
「気づいちゃった」のインパクトには、
勝てませんでした。



ところで、
今度の日曜は、
参院選がございますけれども、
ちょっと面白いサイトがありましたので、
みなさんの投票の参考になりますればと。

あなたと政党の相性診断(PC用)

淳吾が最多得票でしたねぇ~
7/25(水)でございます。

一昨日になりますか、
2007 JOMOオールスターサッカーの出場選手、
監督が発表されましたな。

わがエスパルスからは、
J-WEST監督に長谷川健太、
DFに、
青山直晃と市川大祐、
MFに、
藤本淳吾とな。

ひとつのクラブからは3選手までってことらしいんでね、
まぁ、妥当なところでしょうか。

しかも、
藤本選手は358,659の最多得票のオマケ付き。

8/4(土)17:00よりエコパスタジアムでの開催が楽しみなところ。

他にも、
カズと中山の対決も話題のようですが、
なんとか、
淳吾に頑張ってもらって、
新たなる祭男となっていただけないかと願うばかりでありますよ。

アオとイチにも活躍してもらいたいわけですが、
DFなんでね、
あんまり活躍するようじゃ、
押されちゃってるってことでね、
あんまり良くないですもんね。


健太監督、
勝負にこだわりたいと言っておりますのでね、
参加選手のみなさん、
試合を楽しみつつ、勝ちにもこだわった勝負をして魅せていただきたい。

ではでは。


今日の1曲、
柳田久美子「青春の輝き」。

クーミンの新曲、
本日発売なんですけどもね、
残念ながらまだ手元にございません。
しかーし、
タッチミー、抜かりはございませんよ。
スカパーのオンエアチェックをいたしまして、
PV拝見いたしました。

いやぁ~良いね良いね。
クーミン、色っぽいねぇ~
クーミン節も健在で、
サビ前だったかな、
「気づいちゃった」ってな言い回しがあったと思うんですが、
やられましたね。

CDが届いたらしっかり歌詞の確認しようと思いますよ。

「HONOR~守り続けた痛みと共に」やっと観た
7/24(火)でございます。

いやいや、
ちょっくり、ご無沙汰しておりました。

ここのところハードな日々が続いておりまして、
ブログ更新する前に寝ちゃってることが多かったんですよね。

そんなわけで、
ぼちぼちと更新していきますので、
お付き合いのほどを願っておきますよ。

さて、
先週の金曜深夜ですか、
ついにWOWOWでもって、
TEAM NACS ふるさと公演「HONOR~守り続けた痛みと共に」オンエアされました。

いやぁ~この日のために、
スカパーのWOWOWチャンネルの契約をしておりましたのでね、
待ちに待ったオンエアでございました。

土曜も仕事で朝が早いものですから、
リアルタイムの視聴は、はなからあきらめまして、
録画して観るということにしておったわけです。

HDDレコーダーが健在であれば、
視聴の順番は、観たい順番で良いわけなんですが、
いかんせん、修理予定が7/31となっておりまして、
現在は、再びビデオテープに頼っております。
そうしますと、
視聴の順番が制限されてしまうわけですな。

そんなわけで、
先週は、
ブログの更新が滞っておったように、
むっちゃ疲れておりましたので、
ドラマの方も録画はするものの観られずという状態。

土日に、
まずは、ドラマをやっつけましたよ。
なんだかね、
今回は、どのドラマも第2話の方が面白かった気がしますね。

そして昨日の夜、
ついに「HONOR」視聴とあいなりました。

もうある程度のネタバレは、
有りじゃないかと思いますのでね、
書いていっちゃいますけども、
劇中での和太鼓の演奏(っていうのかな?)、
練習たいへんだったんじゃないかと思うんです。
あれは、生の迫力にはかなわないだろうなって思いました。
観劇されたみなさんが羨ましいですやね。

DVD化の発表もありましたので、
それを待って観るぞっていう方もおりますかと思いますが、
あの和太鼓は、CMJでも披露したと聞いております。
今後もナックスのみなさんの財産となるでしょうな。

おそらく、この「HONOR」という作品、
完成度とか、
舞台の演出とか、
作品としての総合的な出来映えとしては、
ナックス史上最高傑作なんじゃないでしょうか。

5人の配役が、
若干わからなくなってしまう時がありましたが、
「LOOSER」ほどの混乱はなかったです。
それよりも話の流れにひかれていって観ていくうちに、
わかってくるという感じになってましたね。
いろんな伏線がはられているところなんか、
かなりの力作だと思います。
オリジナルの作品として、
ナックスの5人にしかできない、
ナックスのための作品だといえると思います。

そして、
今回の作品には主演ってのがいないんですよね。
安田さんが一番セリフ的には多かったかなという感じですが、
決して、主役ということでもなかったと思うんです。
このあたりもナックスらしさの追求だったのかなって気がしました。

それにしても、
安田さんの役者っぷりには、
度肝を抜かれます。
あの振り幅の大きさは、
役者としての器の大きさを感じさせますよね。
テレビや舞台で引っ張りだこになってるのも納得です。

あとね、
細かいところなんですが、
佐藤さんの「ムネ」がね、
かなり大きく見えたんですけど、
アレはどうやって作ったんだろうか気になっちゃってね。
「山田奈緒子」もさぞや知りたいだろう「豊満なバスト」だったと。


そんなわけで、
DVDはいらないかって思ってましたが、
これはもっておいた方が良いんじゃねぇかと。
ビデオはダメになっちゃいますからね。
何度も観られるDVDでまた観てみたいという気にさせます。

ちなみに、
WOWOWでのリピート放送は、
8/23(木)午後1:30~となっておるようです。
今度は、HDDレコーダーで録れるな。
よしよし。


良いものを観させてもらったと。
返す返すも生で観劇された方々が羨ましいわけです。

この週末も観てみたい、
そんな気分です。

ではでは。



今日の1曲、
ゆず「桜木町」。

先週、ゆずの曲を聴いてて、
この「桜木町」の歌詞に、
またしてもやられてました。

「心変わり今は責めても/違う誰かの元へ/
そしていつの日か忘れてゆく/君の笑顔も泪も」
(作詞 北川悠仁)

この歌詞を聴くとですね、
どうしてもグッときてしまいます。



バイパスに乗っかるのが困難に
7/20(金)となりましたよ。

今週は工事で通れなくって、
遠回りしたって話をしましたが、
工事が早く終了したとのことでね、
昨夜は工事無しとの情報を得まして、
今朝は、
いつものようにバイパスへ向かいましたところ、
なんと、
立体化にともないまして、
いつもの交差点からバイパスに乗っかることができなくなっておりました。

「聞いてないよ」って話です。

そんなわけでね、
明日より2つの選択肢がございまして、
ひとつは、
今まで通れなかった時に使っていた遠回りのルート。
もうひとつは、
いったん、逆方向に進んで、
バイパスに乗っかれるところまで行くルート。

いずれにしても、
遠回りには違いないわけで、
困ったものです。

しかも、
これで、バイパスの混雑が解消となったわけでもありませんからね。
利便性が失われた感は否めません。


あとね、
こういうふうになるって話が、
いっさい聞かされてないってことですよね。
まったくの寝耳に水。

最終的には、
どんなことになるのか、
さっぱりわからないということで、
立体化だ、
片側二車線だといったところで、
トンネルをどうするかってことが見えてこないんですよね。

さて、
明日からのルートをどうしたものか、
しばらくは試行錯誤となりそうです。


ではでは。



今日の1曲、
竹内まりや「チャンスの前髪」。

今朝ですか、
K-MIXで聴きまして、
来月リリースの新譜らしいですが、
なんとビックリ、
原由子とのコラボですよ。
どんな経緯で実現したんでしょか?!

ソフトバンク、オレンジプラン向け割引サービス「新・自分割引」発表
7/19(木)でございます。

本日も残業でね、
疲れちゃってますけども、
嬉しいことに、
「Coke + iTunes キャンペーン」、
ついにタッチミーも1曲当たりましたよ!!

さて、
本日、auさんが発表いたしました「誰でも割」。
2年の継続契約を条件に、
単数回線でも利用年数に関わらず
「年割」+「家族割」の基本使用料最大割引率を適用するもの。
1年目から基本使用料が半額に、
無料通話分もそのままということで、
これまでの「MY割」が進化したということで良いのかなと思います。

ということで、
ソフトバンクさん、
公約通り24時間以内の対応サービスを発表いたしました。
「新・自分割引」。

2年契約を条件に、
オレンジプラン(W)が50%、
オレンジプラン(X)の
エコノミー/ライト/オフタイム/デイタイム/キッズ・シニアプランは52%、
オレンジプラン(X)のビジネス/スタンダードでは47%の割引となります。

すでに「自分割引」に加入している場合、
自動的に新しい割引率が9月利用分から適用されるってことで、
やはり「自分割引」の進化系というとらえ方ですよね。

え~ここで、
先月でしたかね、
ドコモさんが、
「MY割」対抗のサービスとして、
「ひとりでも割」ってのを導入することを発表しておりました。
サービスインする前に、
その先へ行かれてしまった格好となりました。



それにしても、
このオレンジプラン、ブループランと、
ホワイトプラン。
まったくもってうまいこと考えたなぁ~って思います。

このパクリとホワイトで、
料金プランにおいては、
他社のどんなサービス展開にも負けないですもんね。
しかも他社はホワイトを真似できないでいる。
う~ん、ホントにスキのないやり方だと思います。


あとは、
基地局の公約通り建設を早く達成して、
フェムトセルの導入で、
エリア的な穴を埋めていくと、
更なる躍進の可能性ありますね。

端末ラインナップも、
まずまずの充実で、
スーパーボーナスによる端末購入も、
だんだんと認知されてきた感があります。

7月も純増トップとなれますかねぇ~
楽しみだす。


ではでは。



今日の1曲、
絢香「Jewelry day」。

キャンペーンで当たったのでね、
こちらの曲をGETいたしましたよ。
映画「ラストラブ」の主題歌ですな。
唄い出しがですね、
なんかどこかで聴いたことある感じがしちゃってますが、
気のせいかな。

ドラマ「受験の神様」第1話
7/18(水)となりました。

いやはや、
今週は、忙しウイークとなりそうでございますな。
本日も、残業してまいりました。
しかも、
朝、いつも通ってる道が工事で通れなくってね、
遠回りしなくちゃですよ。
どうやら今週いっぱいは通れなさそう。
厳しいですよ。


さてさて、
いささか遅くなっちゃいましたけども、
ドラマ「受験の神様」の第1話でございますよ。

え~
山口達也演じます梅沢勇が連発します、
オヤジギャグにね、
ちょっくり辟易気味でしたけども、
いきなりのモリーダー登場でね、
「ささやくように」を聞けましたよ。
そうかそうか、
授業参観だったわけですな。

いやぁ~
あんな賢そうな息子はできないだろうって感じが...
なんてことを言っちゃいかんですか。
モリーダーこと森崎博之演じる西園寺公嗣、
お医者さんなんですってよ。
しかも、
脚本家の方にはね、
「西園寺公嗣はね~五話で死亡。」
なんて楽しくいじめられちゃったらしいですから。

役割的に、
出番はコンスタントにはなさそう。
ちなみに第3話は結構出番が多いらしい。

そして、
肝心のドラマのストーリーですが、
どっちに転んでも、
あんまり楽しくなさそうなんですよね。

なので、
オヤジギャグは別にして、
山口くんのおとぼけぶりに期待したいところ。

成海璃子演じる「受験の神様」菅原道子、
いったい何者っていうか、何様っていう感じがね、
しちゃっていかんですわ。

子役のみなさんは、
なかなかに頑張っていらっしゃいますな。
長島弘宜くん演じる梅沢広、
やっぱりあのくらいの年頃だったら、
友達の行く学校に一緒に行きたいよね。
そりゃそうだと思うんです。
なかなか、今の日本じゃ、うまくいかないんですけどね。
つくづく、子育てに厳しい国になっちゃったなという気がします。
なんとか、
もう少しでも、
子育てのしやすい国に変えていきたいものですな。

それでも、
お子さんのいらっしゃるご家庭では、
待った無しで子育てしていかなくちゃいけないわけで、
たいへんな苦労だと思います。
頑張ってくださいまし。


ではでは。



今日の1曲、
CHERRY LYDER「こっちむいてホイッ!」。

スカパー観てて見つけましたよ。
ちょっと不思議ちゃん的な感じもしますけど、
楽しい曲ですよ。
iTunes Storeでも試聴購入できますのでね、
ぜひ一度聴いてみてちょうだいましね。

ゆずデビュー10周年記念アルバム「ゆずのね 1997-2007」発売決定!
7/17(火)となりました。
火曜、お休みタッチミーでございます。
みなさんは連休明けのお仕事でしたかね?


さてさて、
ゆずっこのみなさんはすでに御存知かと思いますけども、
またもやベストが出ますよ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2005年にリリースのベストアルバム「Going」「Home」に続く、
これまでリリースした楽曲全ての中から、メンバー自ら収録曲を
セレクトした“もうひとつ”のベスト盤!
発売日:2007年10月3日(水)
2枚組(全31曲予定)
初回限定盤:3800円(税込)*DVD付き SNCC-86915
通常盤:3500円(税込)SNCC-86916

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


最初にこの情報の噂を耳にした時は、
「え~今さらまたベストなの?!」って感じでした。
でもね、
「Going」と「Home」ってのは、
シングル中心のベストでしたものね。
たしかに、
ゆずがこれまで発表してきた楽曲の中には、
シングルカットされてない名曲もたくさんありますからね。

全31曲予定のメンバーセレクトのベスト。

いったいどの曲を選んできますかねぇ~

ということで、
タッチミーが、発売に先駆けて、
収録曲の予想などたててみようかと思います。

31曲を全部ってのはね、
さすがに無理なんで、
とりあえず10曲くらいをですね、
シングルカットされてないか、
カップリング曲から選んでみますか。

「シュビドゥバー」
「心の音」
「月曜日の週末」
「贈る詩」
「境界線」
「いこう」
「悲しみの傘」
「幸せの扉」
「空模様」
「夕立ち」

どの曲を選んでも、
この曲もあの曲も入れたくなっちゃいますな。
それとコンセプトアルバムだと、
アルバムのカラーの中で光る曲ってのもありまして、
そういうのも入れますと、
とても31曲じゃ収まらないですな。
いずれにしても、
どれも捨てがたい名曲ぞろいってことですな。

そんなわけで、
収録曲の発表が楽しみです。

ではでは。



今日の1曲、
GReeeeN「手紙~君たちへ~」。

ラストのフレーズ、


僕らあの頃と 変わってる所と 変わらない所があるから
「人って強いね!」 「人って弱いね!」
全て分け合い生きよう!!!(作詞 GReeeeN)


今年一番のブレイクアーティストでしょうね。



コカ・コーラ、「Coke + iTunes キャンペーン」を開始
7/16(月)、
月曜日の週末、
タッチミーでございます。

今日は海の日ということで、
世間的には三連休の最終日ということだったようですが、
タッチミーは、
本日も頑張って働いてまいりましたよ。

新潟ではまた大きな地震があったとのこと、
台風4号でもって、
雨の被害の後は地震ですか。
まだ余震も心配されるようですので、
心配です。



さて、
コカ・コーラとiTunes Storeのキャンペーンが始まりましたよ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2007年7月16日(月)~ 9月30日(日)のキャンペーン期間中、コカ・コーラ各製品に付いているシリアルナンバーで、抽選で1曲、毎日25,000曲がiTunes Storeから無料ダウンロードできます。RIP SLYMEによるキャンペーンソング『熱帯夜』もiTunes Storeにて配信中。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


キャンペーン詳細は、
コチラ

たしか、
ペプシとのキャンペーンを昔やってたような気もしますが、
今度は、コカ・コーラとのキャンペーンですな。


スペシャとか観てると、
コカ・コーラとauのLISMO!と仲良しっぽい感じだったので、
ちょっと意外でしたけどね。

それだけ、iTunes Storeが音楽のネット配信において、
確固たる位置を築いているということになるのかなと。

あとは、いつソニーさんがやってくるのかということなんですけど、
なかなかこっちに来ませんな。

今のところタッチミーは当たっていません。
どのくらいの確率で当たるんやろか?!



今日の1曲、
LOVE PSYCHEDELICO「Freedom」。

LOVE PSYCHEDELICO待望のニューアルバム、
「GOLDEN GRAPEFRUIT」の一曲目ですな。
サビのところとか、
なんとなく突き抜ける感じがしまして、
非常に良いですな。
PVもね、ステキなんで、ぜひ観てやっておくり。

ドラマ「女帝」第1話
7/14(土)となりました。

台風4号の影響でもって、
一日中、
ずいぶんと激しく雨が降っております。

ここのところの雨で、
スカパーの映像が乱れまくりでして、
悲しくなっちゃいます。


さて、
夏ドラマ、
タッチミーの期待しております「女帝」、
いよいよ始まりました。

ドラマの話に入る前に、
何故、タッチミーがこのドラマに期待するのか、
そのひとつが、
眞鍋かをりです。

「爆笑問題のススメ」がやっておりました頃のお話であります。
番組内におきまして、
各自のおススメ本を紹介してたことがあったかと思うんです。
その時に、
眞鍋さんが大絶賛しておりましたのが「女帝」というコミックスだったわけです。

「女帝」がドラマ化されると聞いて、
まず頭に浮かんだのが、
「あ~あの眞鍋さんが絶賛してたコミックスじゃん」。
ってな感じで、楽しみにしておったわけです。

第1話を観た率直な感想としましては、
意外と面白く観られたかなと。

「堂本剛の正直しんどい」に加藤ローサがゲスト出演して、
番宣していきました時に、
ちょっとばかり不安になっておりました。
期待してたドラマなのに大丈夫なのかなと。
しかし、
心配はいりませんでしたな。

驚くほどツッコミどころもいっぱいあるわけなんですが、
そんなのも含めて楽しめそうです。

舞台が、
熊本、大阪と変わっていきまして、
熊本弁から関西弁と、
かなりの振り幅なんで、
ちょっとついていききらなかったところもありましたな。

加藤ローサ演じる立花彩香が、
最初に務めることになったお店のママ美奈を、
中島知子がやってるんですが、
「あんた見てると自分の若い頃を...」なんてセリフがありまして、
思わす、
「ナカジマぁ~誰の若い頃やねん!!」ってツッコミを入れちゃいましたよ。

最近、スカパーで「笑う犬」なんかも観てたりするもんだから、
余計にね、笑えちゃって。
ハンサム侍にざっくり斬られちゃってるもんなぁ~


その店のナンバーワンホステスが麗子で、
小沢真珠がやっておりまして、
いやぁ~さすがにハマってますな。
彩香とのバトルも激しくなることと思われ、
楽しみです。

そして、
松田翔太演じるヤクザの伊達直人ですよ。
たまたまなんですけどね、
3クール連続で追っかけちゃってます。

最初は、彩香を騙して自分の女にして売り飛ばすつもりで、
近づくんですけどね、
彩香の「女帝」になろうという夢を支えることで、
カラダじゃなく心を抱くっていうね、
いやいや、あいかわらずカッコいーじゃんね。
ヤクザなんだけどね。

で、彩香の最初の大勝負の相手が、
泉谷しげるが演じます「ミナミの妖怪」と呼ばれる客・美濃村。

いよいよ、
来週から、
カラダをはった勝負に出るということで、
3回勝負に勝ってステップアップすることができますか。
っていうか、
ストーリー上、のし上がっていくわけですからね、
どんなふうに勝っていくのかが見所と言えましょうな。
こちらも楽しみだす。

ある意味、
化けるか、ポシャるか、
どっちかになるでしょうドラマなんですけど、
タッチミー的には、
楽しめそうな予感。
まぁ、テレ朝なんでね、大きくは期待しませんよ。

ではでは。


今日の1曲、
安室奈美恵「HIDE & SEEK」。

およそ2年ぶりのアルバム「PLAY」が好調のようで、
健在ぶりをアピールしております安室ちゃん。
アルバムのトップを飾るこの曲が、
このアルバムのカラーを知らしめておりますな。
PVもコスプレっぽくてステキなんですよ。0

ドラマ「ホタルノヒカリ」第1話
7/12(木)となりました。

本日は、
降ったり止んだりの不安定な天気、
時おり、
雷も鳴ったりして、
ビックリするほど激しい雨でしたな。

台風の方は、
この週末にかけて、
接近してきそうな感じですな。
大きな被害が出ませんことを願っております。


さて、
本来ノーマークでいこうと思っておりましたドラマ、
「ホタルノヒカリ」でありますが、
安田顕さん出演ということで、
とりあえず、第1話拝見しましたよ。

役名が二ツ木さんだそうで、
日テレは、顕さんで数え歌でも作ろうっていうつもりなのかい?!

二ツ木さん、
藤木直人演じます高野部長が「スキ?!」な設定みたいでね、
わりとちょくちょく出てくる可能性有りですな。

かなり怪しい役作りでね、
見た目がさわやかに映っておりますのとはウラハラに、
かなりの「変態?!」ぶりを発揮なのかなと期待されます。

肝心のドラマのストーリーですが、
ヒロインの綾瀬はるかさんが、
タッチミーの中では、
ヒットしていないこともありまして、
今後、感情移入できるかどうか難しいかもしれません。

このドラマのキーワードである「干物女」ってのも、
なんだかなぁ~
仕事ちゃんとしてくれるんだったら、
オフの時は、
別にどうでも良いんじゃないかっていう気がしまして、
「干物」で何が悪いんかなっちゅうくらいな気持ち。

そんなわけで、
「干物女」が恋に走って、
どうなるのかって話なようですが、
ラブコメとして、
どこまで笑って観られるかどうかがポイントでしょうな。

綾瀬はるかのオンとオフの演じ分けが、
どこまでできるのかも見所のはずなんですが、
こちらはあんまり期待できないかも。


でなわけで、
とりあえず、
顕さんチェックが中心になりそうかな。

ではでは。


今日の1曲、
Two-Mix「JUST COMMUNICATION」。

先週でしたか、
iTunes Storeにガンダムシリーズのテーマソングが登場いたしまして、
タッチミーもいくつかGETいたしました。
中でも、
Two-Mixのこの曲は、
ついついサビを口ずさんでしまいますね。
次回のカラオケじゃ、
このあたりも唄ってみたいところですな。

ホワイトプラン、600万件を突破
7/11(水)でございますよ。

本日も、
雨に濡れまして、
疲れた身体を引きずって帰ってまいりましたよ。
台風の動きも気になるところですが、
明日も雨でしょうなぁ~

なんですか、
県庁のトイレとかに1万円の入った封筒がおいてあるとか、
静岡県庁や、静岡市役所でも10万円見つかったって話じゃないの。
全国的に起こってるみたいなんですけど、
いやいや、
誰の仕業なんでしょうか?
できればうちのトイレにも入れていってくれないでしょうか。

さて、
7/9、ソフトバンクさん、
ホワイトプランの申込件数が600万件を突破したと発表。
およそ、一ヶ月に100万の契約という計算。
ソフトバンクユーザーの36%強がホワイトプランに。

いやぁ~
まさにここのところのソフトバンクの好調の要因のひとつが、
ホワイトプランによるものと言って差し支えないでしょうな。

このまま100万契約ずつ増えていったら、
あと3ヶ月もしたらソフトバンクユーザーの半数を超えるかもしれませんが、
はたしていかに。

ここまでは、
このプランに追随するキャリアは出てませんっていうか、
たぶん、他社には真似できないんでしょうね。
ソフトバンク同士のメールと通話(1時~21時)が無料で、
980円というわかりやすいプラン。
ドコモが、
ホワイトプランを意識した2台目需要として、
「2in1」導入をしましたが、
残念ながら、
契約数には反映されないことになりまして、
さすがにそりゃそうだろうって話ではありますが、
オプション扱いで、
しかも使い勝手もあまり良くない印象ですからね。

しばらくは、
ホワイトプラン需要は続くとみていいでしょうな。


そうそう、
先日、ソフトバンクが発表した「フェムトセル」ですが、
どうやらドコモさんも導入するようです。
これで、法整備も順調に進むのかなと思われます。



7/14には、
国内初のチタンケータイ「814T」発売開始。
厚さが12.9mm、
重さが約97gと軽量スリムボディです。
さすがチタンといったところでしょうか。

で、
この機種から、
ソフトバンクのおサイフケータイに、
ANA、JAL、トクトクポケットの3つのS!アプリがプリインストールされるそうで、
「利用実績が高いことから搭載を決めた」とのこと。

そうかそうか、
みんな飛行機を使うんですなぁ~

ANAなんてのは、
年内に紙の航空券を廃止するとか言う話なんですけど、
そんなに急に廃止できるかしらね。

ではでは。


今日の1曲、
Golden Circle Feat. 寺岡呼人, 松任谷由実 & ゆず「ミュージック」。

本日発売ということで、
オリコンのデイリーチャートも1位みたい。

桜井くんも参加してるわけで、
こんだけ豪華なGolden Circleは、
あとにも先にもこれだけでしょうから、
いっぱいいろんな人に聴いてもらいたいですな。

ドラマ「ファースト・キス」第1話
久しぶりの連投だす。

昨日、
ついに第1話がオンエアされまして、
この夏のドラマ、
タッチミーの期待するひとつであります。

井上真央主演の月9「ファースト・キス」。
とりあえず、
第1話を観たところでは、
非常にツボを押さえた作りとなっておりまして、
井上真央の起用も正解だったと言えましょう。

新しい役柄にチャレンジというよりは、
勝ち気で強がりな女性ってことでね、
これまで培ってきた井上真央のイメージの延長線上と言えましょうな。
難病を患っているというところが、
役柄としては新しいチャレンジとなりますけれども、
ストーリーとしてはそんなに真新しさはないので、
そんなに無理なく演じておったように思います。

お兄ちゃん役の伊藤英明、
タッチミー的には、
ああいう情けない役を演じているのは初めてかな。

それにしてもあれだけ太ってた子どもがあそこまで、
すらっとしたスタイルになるもんだろうか。
かなりの疑問ではあります。

松雪さんのお医者さん役ってのは、
もう何度か観てる感じがありますが、
良いですよねぇ~

そうそうHPにね、
各出演者のお顔が並んでるんですが、
それぞれの顔にカーソルを合わせますと、
チュー顔に変わるんですよ。
その松雪さんのチュー顔がものすごくキレイ。


なんとも久しぶりの月9拝見ですけども、
笑い満載の予感で、
楽しめそうです。
流れ的に成功率50%の手術は、
100%成功するんじゃないかと思われ、
ってあんまり早くからラスト予想しても意味ないかい。

とりあえず、
今週は、続々と夏ドラマ開始ですのでね、
見逃さないようにしなくちゃです。
HDDレコーダー故障中ですのでね、
すっかり予約がめんどうになってます。
今月は使えないかもなんで、
久しぶりにVHSが活躍でございますよ。

ではでは。

映画「しゃべれども しゃべれども」
7/10(火)、
火曜日お休み、
タッチミーでございます。

ホントはね、
昨日アップの予定でおりましたが、
すっかり眠っちゃいましたよ。
ことのほか疲れておったようです。

さて、
映画「しゃべれども しゃべれども」、
静岡での上映が期待されておりましたけども、
先週の土曜から、
ようやくMOVIX清水で上映が開始となりました。

前回の試写会で、
リクエストしてあったのが通じたのかしらん。

ということで、
昨日の月曜、
メンズデーのため、
1000円で観てきましたよ。


TOKIOの国分くんが主演の落語家のお話。
いやぁ~
国分くん、
充分に噺家としてやっていけるんじゃないかってくらいに、
面白かったですな。
特に、「火焔太鼓」はね秀逸でした。
編集のチカラもあるかとは思いますが、
それにしたって、
とても素人には思えないです。

タッチミー、
この「火焔太鼓」というお話は、
以前にも知っておりますし、
ゆずのサウンドトラックシングル「しゃべれども しゃべれども」にも、
古今亭菊志んによる「火焔太鼓」が収録されとります。

ここが落語の面白いところでもあると思うんですが、
噺家さんによって、
同じお話であっても面白さが違ってくる。
そのあたりのことも、
この映画じゃうまいこと伝えてくれてると思います。

共演の香里奈さん、森永悠希くん、松重豊さん、
国分くんの演じる三つ葉に落語を教わる生徒さんたちなわけですが、
無愛想で口下手な女性、十河五月、
大阪から引っ越してきてクラスに馴染めない少年、村林優、
元プロ野球選手の湯河原太一、
それぞれのかかえる悩みと、
三つ葉自身の噺家としての伸び悩みとで、
なかなかうまくいかない落語教室でしたねぇ~

こんなんで、
大丈夫なのかって感じでしたけども、
「今の自分をなんとかして変えたい」
そんな共通の思いが、
不思議な連帯感を生んでました。
「今の自分を...」ってのは、
三つ葉とて同じことなわけですし。

ベテランの脇役、八千草薫さん、伊東四朗さんもね、
いい感じなんですよね、

三つ葉のおばあちゃん役の八千草さんが、
掃除しながら、呟くように「まんじゅうこわい」をやるわけ、
「私の方がうまいわね」なんつってね、
面白いです。

師匠役の伊東さん、
ちょっとトボケた感じなんですけどもね、
落語家ではないですが、
さすがにしゃべりのプロですから、
貫禄ありますな。

このあたりが、
しっかりしてるんで映画としてしまるということなんでしょうな。

ほんのり恋バナもありまして、
楽しめる映画でございました。

エンディングのゆず「明日天気になぁれ」が、
流れてくると、
ちょっとばかりウルウルきてました。
泣ける映画じゃないんですけどもね。

ではでは。


今日の1曲、
カラーボトル「イェイ・イェイ・イェイ」。

6月にね、
スカパーで初めて聴いてから、
サビの歌詞が印象的で気に入って、
ここのところ良く聴いております。

「やりたければやったらいいし/嫌だったら辞めればいいし/
いつだって それだけの事」(作詞 竹森マサユキ)

そんなふうに
言い切れたら良いんですけどね。

POWER OF ATAMIX '07
7/8(日)でございます。

昨日、
ようやくですね、
iTunes用のHDDの修復に成功いたしましたよ。

アイコンがディスクトップに現れた瞬間、
思わず、ガッツポーズでしたよ。


さて、
金曜に久しぶりに河村さんのキャラポケを聴いてましたらね、
ステキなイベントの情報を紹介しておりまして、
タイトルにもありますね、
「POWER OF ATAMIX '07」でございます。

「あたみっくす」って!?とか思ったりしましたが、
内容は意外にステキ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

選りすぐりのアーティストたちによる夢のコラボレーションイベント!
熱い夏を迎える熱海発信の音楽の祭典!!入場無料!!

◆日時:8月13~15日(月~水) 各日 OPEN 13:00 START 14:00 END 20:00
◆会場:熱海観光港芝生広場 野外特設ステージ(熱海市和田浜南町)
◆出演:
13(月)K-MIX 8×8
    甲斐名都、京太朗と晴彦、山口リサ、NEVER LAND、GTP、櫻井大介、theSoul、オトナモード
14(火)
    OPENING ACT:Eyes'/HILL-BILLY/Lita ha pua
    MAIN:elly(元SPEED・今井絵理子)/大黒摩季/加藤ミリヤ/Kannivalism/
    RAG FAIR/ROCK'A'TRENCH
15(水)
    INFINITY16、九州男、湘南乃風、Metis、MOOMIN

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なんと言っても、
入場無料で、
これだけの出演アーティストってのは、すごいことですよ。
初日は、「K-MIX 8×8」の全アーティストがそろい踏みってことで、
ぜひとも観てみたいわけなんですが、
お休みがどうなりますかねぇ~
行けたら良いなぁ~


この夏のみなさんの予定に加えてみたらいかがでしょうか。
夏のイベントもね、
いろいろありますが、
今回、このイベントが成功して、来年以降も続いていくと良いですなぁ~


ではでは。


今日の1曲、
MONKEY MAJIK「MONKEY MAGIC」。

MONKEY MAJIKの6/27に出たミニアルバム「MONKEY MAJIK×MONKEY MAGIC」。
ジャケを香取慎吾が手がけたらしいんですが、
このアルバムで、
ついにMONKEY MAJIKが「MONKEY MAGIC」を唄っております。
映画「西遊記」の方はどうでも良い感じですが、
このアルバムは有りですな。

ソフトバンクさん、6月も純増トップ
7/6(金)でございますよ。

今日も暑かったですなぁ~

やっぱりね、HDDレコーダーダメですな。
修理の方向で動いております。

さてさて、
5月度の純増で、
史上初の純増数トップとなりましたソフトバンクさん、
なんと6月も20万4,800の純増で、
2ヶ月連続トップであります。

よもや20万を越える純増を達成しようとは、
恐るべし。

ちなみに、
ドコモが8万8,800、
KDDIが13万3,200、
それぞれ純増となっております。

MNPでも、
ソフトバンクさん1万1,600のプラスで、
auが5万3,900のプラス、
ドコモがドコモが6万3,400のマイナス。

ドコモは、
2in1を1契約とみなすよう指導されちゃって、
誤算だったでしょうけども、
それを差し引いても、
以前好調なauと、
着実に反撃を開始したソフトバンクに対して、
押し込まれております。

それでも全体のシェアからすれば、
半分以上がドコモなわけで、
まだまだ勢力地図を塗り替えるまでには遠いですな。

ソフトバンクさんには、
7月も頑張ってもらいましょう。
まだまだ三番手なわけですからね。
頂上を目指すとする孫さんの目標からすれば、
道のりは遠いです。

明日は、
814SHと815SHが発売開始となるようで、
夏モデルも着々と登場しておりますよ。

7月もトップを維持できますでしょうかねぇ~
楽しみだす。


ではでは。


今日の1曲、
大江千里「あいたい」。

もう17年も前になる映画「スキ!」の主題歌でした。
スカパーでの放送で久しぶりに観ましたよ。
大江千里、本人も出演しており、
非常に懐かしかったですな。
そういや、俳優業もやってましたよね。
島崎和歌子さんもね、
初々しかったですよ、当時は。

クーミンHPリニューアルしましたね
7/4(水)でございます。

今頃になって雨が降っておりますけども、
こうなると梅雨明けが中々宣言しづらいでしょうな。

さて、
リニューアルが予告されておりました、
クーミンこと柳田久美子さんの公式HPがリニューアルされてました。

今月25日に発売のシングル「青春の輝き」のジャケも公開されてます。

いやぁ~
クーミン、色っぽいじゃないのさ。
これが噂のヒールでしたか、
おみ足もキレイな感じに撮れちゃってますけど、
スカート姿も新鮮ですな。

でね、
このシングルのタイアップとなっております、
“TEEENS HAPPY PROJECT”
Webムービー「清く恋しく、美しく」なんですけど、
Yahoo!動画なんですね、
safariじゃ観られないよ。
残念。

せっかく観ようと思ったのになぁ~

Yahoo!ミュージックとiTunes Storeが仲良くなったことですし、
なんとかMacでも観られるようにしてくんないかな。
なんなら、
ソフトバンクケータイからでも良いんですけど、
観られんもんでしょうか。


でね、
昨日なんですけど、
またまたHDDレコーダーが具合悪くって、
録画したものがオジャンになってしまいましたよ。
今日は、
修理の依頼を...なんて思って帰ってきましたが、
電源入れ直しましたところ、
とりあえず操作可能に戻ってまして、
もうちょっと様子見というところですか。

今夜の「どうでしょう」は、
念のためビデオの予約もセットですな。

あとあと、
沢登のカフェがオープンしましたな。
紅茶のお店らしいですのでね、
一度行ってみようと思いますよ。
「よそでは作れない味。」
らしいんでね、
楽しみですばい。


ではでは。



今日の1曲、
KREVA「くればいいのに feat.草野マサムネ from SPITZ」

草野さんが他のアーティストとコラボするのって、
初じゃないかって思うんですけど、
良い感じですよね。
にしても「くればいいのに」って。


「フェムトセル」って思ったより良いんじゃない
7/3(火)でございます。

今日はね、
結局カラオケ行っちゃいましたよ。
いやぁ~
なんとも久しぶりの「一人カラオケ」。
4時間47曲(たぶん)唄いきってまいりまして、
喉がガラガラです。

これで、
ちょっとは、
気分も晴れました。


さてさて、
ソフトバンクさんの屋内用の切り札とも言うべきものを出してきました。
「フェムトセル」っていうんだそうですが、
非常に狭い範囲をカバーする小型の基地局で、
屋内の固定網に接続して利用するというものらしい。

まだ実験段階ではあるものの、
周波数の関係で屋内に弱くなりがちなソフトバンクにとって、
非常に期待される技術でしょうな。

技術的な問題は、
ほぼクリアされているようなんですけども、
キャリアのネットワークにどのようにつなぐのかという問題や、
法的な問題なども残されていたり、
実現には、もうちょっと時間がかかるのかなという気もします。

これが実現しますと、
Yahoo! BBとの連携でもって、
更なるコストダウンも考えられまして、
そうなりますと、
さらにソフトバンクが強みを見せるんじゃないかと。
期待して良いんじゃないですかね。


あとですね、
ソフトバンクさん、
良いお話と悪いお話がありまして、
良いお話としては、
S!ベーシックパックの自動契約をやめたそうで、
相当苦情があったようですな。
そりゃそうだ。

で、
ソフトバンク呼び出し音が、
しばらくは北海道などでの実験として、
本格実施は延期となったようです。
これは残念。


そんなわけで、
6月の純増数の結果も気になるところですな。
連続首位だったら良いなぁ~


ではでは。



今日の1曲、
大泉洋「ハナ~僕とじいちゃんと」。

カラオケ唄ってきましたよ。
やっぱ良い曲ですな。
唄いながら泣きそうになっちゃったもの。

樋口さんの新曲ってことでいいのかい。
7/2(月)、
月曜日の週末、
タッチミーでございます。

月曜から、
擦り切れそうですけども、
明日の休みは、
久しぶりにカラオケでも行って、
気晴らしでもしてくるかな。


さて、
6/30、7/1の二日間にわたって行われました、
「CUE MUSIC JAM-BOREE in ゆうばり」

前日のリハでは洋さんが雨男ぶりを発揮したようですが...
幸いにして、当日は、お天気にも恵まれ、
参加されたみなさんの満足げな笑顔が、
イベントの成功を伝えてくれますな。

とにかく、
CUEさんの企画で、
ここまで豪華なメンバーが参加してくれたってことが、
驚きですやね。

スタッフノートで、
副社も感謝の気持ちでいっぱいとのコメントをしておりますが、
地元のメディア、
イベント会社、
その他の裏方さんたちの強力無しに成功はなかったと。

「これからもこの土地でお仕事をさせていただくにあたって、
みなさんと共存し、どう北海道のエンタテインメントを盛り上げられるのか。
うちの会社だけでは絶対になし得ないこと」にチャレンジしたわけで、
その意味でも15周年の企画にふさわしいイベントとして成功させたことは大きいですよね。

なんかラストに、
GLAYさんが
「オフィスキュー15周年おめでとう!」
って言ってくれたとか。

いや、
ホントに、すごいことだ。


名だたる出演アーティストに交じって、
「大泉バンド」
いかなる出来だったのか、
たいへん気になるところでありますが、
そんな中、
6/29付けの「も日記」と7/1の現地レポートから察するに、
樋口さんの新曲(?)に、
モリーダーこと森崎博之、
コーラス参加しちゃったってことでいいのかい。

「あなたの歌唱力を見込んで、コーラスをお願いしたい!」
と頼まれちゃったから、
断れないとモリーダー。

樋口さん、チャレンジャーだなぁ~
洋さんのバックボーカルより、
冒険だったと思うんですけど、
どんな曲なんでしょね、
こちらもたいへん気になります。

そんなこんなで、
大盛り上がりのイベントが終わりまして、
また、
それぞれの活動に向かっていくわけですが、
洋さんのスケジュールが、
一時のように詰まってないのですが、
これはもしかして、
どうでしょう班のとりくむドラマに洋さんも出るのかな。
なんかそんな気もしてきたな。

というわけで、
明日は、
気が向いたらカラオケ行きます。

ではでは。


今日の1曲、
GReeeeN「ミドリ」。

アルバム「あっ、ども。はじめまして。」ラストの曲です。
評判通り、期待通り、
ナイスなアルバムでしたねぇ~
あんまり売れ過ぎて変節しないでねと願うばかりです。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。