タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おにぎりDVD受取ってきてはみたものの
1/31(木)でございます。

今日は、
仕事上のミスが立て続けに起こりましてね、
なんとも残念な一日になってしまいましたよ。
やれやれ。

え~「おにぎりあたためますか」DVD第1弾、
一昨日ですか、
受取りが始まりましてね、
当日は、結局、一日雨でしたんで、
翌日に受取ってまいりましたよ。

ただ、
残念なことにまだ観られてません。
週末に観られたら良いんですが...
やれやれ。

オクラホマJAPANツアー’08「DRIVE LIVE~7日間2,500キロ走破の旅~」
始まってますね。
広島、福岡以外の会場は全てSOLD OUTだそうで、
なかなかの盛況な様子。
それにしても、
連日の強行軍を敢行で、
無事に終えられると良いんですけども、
1/29~2/4まで毎日ですもんね。
移動も車ですし、
恐ろしく厳しいツアーですよ。
ラストの2/10札幌まで、
頑張ってくださいましね。

この旅の様子も、
きっと「おにぎり」本編でオンエアされることでしょう。

今回ばかりは、
オクラホマをちょっと応援したくなっちゃったもの。

今日で、
1月も終わり、
2月は、良い月になると良いなと。
ではでは。


今日の1曲、
林田健司「花に水やるラヴ・ソング」。

今日、K-MIXでかかりましたな。
いやぁ~懐かしかった。
最近、聴いてなかったけど、
昨日、ニューシングル出したみたいですね。
頑張ってんだね。
スポンサーサイト

ドラマ「SP」最終話
1/30(水)でございますよ。

いやぁ~衝撃のラストでしたな。
ポッドキャストででね、
尾形に何かが起こるというのは承知してましたが、
まさかですよね。

4/5に放送が決まっている「SPスペシャル」では、
井上vs尾形という構図になるのでしょうかねぇ~

久々にやられちゃう結末でした。
ここ何年かのドラマの中でも、
1,2を争う作品になりましたね。

20年前の事件、
その時、蒔かれた種が、
育ち、
それぞれの心の内で実が成る。

麻田と山西、
尾形と井上、
それぞれに違った果実をもぐことになったわけで、
この国の闇を憂い、
それをどう捌いていくのか、
自分ならどうするだろうか。

少なくとも、
麻田のように、
闇を利用して自らの野心を満たすようなことはないと思う。

かと言って、
井上のように、
正義を貫いて闇とたたかうことも出来そうもない。

山西のように、
闇に利用され、
復讐することで自分を保つのもしんどすぎる。

じゃあじゃあ、
尾形のような「大義」を掲げるのも、
無理っぽい。

現実には、
なかなか難しいところですが、
田中的なポジションになるのかな。
闇に踊らされてるとしりつつ、
仕方ないのかなと流されちゃうみたいな。

そりゃね、
井上みたいに生きられたら、
カッコいいですけどね。

さて、
スペシャルでは、
どんなエピソードと結末を用意しておりますか。
楽しみです。


ではでは。



今日の1曲、
ケツメイシ「出会いのかけら」。

こちらも岡田くん主演の映画「陰日向に咲く」の主題歌ですな。
ある意味、
ケツメイシらしい曲で、
良いんですけどね、
タッチミーとしては、
カップリングには、
もっとやんちゃな曲が欲しいかな。

ソフトバンクモバイル、2008年春モデル発表
1/29(火)でございます。

雨がやんだら、
おにぎりのDVDも取りに行かなくちゃな。
お休みの日は、
なかなか出かけるのが億劫。

さて、
昨日のソフトバンクの春商戦向けの新機種発表、
いつもながらに華やかでファッショナブルでしたな。
もちろん発表された春モデルもバラエティー豊か、
まさに「フルラインナップ」と呼ぶにふさわしいものでした。

たぶん、
ソフトバンクになってから、
最も充実したラインナップになったんじゃないでしょうか。
他のキャリアと比べて抜けていた穴も埋め、
さらに、ソフトバンクならではの機種も用意、
これから、ソフトバンクに移行しようかなという人にとって、
死角のない充実ぶりだと思います。

インターネットマシンからティファニーとのコラボ、
防水ケータイ、簡単ケータイ、株ケータイ、
WオープンのVIERAケータイ、
有機ELを搭載したREGZAケータイなどなど、
15機種54色のラインナップは文句無しでしょう。
しかもこれに、ディズニーモバイルもあります。
ホワイト学割と合わせて、
春もソフトバンクの好調が期待できますな。

それにしましても、
1台1,000万円ってねぇ、
10台限定とはいえ、買う人いるんでしょうか。
一台は上戸彩にプレゼントだっていうんですが、
まぁ、お金持ちもいますからね、世の中には。

タッチミー的には、
進化したFULLFACE 2「921SH」と、
防水ケータイ「822T」が気になるところでしょうか。
ただ、まだスーパーボーナスによる分割の支払いが、
残っておりますのでね、
今すぐ購入っていうわけにはいかないですね。

この発表会では、
パソコンのメールを利用できる「PCメール」の提供も発表されました。
S!メール以外に3つまで別のメールアドレスを登録でき、
受信通知や自動チェックなども可能、
メール1通の容量は最大1MBに。
残念ながら、
既存の端末をバージョンアップで対応させることは出来ないみたい。

ちなみに、
この日の午前中にはauの発表会もありましてね、
「ワイヤレスミュージック」、
「au Smart Sports」、
「有機ELディスプレイ」などを打ち出していたようです。
これに遅れていた冬モデルの3機種も合わせて発売していくと。
スポーツと連携したアプリ「au Smart Sports Run&Walk」や、
ケータイで長時間の動画を楽しめる「LISMO Video」などの、
auならではのサービスもあるみたいですが、
ちょっと前までの一人勝ち状態から、
失速気味の人気を再び取り戻せるのかは微妙な感じですな。
守りに入るのがちょっと早すぎたかも。

ドコモは、
横並びの機種で、
ハイエンドの905iは人気だったようですが、
705iが出始めたら、どうなりますか。
実際、年末商戦では905iの在庫確保がうまくいかなかったようですし、
一人負けを抜け出して、
さらなる反転攻勢となりますかね。


ということでね、
「ブランド価値を上げ、憧れのブランドになっていきたい」
と孫くんのいうようになりますかどうか、
お手並み拝見です。


ではでは。


今日の1曲、
ZARD「雨に濡れて」。

最近、
最新ベスト「Request Best ~beautiful memory~」聴いてます。
この曲は、
15年前に「果てしない夢を」のカップリングとして、
ZYYG,REV,ZARD&WANDS名義で唄っておりました作品。
ZARD名義ではアルバム「OH MY LOVE」に収録されてますな。



清水エスパルス 2008シーズン新体制・新加入選手発表記者会見
1/26(土)でございます。

え~昨日、エスパルスは、
「2008シーズン新体制・新加入選手発表記者会見」を行いました。

今シーズンは、
新たに6人の新加入選手がおります。
横浜FCより移籍のマルコス・パウロ選手(MF6)、
サントスFC(ブラジル)より期限付き移籍のマルコス・アウレリオ選手(FW18)、
法政大より加入の本田拓也選手(MF16)、
中央大より加入の辻尾真二選手(DF15)、
神村学園高校より加入の永畑祐樹選手(MF24)、
流通経済大学付属柏高校より加入の大前元紀選手(FW22)。

いずれも各世代でのナンバー1の選手ばかりと言っても良い補強で、
良いんでしょうか、こんなに来ちゃってくれて。
ここ数年、エスパルスは、
抜群の補強に成功してきてますよね。
今年も充実の補強が出来たといって良いんじゃないでしょうか。

いよいよシーズンインですよ。
すでに前半の日程も発表されております。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第1節 3月8日(土)15:00
大分トリニータ 日本平

第2節 3月15日(土)17:00
ジェフユナイテッド千葉 フクアリ

第3節 3月30日(日)13:00
大宮アルディージャ 日本平

第4節 4月2日(水)19:00
浦和レッズ 日本平

第5節 4月5日(土)16:00
ガンバ大阪 万博

第6節 4月12日(土)14:00
名古屋グランパスエイト 日本平

第7節 4月19日(土)19:00
横浜F・マリノス 日産ス

第8節 4月26日(土)13:00
FC東京 日本平

第9節 4月29日(火)14:00
柏レイソル 柏

第10節 5月3日(土)16:00
ジュビロ磐田 日本平

第11節 5月6日(火)14:30
アルビレックス新潟 東北電ス

第12節 5月11日(日)13:00
鹿島アントラーズ 日本平

第13節 5月18日(日)16:00
東京ヴェルディ1969 味スタ

第14節 6月28日(土)15:00
京都サンガF.C. 日本平

第15節 7月5日(土)14:00
コンサドーレ札幌 札幌厚別

第16節 7月12日(土)18:00
ヴィッセル神戸 日本平

第17節 7月17日(木)19:00
川崎フロンターレ 等々力

第18節 7月20日(日)19:00
アルビレックス新潟 日本平

第19節 7月27日(日)18:00
大宮アルディージャ NACK

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


まずは、開幕戦に向けて万全の準備をしていただきましょう。
今シーズンこそ、タイトル奪取となりますと、
嬉しいですやね。

新戦力をどう活かしていくのか、
健太監督のウデの見せ所というところですな。

戦力的には充分にたたかえるチームになってきたと言えますからね。
ぜひリーグ戦を「極」めてもらいましょう。
開幕が楽しみです。


ではでは。


今日の1曲、
近藤真彦「Baby Rose」。

最近新曲を出して、
いろんな歌番組に出ておりますけども、
「僕らの音楽」でこちらの曲、
唄っておりました。
懐かしくもカッコいい曲です。

ソフトバンクの3Gプリペイド「プリモバイル」2/4から開始
1/25(金)でございます。

いやいや寒かった。
今シーズン一番の冷え込みとなりました。
もうそんなに寒くならなくても良いですよぉ~
ってことで、
今日は、
クーミンのワンマンライブの日だったわけですが、
盛り上がったでしょうかねぇ~
みなさん「東京の空を飛」んだでしょうか。


さて、
先日、春商戦に向けた目玉キャンペーン、
「ホワイト学割」を発表いたしましたソフトバンクさん、
新製品の発表が2/28だそうで、
またauにぶつけてきましたよ。
これはアレですかね、
まずは、auから叩いて抜くぞっていう作戦なんでしょうか。
目指すナンバー1の前に、
まずは、ナンバー2になろうってことなのかも。
はたして、
どんなニューモデルが発表されるんでしょうか。

そして、
2Gの受付終了にともなって、
3Gのプリペイドサービス「プリモバイル」を2/4から開始。
「SoftBank 705Px」をプリモバイル対応端末として、
プリペイドUSIMカードとセットして販売されます。
プリペイドカード(3,000円/5,000円)については、
2Gのプリペイドサービスと共通で、
リチャージについても従来の方法が利用できます。

料金は国内音声通話 9円/6秒、
国内TVコール 16円/6秒、
データ通信(64kデジタル) 16円/6秒。

とここまでなら、
そんなに注目度は高くなかったかと思うんです。

ところが、
ここで終わらないところがスゴかったですね。

なんと最大30日間のメール定額サービス「メールし放題」ですよ。
プリペイドカード残高の300円分を使って申し込むことが出来ます。
これを使いますと、
通話は受け専用で、ウェブもしない、
完全にメール専用と考えたら、
月々1,500円でもって、メールし放題になりますね。

一部のソフトバンクショップではプリペイド用のUSIMカードの単体販売もあるとのこと、
いくらで販売されるか分かりませんが、
これを利用すれば、
かなりお手軽にメール専用端末を持てることになりますな。

この「メールし放題」というサービスですが、
今のところ、プリモバイルでの専用サービスみたいですが、
ひょっとしたら、
一般契約用の「メールし放題」も考えてるのかもしれませんな。

とりあえずは、
1/28の発表会の内容を楽しみに待つとしましょう。

ではでは。


今日の1曲、
柳田久美子「あなたと私」。

ライブでも唄ってくれたかな。

「あなたが見てるもの/あなたが感じてるもの/
その全てが見えても/あなたの全てなんて分かりっこないなら/
あなたが見てるもの/あなたが感じてるもの/
もう分かんなくたっていいや/
あなたの変な癖は/私だけが知ってるものなんだから/
あなたがここにいて私がここにいる/それでいいや」
(作詞 柳田久美子)

いやぁ~iPod見事に復活です。
1/24(木)でございます。

昨日、
自前でバッテリーを交換いたしましたiPod。
見事に復活を遂げましたよ。
いや、めでたい。

これまで、
ヘロヘロバッテリーの時は、
通勤の途中で、
バッテリー切れになることもしばしばでしたが、
今日はスゴいですよ。
往復の通勤時間をクリアしたばかりでなく、
帰って、バッテリーの表示を見ましたら、
メモリがまったく減ってないじゃないの。
まぁ、普通のバッテリーになっただけなんですけどね。
でも、ちょっと感激しちゃってます。

一応、
最高で純正のバッテリーより、
107%容量アップとうたってありましたんで、
期待しちゃってます。

バックライトも省電力のため、
OFFで使ってましたが、
ようやく堂々の復活をさせております。
やっぱり明るい画面が見やすいです。

これで、あと2~3年は、ビシーッと使えるんじゃないでしょうかね。
その頃には、iPod touchの容量もアップして、
プライスダウンしてるんじゃないかしらん。
あるいは、iPhoneの日本での展開が始まってたりとか。
ドコモ、有利の報道もあったりして、
ソフトバンクから出てくれないかなぁ~という期待は、
あまりし過ぎちゃいかんのかもしれんと思っとります。

ただ、
以前にも、ちょっと触れましたが、
ディズニーモバイルとソフトバンクの協業が成功すれば、
このビジネスモデルで、Appleとの協業は有り得るんじゃないかと思ってます。

そのディズニーモバイルが、
3/1、いよいよサービスインするわけですが、
発表された専用端末の「DM001SH」は、
かなりオシャレで、さりげなくディズニーな感じで、
なかなか好感触ですよね。
大人の女性に人気が出そうです。
ソフトバンクのホワイトプランに準じたプランで利用できて、
「 @disney.ne.jp 」のドメインのメールアドレス、
専用のポータルサイトやオリジナルのテンプレートなども用意、
23のディズニーのケータイ向けコンテンツが無料で利用できる、
などなど、なかなか魅力的なんじゃないでしょうか。

ただ、契約上は、ディズニーモバイルに新規加入か、
MNPで移行するかということになるので、
ソフトバンクは解約になっちゃうってことで良いのかな。
幸いというかなんというか、
ソフトバンクは、現在、長期利用の特典があまりないので、
移行しやすいって言えばしやすいのかなと。

ではでは。


今日の1曲、
上原あずみ「無色」。

またもや、ちょっと懐かしめ。
新作はいつ出るのでしょうかね。

「君と会わなければよかったと/
後悔する日さえあった/
そして今この世界から/
星空に向かって飛び立つ/
やっと会えるね」(作詞 上原あずみ)



結局、自前でバッテリー交換してみましたよ
1/23(水)でございます。

今日も冷たい雨の一日でね、
寒かったですやね。

ずいぶんと、
ヘロヘロになっていたiPodのバッテリー、
さすがに妄言かイヲッ感じまして、
何らかの対策をと思っておりました。
Appleのバッテリー交換プログラムを試してみようかとも思ったのですが、
最も安上がりにするため、
バッテリーを購入し、
自前で交換することにいたしました。

もちろん、
それなりのリスクもあるわけですけども、
とりあえず、
無事に交換には成功いたしました。

オープンに苦労すると聞いておりましたが、
意外とあっさり開いちゃって、
ビックリしました。
ただ、内蔵のバッテリーの接着が、
かなり強力で、
なかなか剥がれなかったんですよね。
ここに一番時間がかかったかも。

とはいえ、
さほどの苦労もなくあっさり交換できちゃって、
これならもっと早く自前で交換しても良かったなという感じです。

あとは、
ちゃんとバッテリーが充電されて、
再生時間が復活してれば良いんですけどね。
これで、当分の間は、
まだまだうちのiPodくんも活躍してくれることでしょう。

ではでは。


今日の1曲、
ZARD「グロリアスマインド」。

コナンのOPで使われて、
これが最後の遺作なのかと思ってました。
でも、
最近、また新しい曲が使われてます。
まだ未発表の曲がいっぱいあるのでしょうか。
ちょっと複雑な気分。

ドラマ「赤川次郎ミステリー4姉妹探偵団」第1話
1/22(火)でございます。

ちょっくり遅くなりましたけども、
先週から始まりましたドラマ「赤川次郎ミステリー4姉妹探偵団」。
「しんどい」にもゲストで来てましたっけね。

思ってたより良いんじゃないでしょうか。
正直言いまして、
そんなに期待はしてなかったわけです。
ところが、
観てみたら意外と良かった。

まずは、
豪華なキャスティング。
夏帆、中越典子、加藤夏希、市川由衣の4姉妹はもとより、
生瀬勝久と室井滋のコンビもいい味を出しておりました。
さらに刑事役も吉沢悠、近藤芳正らも楽しませてくれます。

それぞれのキャラ設定が面白くって、
第1話ってのは、
それを紹介しつつ、
お話を組み立てなきゃならないので、
意外と難しいんですが、
しかもキャストが多いですからね、この話。

そこんとこをうまくクリアしていただけでなく、
ミステリーとしても、
おそらく犯人はアイツだなってのは分かったわけですが、
思わぬ結末も織り込んでましたし、
まずまずの及第点じゃなかったでしょうか。

ひょっとして、
原作の力なのかも...
そのあたりは、原作を読んでみないと分かりませんが、
それでも、
それをドラマ化するとうまくいかないってのが多いですからね。

で、
今回は、最後にちょっとしか出ませんでしたけども、
竹中直人が父親役なわけでしょ、
あんなにちょっとしか出なかったけど笑っちゃったもの。
この際だから、
毎回ああいう出方でも良いのかなっていうくらいの役ですね。
最後にちょっと出て笑いを取るっていう、
非常にオイシイ役ですな。

これだったら、
毎回楽しく観ることが出来そうですよ。
ドラマが期待以上の出来だと嬉しいもんです。


ではでは。


今日の1曲、
タイフーン・ミニスターズ「2人はカップル」。

そろそろ新曲も聴きたいところ、
My SpaceにPVがアップされてますけども、
「タイフーン・パラダイス」。
CDはまだかな。
楽しみですな。

学生向けのキャンペーン、「ホワイト学割」!!
1/21(月)、
月曜日の週末、
タッチミーでございます。

朝から冷たい雨の降る寒い一日でした。

さて、
春商戦向けの製品発表が間近と思われる、
本日夕方、突如、
ソフトバンクさんが記者発表会を開きまして、
学生向けのキャンペーンとして「ホワイト学割」なるサービスを発表しました。

小学生以上の学生が対象で、
新規にソフトバンク3Gケータイを購入・契約を条件に、
3年間ホワイトプランの基本料が無料。
パケットし放題の下限をなくし、
0~4,410円となる。
専用の学生向けポータルサイト「コンテンツ学割クラブ」も提供。
もちろん、
ホワイトプラン同様、
ソフトバンク同士メール無料、
1~21時のソフトバンクへの通話無料、
ホワイト家族24やWホワイトも利用できます。

学生にとっては、
かなり魅力的じゃないでしょうか。


またもや、
社内の反対を押し切りまして、
孫くんの力技で実現したようです。
かなり思いきったサービスだと思いますが、
学生におけるソフトバンクの累積シェアは7%程度しかないのだとか。
これを一気に学生もソフトバンクが「ナンバー1」というようにしたいのだと。
勝算ありということでしょうな。

かつてauが学割で、
学生に一定のシェアを確保したわけですが、
ホワイト学割で、
ソフトバンクの巻き返しとなりますでしょうか。
とりあえず、キャンペーンとして開始するようですが、
5月以降も続くことになる予感。

ちなみに、
既存の学生ユーザーにたいしては、
4/1以降に何らかの対応を発表するらしいので、
端末の買い替えを検討している学生以外は、
とりあえず待ちでしょうな。

間もなく発表されるであろう春商戦向けの新製品も楽しみなわけですが、
学生でのシェアの伸びが、
ホワイトプランの無料通話の輪を、
その家族に拡げる効果もあるはずなので、
この春も、引き続きソフトバンクの躍進が期待できるかも。
...というような皮算用が、うまくいきますと良いのですがねぇ~


ではでは。


今日の1曲、
高橋由美子「Fight!」。

いやぁ~懐かしい。
こういう選曲をされちゃうと、
まいっちゃうなぁ~
ナイスシャッフル!!

「Apple TV」のバージョンアップと「iTunes Movie Rentals」
1/20(日)でございますよ。

Macworldの中の発表で、
日本のユーザーにとって、
ちょっくり虚しい感じなのがねぇ~
「iTunes Movie Rentals」というアメリカ国内のみで開始されるサービス。

要するに、
iTunes Storeで映画のレンタルが出来ると。
アメリカの主要な映画会社が全て参加、
旧作だけじゃなく、新作もいち早く配信されると言うことらしい。

ここで、
「Apple TV」のバージョンアップが活きてくるんですが、
パソコンがなくても、
「Apple TV」だけでもiTunes Storeから直接ダウンロードできるようになります。
その上、
DVDクオリティーの作品だけじゃなく、
HDバージョンの作品のレンタルも出来ると。

まさに、
映画を観たい時に、
リモコンひとつで、
簡単に、観られちゃうようになるわけですな。
これを便利と言わずしてなんと言うか。

いやぁ~虚しい。
アメリカ以外でのサービスインも今年中にはあるらしいですが、
日本でのサービスインの可能性は、
今のところ、難しいんじゃないでしょうかね。
まだ、映像関連のコンテンツは、
日本のiTunes Storeでは、まったく充実してないですものね。
ただ、
売りきりと違って、レンタルだったら、
少しは敷居が低いかもしれないという、
ほんの僅かばかりの希望も持ってみたりしちゃったりしてね。

そして、
HDバージョンの映像が配信されちゃうとなりますと、
次世代DVDの規格なんて、
どっちでも良いんじゃないのってことにもなりますからね。
ユーザーとしては、
なかなか楽しい展開なのにね、
日本が置いてきぼりになっちゃうのかなぁ~と思うと、
寂しいですね。

優れた技術の恩恵をサービスとして形に出来る会社が日本にも欲しいもんです。

ということで、
「Apple TV」が日本でもスタンダードになるためには、
最低でも「iTunes Movie Rentals」が始まらないことにはね。
さて、どうなりますか。


ではでは。


今日の1曲、
HALCALI「It's PARTY TIME!」。

あのTHE HIGH-LOWSの「日曜日よりの使者」、
この曲のサビ部分をサンプリングしたナイスなナンバー。
耳に残ります。

たいむかぷせる
1/19(土)となりました。
いやいや、今週は寒かったですねぇ~
朝の原チャリ通勤が辛いったらないですよ。

その上、土曜はあいかわらず、
仕事が息つく暇もないということでね、
「土曜なんて来なけりゃ良い」と思えるほど。


さて、
本日も、
Macworldでの新製品についてですよ。
「Time Capsule」です。
802.11nベースステーションと、
サーバ級のハードディスクを1つのパッケージにした製品。
これによって、
Mac OS X Leopardの便利なバックアップ機能「Time Machine」を利用して、
ワイヤレスでバックアップを行う事が出来るようになると。

それにしてもAppleは、
こういうコンセプトの製品を作るのが得意ですよね。

もともとiPodだって、
デジタルオーディオプレーイヤーもHDDも、
すでにあったものですよ。
でも当時のデジタルオーオディオプレイヤー市場には、
iPodのようなコンセプトのものはなく、
HDDを使う事で、
ミュージックライブラリーを全て持ち歩くというコンセプトを打ち出した。
さらに、iTunes Storeとの組み合わせで、
今やiPodはデジタルオーディオプレイヤー市場で確固たる地位を築いた。

そういう意味では、
既存の製品を新たなコンセプトで打ち出すという、
「Time Capsule」はまさにそういう類いの製品だと思います。

そのネーミングセンスもバツグンにうまいと思います。

これで、
Macユーザーのワイヤレス化がさらに加速する事になるでしょうね。
「Time Capsule」と「MacBook Air」の2つの製品は、
確実にワイヤレスに向かって加速させることでしょうな。

タッチミーのところも、
来るべくワイヤレス環境に向けて準備しておきたいところですやね。

ではでは。

今日の1曲、
YeLLOW Generation「扉の向こうへ」。

ハガレンEDのひとつですな。

「僕等はいまでも叫んでる/
確かめるように/握りしめた右手/
うざったい法則を/ぶちこわして行け/
傷ついた足を/休ませるぐらいなら/
たった一歩でも/ここから進め」
(作詞 YeLLOW Generation)

こういう気持ちも忘れたくないなと思います。

ソフトバンクモバイル「S!情報チャンネル」を1/28より開始
1/18(金)でございます。

え~今日もMacworldの事を書こうかななんて思ってたんですけどね、
ソフトバンクさんから、
いくつかのトピックスがありましたんで、
先にそっちに触れちゃっとこうと思いますよ。

まずは、
「S!情報チャンネル」開始です。
昨年、惜しまれつつ(?)サービス終了しちゃった「S!キャスト」と「3Gお天気アイコン」、
こちらをリニューアルしたサービスがついに、
というかやっと始まります。

「Yahoo!ヘッドラインニュース」と「3Gお天気アイコン」の2つのコンテンツを無料で提供。
ただし、通信料(1パケット0.0105円)がかかるようです。

「S!キャスト」がデジタルマガジン的な感じだったのとは、
ちょっと趣が違いますね。
「S!速報ニュース」をリッチコンテンツで配信する感じかな。
タッチミー的には、「S!キャスト」の方が良かったかな。
ソフトバンクならではのオリジナルなコンテンツじゃなくなっちゃいましたね。
まあ、「3Gお天気アイコン」が復活しただけでも良しとしますか。
あとは、他のコンテンツの追加があるかどうかでしょうね。


続きまして、
「fanfun. 815T」に新たなコラボの追加です。
「ヤッターマン モデル」、
「m-floモデル」、
「SOUL'd OUTモデル」、
「DJ OZMAモデル」が1/19より発売となります。
この「fanfun. 815T」ですが、
各コラボを同一機種として考えるとかなりの数が売れていると聞きます。
東芝としては、ありがたい商品ですよね。

ヤッターマンっていえば、
アニメ始まりましたけども、
賛否両論が出ておりますが、
おおむね不評なのが、OPとED。
逆にほぼ好評なのがドロンボー一味の声優陣。
タッチミー的には、
ガンちゃんのキャラが現代風で、
ちょっとばかり違和感がありましたね。
それ以外は、あんなものだろうなって感じでした。

次は、
総務省から、
小電力レピータの包括免許が付与される事になりました。
これで、ホームアンテナの設置がよりスピーディーになるかと思われます。

さらに、
JTBとのコラボで、
JTBの海外旅行商品を利用するユーザー向けに、
レンタルサービス用携帯電話「ルックJTBたびケータイ」を開発。
4/1より提供。
812SHをベースに海外での利用に便利な機能を搭載してるってことで、
こういう便利なカスタマイズが次々と出てくると楽しいですね。

他にも、
500万画素デジカメケータイ「PHOTOS 920SC」が先週1/12より発売、
ソフトバンクBBの「BBフォン」とソフトバンクモバイルのケータイ間の通話が、
無料になるサービス「ホワイトコール」を一部地域でテスト、
ソフトバンクテレコムの請求もまとめられる「ソフトバンクまとめて請求」など、
年明けから、ちょいちょいと発表してきてます。

昨年の好調を今年も維持できるか、
ホワイトプランに次ぐ新たな行ってはあるのか、
気になるところですな。


ではでは。


今日の1曲、
DISCO K2 TWINS「サバンナの夜 ~DK2T mix~」。

先日、音知連にDISCO TWINSがゲストで出てましたね。
PVに吉川くんも登場してました。
iPodがシャッフルしてきまして、
やっぱカッコいいわ。

まっくぶっくえあー
1/17(木)でございます。

今週は寒い日が続いております。
咳も止まりません。
やれやれ。

さて、
Macworldでの様々な発表がございました。
昨日は、
それらの発表をざっくり見ているうちに、
疲れて眠っちゃいましたよ。

最大の目玉は、
なんと言いましても「MacBook Air」ということになるんでしょうな。
写真で見る限りにおいては、
ホントに薄い。
うちのケータイ911Tとそんなに変わらんのとちゃうやろか。
1.5mmしか違わんかった。
あれでディスプレイ部分がねじれたり割れたりとかしないのか心配。

こういう薄型軽量のノートPCが望まれていたでしょうからね。
セカンドマシンとしては、
非常に良いんじゃないかと思います。
また、ジョブズの演出がうまいですよね。
あんな封筒から出すあたり、憎いです。

薄型軽量化にともなって、
削ぎ落としたものもあります。
そのひとつが光学ドライブなんですが、
これって、ただ単に薄型軽量化のためになくしただけじゃないっていうところが、
スゴいと思うんですよ。

つまり、
光学ドライブの必要性をなくしちゃったからこそ出来る選択肢なんですよね。
映画なり音楽なりを楽しむなら、
iTunes Storeで買うなりレンタル(「iTunes Movie Rentals」)すれば良いし、
データのバックアップも、
Time Machineと「Time Capsul」で充分。
そしたら、
ふだん持ち歩くのには、
光学ドライブ必要なしってことになっちゃいますもの。

それでもどうしてもって場合でも、
家にある他のMacのドライブをワイヤレスでマウントできるんですってよ。

いや実に良く出来てます。


他にもいっぱいあるんで、
その他の事については明日以降おいおい、
また書いていこうかなと。

そうかそうか、
「air」だね。
今年のキーワードのひとつになりそうです。


ではでは。


今日の1曲、
Shela「Smile」。

今回もiPod shuffleの選曲。
懐かしいねぇ~
しかし、
shelaってもう唄わないのかな。

いったい何が飛び出すか?
1/15(火)でございます。

そうかそうか、
どうでしょうのDVD第10弾の予約開始は今日からでしたか。
すっかり忘れておりましたよ。
まあ、
第1回目の予約は4/14までとなっておりますのでね、
タッチミーが討ち入るのはまだ先の事でしょうな。
とりあえず、おにぎりをGETしに行く時にお金があれば、
その時かな。

さて、
いよいよ今夜といいますか、
明日の未明といいますか、
Macworld 2008でもって、
スティーブ・ジョブズ氏の基調講演が行われますな。
昨年は、
iPhoneの発表でもって、
世界をアッと驚かせましたけども、
今年は何が飛び出しますかね。

事前のディズプレーの幕には、
「There's something in the air.」って書かれているとか。

噂はかねてからいろいろ溢れかえっておりまして、
何らかのサプライズがあるはずですのでね、
期待せずには、おられません。

しかも、
先日のApple Storeのメンテナンス後に現れたのは、
Mac Proは8コアでした。
プロシューマー向けのモデルチェンジを、
突如として行いまして、
こうなりますと、
Macworldではコンシューマー向けの製品でのサプライズがあるのではと。

iPhoneの日本での発売の話もあるかもしれませんね。
ドコモだったら残念ですけど。

何が出るにせよ、
明日はお祭り騒ぎとなりますかね。
楽しみです。


ではでは。


今日の1曲、
福山雅治「milk tea」。

タッチミーもミルクティー大好きでね、
この時期はよく飲んでおりますよ。
こういう恋する女性の歌を唄う福山くんも、
カッコいいから、反則ですよね。

iPodのバッテリー交換プログラムってのがあるみたい
1/14(月)、
成人の日ですか。
いやいや寒い一日でしたなぁ~

本日は、
全国高校サッカー選手権決勝が行われまして、
流経大柏が4ー0で藤枝東に快勝、
初優勝となりました。

静岡県勢は、久しぶりの決勝進出で盛り上がっておりましたが、
残念な結果となりました。
ただ、
流経大柏のFW大前は、
エスパルスへの入団が決まっておりまして、
この決勝戦でも、
2ゴールを決め、7ゴールの大会得点王に。
この試合も全ゴールに絡んでおりまして、
そのゴールセンスは素晴らしいものがありますね。
プロでも活躍してくれると嬉しいですな。


さて、
ここ最近、
ますますバッテリーが不調となっておりますiPod。
もうね、かなり限界点に近づいておりますよ。
それでね、
調べてみますと、
バッテリー交換プログラムってのがあるようなんですよね。
保証期間は過ぎておりますので、
有料にはなりますが、
6,800円程度で、
新品、中古品、再生品のいずれかと交換してくれる形のようです。
さらに調べてみますと、
MacPerfectなんかでもバッテリー交換サービスを行ってるようですね。
こちらも同じくらいの値段で、
バッテリー容量もアップしてくれちゃうみたい。

意外とリーズナブルに、
このiPodを延命させられるのかもしれません。
試してみる価値ありますよね。

まずは、
Appleのバッテリー交換プログラムを利用してみようかなと思います。
さてうまくいきますかどうか。

ではでは。


今日の1曲、
山崎まさよし「トランジスタ・ラジオ」。

昨年、山崎まさよしが発表したカバーアルバムの中の曲です。
言わずもがなのRCサクセションの名曲ですな。



深田恭子じゃなぁ~
1/11(金)でございます。

え~「ヤッターマン」、
いよいよアニメ版は来週1/14(月)より、
30年ぶりの復活です。

「ドロンボー一味」の声優陣は、
オリジナルのまま復活ということで、
あの懐かしいあの声がまた聴けると言う事ですな。
どのようにリメイクされるのか、
楽しみなところ。


で、
この「ヤッターマン」の実写映画化も決まっており、
公開は来春となるようです。
配役の方が、
徐々に発表されてるんですけども、
先に発表されたヤッターマン1号2号の、
櫻井翔と福田沙紀は、
まあ、納得ですよ。

しかし、
注目されていたドロンジョ。
いろいろ噂はあったのですが、
なんと深田恭子で決まったとの事。

これね、
実写化の成功の可否は、
ドロンジョ役が誰か?!
これがキモだと思われていただけに、
ちょっくり残念。

別に深キョンがダメってわけじゃないんだけど、
ドロンジョのイメージには合わんのとちゃいますかね。
化けてくれるとありがたいのですが...


とりあえずは、
アニメを堪能させてもらうとしましょう。


ではでは。



今日の1曲、
GeNTLe BReeZe「Feel me,See me,Hold me」。

iPod shuffleは毎回、
なんてステキな選曲をしてくるのか。
田村直美さんとスタレビのコラボですけど、
カッコ良くて、良い曲なんですよね。
今聴いても、まったく色褪せてません。

ソフトバンク、12月も純増1位で8ヶ月連続
1/10(木)でございます。

本日、
TCAから2007年12月末時点の携帯電話・PHSの契約数の発表がありました。
で、
注目のソフトバンクさん、
12月も純増数TOPを維持しまして、
なんと8ヶ月連続の首位でございます。

ソフトバンク 21万800の純増、
KDDI 13万8,600の純増、
ドコモ 12万1,500の純増。

え~905iが好調で、
かなり巻き返してきたドコモでしたが、
一歩及ばず、今回も3位でしたね。
でも、一人負けからは脱しましたね。

ちなみに、
MNPでもソフトバンクが4万800件のプラスでTOP。
こちらも好調のようです。

ということで、
2007年は、
ついにソフトバンクの好調のうちに終わったわけですが、
auの一人勝ちだった頃が懐かしいくらいですもんね。

はたして、
今年はどんな流れになりますかね。
各キャリアのサービスも、
ほぼ横並びで、
2年縛りの囲い込みが主流となりそうですのでね、
ソフトバンクの純増数、連続首位はどこまで続くのか。
注目です。

ではでは。


今日の1曲、
田村英里子「虹の島から」。

iPod shuffleが選曲してきましたよ。
今やハリウッド女優として活躍中のエリリン。
Chageちゃんとラジオをやってた頃が懐かしいです。
iTunes Storeにも彼女の楽曲が配信されてるんですね。



ドラマ「あしたの、喜多善男」第1話
1/9(水)でございます。
さすがに、
仕事も通常業務となりましたので、
やや疲れております。
足が痛い。

さて、
いよいよ1月ドラマ始まりましたよ。

まずは、昨日、第1話がオンエアとなりました、
「あしたの、喜多善男」。

小日向文世さん、
連ドラ初主演ですよ。

パーッと観たとろでは、
なかなかストーリーが飲み込みにくい流れだったんじゃないかなと思ったのは、
タッチミーだけでしょうか。
面白そうな内容なのに、
ちょっともったいないかな。

初回は、
裏のボーンビーがまだ始まっておりませんでしたので、
12.7%と比較的、良い数字なんじゃないでしょうかね。
甘すぎですか。
ここから、さらに上げていくには、
小日向さんのキャラをもっと全面に押して欲しいですな。

さえない45才のオヤジが、
死を決意して、
いったい何が出来るかってことですものね。
次回は、母親に会うみたいですが、
どんな人生の裏が待っているのやら。

小西真奈美演じる鷲巣みずほとの結婚も、
どうやら勘違いと、
みずほの策略の結果だったのかと思わせましたからね。
さらに、
みずほ絡みで何やら一波乱ありそうですしね。

そして、
松田龍平演じる矢代平太の思惑はいかに?!
何の計算も無く、
近づいてきたとは思えないですものね。

人の良い喜多善男は、
残された11日間、
どんな人と会い、
どんな経験をするのか、
そして、ホントに死んじゃうのか?

ネガティブ喜多善男の言うように、
やっぱり死ぬのやめたってなるんじゃないかって気もしますものね。
楽しみ楽しみ。


そうそう、
主題歌、山崎まさよしなんですね。
なかなか良い感じなんで、
要チェックだす。

ではでは。


今日の1曲、
流「可否茶-kahisa-」。

三角同活動休止中の流さんが、
昨年、ライブ会場で限定販売しておりましたこの曲、
「可否茶-kahisa-」。
もう入手は出来ないかと半ばあきらめておりましたが、
音楽処さんで通販してくれてます。
ありがたや。
丁寧なお手紙も同封されていて、
なんとも優しい気持ちに包まれました。
曲自体も、流さんも、
そしてまわりの人たちも、
そういう優しさに包まれた空気を持ってるんだなって感じました。
今年はライブ参加できると良いなぁ~

ソニーBMGもDRMフリーで音楽配信
1/8(火)でございます。

え~ついに世界の4大メジャーレーベルは、
DRMフリーでの音楽配信へとシフトしていってます。

日本での対応状況が、
今年は変わっていくのでしょうか?
気になります。

この世界の流れに、
日本の音楽産業は乗っかるのか?
いつまでも独自の道を貫くのか?
着うたフルが300円以上もするわけでしょ、
その上、ガチガチのDRMでもってガード。
このボロ儲けがある以上、
なかなか日本の状況は変わらないのかもしれませんね。

もちろん、
DRMフリーへの対応も、
気になるところでありますが、
ソニーと言えば、
日本のiTunes Storeへの参入も有るのか無いのか?
ここも、今年の注目ですやね。

ただね、
最近のiTunes Storeでの新曲の価格が200円の方が多くなってます。
1曲の値段としては、
200円は高いとは思いますが、
まだ許容できるかもしれません。
なにしろ、着うたフルは300円以上しますからね。
ただ、
これによってアルバムの価格が2,400円ってなっちゃうのは、
厳しいです。
2,000円ならまだ、検討の余地がありますが、
2,400円じゃ、
CDを買った方が良いような。
できれば、
1曲150円、アルバム1,500円っていうのが、
基本であって欲しいわけ、
そうしないとレンタルとの競争力がなくなっちゃうんじゃないかなと。


なんでしょうな、
Apple Storeが“We'll be back soon.”になってますけど、
何やら新製品導入なのかな。


ではでは。



今日の1曲、
hiro & 陣内孝則「いつか二人で」。

先日の「バックダンサーズ!」の劇中歌ですな。
これ、たぶんhiroのソロバージョンは聴いてたはずなんだけど、
こっちの方がやっぱり良いですね。
映画を観たからだとは思いますが...

いきなり社会派な日記から始まりましたな。
1/7(月)、
月曜日の週末、
タッチミーでございます。

いやぁ~今日は雨の予報出てましたっけ?!
やられちゃいました。
風邪気味の体には酷な冷たい雨でしたよ。


さて、
どうでしょうさん、
本日の日記、
新年、初更新されておりました。
藤村さん、新年、早々、DVD編集作業に邁進中との事。
で、
いきなりの社会派?日記ですけども、
どうでしょうかね。

まあ、
たしかに便利さを追求する事で、
お正月らしさが失われてしまってるのはそうですかね。
ただ、
企業が文化的な思考を持つというのを期待するのは、
かなりの楽観主義だと思います。
企業が自ら、
文化的に振る舞うよう期待するより、
その社会的な責任をどう果たしてもらうのかっていう事の方が、
重要なんだと思います。
そういう事をちゃんと出来る政府が求められるようになって初めて、
新しい便利で文化的な生活ってのが見えてくるんじゃないのかなと。


そんなふうに考えたりもする日記でした。


実に、興味深い切り口ですな。
こういうのが、たくさんの人の問題意識を喚起していく事は、
意味のある事だと思うので、
たまにはこういう日記もありでしょうか。


ではでは。



今日の1曲、
L'Arc~en~Ciel「Ready Steady Go」。

久々に、ハガレン観た。
良いね、やっぱり。

結局、消費者が損しちゃうような気が...
1/6(日)でございます。

前にもちょっとばかり、
言ったかなと思うんですが、
次世代DVDの規格について、
タッチミーは、HD DVD陣営を支持したいと思っております。
これは、どちらの規格が優れているのかというよりも、
下位互換を考慮しているHD DVDの方が安心して移行出来るからです。

どのみち、
多くの消費者は、
どちらの規格がスタンダードになるにせよ、
新たにコンテンツを入手するために、
新たなハードとソフトが必要になるわけですが、
そのとき、
今持ってるDVDソフトも観られた方が嬉しいに決まってると思うんです。

結局、
今持ってるコンテンツを捨てて、
新しいコンテンツを買わせるために、
下位互換のないBDを選ばせるよう仕向けてるんじゃないかって気がします。

今日、
アメリカの映画大手ワーナー・ブラザースが、
次世代はBDに一本化する発表をしたようです。

Appleも近く、
BD搭載の機種を発表するとか。

HD DVD陣営は、
もうちょっと頑張ってもらわないとなぁ~

地上波のデジタル化にしても、
あんまり視聴者や消費者をバカにしてると、
相手にされなくなっちゃいますよ。
テレビにしても、
次世代DVDにしても、
無きゃあ無くても問題ないですからね。
そこのところを良く考えて、
メーカーのみなさんにはやっていただきたいもんです。

ではでは。


今日の1曲、
ゆず「ジャニス」。

昨年の「ゆずのね」横アリの二日目のセットリストに見つけまして、
まだiTunesに読み込んでなかったんで、
入れまして、最近、また聴き出してます。
この曲もまたカラオケで唄いたいですな。

着チャクcheck!のソフトバンク対応は2月かららしいぞ
1/5(土)となりました。

もともとあんまり正月気分でもなかったんですけども、
さすがにこの週末でもって、
正月気分も終わる事となりますでしょうな。

今日、
K-MIXを聴いてましたら、
着チャクcheck!のソフトバンク対応は、
来月の予定とな。
よしよし、
あと一ヶ月ガマンしろってことだね。

しかし、
なんでソフトバンクだけ対応が遅れちゃったんでしょうかね。
もうちょっとK-MIXにたいして、
ソフトバンクも影響力をもってもらいたいですな。
コンテンツの充実は、
キャリアにとっては必須条件だと思うので、
ここは頑張ってもらわないとね。


昨日は、
たまたまですが、
スカパーで放送された演劇を3本チェックで、
ちょっと疲れました。

ひとつは「蟹頭十郎太」で、
あとの二つは、キャラメルボックスの「まつさおな」と「サボテンの花」。

「蟹頭」は懐かしく観ておりましたが、
そういやオープニングに平岸天神の演舞とか入ってましたっけね。
さらに、かなり長めの洋さんの講談(?)が導入だった事を思い出しました。
タッチミー、時代劇は基本的に苦手なんですけどね、
これは、あんまり時代劇な気がしなくて、
楽しめましたね。

逆に「まつさおな」なんかは、
やはり時代劇な感じがして、
入り込みきれなかったんですよね。
面白かったですけどね。


その意味では、
「サボテンの花」も、
音楽劇、ミュージカル(?)という苦手分野だったわけですが、
お話がとっても良くて、
ぐんぐん引き込まれて楽しめましたね。
子どもの教育の現場から離れて久しいですが、
あんなふうに子供たちを信じてあげられる先生、
なかなか見つからないでしょうね。


そんなわけで、
咳も未だ止まらず、
今週末もじっくり休養となりそうです。

ではでは。



今日の1曲、
ポルノグラフィティ「リンク」。

遅ればせながら、
アルバム「PORNO GRAFFITTI」聴いております。

あれですね、
ボーカルの岡野昭仁さん、
入籍発表しましたね。
ここのところ多いですけど、
この結婚ラッシュは何なんでしょうか。
ま、離婚発表なんかもあって、
めでたいばかりじゃないんですが、
こちらのカップルは末永く幸せであればと願っております。

新年早々、洋さんチェックですよ。
1/4(金)となりました。

タッチミー、
本日より仕事始めとなりましたので、
ビシーッと働いてまいりましたよ。

とはいえ、
今日はまだ、
お客さんもお休みですのでね、
ホントは一日の予定でしたが、
ことの他、スムーズに進みましたのでね、
午前中であがって帰ってきましたよ。

やはり、
まだ咳も止まらないのでね、
ちょっくり助かりました。


さて、
まだ、テレビの方は、
新年特番が続いて、
レギュラープログラムは来週からでしょうか。

そんな中、
今夜は、スカパーで「水曜天幕團 蟹頭十郎太」のオンエア。
さらに、
明後日は、
SBS(TBS系列)でもって、
映画「釣りバカ日誌17あとは能登なれハマとなれ!」オンエアでございます。

「蟹頭」はすでにDVDで鑑賞済みではありますが、
久しぶりに堪能すべく録画準備を整えております。

「釣りバカ」は、
結局、劇場に行くことの出来ないままでしたから、
洋さんの活躍ぶりが楽しみなところ。

ちなみに、
この撮影で、洋さんは、
かの三國連太郎のモノマネをマスターしてきたらしく、
「おにぎりあたためますか」で披露しておりました。

しかし、
これは、マイクを通して聴かないとまったく聴こえないほどの小さな声なんだそうで、
テレビで観てる分には、
ボリュームが調整されてて、
「すっごい似てる!!」と思うわけですが、
麻美ちゃん、シゲちゃんには、
まったく伝わっていないらしい。
現場では、音声のスタッフのみが感心しているそうな。

スゴく似てると思いますけどね。


そんなわけで、
週末は洋チェックお忘れなく。


スカパーのドラバラが終わっちゃって、
今月はオンエア予定がなく、
ちょっくり、寂しいですが、
来月には準備中とのことで、
楽しみに待ちたいと思っとります。


ではでは。


今日の1曲、
柳田久美子「東京」。

「東京タワー/輝いてる/明るい夜の中/
東京にいつまでいるのかな?/今の私は/
東京はいつも揺れている/灰色の空の下/
東京にいつまでいるのかは/今は分からないけど/
東京/夢が浮かんでる/灰色の空の中/
東京はいつまでも/輝いてる/
今は私の町(作詞 柳田久美子)」

ラストのとこの歌詞ですけどね、
そんなクーミンの事を無性に応援したくなる。
「東京」に飲み込まれる事無く、
自分を見失わずにガンバレと。
クーミンには、
結婚しても唄い続けて欲しいなぁ~

そうそう、
最近、「カメリアのCM」検索で、
このブログにいらっしゃる方が多いみたい。
やはり、影響が大きいんですな。
CMで心ひかれた人は、
ぜひアルバム「ラヴ」も聴いてもらいたいです。

映画「バックダンサーズ」
1/3(木)でございます。

え~いよいよ明日から仕事だっていうのにね、
いまだに咳が止まらんですよ。

今日も、
スカパーでタメ撮りしてあった映画とか観ておりましたよ。

何本か観たんですが、
その内のひとつが「バックダンサーズ」。

はっきり言いまして、
そんなに期待はしてなかったわけ、
そしたらさ、
予想以上に良かったですよ。
いやぁ~驚きました。

たしかに、
ギャガの配給ってことで、
シネピーのポッドキャストでも紹介してたんですよね。
そういう意味では、
観に行きたい映画のひとつだったんですが、
こんなに楽しめる映画とは思ってませんでした。
申し訳ない。

遅ればせながらも、
サントラも欲しくなっちゃいましたね。

主演の4人も、
頑張っておりますけども、
やはりこの映画、
脇をかためる俳優さんの出来が素晴らしい。

ダンスって、
たしかに、今でこそ、注目されてますけども、
やっぱり、メインのボーカルあってのものですよ。
それでも、
踊ってる本人にしてみたら、
夢や希望をそれぞれにもってるわけですやね。
そんなダンサーたちの光と影を描いた、
なかなかの感動ものです。

陣内さんの娘を見守るパパ役もね、
言いたいんだけど言えないモドカシさと、
娘のために再びラブソングを提供して見守る姿は、
かわいらしくもカッコいい。

いやいや、
あんなパパにちょっと憧れちゃったりします。


ではでは。


今日の1曲、
MASS OF THE FERMENTING DREGS「I F A SURFER」。

iTunes Storeで今週無料配信されております。
いやぁ~マスドレ登場ですがな。
昨年の9mmに続きまして、
マスドレもブレイクしちゃうのかな。
期待しましょう。

やっとこさ「24 シーズン2」観終わった。
1/2(水)、
新年あけましておめでとうございます。

いやぁ~長かった。
ずいぶん前に、シーズン1は観終わっておりましたが、
今回、スカパーでシーズン2の一挙放送がありまして、
文字通り24時間ぶっ通しでのオンエア。

昨日、8時間分観まして、
今日一日かけて、残りの16時間分を観ましたよ。

かなり疲れちゃいましたけど、
面白かった。

しかし、
あのエンディングじゃ、
シーズン3観ないわけにはいかないじゃないのね。
こうして、みんなハマっていくんですな。

ジャックの不死身っぷりにも、
驚く展開でしたけども、
キムちゃんでしたっけ、
ジャックの娘さん。
危ない目に遭い過ぎですよね。
親子そろって死なない方が不思議です。

恐るべし。


ということでね、
次は、シーズン3の一挙放送を楽しみに待つとしますかね。


明日でお休みも終わりですんでね、
体調を整えておきたいところなんですけど、
どうも咳が止まりませんな。
おとなしく寝てなくちゃですね。

ではでは。


今日の1曲、
平井堅「even if」。

この曲ね、
最初に聴いたのが、
カラオケだったんだけど、
それに感動しちゃってね。
オリジナルを聴いてもそんなでもなかったんですけども、
曲は良いってことで、気に入ってます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。