タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ソフトバンク2008秋冬モデルと新サービスの発表
10/30(木)となりました。

朝、寒くなってきましたよね。
まだ、つらいってほどじゃないんですけどね、
だんだん厳しくなるのかと思うと嫌になっちゃいますな。

さて、
今日は、ソフトバンクさんが、
2008秋冬モデルと新サービスについて発表いたしました。
いやぁ~結構、今回はしょぼいことになるんじゃないかと心配してましたが、
まったくの杞憂でしたな。

16機種ですってよ。
ドコモさんが何機種発表するかは、わかりませんが、
おそらくここまでたくさんは出してこないんじゃないでしょうか。
10/27にauさんが発表したのが8機種でしたからね。
数が多けりゃ良いってもんでもないですけども、
さすがにビックリしました。
販売台数自体が、買い替えサイクルの長期化によって、
減少傾向にあるといわれております中、
機種ラインナップも数をしぼってくるのじゃないかと思っておりましたところ、
ソフトバンクさんは強気ですよ。

17ヶ月連続、純増シェアナンバー1ってことで、
強気のラインナップを実現できたんでしょうな。
それと、短期販売じゃなくて、長期にわたって販売するように、
考えてることもあるのでしょう。
従来のラインナップに置き換えるのでなくて加わるイメージですかね。

で、
16機種のうち、
4機種がタッチ操作機能を搭載、
931SH、OMINIA、Touch Diamond、Touch Proの4機種。
とくに931SHは、
3.8インチハーフXGA液晶搭載の「AQUOSケータイFULLTOUCH」として、
新サービスの「モバイルウィジェット」も含めた全部入となってまして、
今回の目玉ですな。

さらに、
CCD8メガピクセルのカメラ搭載の930SH、
ソフトバンク初のカシオ端末830CA、
fanfun.2 830Tとfanfun.petit 831Tの姉妹機種、
すでに発表済みの2機種(新PANTONE830SH、830SHs GENT)と、
ディズニーモバイルの“光の魔法”がテーマの防水ケータイ「DM003SH」などなど。

各機種の詳細については、他に譲ることにして、
印象としては、
品揃えは万全と言っていいんだろうなと。


新たなサービスについてですが、
ひとつは「ソフトバンクギフト」を11/4から提供開始。
ケータイのメールアドレスだけでギフトを贈り、コンビニエンスストアなどの店舗でギフトを受け取ることができるサービス。
似たようなサービスを見たことがありますが、
まあ、便利なサービスですやね。

そして、iPhone関連での新たなサービスですよ。
まずは、「公衆無線LANし放題」を無償提供。
11/4(火)より、「iPhone3G」ユーザー向けに、
「BBモバイルポイント」を無料で利用できるサービス「公衆無線LANし放題」を開始。

さらに、
内蔵ワンセグチューナーにより、
Wi-Fiを利用してiPhone 3Gでのワンセグ視聴が可能になる「TV&バッテリー」発売。
ワンセグ視聴とバッテリー充電の両方をカバーしちゃおうっていうアイテムですな。
価格が気になりますが(1万円前後らしい)、iPhoneユーザーなら欲しくなるでしょうねぇ。

最後に、年内に絵文字対応だそうな。
Appleさんに、日本のユーザーにおける絵文字の重要性をアピールしたそうな。

いやぁ、タッチミーがiPhoneをGETする頃には、
さらに使いやすいiPhoneになってますことでしょうな。
楽しみだす。

余談ですが、
発表会では、
あのティファニーケータイを上戸彩と樋口可南子にプレゼントしてましたな。
1台1,298万円ですってよ。
限定10台とのこと、誰が買うんでしょうかね。

ということでね、
予想以上に「攻め」のソフトバンクに驚いちゃったわけですが、
たしかに、目指す高みからみたら、
まだまだ攻めていく必要があるわけで、
どこまで攻め続けられるか、お手並み拝見といったところですかね。

ではでは。


今日の1曲、
永野亮 from APOGEE「楓」。
「APOGEE永野亮の うたう ながの ギター」第6弾ですよ。
次々と珠玉のJ-POPがカバーされますな。
スポンサーサイト

2008J1第30節 ガンバ大阪戦
10/27(月)でございますよ。
月曜日の週末でお馴染みのタッチミーでございます。

いやぁ~ついに残り5試合となりましたJリーグ。
昨日のエスパルスは、ホーム日本平にて、
ガンバ大阪を迎え撃ちました。

対戦相手のガンバは、
先日、ACL準決勝でレッズを破り決勝進出を決めたばかりで、
リーグ戦でも、優勝を狙えるポジション。

一方のエスパルスも、
次週、ナビスコカップの決勝に臨む。
9月10月は、アントラーズには敗戦するも、
5勝1敗で12得点と、
まさに絶好調であります。

そんな2チームの対戦とあって、
好ゲームが期待され、19,082人の観客が集まりました。

結果、エスパルスは、
枝村の2ゴールと岡崎のゴールによる3得点で、
ガンバを破り、3-1で勝利いたしました。

立ち上がりは、
ややガンバのペースで始まり、
決定機を作られちゃってました。
しかし、ここはDF陣がふんばりまして、
ピンチを凌ぎました。
そして、試合はエスパルスのペースへと移って、
原、岡崎、枝村の三人が前線で何度か決定機を産み出すも、
なかなか得点とはならないでいましたが、
前半38分、
原の右からのパスを受けた枝村によるゴールで、
エスパルス先制。

後半も、エスパルスの勢いはとなりませんでした。
後半2分には、
またも原の右サイド突破から枝村へ、
フリーの枝村は、難なくゴール。
枝村にとって、この日2点目となるだけでなく、
今シーズン、公式戦、対ガンバ戦5得点だそうですよ。

さらに、後半5分には、
岡崎の放ったシュートが相手DFの背中に当たり、
若干コースが変わりまして、ゴール左に決まりました。

好調ガンバから、3得点。
後半30分に1点返されるも、
見事に3-1で勝利です。

これで、勝ち点46となり、
残り4試合で数字上は優勝も可能なところまできました。
実際には、アントラーズが残り全敗なんてしないでしょうから、
優勝ってのはともかくも、
まだまだ上位に食い込んでいけるのは、
間違いないでしょう。

そして、いよいよ11/1(土)、
国立でナビスコ決勝ですよ。

この好調の波に乗って、
ぜひともタイトル奪取していただきたいところ。
なんか、わくわくしますねぇ~
楽しみです。

ではでは。


今日の1曲、
永野亮 from APOGE「笑えれば」。

APOGEの永野亮が3ヶ月連続で毎週発表しております、
“うなぎのかばやき”第5弾です。
ウルフルズの名曲をアコースティックカバー。
毎週、次は何で来るのか楽しみになってます。


radioSHARK2導入です
10/26(日)となりました。

10月最後の日曜日ですか、
今年も後二ヶ月というところまできちゃいましたな。

先日来、ラジオを聴くためのアイテムを物色しておりましたが、
radioSHARK2を導入することにいたしました。

これは、Macでラジオを聴くことが出来るアイテムでして、
Macを使っての録音機能や予約機能もある優れもの。
もちろん、録音した番組をiPodで聴くことも出来るわけで、
今まで聞き逃していた番組もしっかりチェックできるようになりますよ。

今日の午前中に、
注文してあった商品が届きまして、
さっそく、radioSHARK2を使ってラジオ聴いてみました。
まずまずの音質で聴くことが出来ましたよ。
試しに番組を録音してiTunesでも聴いてみたんですが、
ややノイズが目立つ感じが気になりますが、
Macでラジオ番組の録音が出来る環境が整ったのは、
嬉しいかぎりです。
とりあえず、予約録音をテストしみようと思いまして、
セットアップしてあります。
うまくいったらさらに感激なんですけどね。
はたしてどうなりますか。

今回、radioSHARK2の導入にあたりまして、
うちのiMacのUSBポートが足りないなってことで、
同時にUSBのハブも購入しましたよ。

iPod nanoを始め、USB接続の周辺機器が多くなってきましたんでね、
そうでなくても必要だったんですよね。

今のところ、こちらも問題なく利用できておりまして、
大満足。

ようやく整いましたMacでのラジオ環境。
今後の課題としては、
他の作業をしながら、バックグラウンドで予約録音してくれるのかどうか。
あるいは、iMacをスリープ状態にしておいたときにも、
ちゃんと予約が実行されるかどうか。
録音時のノイズの除去などが問題かな。

ちなみに今回のradioSHARK2は海外製品の輸入版でして、
マニュアルやら何やらが英語。
詳しい情報がさっぱりなんですよね。
そのかわり格安でGETできたわけなんですけどね。

そんなわけで、
ぼちぼちと使いながら、詳しい仕様を見極めていくことになりますよ。
ま、それもまた楽しんでいこうかという感じです。

ではでは。


今日の1曲、
広瀬香美「ロマンスの神様」。

Genius機能でiTunesが選曲してきました。
なんとも久しぶりに聴きましたが、
意外と歌詞が辛辣だったんだなと、
あらためて気がつきましたよ。



樋口了一「手紙~親愛なる子供たちへ~」
10/22(水)でございます。

ぼちぼちと更新していっておりますことでお馴染みのタッチミーの日記。
すっかり日記じゃネェよって感じになっておりますけども、
タイトル変えるのもめんどいのでね、
このままでお送りしていきますよ。

さて、
本日、10/22発売の樋口了一さんのニューシングル、
「手紙~親愛なる子供たちへ~」。

これね、
なかなかに手強い内容のテーマでして、
親から子への手紙の形で、
伝えてるんですけども、
初っ端がね、いきなり、
「年老いた私が ある日 今までの私と違っていたとしても
どうかそのままの私のことを理解して欲しい」
ですもの。

タッチミーは、
今のところ、子供はおりませんけども、
親はおりまして、
この先、遠くない未来に、
こういう「親の姿」をみることになるはずで、
いざ、そのときになって、
ありのままを受け入れることが出来るのか。

考えちゃいますね。

ただね、
最後のところのね、
「あなたの人生の始まりに私がしっかりと付き添ったように
私の人生の終わりに少しだけ付き添って欲しい
あなたが生まれてくれたことで私が受けた多くの喜びと
あなたに対する変わらぬ愛を持って笑顔で答えたい」

こんなふうな気持ちになれたら、
良いですよね。

最近、親のありがたみを痛感することが多くてね、
いっそう、この曲が心に沁みますな。

これで、子供なんて出来た日にゃあ、
完全にやられちゃいますな。


でね、
樋口さん、プロモーションで、
名古屋に行ったおり、
「あの店」にうかがったそうですよ。
大勢のボランティアのホール係の方々を見て、
母ちゃんの「引力」に思いを馳せたと。

一方の、ヒゲの息子は、
10日前になりますか、10/12に表参道で3時間にわたる講演。
いろんな人のレポを眺めておりますと、
やはりタダモノじゃなかったなという事に気づかされますな。

こういう親子関係もアリでしょうね。
離ればなれに暮らしていても、
お互いの持ち場をビシーッと遂行していく。
うちもこんな感じだったら良いんですけどね。
息子の方が、ちっともビシーッといきませんでね、
ちっぽけな人生を歩んでおりますよ。

いろんな親子に、
この樋口さんの曲が届くと良いですな。

ではでは。



2008J1第29節 川崎フロンターレ戦
10/19(日)でございます。
本日も遅くなりました。

昨日は、
Jリーグ再開ということで、
エスパルスは、ホーム日本平にて、
川崎フロンターレを迎えての第29節。

残りのリーグ戦をたたかう上でも、
非常に重要な試合だったわけですが、
いやぁ~頑張りました。
2-0の勝利でございます。

リーグナンバー1の得点力を持つフロンターレを相手に、
一歩も引けを取らない「攻めの姿勢」でたたかい抜き、
枝村と原のゴールで2点をあげつつ無失点での勝利は、
選手たちににとっても、大きな自信になったのではないでしょうか。

入場者数も18,716人ということで、
サポーターのみなさんも大満足の試合だったでしょうな。

でね、
2点とも岡崎のアシストっていうことですが、
2点目はあれ、岡崎の得点でも良かったんじゃないかと思います。

長いリーグ戦も、この終盤にきて、
ようやくチームとして最高のパフォーマンスを発揮できるようになってきたかなと、

岡崎は、日本代表にも選出され、
出場機会にも恵まれたようで、
さらなる経験値のアップをしてきたはず。
今まさに、絶好調の選手ですな。
この大事な試合でも、
守備でも攻撃でも、大活躍でした。

幸いな事に次節も、10/26(日)にホーム日本平での試合。
相手もガンバ大阪ということで、
上位陣との対戦となります。
はたして、ホーム5連勝となりますでしょうか。
若干、遅めではありますが、
ここからエスパルスの快進撃になれば良いんですけどもね。
期待しましょう。
良い状況で、ナビスコ決勝を迎えたいですよね。

ではでは。


今日の1曲、
勝手にしやがれ「MY LIFE...」。

あれらしいですな。
武藤さん曰く「僕にとっての、どうでしょう魂をつぎ込んだ曲」らしい。



10月ドラマ×TEAM NACS 2009公演×MacBook
10/14(火)でございます。

本日は、
世間的には、三連休明けということで、
たいへんみたいな感じだったでしょうか。
タッチミーは、火曜休みってことで、
すっかりぐだぐだしちゃってましたね。
雨だったしね。

さて、
10月も早半ば、
そろそろ10月ドラマも始まってきました。
今回は、残念ながら、期待されるドラマが少なくってね、
とりあえず、悠仁が出演するってことで、
月9「イノセント・ラブ」ですか。
公式HPのトップ、えらい事になってますけど、
大丈夫なんだべか?!
いやぁ~気になるけど、あんまり期待しちゃいかんって気もする。

それと、
NHK木8「七瀬ふたたび」。
再びっていうか何年ぶりのリメイクなんでしょうか。
筒井康隆原作で、何度かドラマ化されてはいるんですが、
何故か、タッチミーはまだ観たことなかったんですな。
で、今回は、
脚本にキャラメルボックスの真柴あずきさんが参加ってこともありまして、
とりあえず、初回を拝見しましたところ、
なかなか面白い。
ちょっと、っ次回移行も期待しちゃってます。
実は、この枠、その前の「キャットストーリー」も、
黒川智花ちゃんが出てるってんで、
ちょっとだけ観たんですけど、
まずまず良かったんですよね。

以上、2本のはずだったんですが、
テレしずでね、
この4月にテレ東でオンエアされてた「週刊真木よう子」、
これが放送されてるの見つけちゃったもんだから、
第1話こそ見逃しちゃいましたけども、
完全なる1話完結のドラマなんで、
チェックし始めちゃってます。
「真木よう子」で遊んじゃってる感じが良いですよね。

続きまして、
TEAM NACSさんの来年2月から始まる公演について、
先日詳細が発表されまして、ビックリ。
なんと、演出・脚本が大泉洋、洋ちゃんなの?!
大丈夫なのか、
で、
タイトルが「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」
なんとなく、笑っちゃう話なのかなって気もしますが、
楽しみですな。
チケットがとれる可能性は低いですが、
名古屋か、東京で観られたら良いですけどね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【東京公演】サンシャイン劇場
2009年2月20日(金)~3月14日(土)

【大阪公演】イオン化粧品シアターBRAVA!
2009年3月18日(水)~3月24日(火)

【福岡公演】ももちパレス
2009年3月27日(金)~3月29日(日)

【名古屋公演】名鉄ホール
2009年4月3日(金)~4月5日(日)

【仙台公演】電力ホール
2009年4月9日(木)~4月12日(日)

【札幌公演】道新ホール
2009年4月17日(金)~4月29日(水)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


およそ2ヶ月にわたる長丁場になるようなので、
しっかりと良い芝居を届けてくれたらと思います。


最後に、
日本時間だと明日の未明になるのかな、
米国時間で10/14の午前10時から行われます、
Appleのスペシャルイベント。
このイベントの招待状には、
「The spotlight turns to notebooks.」
(スポットライトはノートブックへ)と書かれていると。

噂通り、新しいMacBookとMacBook Proが発表される事になるでしょう。
この間のiPodのときよりは、
期待感が薄いのですが、
デザイン、スペック、プライスでのサプライズはあるのか、
気になるところではあります。
でも、よっぽど低価格帯のMacBookだったら、
気持ちが揺れるかもしれないけど、
現状では、次はノートブックよりも、
デスクトップの方が欲しいんですよね。
先に、無線LAN環境を作らなきゃ、
ノート導入のメリットないですもんね。

iPhone導入を年末以降にと計画しているわけですが、
自宅の無線LAN化を実現しておきたいっていうこともあり、
もしかしたら、意外と
MacBook欲しくなっちゃったりしてね。

ではでは。


今日の1曲、
GReeeeN「君想い」。

「七瀬ふたたび」の主題歌ですな。
知らなくって、エンディングに流れた時、
なんか嬉しくなっちゃったんですよね。



「SAVE THE TAMAFLEキャンペーン」について
10/12(日)でございますな。

毎週、楽しみにpodcastで聴いております番組、
「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」。
通称「タマフル」。

ダウンロードは、
かなりの数がカウントされてるらしいのですが、
聴取率では、厳しい結果が出てしまったようで、
前々回の放送終了後のpodcastで緊急会議が開催。
「SAVE THE TAMAFLEキャンペーン」として、
なんと1,000個のAMラジオをプレゼントとな。

要するに、
podcastでは聴いているけど、
ラジオは聴いていないっていう若い世代は、
実際問題として、
ハードをそもそも持っていないんじゃないかっていう事に対する、
番組からのひとつの回答だというわけです。

実際、寄せられたメールからも、
そういう実態が明らかになったようで、
予想を上回るかなりの応募だったらしいです。

残念ながら、関東に住んでませんので、
TBSラジオを聴く事は出来ませんから、
podcastに頼らざるをえないのでね、
今回のキャンペーンに直接協力することが出来ないわけですが、
AMラジオが抱える問題は、
単にハードを持ってる人がいないってことにとどまらないはずです。

せっかく楽しい放送であっても、
聴いてもらえなければ、意味がない。
ビジネスモデルとしても成り立たないってことになります。
これは、テレビも同じような問題に直面してますけども、
ラジオには、ラジオ特有の問題もありまして、
特にAMラジオだと音質の問題は、
避けられないんじゃないでしょうか。
タッチミーも、ふだん配達の時に聴くのはK-MIX(FM)ですしね。
自宅では、podcastと比べるとクリアな音ではないため、
あんまりラジオを聴かなくなっちゃいました。

これに時間の問題がりますよね。
ラジオを聴ける時間帯と聴きたい番組の放送時間が一致するとは限らない。
そういう意味でも、完全にpodcast派なタッチミー。

しかし、
本放送が聴取率低迷でなくなってしまったら、
podcastだって無くなっちゃうわけでして、
これはまさに重大問題です。

今後、新たなビジネスモデルが確立されれば、
解消されるやもしれませんが、
現状では、なかなかうまい解決策はないのかもしれません。

で、
「タマフル」は、残念ながら生放送っていうか本放送を聴くことが出来ないですが、
タッチミーも、K-MIXの番組で聴きたいけど、
聴き逃しちゃってるとか、
なかなか聴けない番組とか、
いっぱいあるわけでして、
これをなんとかして解決したいという思いが、
強くなってきちゃってます。

それで、
ひとつには、番組をMacに取り込める環境を作れば、
iPodでいつでも聴けるわけで、
そのためにどんなハードをそろえれば良いのかってことを、
検討中でございます。

価格的には、
「radioSHARK2」ってのが魅力的なんですが、
iMacのスペックとか考えると、
他の作業の支障になるかもという気がしてて、
そうなると専用のハードの方が良いのかなっていう感じもしてます。
ちょっと値のはるものが多く、
若干、躊躇しちゃいますね。

そんなわけで、
本放送の聴けるラジオ番組は、
なるべく本放送も聴いてあげなきゃいかんってことですよ。
いくら、podcastが便利であったとしてもね。

ではでは。

今日の1曲、
CHAGE「Love」。

あの懐かしのMULTI MAXの名曲ですな。
セルフカバーってことになります。
アルバム「アイシテル」には、
「SOME DAY」も収録されてまして、
CHAGEちゃんがソロとして、
MULTIの曲をセルフカバーするのは初めてなんじゃないかな。
嬉しいような、寂しいような。
MULTI MAXデビューから、
もうすぐ19年にもなっちゃうんですね。
いやはや時の経つのは速いものですな。

SPIDERってのがあるらしい
10/11(土)でございます。
今週も忙しい一週間でしたな。

知ってますか?
「SPIDER」ってのがあるんですよ。

簡単に言っちゃうと「全録」。

ハードとしては、
8つのアナログチューナーを搭載して、
標準画質なら1週間分の放送全部を、
ひたすら同時録画しちゃうんですってよ。

容量いっぱいになると、
古い番組から順次消去しながら、
さらに録画し続けるというもの。

もう録画予約も必要ありません。
見たい番組がボタン一つで観られちゃいます。
「あの番組、観たかったのに見逃しちゃった」なんて事もありません。

テレビの見方が根本から変わっちゃうと思います。

これに、
ネットを通じた番組情報の取得で、
強力な検索機能を利用できると。

もちろん、
保存しておきたい番組を残しておくことや、
DVDへの保存も可能です。

もともと法人用に利用されていたらしいんですが、
今年の6月から、「SPIDER zero」として、
一般家庭用にも販売開始となりました。

まあ30万円からと、かなりの高額ですけどもね。
さらに、月額1,000円の情報量がかかります。

とはいえ、
この製品コンセプトは、
非常に良いと思います。

ただ、現状の問題としては、
サービスエリアが限定されていること。
関東でしか使えないと。
関西でのサービスが今月末から始まるらしいのですが、
残念ながら静岡では使えません。

さらに、
すでに2011年のアナログ停波が予定されていますので、
今後の地デジ対応が求められることでしょう。
一応、その方向で開発を進めてるらしいですけどね。

いずれにしても、
タッチミー、テレビ放送には、
未来は無いかと思っておりましたが、
こういうサービスが普及したら、
まだまだ利用価値がありますね。

放送局側としても、
こういう形で観てくれる人が増えてくれれば、
願ったり叶ったりなんじゃないでしょうかね。

どうしたって、コンテンツの優れたものじゃなきゃ、
観てもらえはしないでしょうけどね。

そうそう、
例の洋さん主演の日本テレビ「the 波乗りレストラン」なんてのは、
もうねぇ、「SPIDER」がなかったら、全話観られるわけないですよ。
いやぁ~このためだけにだって欲しいくらいですよ。

っていうか、
こうなったら、スカパーのチャンネルにも対応して欲しいですばい。
今のままじゃ、スカパーの契約上、実現できないですが、
スカパー側で、「SPIDER」対応の新たな契約条件を作ってでも、
導入してくれたら良いじゃないのってくらいに、
こういうサービスが切望されてるはずです。

さすがに全チャンネルをとりまくるってのは非現実的かと思いますが、
例えば、任意の8チャンネルを同時録画可能な契約とかなら、
そんなに無理な話じゃないかと思うんですけどもね。

これが実現したら、
もう言う事無いんですけどもね。

ではでは。

今日の1曲、
PhilHarmoUniQue「みちしるべ」。

映画「イキガミ」の宣伝番組がやってたので観ましたが、
やっぱり、良い曲ですな。
それにしても、あんなに内容を公開しちゃっても大丈夫なものなのか、
ちょっと気になりましたが、
映画の魅力は伝わったんじゃないかと思います。

映画「次郎長三国志」
10/8(水)となりましたよ。
今朝は、また雨が降っちゃってね、
朝から憂鬱だったんですけども、
配達に出る頃には、やんでくれて助かりましたよ。

さて、
昨日、観ました映画は、
マキノ雅彦監督作品第2弾となります「次郎長三国志」。

これね、
タッチミー、
まず時代劇があまり得意じゃないってことがありまして、
案の定、入り込めずに終わっちゃいましたね。

正直、木村佳乃ちゃんが出てなかったら観なかったでしょうね。

豪華キャストなんで、
お気に入りの役者さんが出てれば、
良いかなってくらいのおススメ度。

彼女以外だと、
かなりの異彩を放っていたのが、
竹内力ですやね。
かなり、作り込んでました。
ただ、
映画としてのキャラ設定がね、
弱い気がするんですよね。
いくつかのエピソードが、
連なっているストーリーになってるわけなんですが、
それぞれのエピソードのつながりとか、
登場人物の人物像の深め方が物足りなかったんですよね。

そういう意味では、
竹内力は見栄え一発のキャラでしたので、
そういうのが関係なかったんですよね。

もちろん、
それぞれの役者さんたちの演技は、
立派なの。

次郎長一家の面々を演じる役者さんたちは、
それぞれのキャラをうまいこと演じてるわけ、
それなのに、映画全体としては、
それぞれのキャラが活きるような展開になっていない。

ものすごくもったいないなって思いました。

原作に問題があるのか、
脚本にした時点でダメになっちゃったのか、
いずれにしても、
この映画については、
泣きも笑いも中途半端になっちゃって、
映画としての出来には満足は出来ませんでしたね。

マキノ雅彦監督は、
すでに第3弾も決まっているようで、
予告編も流されてました。
次回作は、どんな出来になるのか、
気になります。

さて、あと一枚のチケットどうするべか。


ではでは。


今日の1曲、
CHAGE「アイシテル」。

出ましたなCHAGEちゃんのアルバム「アイシテル」。
1曲目のタイトルナンバーとなります。
なんていうのか、
CHAGEちゃんの声はね、
気持ち良いよね。
心地良い大人な音楽っていう感じ。

まずは、Leopard導入のお話から
10/7(火)でございます。

秋口とはいえ、
昼間は若干蒸し暑かったりしますので、
朝晩の気温差にやられない様に気をつけなくちゃです。

さて、
今日は、火曜休みってことで、
先日の日曜出勤の分もあわせて、
ノンビリ気味に過ごしておりましたよ。

で、
先週末に、ついにApple Storeでもって、
注文いたしました「MacOSX Leopard」、
これが午前中に届きまして、
さっそくインストールいたしました。

いきなり、終了予想時間が6時間超えだったので、
ビビりましたが、
小一時間ほど買い物に出かけまして、
戻ってきたら終わってましたね。
いやいや脅かさないでくれよって感じです。
ま、いつものことなんではありますがね。

すでに、レビューなんてのは、
出し尽くされちゃってるかと思われ、
OS話なら、すでに次期メジャーバージョンの噂が主流になろうかって時機ですものね。
っていうか、
ようやく、安心してバージョンアップしてみようかって気になれたともいえます。

そこで、
タッチミー的には、
何に期待して、わざわざLeopard導入に踏み切ったのか、
インテルMac導入のタイミングで、
Leopardってのもありだったわけで、
そうしなかったのは何故か。

ひとつには、
おそらく、次期バージョンからG4のサポートがないかもしれず、
うちのiMacくんに施せる最新OSを手にいれておくことは、
充分に価値があると判断したこと。
そのために、メモリも増設したわけでして、
そこからも、ずいぶんと時間かかっちゃいましたけどね。

もうひとつは、
Leopardの機能的に優れた点を利用してみたいと思ってるからですね。
Time MachineやMailとiCalやアドレスブックとの連携は、
発表された当初から、使ってみたかったんですよね。

Time Machineは、
今まさに、最初のバックアップ作業をしておるところでございます。
なるべくお世話にならないで済めば良いのでしょうが、
そうはいかないのが、常でございます。
これからは、せっせとバックアップをとってくれます彼に大いに期待しております。

まだ、Mailからのスケジュール登録は実行してませんが、
たしかに、Mailの本文中にある日時や場所が選択できる様になってますね。
今までより、スケジュールの登録が格段にやりやすくなるはずで、
これをiCalでのスケジュール管理がしやすくなるかと思われます。
さらに、
今後、iPhone導入しましたなら、
MobileMeを通じての同期で、
さらに便利になるわけでして、
いやいや、期待が高まってまいります。

iPhoneについても、
様々な噂もありますが、
タッチミー的には、
購入はマストです。
ただ、購入時機は、年末以降になる予定。
しかし、最近、油断してると、
ソフトバンクのオンラインショップで買っちゃいそうなのが怖い。

そんなわけで、
ソフトウェアのアップデートを完了するための再起動が必要なんですが、
バックアップ終わらないと無理なんですよねぇ、
う~ん、頼もしいのだが、最初の作業は時間かかっちゃうんですよね。
致し方ないのですが、なるべく急いでもらいたいですな。


実は、今日の午後は映画を観てきまして、
その感想とか、
あと、先週のタマフルで提起された問題とか、
どうでしょうのハイビジョン化のこととか、
ソフトバンクの17ヶ月純増1位のこととか、
10月ドラマのこととか、
まあ、ぼちぼちとやっていきますけども、
いろいろ触れてみたい話題はいっぱいあります。

どれからいくのか、
気の向いた順に書いてくつもりでおります。
ではでは。


今日の1曲、
槇原敬之「どうしようもない僕に天使が降りてきた」。

懐かしいですな。
この曲がリリースされた頃、
すでに12年も前の話ですか、
いやぁ~実に僕にも「天使」が降りてきた気分だったなと、
しみじみ思い出します。
あの頃より、
さらに「どうしようもない僕」になっちゃいましたな。

2008J1第28節 FC東京戦
10/5(日)でございます。

本日は、日曜出勤でしたので、
ゆうべは、早めのご就寝となりました。
ということで、
昨日のエスパルスの試合、
かつてないほどのゴールラッシュで、
大興奮だったんですが、
ブログのアップは出来ずじまいとなっておりました。

昨日は、Jリーグ第28節、
エスパルスはアウェイでのFC東京戦。
前節のアントラーズ戦が悔しい敗戦でしたので、
この試合は、
アウェイとはいえ、勝ちたい試合。

健太監督は、
原と岡崎の2トップを起用、
どうやら矢島は前日の練習でケガをしたらしく、
久々にサブにアウレリオが入ってましたね。
さらに、DFでは、右に岩下をスタメンで起用してきました。

序盤はなかなか、
どちらのチームも流れをつかむことはなかったんですが、
前半20分、山本真希のミドルシュート。
これが見事にゴールネットを揺らしまして、
エスパルス先制いたしました。
これが真希、初ゴールなんですな。
あんなシュートが撃てるなら、
もっともっと狙ってもらいたいですよ。

この先制ゴールで、
ずいぶんと気分的に楽になったのでしょう、
前半は完全にエスパルスが流れをつかみました。
前半39分にはコーナーキックから、
岩下が押し込んで2点目をゲット。
さらに、前半44分、原一樹のゴールで3点目。
このシュートも素晴らしく、
相手をターンでかわしまして、
ペナルティエリア内に切り込んで、
キーパーもかわしてのナイスゴールでした。

後半は、FC東京にかなり押し込まれる厳しい時間が続きまして、
1点は返されてしまうものの、
この日のエスパルスは止まりません。

失点後、健太監督は、
枝村に替えて市川を投入して、
システム変更してきました。
5バック気味の3-5-2。
これが効いたんでしょうかね、
直後の後半33分、岡崎もゴールゲットで4点目。
これも、ゴール前で敵のDFを振り切ってのシュートで、
力強さを感じさせる良いシュートでしたよ。

さらに、後半44分には、
この日、FW登録として原に替わって交替で入った戸田も、
岡崎のアシストでゴールゲット5点目でだめ押し。
古巣相手にJ1通算150試合出場のメモリアルを飾りましたね。

そんなわけで、5-1での勝利。
大量5点で大勝いたしました。
ようやく得失点もプラスになりまして、
勝ち点も40ということで、8位。
降格ラインから離脱して、
上位を狙えるポジションに上がってきたんじゃないでしょうか。

次節は日本代表戦があるため、
2週間後の10/18(土)、
ホーム日本平での川崎フロンターレ戦。
さらに、10/26(日)もホームでガンバ大阪戦となります。

日本代表には、
高木に加えて岡崎も初選出ってことで、
活躍を期待しましょうね。

実に、ホームで2連戦の後は、
11/1(土)、ナビスコ決勝です。
ぜひ連勝して、良い流れでナビスコ制覇してもらいたいですな。

それにしても、
この試合、
どのゴールも素晴らしくて、
何度も観たいゴールシーンになりましたね。

ケガ人が多いのが、
やや心配ですが、
チームの雰囲気は良くなってきてると思いますので、
残り試合、気持ちをこめてたたかってもらうとしましょう。
自ずと結果はついてくるはずです。

ではでは。


今日の1曲、
竹内まりや「プラスティック・ラヴ」。

3枚組ベストアルバム「Expressions」Disc2の5曲目。
タッチミー、この曲は、山下達郎の歌うバージョンを、
アルバム「JOY」で聞いておりましたが、
まりやバージョンは、初めて聴きましたね。

ここのところ、
ベスト盤が出過ぎな感はありますが、
このベストアルバムは必聴ですな。

静岡第一テレビさん「1×8いこうよ!」再開です
10/1(水)となりました。
すっかり涼しくなっちゃって、
気がつけば10月。
早いですやね。

さて、
先月18日に発売されました、
「DVDの1×8いこうよ!(3)YOYO'Sが映画祭!?in夕張の巻」、
とりあえず一通りは拝見しまして、
ただいま、
iMacくんに取り込み中。
これがなかなか一苦労でして、
時間かかってますよ。
ちょっとスペックが不足してるんでしょうかねぇ。
インテルMac欲しいよなぁ。

副音声もまだ聞けてないし、
さらにiPod nanoへの転送のこともありまして、
まだまだ時間かかりそうな予感。

で、
静岡第一テレビさんでの「1×8いこうよ!」は、
このDVD収録の夕張映画祭の企画をもって、
一旦放送終了となっておりました。

野球企画も観たかったんですけどねぇ。

ただ、
静岡第一テレビさんも、
このまま黙ってはいませんでしたよ。
10/7(火)24:59~25:29より放送再開となるようです。
企画は「北海道再生1×8サミット」。

いやいや、
ほとんど再開、期待してなかったんですけどね、
おそらく多数の要望があったんでしょうな。
楽しみであります。

ではでは。


今日の1曲、
CHAGE「花暦」。

シングル「waltz」のカップリングとして、
ライブバージョンが収録されてます。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。