タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008J1第33節 ジェフユナイテッド千葉戦
久しぶりに2本目だす。
っていうか、
先の記事は昨日上げるつもりだったんですけどね、
ゆうべは、ものすごく眠くって、
睡魔に負けましたんですよ。

さて、
昨日、11/29(土)、
Jリーグ第33節です。
長かったようで短かったようなリーグ戦も残すところ2試合。
エスパルスは、ホーム最終戦でもって、
最近の好調もあってのことでしょう、
2万人をこえるお客さんが入ったようですな。

相手のジェフも残留争いのまっただ中ということで、
非常に厳しい内容の試合になるであろうと予想されておりました。
実際、終始エスパルスが先行する内容であり、
優位に試合をすすめてはいましたが、
最後まで気の抜けない気迫のこもった試合でしたね。

兵働と岡崎のゴール、
児玉のヘッドが相手DFにあたって入ったオウンゴールの3点で、
巻の2ゴールのジェフを破りまして、
見事、ホーム最終戦を勝利で飾りました。

どのゴールもね、
(巻のゴールも含めてなんですが)
非常に難易度の高い素晴らしいゴールでしたね。

岡崎は、試合後のインタビューで兵働のパスが良かったんで、
流し込むだけでした、
何てことを言ってましたが、
相手のDFもかわしつつ、
GKの位置も確認しての、
ここしかないだろうっていうコースへの見事なシュートだったと思います。
あそこで、変に力んで枠をはずすなんて事がありがちなんですけどね、
今の岡崎は、ああいう場面でも落ち着いて決められるようになったことは、
彼の成長の跡をうかがえますよね。
これで、今季リーグ通算10ゴールとなりまして、
名実共にエースストライカーですな。

そして、この試合でも全得点に絡む活躍ぶりの兵働ですよ。
藤本が離脱したときは、
かなり不安だったんですが、
真希と兵働の活躍は、補ってあまりあるほどですよね。
逆に、藤本が復帰しても、すぐにレギューラでは出られないんじゃないでしょうかね。

あと、
西澤、報道によれば、おそらくエスパルスの選手としては、
最後の試合になったのじゃないかと思いますが、
足首の負傷にもかかわらず、
前線でのポストプレーを忠実に務めてくれたんじゃないかと思います。
ホントはゴールも欲しかったでしょうが、
充分勝利に貢献してくれたと思います。

そんなわけで、
エスパルスは、勝ち点52でもって6位まで上がってきました。
次節の結果によっては、
最大で3位の可能性もあるところまできましたよ。
さすがに、そこまでは難しいでしょうけどね。
にしても、最終節をビシーッと勝って終わりたいですよね。

ちなみに、
ジェフを含めた残留争いも最終節までもつれることになったようで、
引導を渡す役にならなくて良かったかなと。

次は、最終節、12/6(土)、
京都サンガ戦となります。
その後に天皇杯もひかえてますのでね、
そういう意味でも、勝って終わりたいもんです。

ではでは。
スポンサーサイト

映画試写会「誰も守ってくれない」
11/30(日)となりました。

先週金曜日11/28、
映画試写会に行ってまいりました。
開場がね、18:00ってことで、
早いなって思っておりましたら、
舞台あいさつが組まれてましたね。
そのおかげかどうか、
ずいぶんと大勢参加されていたようです。
満員で立ち見もいた様子でした。

しかもね、
今回は、異例の映画上映後の舞台あいさつ。
主演の佐藤浩市さんと君塚良一監督が、
映画が終わってから登場しましてね、
テレしずアナウンサー木村英里の司会でもって進められました。
会場の人からの質問を受ける時間もとったりして、
上映後の舞台あいさつってのも有りですやね。
何より、映画の内容に踏み込んだお話が聞けるって事が良いですね。

役者さんが演じる上での気持ちの動きなんかも、
ちょっぴり聴かせていただきまして、
得した気分です。

で、映画の内容なんですが、
殺人事件の容疑者として逮捕された未成年の家族、
容疑者の妹と彼女を保護する刑事のお話。
これを志田未来ちゃんと佐藤浩市さんが演じるわけですが、
いやいや、この若手女優とベテラン俳優とは、
この難しい役をビシーッと演じてくれておりました。

おそらくハンディカムでの撮影と思われる手ぶれ感や、
これでもかってくらいの役者さんのアップでの表情など、
マスコミからの執拗な「取材」から避難するところとか、
緊迫感を煽る効果と二人に感情移入していくのに活きてるなと思いました。

佐藤浩市さんの言葉を借りれば、
「着地点のないテーマ」であり、
途中、「これどうやって終わらせるつもりなんだろう」って思いましたが、
なかなかうまい落としどころでのエンディングだったんじゃないかと思います。

犯罪者の家族を守ることが、
はたして警察の仕事としてどうなんだっていう意見もあるようですが、
ここに関しては、
現実のマスコミ、あるいは、映画ではインターネットによる煽りなど、
ある程度の保護は必要になるんじゃないかって思いますよ。
ただ、
映画のタイトルにもありますように、
最後のところでは、「誰も守ってくれない」わけで、
現実をどう受け止めて、どう生きていくのか、
そういう普遍的なテーマに通じていってしまうのかなって思いますね。

全体としては、
まあまあ、納得できる映画でしたんですが、
一点だけね、
柳葉敏郎と石田ゆり子の夫婦がやってるペンションが出てくるんですよ。
佐藤浩市の演じる刑事と訳ありなんですけどね、
この夫婦の本心ってのが、しっくり来なくってね、
ここのところだけは、
最後まで、どうなのかなっていう気持ちが残りました。


公開は、
来年1/24(土)からとのことで、
まだ2ヶ月ほど先になりますが、
できれば、もう一度観てみようかと思ってます。

「何十億も稼ぐ映画ではない」かもしれませんが、
「こういう映画が年に何本かは作られていかないと、
日本映画はダメになる」という、
佐藤浩市さんの言葉に、共感する部分がありまして、
観る側に投げかけられたテーマをよく考えた上で、
またあらためて観てみたいというふうにおっております。

あとね、
これはどうかなっていう気もするんですが、
この映画に出てきた佐藤浩市と松田龍平の演じる二人の刑事に、
フォーカスしたドラマが、
映画の公開にあわせてオンエアされるそうですよ。
時間軸としては、
この映画よりも以前のお話なんだそうです。

映画とはまた違ったテイストだっていう事なんでね、
楽しみでもあり、
心配でもあるというところです。

木村佳乃の出演が、
タッチミーが、この映画を観ようと思った動機だったわけですが、
想像以上に、深いテーマだったことで、
彼女の登場シーンが、もっとあれば良かったなんて事は、
すっかり忘れかけておりました。
そんなことなんで、
ドラマの方には木村佳乃の出演があるのかがポイントかな。

ではでは。


今日の1曲、
Hi-Fi CAMP「恋」。

11月のK-MIX MEGA PUSH TRACKでしたね。
おかげで、ずいぶんと耳に残っちゃいました。



小泉今日子「Nice Middle」
11/27(木)でございますよ。

昨日、ついに発売となりました、
小泉今日子のオリジナルニューアルバム、
「Nice Middle」。

オリジナルとしては、
「厚木I.C.」以来ってことになりますんで、
5年ぶりですかね。
まったくのお久しぶりに帰ってまいりました、
歌手「小泉今日子」であります。

にしても、去年から今年にかけまして、
久しぶりに精力的な活動をしておりますよね、小泉さん。

女優としては舞台や映画などで、
頑張っておりましたが、
音楽活動は、
しばらくお休みでしたもんね。

それが、今年は、
サマソニにも参戦しましたし、
ニューアルバム発売ってこともあり、
音楽番組にも、精力的に出演してくれてますよ。

先日の「Music Lovers」に続きまして、
明日は、「僕らの音楽」登場のようです。
かなり楽しみです。

ちなみに今夜、
赤坂BLITZでリーリスパーティーやったみたいですよ。


で、アルバムですけど、
まさに、「ナイスミドル」っていうのが、
ぴったりな大人なナンバー全11曲。

iTunes Storeで先行配信された、
TOKYO No.1 SOUL SETのカバーになるのかな「Innocent Love」。
軽快なトラックがカッコいいです。

「Music Lovers」でも披露してました「samida-rain」。
雰囲気のある曲で、言葉の響きが面白いですな。


「小泉今日子はブギウギブギ」なんてのは、
現代版「なんてったって」的なナンバーでしょうな。

タッチミーのお気に入りとしては、
「Bye Bye」、
「SLEEPY」、
「今日の約束」、
なんてところが、良い感じですな。


「今日の約束」の掛け合いとか、
ちょっと楽しくなります。

「Bye Bye」とかは、
別れの歌なんだけど、
悲しみとかよりも全てを受け止めた、
前向きな感じがするんですよね。

なわけで、
おススメの一枚です。

ではでは。



GIZAの楽曲もiTunes Plusになったみたい
11/25(火)となりましたよ。

最近は、
買い過ぎ注意報を出さないために、
主にiTunesカードで利用しておりますところの、
iTunes Storeですけども、
これまで、EMIの楽曲と、
一部自主制作レーベルで提供されていたiTunes Plus。

DRMフリーで、かつ、高音質での提供となるiTunes Plus、
iTunes Storeでは、
これまでに購入済みの楽曲が、
iTunes Plusにアップグレード可能になりますと、
一括で特別料金にて購入できますよと、
教えてくれるわけなんですが、
今日、ちらっと見てましたらね、
GIZAのアーティストの曲がアップグレード可能となっておりました。

いやいや、この調子でね、
全楽曲iTunes Plusになってくれたら、
嬉しいなと。

一方で、
世界のメジャーレコード会社は、DRMフリーの方向に舵取りがおこなわれているようで、


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Universal、Sony BMG、Warnerの一部楽曲、「iTunes Plus」で提供

AppleInsiderでは、iTunes StoreでUniversal、Sony BMG、Warnerの一部楽曲が「iTunes Plus」にアップグレード可能となっていると伝えています。3ドアーズ・ダウン、ナイン・インチ・ネイルズ、ニール・ヤングの楽曲がiTunes Plusにアップグレードできるようになっているとのことです。
(APPLE LINKAGEより)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こういう記事を見る度に思うのは、
日本じゃ、未だにiTunes Storeに参入していないソニーさん。
ちっとも参入する気配がないんですが、
このまま参入しないつもりなのかいなってっことですよね。


そうそう、
iPhoneも絵文字対応したみたいで、
あとは、MMS対応くらいかな。
夏まで待てるか、心配だなや。

ではでは。


今日の1曲、
ZEEBRA「MR. DYNAMITE」。

こちらもiTunes Plusで配信されております。
先日、タマフルで宇多丸さんがね、
ZEEBRAの日本のヒップホップ界における功績をたたえておりまして、
その中で、この楽曲のライムが、
一見単純に見えるが、
実に深いライムになっていると紹介。
そんなわけで、iTunes StoreでGET。
こういう気軽さこそが、大事なんですよね。



2008J1第32節 浦和レッズ戦
ご無沙汰しちょります。
11/23(日)となりました。
なんでしょうか、
11月も残り一週間、
っていう事は今年も残り一月ちょっとってことですやね。
いやいや、まいっちゃうなや。

ここのところ、
すっかり寒くなっちゃって、
季節も冬という感じでね、
雪の降ったところもあるそうな。
原チャリ通勤には辛い季節となってきましたよ。

さて、
本日は、Jリーグ第32節。
エスパルスは、
アウェイにて、浦和レッズ戦。

タッチミー、いつものように、
スカパー観戦でございますよ。

埼玉スタジアムでは、エスパルス、
まだ勝ったことがなかったわけですが、
なんと、2-1で勝利いたしました。
先日の天皇杯でアントラーズを破ったのに続きまして、
またもや赤い壁を倒しての貴重な勝ち点3。
順位も上げて7位となりました。
(現時点では一応、暫定順位ですが、残りの試合結果によらず7位確定ですね。)

開始15分で市川がケガで交替するというアクシデント。
急きょ、純平の起用となりましたが、
レッズ相手によく頑張りました。
災い転じて吉となすということで、
DF陣のコマ不足な中、
こういう形での出場であっても力を発揮できたことは、
ある意味チャンスです。
市川の具合次第では、
次節も純平スタメン、有り得ますよ。

前半21分の先制ゴールは、
兵働からのパスを枝村が見事に決めてくれました。
結構、難しいシュートだったと思うんですが、
この先制ゴールで、かなり優位に試合をすすめられました。

ただ、後半に入って、
やはりレッズの攻撃は厳しくなりまして、
後半20分に同点に追いつかれちゃいました。

しかし、
逆転を許さない必至のディフェンスで、
凌ぎつつ、
後半途中、原に代えて矢島投入。
後半37分、兵働からのパスを矢島が見事なゴール。

このリードを守りまして、
エスパルスの勝利。
いやぁ~あの埼玉スタジアムでレッズに勝つのは、
気持ち良いですな。

次節は、ホーム最終戦となります、
ジェフユナイテッド千葉戦。
残留争いまっただ中のジェフですが、
容赦する事無く、ホーム最終戦を勝利で飾ってもらいましょう。

DF陣にケガ人続出で、
やや不安がありますけども、
中盤は、今日2アシストの兵働、
チームのピンチを未然に防ぐ伊東、
真希と枝村のゴールに向かう姿勢、
ここにきて、バツグンの安定感を見せてます。
FW陣も岡崎、原、矢島、
誰が出ても、大丈夫な感じですので、
残りの試合でも、FWの三人には、
一人1ゴールを決めてくれたら良いなと思っとります。

ではでは。


今日の1曲、
CHEMISTRY「クリスマス・イブ」。

おケミのニューアルバム「Winter Love」。
あの山下達郎のカバー曲ですな。
この季節に似合う曲を集めた企画ものですけども、
良いですね。
セルフカバーの曲も何曲かあって、
新たに生まれ変わってます。
おススメです。

iPhoneをどうしよっか
11/16(日)でございますよ。

なんかね、
最近、iPhoneじゃなくても、
iPod touchでも良いかなっていう気になってきました。

iPhoneとiPod touchの違いって、
ざっくり言って、ケータイとしての機能だけですよね。
まあ、カメラとかもあるけど、
ソフトバンクの3Gネットワークを利用できるということが、
iPhoneを選択する最大のメリットだと思うわけ。
これに、BBモバイルポイントの「公衆無線LANし放題」もあります。

つまり、通信ってことを考えたら、
iPhoneの方が、断然、良いというのは分かってるわけ。
iPod touchじゃ、Wi-Fiの使えるところでしか、
ネットにつながらないわけで、
現状では、この点を考慮したら、
iPhoneが良いのは明らかなんですよね。

ただ、
ここで、
iPhoneを選ぶのをためらう理由も存在しまして、
ひとつは、
USIMがiPhone専用になっちゃうこと。
二つ目は、価格。
たしかに、新スーパーボーナスを利用すれば、
初期費用は安く済むんですが、
トータルとしては、微妙な金額になっちゃうわけ。
月月割(旧スーパーボーナス特別割引)を考慮すれば、
ほぼ同額って結果になるんだけど、
実際の端末価格自体は、3倍以上もしてる。

USIMを差し替えて使えるなら、
機種変更もアリだと思ってましたが、
よく考えたら、新規の方が良いかなと思ってて、
しかも、割賦の支払いが終了するタイミングじゃないと、
出費がかさんじゃってたいへんな事になっちゃいます。
それもあって、年末以降のGETを考えていたんですよ。

けども、
ここにきて、ソフトバンクがあいつぐ改悪でね、
純増ナンバー1は、継続中なんですが、
かなり評判が悪いわけ。
Yahoo!ケータイトップページの有料化に続きまして、
ついに取扱説明書までも有料になっちゃうと。
将来的には、
PDFでの無料ダウンロードに移行したってかまわないでしょうよ。
でも、現段階では、
まだ時期尚早ではなかろうかと。
たしかに、タッチミーも取扱説明書、
ほとんど見てないですから、
無駄な気はしてます。
最初の段階としては、
希望により無償での提供ってのが、
正解なんじゃないのかって思いますよ。

ま、そんなこともありまして、
新規にiPhoneってのも嫌かもっていう気になっちゃってるわけ。

そうすると、機種変更かいってことになるでしょ。
だと、さらに半年後になっちゃうんですよ。
そこまで、待っちゃうと、
もしかしたら、iPhoneに次世代登場の可能性もあるんじゃないかと。
そんなこと言ったらさ、無理じゃんね。

だったら、iPod touchでも良いかなっていう気になっちゃってね。
どうせ、iPodとしての利用がメインじゃないのかって思うし、
ちょっと待てよと、
そこまで言っちゃうなら、
iPod nanoメインで使ってる現状でも良いじゃんって事になっちゃって、
iPod touchすら、そんなに必要ないかもと。

さらに、ここにきて、
iPod shuffleですよ。

先代のiPodがいよいよダメになっちゃったときに、
つなぎで購入いたしましたiPod shuffle。
購入時に、いくつか発見しました問題点。
これが、ここにきて解消されちゃったんですよね。

買ってすぐのときにはね、
Appleロスレス非対応とpodcastの同期が残念って、
思っていましたよ。

したら、
Appleロスレスについては、
元のデータに変更を加える事無く、
自動的に128kbpsのAACに変換して同期することができる、
そういう機能がiPod shuffleにあったんですよね。

podcastに関しても、
要は、元データに、
「シャッフル時にスキップ」って項目があって、
これがpodcastの場合、チェックされてるから、
iPod shuffleに同期されないんだって分かったわけ。
これをはずしたら、ちゃんと同期されちゃってね、
全ての問題がクリアされちゃいましたよ。

つまり、
現状のiPod nanoとiPod shuffleで、
かなり満足度が高まっちゃったんですよね。

そうなりますとですよ、
急いでiPod touchを手にいれなくても良いじゃないって事でして、
だったら、あと半年ほど、待っての、
iPhone、なんなら、次世代登場の後でも良いですよ。
そんな気分に落ち着いてきちゃったな。

ということで、
欲しいのは山々なんですが、
iPhoneにするにせよ、iPod touchにするにせよ、
あと半年後、つまり来夏まで待ちますかってことですかね。

ではでは。


今日の1曲、
ゆず「シシカバブー」。

ここのところ、
新曲のたびにMステ出演のゆずのお二人。
だんだんテレビに慣れてきたかなっていう感じで、
楽しんでるなっていうのが伝わってきます。

今回の曲、
久しぶりの「ゆず」名義の作詞作曲で、
アレンジにもホーンセクションが入ってたりとか、
いろんな意味で「ニューゆず」なんじゃなかろうかと思います。



準々決勝進出を決めてくれましたよ
11/15(土)となりました。

いやぁ~すんません、
天皇杯5回戦、
エスパルスは、
敵地カシマスタジアムでアントラーズと対戦。

タッチミー、正直、
今日は、ダメかもと思っておりました。
先制点さえとれれば、
ひょっとして、みたいな感じでいまして、
完全に気持ちで負けておりました。
申し訳ない。

今日は、テレビでのオンエアもないので、
試合の様子を映像で観ることも出来ず、
仕事から帰りまして、
エスパルスのHPでの速報をみての確認だったわけ。

したら、
延長後半、3-2でリードしてるじゃないの。
おいおい、勝っちゃうかも!!
って、ハイテンションになったのもつかの間、
追いつかれちゃったりしてね。
やっぱり厳しいねぇ~とPK戦も覚悟せねばという、
延長後半14分、原の決勝ゴールが決まり勝ち越し。
これは、かなり嬉しい勝利です。

あのアントラーズを、
カシマスタジアムで打ち破ることができた。
これは、選手たちに大きな自信になるんじゃないかと思います。

しかも、
あらためて、試合速報をチェックすると、
先制して、逆転され、
追いついて延長戦突入、
いったん突き放すも、追いつかれ、
さらに突き放すという流れでしょ。
これはもうね、観てる方も一喜一憂しちゃってたいへんだったろうね。

これで、ベスト8入り、準々決勝進出ですか。
いやぁ~にわかに、モチベーションが上がってまいりました。

リーグ戦の残る3試合、
キッチリ勝って、順位をひとつでも上げて、
準々決勝に臨みたいところ。
さらに気合いも入ろうっていうことですやね。

ここにきて、岩下のケガや、和道の代表招集で、
DFの枚数が不安なんですけども、
今日は、山西と児玉を起用して、
青山、市川との4バック。
アントラーズ相手に、結果的には、3失点とは言え、
良く踏ん張ってくれたんじゃないかと。
勝てたから、言えることではありますがね。


とりあえず、次は11/23(日)のレッズ戦。
「ベストメンバー」で臨めるかどうか分からないですが、
チームとして、さらに一回りも二回りも成長することで、
アウェイですが、
再び「赤い壁」を倒してもらいたいと思います。


ではでは。

今日の1曲、
福原美穂「優しい赤」。

LISMOとのタイアップってこともあり、
わりとオンエア回数が多いんじゃないかと思うので、
今まで以上に、耳にする機会が多くなって嬉しいかぎり。
今朝も、K-MIXで聴いちゃって、ちょっといい気分になりましたよ。



最近、すげえなと思ったこと
11/11(火)となりました。

いやぁ~すっかり寒くなりました。
もう冬なのかい。
あんまり秋を満喫する間もなく、
このまま冬になっちゃうのかな。

さて、
ここ数日、
いろいろと「すげえな」って思うことがありましたので、
いくつかピックアップしておこうかと思います。

まずは、
「スポーツコード」。

たぶん、「スポーツコード」って何?
って人が多いと思いますが、
タッチミーも、AppleTips(podcast)で初めて聞きました。
要は、
動画情報を整理して、その動画をデータベースのようにして、
取り出したい情報を簡単に取り出せるというMac専用ソフトだそうな。

なんでも、北京オリンピックの舞台裏では大活躍していたらしい。
あの女子ソフトボールも使ってたらしいです。

「勝つためのソフト」

として、世界中のスポーツ界で利用されているとのこと。
ちなみに、FIFAや韓国代表はこのソフトを使ってるそうですが、
Jリーグはまだ使ってるチームもないみたいです。
おそらく、ビデオは利用してるはずなんで、
この「スポーツコード」使って、
ぜひとも、チームの勝利につなげていただきたいものです。
エスパ使わねぇかな。


次は、
やっぱ、タマフルは「すげえ」。
先週末のオンエアで、TK特集ですよ。

「緊急企画!TKサウンドがJPOP界に遺したものとは何か?」

今回もpodcastで一部を聴かせていただいたわけですが、
日本シリーズで、放送時間が押して始まったこともあって、
時間が足りなさ過ぎってくらいでしたね。
小室哲哉の事件に絡んで、
様々な報道がされてますが、
詐欺事件そのものは、
法の下にしかるべき処分がされるべきだとは思います。
でもね、
彼の作品を自粛する動きには、
「おかしい」ってことを言うべきですよね。

その意味では、K-MIXも自粛はしないってことで、
廣木ちゃんの番組で「My Revolution」かけてくれまして、
ちょっとだけ、やるなって思いました。

正直、言いまして、
globeのTMNカバー作品、
結構、期待していただけに、残念でなりません。
さすがに、今すぐ出せとは言いませんが、
いつかリリースされる日が来れば良いなと思います。

小室哲哉の作品をJ-POPの歴史から消し去ることなんて不可能なんだから、
メディアの側から自粛する必要はないんじゃないかと思いますよ。



もうひとつ、
「vrx」ってソフトを見つけちゃってね。
これを使うと「RD-H1」から、
うちのiMacにも「ネットdeダビング」出来ちゃうんですよ。
「すげえよ」。
とりあえず、
「おにぎりあたためますか」をダビングしてみましたよ。
1話分は、見事に成功しまして感激です。
ただ、次と思ったら、どうもネットワークが不調。
また暇なときにチャレンジしてみます。
うまくいけば、iMacでDVDも焼けちゃうものね。
楽しみですばい。


てなわけで、
いろいろとやってるうちに、
ブログアップも滞り気味ですけど、
まあね、あいかわらずのぼちぼち更新でいきますよ。

ではでは。


今日の1曲、
globe「Precious Memories」。

「懐かしくても 会えずに/どこにいるかも 理解らずに/
偶然 街ですれ違っても/気付かずに お互いの道を目指してる」
(作詞 小室哲哉)



今回は、最後の最後にやってくれました
11/5(水)となりました。
今日は、久しぶりに、日本平スタジアムへ行って来ましたよ。

久しぶりのサッカー観戦ですな。
なんかね、どうせウィークデーだし、
そんなに客も入らないんじゃないかと思って、
思いつきでふらっと仕事帰りに当日券を買っての観戦ですよ。

先日のナビスコ決勝での敗戦から四日ですか、
天皇杯の4回戦、ジェフユナイテッド千葉戦となります。
ジェフとは、リーグ戦でも対戦が残ってますので、
気持ちを切り替えて、新たなチャレンジを期待したいところです。

それにしても、寒かっただなや。
風が冷たかったです。
こんな日は、ケガとかも心配なんで、
しっかりとアップをして試合に臨んでくださいましなと願うばかり。

気になるスタメンですが、

GK西部、DF市川、青山、高木和道、児玉、
MF本田、高木純平、パウロ、枝村
FW矢島、岡崎

やっぱり、久しぶりに見る顔ぶれを入れてきました。
土曜にリーグ戦、しかもダービーですからね。

全体として、エスパルスの方がチャンスメイクも多く、
相手にもゴール前での仕事をさせない展開でしたが、
今日は、ゴールが遠かった。
なかなか決まりませんでしたね。

後半26分、矢島に替えて原、
さらに、後半31分には、純平が足をつっちゃったみたいで、
大前と交替。

なんかやってくれそうな雰囲気になってきまして、
期待は高まるものの、
なかなか得点にならず、延長突入なのか?!と思ったとたん、
後半44分、岡崎のゴールで試合を決めてくれました。

いやぁ~行った甲斐があったですよ。
これで5回戦にコマを進めることが出来ました。

ホッとしましたよ。

ってことで、そろそろ寝ないと。
ではでは。


今日の1曲、
福山雅治「明日の☆SHOW」。

「CAFE CARAMEL MILK」いよいよ明日から発売開始
11/3(月・祝)、文化の日。

本日も、お仕事ガンバってきましたですよ。
世間は連休だったようですけどね。
タッチミーは、明日がお休みということで、
今夜は、
HDDレコーダーとスカパーDVRに録り溜めしてあるのをやっつけてます。

さて、
K-MIXとサークルKサンクスは、
この秋、新たなタイアップ企画をスタートさせますよ。

明日、11/4(火)から、
「CAFE CARAMEL MILK」とタイアップした以下の商品を、
県内サークルKとサンクスで発売開始。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「COFFEE ブレンド」¥120(税込)

「COFFEE ブラック」¥120(税込)

「シェリエドルチェ キャラメルプリンパルフェ」¥250(税込)

「キャラメルミルクデニッシュ」¥137(税込)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いやぁ~おしい、
なぜ、コーヒーにしてしまったか。
おそらく、コーヒーの方が、幅広く受け入れられるとの判断からなのかと思うんですけど、
商売ですからね、
やっぱり、自販機なんかでも売れ筋はコーヒー関連ですものね。
このあたりは抗えない事実ですから、
致し方ないことなのかもしれません。

でも、せっかくなら、
オリジナルドリンク「CAFE CARAMEL MILK」が良かったかな。
製品化が難しいってこともあるかも知れないので、
今後に期待したいところです。

タッチミー的には、
この中だと、「キャラメルミルクデニッシュ」が買いですかね。
明日は、とりあえずサークルK行ってくるかな。

ではでは。


今日の1曲、
福山雅治「想 -new love new world-」。

久しぶりの新曲ですけど、
思った以上に良か出来ですたい。
カッコいいわけ。

実はね、
radioSHARK2で予約録音のテストに福山くんの番組を使ってみたところ、
たまたま新曲の発売直後ってことで、
ビシーッとオンエアされててね、
気に入っちゃったわけ。
他で聴いたときは、それほどでもなかったのにね。
不思議。

最後の最後に「弱さ」が出ちゃったね
11/2(日)となりました。

昨日は、
ナビスコ決勝戦ということで、
仕事から帰って、
スカパーでの録画をチェック。

先制点が取れたら、
なんとかなるんじゃないかと思っておりましたが、
やはり、決勝戦のプレッシャーからか、
全体として動きがかたかったこと、
大分の見事な戦術と運動量で、
エスパルスの良い形が封じられちゃった感じですな。
結局、ゴールを決めることが出来ませんでした。

0-2での敗戦となってしまいました。

まあ、準優勝でも立派ではあるのですが、
できれば、タイトルを穫らせてあげたかったなぁ~

悔しく、残念な結果ではありましたが、
落ち込んでばかりもいられません。

すぐに、リーグ戦もありますし、
天皇杯も始まります。

しかも、リーグ戦は、ジュビロとの静岡ダービー。
ジュビロは、現在17位ってことで、
降格圏内にあり、
残り試合、絶対に負けられない状況。
しかし、エスパルスも残り4試合、
勝てば上位へ食い込めるのですが、
負ければ、一気に下位転落の可能性もあります。

ナビスコ決勝戦での悔しさをカテにするためにも、
エスパルスには、
頑張ってもらいたいです。

なんで、
申し訳ないですが、ダービーも勝たせてもらいますよ。

それにしても、
タイトル穫りたかったなや。

ではでは。


今日の1曲、
SEAMO「Continue」。

「威風堂々」をサンプリングした曲ですな。
意外と良い曲でね、
気に入っちゃいました。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。