タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ドラマ「あの日、僕らの命はトイレットペーパーよりも軽かったーカウラ捕虜収容所からの大脱走ー」
12/31(水)、
いよいよ大晦日。
2008年も残り数時間となりました。

今年の7月でしたか、
日テレでオンエアされましたスペシャルドラマ、
「あの日、僕らの命はトイレットペーパーよりも軽かったーカウラ捕虜収容所からの大脱走ー」。
半年も寝かせてましたけども、
ようやく観ました。

タッチミー、
正直言いまして、
洋さんが出てなかったら観なかったと思うんです。
戦争ものは苦手でね、
ふだんはあんまり観ないんですよ。

でも、これは観て良かったですね。
出来りゃもっと早く観れば良かった。

良い作品に洋さん出演できて良かったです。
準主役ですものね。
っていうか、物語のカギになる重要な役ですもの。
洋さんが主役と言っても良いくらいに重要な役でしたね。

クライマックスに向けて、
涙なくしては観られませんでした。

誰だって死ぬのはいやだったはず。
それなのに、
自ら死を選んでしまう異常な事態、
それが戦争というものの怖さなんでしょう。

「生きて何が悪いのか」

まったくその通りだと思う。
素直に、言葉にできることが、
どんなに勇気のいることだったかと思うと、
胸が痛む。

今、言わなければならないことを言う勇気、
すっかり無くしてしまった自らの弱さに、
憲ちゃんの弱さを重ねてしまい、
責めることが出来ないんですよね。

それでも、
「生きてる」ことを、
普通に幸せと感じられる、
そんな時代に生まれたことに感謝したい。
次ぎにくる時代も、
すべての人が、
「生きてる」ことが幸せであるように、
歴史を逆流させることのないように、
努力しなければならないんだろうなと。

そんなことを年の瀬に考えることが出来て良かったです。

来年は、
日本でも世界でも、
新しい時代の幕開けとなるよう期待したいものです。


ではでは。


今日の1曲、
RHYMESTER「911エブリデイ」。

こんな硬派なラップでもいかがでしょうか。
スポンサーサイト

iPhoneへの道は遠いですばい
12/30(火)ですな。

いやいやいや、
今日ですね、iPhoneをGETする予定でおりましたが、
挫折いたしましたよ。
よもやの展開が待っておりましたねぇ~

やっぱり、
割賦が終了するのを待つか、
スパボ一括しかダメみたいなんですよね。

ということで、
発売当初は、品切れでGETできず、
今回は、カネですよ。
カネあるやつは持って来いやぁ~
ということで、
次回リベンジという事と相成りました。

ホンマに、iPhoneへの道のりは遠いですばい。
いやいや、
私もしかして、GET出来ないんちゃいますやろか。

やれやれです。

お店の人にも申し訳なかったなやぁ~

ということでね、
お休み一日目は、
iPhoneでいこうという目論見はもろくも崩れ去りましたので、
録画のたまっているHDDレコーダーを片付けておりますよ。
スカパーDVRも、やっつけとかないと、
「the波乗りレストラン」の一挙放送をチェックできないかもなんでね、
少しHDDの空きを作っとかないとです。

すっかりあての外れたお休み初日、
しゃあないんでね、
あとは、このお休みを使って、
読みきれてなかった本なんかもやっつけていくぞ!!

ではでは。


今日の1曲、
大野愛果「Secret of my heart」。

言わずと知れた倉木麻衣の代表曲!?と思いきや、
なんとGIZA作品じゃ作曲家として大活躍の大野愛果さん自身による、
全英語詞によるセルフカバーとなっております。
知らなかったんですが、
歌手デビューもしてたんですね。
デビューアルバムに収録されてるようです。
今回は、
「GIZA studio 10th Anniversary Masterpiece BLEND~LOVE Side~」、
GIZAの10周年記念のコンピレーションですな。



2008年も仕事納め
12/29(月)でございます。
いやぁ~やっと仕事納めとなりましたよ。
なんだかね、忙しい一年でした。

最近は、配送に出る機会がめっきり減ってしまいましたけども、
今日、新兵器を導入いたしましたよ。
それは、
車載用のFMトランスミッターでございます。
前から欲しかったんですけども、
手頃なお値段のものをGETできましたよ。
ロジテックの「LAT-FM050」です。
これでね、
車のシガーソケットにセットして、
携帯プレイヤーを接続すると、
カーステレオのFMラジオで聴けるってわけ。
タッチミーの場合、
もちろん、iPod nanoをつないで聴こうっていうことで、
若干、シガーソケットの接触が微妙でしたが、
なかなか使い勝手は良かったです。

中には、iPodに特化した製品もあるんですが、
この製品は、接続できるプレイヤーを選ばないので、
ケータイなんかもつないで良いってのがね、
便利だと思います。

でね、iPhoneなんですけどね、
年内に手に入れる方向で、
検討を進めちゃってますよ。
なんやかんやありますが、
新規で手に入れちゃおうかって思っております。

一応ですね、
年末年始は、明日から1/4までお休みできるようなんで、
のんびりと出来そうです。

ではでは。


今日の1曲、
Jazztronik「Click Clock feat. Kyoko Koizumi」。

先日、K-MIXで聴きまして、
明らかに、小泉今日子のボーカルなんだけど、
聴いた事ない曲だなって思ったら、
Jazztronikのアルバムでコラボしてたみたいですね。
iTunes StoreでGETしてみましたよ。

生きてることに感謝
12/28(日)となりましたよ。
いやぁ~寒い。
さすがに暮れも押し迫ってまいりまして、
寒い日が続いております。
年内は、明日の仕事が最後ってことになりました。
気分的には、この週末で終わっちゃった感があるものの、
残念ながら、明日は仕事行かなきゃならんわけですな。

さて、
ゆうべ、テレ朝でオンエアされました「肉体の門」をですね、
先ほど観ました。
実際には、もうちょっと厳しかったりするのかなって思う部分もありましたが、
ドラマとしては、
まあ及第点かな。

特にね、気に入ったシーンがありまして、
中村獅童がね、牛をかっぱらってきましてね、
みんなでスキヤキかなんかにして、ぱくぱく食べちゃうんですよ。
で、その前に、ちょっとした言い争いっていうかケンカをしてたのに、
まあ、幸せそうに喰らうわけですよ。
やっぱね、「腹が減ってると怒りっぽくもなるよね」、
「美味しいもの食べてたら、人って幸せになれるのかな」って思ったわけ。

たしかにね、
お腹減ってるとイライラもするし、
気持ちにゆとりがないと人を思いやる気持ちとか生まれないものね。

あとね、後半良く出てきたセリフでね、
「生きてりゃ良いことがある」っていうセリフ、
どんなにどん底の暮らしをしていても、
生きていれば、いつかは良いことがあると信じたいやね。
生きてることに感謝する気持ちもね。

そんなわけで、
まあまあ、楽しまさせていただきました。

その後、
やっとと言いますか、
「運命じゃない人」を拝見しましたですよ。
なるほど、面白い映画ですな。
たしかに、これに比べると、「アフタースクール」は、
ターニングポイントからの展開が、
わりとあっさりしてるかも知れないですね。
「運命じゃない人」の方が、
いろんなエピソードの重なり具合が多いと思いました。
こうなると、次の作品も期待したいですやね。
次はどんな手で楽しませてくれますでしょうか。

で、
実は、週末に「WALL・E」を観に行こうか、
そんなことも考えておりましたが、
前評判の高さから、字幕版っていう心づもりだったところへですよ、
ここへきて、「普通」っていう評価も聞くことがありましてね、
そうか、「普通」なのかと思うと、
吹替でも良いかなっていう気もしてきちゃって、
挫折。

終電に乗れないってのもネックだしね。

それにもまして、
iPhoneを買っちゃいそうな自分が、
またもや、むくむくと湧いてきちゃってるんですよ。
今日あたりも、
ひょっとして、午後にソフトバンクショップに足を向けてしまうかもしれない、
そんな心持ち。
ヤバいです。
もうちょっと待っていた方が、良くないかいという気持ちが、
押されてるんですよ。
もともと欲しいのには違いないんで、いつ買うかってことだけが問題なんですが、
待ってることが辛くなってきちゃってね。

悩み中です。

はたして、
どうなりますか。

ではでは。


今日の1曲、
松たか子「ほんとの気持ち」。

小田和正の「クリスマスの約束2008」を観てましたら、
小田さん、還暦過ぎとは思えん。
そこに一番、驚きましたな。
ゲストに松さんと佐橋さん夫妻がゲストでしたけども、
夫婦そろっての出演は初なんじゃないかって思いますが、
佐橋さんがね、意外に感動屋さんでしたね。
ということで、
小田和正プロデュースの作品です。

「WALL・E」を観たいのだが
12/23(火・祝)でございます。

いやぁ~前評判がかなり良くて、
期待していた映画なんですけど、
清水のMOVIXだと日本語吹替版しか上映してないみたいなんですよね。

いわゆる洋画を観る場合、
字幕版を観るか、
吹替版を観るか、
悩むところなんですが、
タッチミー的には、
劇場で観るなら、断然、字幕版なんですよね。

家で、テレビで観るときとか、
海外ドラマの一部は、
吹替版でもかまわないっていうか、
逆に、吹替版の方が安心して観られることもあるわけ。

ただ、
今回の「WALL・E」については、
初見を吹替で観ちゃうと、
がっかりしちゃったらやだなと思っていて、
出来れば字幕版を観たいなっていう気がしてるわけです。

したら、
浜松では、字幕版の回もあるんですよね。
浜松まで、はたして観に行く価値があるか、
悩んでおります。

TOHOシネマズ浜松の上映時間をチェックしてみましたところ、
字幕版の上映は、今週は19:35~となっているようで、
今週末からは21:00~になるようですな。
さらに土曜は、23:30~の回もある様子。

翌日の仕事のことを考えますと、
月曜か土曜以外だと厳しいかと思うので、
昼間の上映回があればね、休みの日でも良いんだけど、
そうなりますと、年内は、12/27(土)か、12/29(月)。

う~ん、交通費が余分ですけども、
字幕版を選択すべきか、
あるいは、余計な出費はひかえて、
吹替版を選択すべきか、
悩んでおりますよ。

これがね、
前評判が、そんなに良くないとなりますと、
吹替でも良いかなって思ってるんですよ。
しかし、喜ばしいことに、前評判がすこぶる良いわけ。
こうなると、やっぱり、字幕版で観てみたいんですよねぇ~

今週末までに、気持ち決めとかなきゃな。


ではでは。


今日の1曲、
福原美穂「LOVE~winter song~」。

クリスマスも近いってことで、
タッチミー的、今年のナンバー1、クリスマスソングです。
え~やはり、年明けにアルバム出るようですな。
楽しみだす。

こんなに涙がこぼれるなんて
12/21(日)となりました。

昨日は悲しい事が二つ。
朝ね、台車につまずきまして、
左手をば軽く負傷いたしましたよ。
いやいや、危ないったら無いね。
気をつけないと。

仕事から帰りまして、
エスパルスの敗戦を知りまして、
またまたショック。
残念ながら、シーズン終了となってしまいました。
先制しながらの逆転負けということで、
後味の悪い負け方という感じですな。
オフにしっかりと身体を休めまして、
来シーズンこそは、タイトルがとれるよう準備してもらいましょう。

でね、
TBSの昼ドラ「ラブレター」なんですけど、
まあ、泣けちゃってしょうがないわけ。
今ようやく、先々週分の放送を観終わったところなんですけども、
まとめて観ちゃうと、ボロボロ泣いちゃってる自分に気づくんですよね。

耳の不自由なことからくるささいな行き違いなんかも、
確かにせつないんですが、
若き日の初恋、
相手を思う気持ちが強くて、
好きなのに伝えられなくて、
ずっと一緒にいられると思っていたのに、いられなくて、
観ているこちらは、
お互いの気持ちが分かるだけにせつなくてね。
ボロボロですよ。
こんなに涙がこぼれるなんて、思ってもいなかっただけに、
この「ストレートな」ドラマに完敗しております。

小学生、中学生ときて、
次は高校生ということになるかと思われますが、
ナレーションのフリからは、
アンハッピーな方向に向かいそうなんでね、
まだまだせつないことになりそうです。


ではでは。


今日の1曲、
片瀬那奈「禁断のテレパシー」。

言わずと知れた工藤静香のソロデビューナンバーですな。
2004年に片瀬那奈がカバーしております。
タッチミーね、
タマフルで片瀬那奈の特集してくれて、
再注目でベストを聴いてみたわけなんですが、
よく考えたら、彼女、「ヒカルの碁」のオープニングもやってました。
「FANTASY」も片瀬那奈だったよね。
いやいや最近はすっかり女優さんとしてしか観ておりませんけども、
今年は、SBKのアルバムに参加とのこと、
こちらもチェックしてみたいと思っとります。

樽町野久栄乃さんがステキ
12/19(金)となりましたよ。

すっかり師走の風が冷たいわけですけども、
懐も寒いことでお馴染みのタッチミーでございます。

さて、
先日のブログでも書きましたように、
ここのところ、「くりらじ」ってpodcast番組を聴いてるわけ。
で、この「くりらじ」には、
たくさんの番組ラインナップがありましてね、
その中で、
「ヴォイニッチの書棚」って番組があって、
このパーソナリティーを担当してるのが、
樽町野久栄乃さん。

「たるまちのくえの」って読むそうなんですが、
彼女のキャラがね、
タッチミーは大のお気に入り。

番組自体は、
「読みやすくて、知識が蓄えられる科学に関する書籍を厳選して紹介」するというもので、
全体としては、
非常にクールな番組なわけなんですよ。
ただ、
オープニングとエンディングの樽町野久栄乃さんがシュールで秀逸。

去年の3月から始まって、
毎週木曜更新で、33冊の書籍が紹介されております。
紹介されてる書籍も、
なかなか興味深くて、読んでみたいと思わせます。

ここに、
樽町野久栄乃さんの小ネタ、
静から動、善人から悪人、この豹変ぶりもスゴいし、
まじめに原稿を読んでいる間も、
ちょっと危なっかしいかなぁ~っていうところもありつつ、
失敗したNGテイクも使っちゃったりしてね、
思わず笑っちゃいます。

演出ということは分かっておりますが、
こういう番組も、樽町野久栄乃さんのキャラも素敵だと思いますね。

どんなんかなと思った人は、
ぜひiTunes Storeでダウンロードして聴いてみてはどうでしょうか。

ではでは。


今日の1曲、
スネオヘアー「気まぐれな季節のせいで」。

スネオヘアーのボーカルが優しくて、
心地良いです。

ナヲちゃん、入籍なんですと
12/17(水)となりました。

いやぁ~びっくりしましたな。
マキシマムザホルモンのナヲちゃんが入籍されてたそうです。
まさかの電撃入籍ですか。
ちなみに、デキ婚ではないそうな。
昨日のブログで本人から報告されてます。

マキシマムザホルモンと言いますと、
ダイスケはんがノドの手術をしたばかり。
ブログを拝見するかぎり、
術後の経過も順調な様子で、何よりです。

で、
そんなマキシマムザホルモンのヨーロッパツアーの模様が、
スカパーでオンエアされるとのこと。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お待ちかねのヨーロッパTOUR映像がオンエア!!

放送局:スペースシャワー TV
番組名:『マキシマム ザ ホルモン EuroTour2008 Special ~イギリス・ドイツ篇~』

<初回放送>2009年1月10日(土) 21:00~22:00

<リピート放送>
1月12日(月) 24:30~、
1月16日(金) 21:00~、
1月18日(日) 20:00~、
1月21日(水) 24:30~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こりゃ楽しみですな。


ではでは。


今日の1曲、
マキシマムザホルモン「ハイヤニ・スペイン」。

ちなみに、
フランス・スペイン篇のオンエアは無いそうです。
残念。

これは立派な結果
12/16(火)となりましたよ。

今日、
Jリーグは、今シーズンのアンフェアなプレーに対する反則金を発表しました。

それによりますと、
エスパルスは、J1・J2全33チーム中、唯一の反則ポイント0。
警告数33で最少、
警告2回による退場も、退場も無し、
出場停止試合数2で最少、
警告・退場無試合数も最多の13試合、
(横浜FCも13試合ですが、J2は試合数が42試合と多い)と。

年間を通して、
最もフェアプレーを貫いたチームと言えましょう。

いや、これは立派な結果です。
どの指標を見ても、
エスパルスが最も優秀な結果となっております。

あらためて、
このチームを応援していられることを幸せに思いました。

昨日は練習後に、
「青空鍋パーティー」を開催し天皇杯制覇に向け士気を高めたそうな、
健太監督のポケットマネーでスタッフを含めた総勢60人くらいで、
ちゃんこ鍋を囲んだと言うことでね、
報道されております。
いい気分転換にもなったんじゃないですかね。

今週末、
いよいよFC東京との天皇杯準々決勝。
今シーズンは、
FC東京には3勝1分けで負け無しですな。
気負う事無くふだん通りのプレーができるよう、
しっかり準備してくださいましね。
期待しております。

そろそろ、
選手の移籍の話題なども出始めておりますが、
とりあえずは、天皇杯での勝利のために、
チーム一丸でたたかってくれることでしょう。

ではでは。


今日の1曲、
RHYMESTER「ウワサの真相」。



一応、今日から予約開始だったわけなんですがね
12/15(月)となりました。
水曜どうでしょうDVD第11弾となります、
「桜前線捕獲大作戦/十勝二十番勝負/サイコロ5~キングオブ深夜バス」、
本日より、予約開始でございますな。

第1回目予約は、3/31までということで、
まだまだ先は長いんでね、
年明けてからかなと思っとります。

編集も終わっとらんようですしね。
ちなみにローソンの予約番号は、
204935だす。

で、
どうでしょうクラシック、
静岡でのオンエアは、今週、いよいよベトナム最終夜ですよ。
6年間の番組にいったんピリオドを打ってから早くも6年ですものね。
リターンズは、ここまででしたから、
残る企画は三つというところですな。
はたして来年は、新作のオンエアとなりますかどうか、
楽しみなところではありますが、
洋さん、NACSさんの舞台があるからね、
どうなんでしょうね。

そうそう、
このベトナムの前枠後枠のうち、
カブちゃんの回がカットされてたんですよね。

例の件の影響かと思われます。
写真集2も改訂版という名の「削除版」が出たようですが、
なんだか寂しいですやね。


実は、
鈴井さんの新作映画が鳥取県米子市が舞台だってのは、
ある意味、例の件での「禊ぎ」的な側面があるのではなかろうかと、
そんなふうにも思えるわけ。

もちろん、
それが目的ってわけじゃないでしょうが、
この映画の撮影を通して、
地元の人たちとの相互理解が深まれば、
お互いに、良い方向に進めるんじゃないかなと、
そういうようなことになれば良いな。

ファンミで、
ちょっとばかりお休みして、
撮影再開したようですが、
天気に悩まされてるみたいですね。
スケジュールもかなり、いっぱいいっぱいな感じみたいですから、
音尾さんじゃなくて、森崎さんをキャスティングしときゃ良かったかも。


CUE関連では、
静岡での「ドラバラ鈴井の巣」オンエアも、
いよいよ次回から「なんてったってアイドル」ですか。
終わりが近いなぁ。
楽しみでもあり、寂しくもあり。

これ終わっちゃったら、
「おにぎり」とかやるのかな。
スカパーではチェックしてますが、
地上波でもオンエアして、
DVDの第2弾も、そろそろ出してくれても良いんじゃないかな。


ではでは。


今日の1曲、
マキシマムザホルモン「ロックンロール・チェーンソー」。

いつもpodcastで、
「エンディングのテーマやぁ~」みたいなことで使われてて、
この曲がそうやったんやなと分かりました。
フルで聴いても、楽しい曲ですな。

吐き出した言葉が自分を傷つけることもある~自虐的な日々
12/13(土)となりました。

なんだかね、
いろいろ考えてるうちに、
ブログにアップできないまま、
時間ばかりが過ぎていっております。

今週はね、
アルバムをいくつか手にいれて聴いております。
マキシマムザホルモンの過去のアルバム3作品でしょ、
鈴木亜美「Supreme Show」、
片瀬那奈「Reloaded Perfect Singles」、
スネオヘアー「バースデー」、
以上がアルバムですな。
これにBahashishiのシングル「繋いだ手と手」、
iTunes StoreでGETしたGReeeeNのニューシングル「扉」、
こんなところを手にいれて聴いておりました。

これに先週GETのYUIと福原美穂もあり、
さらに、小泉今日子もまだ聴いてますよ。

かなりノンジャンルと言いますか、
あいかわらずの節操のなさがウリな感じのセレクトですけども、
どの作品もなかなか気に入っておりますよ。

さらに、
最近、今更ながらに「くりらじ」というpodcast番組から、
いくつかの番組を聴き始めまして、
これはね、一つひとつの番組が長いものですからね、
せっかくradioSHARKでチェックしたラジオ番組が、
聴けないままになってしまってます。

そんなことで、
スカパーDVRでの番組チェックも一週遅れになってきてますな。
週末に追いつけるかどうか、
かなりのペースでチェックしなきゃなんない感じ。

10月ドラマも佳境に入ってまいりまして、
こちらのチェックもはずせない中、
最近、昼ドラですね、
「愛の劇場 ラブレター」なんかもチェックし始めちゃったものですから、
なかなかたいへんなわけ。
でも、この「ラブレター」がね、
泣けちゃって、泣けちゃって、
まだまだ、先は長いですけども、
どうなっていくのやら楽しみです。

もうね、
一日が24時間じゃ足りないわけですよ。
ちょっくり仕事の終わる時間が遅くなっちゃったりなんかしたら、
どうにもこうにも、やりきれません。

そんなふうだって言うのにですよ、
来週から、どうやら、送り残業が連発になりそうなんですよね。
ますます帰宅時間が遅くになるってことですな。

人って、
気持ちに余裕がないと、
他人に対して思いやる気持ちってのが生まれにくいんですよね。
そういう意味では、
どこかで、
気持ちのリフレッシュというか、リセットというか、
そんな時間をとりたいなんて思ってるわけですが、
はたして、そんな時間がとれるのでしょうか。

こういう気持ちでおりますと、
吐き出す言葉がね、あんまり良くないわけですよ。
言ったそばから、自分が嫌にもなってくるわけですよ。

まったくもって、いけません。

ま、そうは言っても、
基本的に、「オレ自分本位制」でお馴染みのタッチミーのこと、
自分のやりたいようにやっていくんでしょうけどね。

ではでは。


今日の1曲、
GReeeeN「君想い」。

先週、最終回を終えましたドラマ「七瀬ふたたび」の主題歌ですな。
(残念ながら、まだ最終回、観れてねぇ~)。



着うたフルプラス
12/9(火)となりました。

昨日とかむちゃくちゃ寒かったですけども、
こんな季節は、
原チャリ通勤が辛いわけ。
これから、
ますます厳しい季節となりますなぁ~
先日、オイル交換のついでにタイヤを交換しましてね、
やっぱり、新品のタイヤは違うね。
路面に対するグリップ感っていうのかな、
乗っていて、ハッキリと違うのが分かりますものね。
加速もしっかりと伝わってくれますので、
おそらく燃費にも反映してくるんじゃないかと思われます。

さて、
昨日ですか、
auさんから着うたフルプラスってのが発表されましたねぇ~
「エンコード方式AAC、ビットレート最高320Kbpsの高音質で、まるごと1曲ダウンロード」
なんだそうです。

ビットテート的には、
iTunes Plusをこえちゃってますけども、
音質はどの程度なんでしょうかね。
こればっかりは、聴いてみないとなんですが、
確実に着うたフルよりは、
音質良くなってるでしょうからね。
限りなくCD音質に近づいてるらしいんでね、
とりあえず聴いてみてみたいですな。
価格的には据え置きらしいですが、
315円とか525円とかですか。

実際の音質にもよりますが、
この価格だと、CDより高くなっちゃいますよね。
そこに最大の障害があると思いますよ。
最低でもCDよりもリーズナブルじゃないとね。

その点は、
iTunes Storeにも言えまして、
200円の方は、やはり高いなって言う気がしますもんね。
ただiTunes PlusだとDRMフリーになりますんで、
そこは、有利ですよね。
噂じゃ、全面的にDRMフリーに移行かっていう話もありますしね。

あわせて発表されたauの冬モデル隠し球「Walkman Phone, Xmini」。
これはこれで有りな感じがします。
欲しいかって言われるとそうでもないんですけど、
需要はあるのかなって思います。


ということで、
タッチミー的に気になるのは、
この着うたフルプラスが、
他のキャリアにも広がって、
ある程度の普及となりますと、
従来の着うたフルの値下げは必至だと思うんですけども、
それによって、
ソニーさんのiTunes Store参入の可能性って高まらないですかね。
そんな期待をしちゃいました。

だったら良いなってくらいですけどね。
どうなんでしょうかね。

ではでは。


今日の1曲(っていうか今日もなんですけど)、
福原美穂「LOVE ~winter song~」

昨日の「HEY! HEY! HEY!」にも出演しておりましたね。
カッコ良かったです。
トークの方はアレでしたけども...
何にせよ、確実にステップアップしていってるのが嬉しいですやね。

2008J1第34節 京都サンガ戦
12/7(日)となりました。
いやぁ~もう師走。
すっかりブログをサボってましたら、
もう12月も一週間が過ぎてしまいましたよ。
この一週間は、忙しかったのもありますが、
いくつか書きたくなってる話もありつつ、
内容がまとまらず挫折しておりました。

そんな中、
昨日は、Jリーグ最終節。
エスパルスは、
アウェイで京都サンガ戦。
見事に3-1で勝利いたしました。

これで今シーズンは、
16勝7分11敗、勝ち点55の5位という結果で終えました。
天皇杯もありますので、
まだまだ試合続きますけども、
前半戦のもたつきが嘘のように、
後半戦のたたかいぶりは、
素晴らしかったですな。

この日も、
矢島、真希、原のゴールで3得点、
京都は、柳沢のゴールのみでしたが、
失点ゼロに押さえられなかったのは、
ちょっと悔しかったですな。

でもね、
ホント、今シーズンのエスパルスは、
よくぞ成長してくれたと思います。
リーグ戦を、こういう形で終われたことで、
いよいよ天皇杯も期待しちゃいます。

そして、試合後に、
今シーズンで現役引退を決めた森岡の引退セレモニーが行われまして、
古巣でもあるエスパルスからも花束やユニフォームが贈られるなど、
選手もサポーターにも温かく見送られておりました。
こうんなふうに現役を終えることが出来て幸せ者ですよね。
タッチミーも好きな選手だっただけに、
現役引退は残念ですけども、
新たな舞台での活躍を願いたいと思います。
15年間お疲れさまでした。

なお、長谷川監督の来季続投も発表されました。
天皇杯でも、ぜひとも良い結果を残して、
シーズンオフといきたいですな。

ではでは。


今日の1曲、
福原美穂「LOVE ~winter song~」。

今年、メジャーデビューを果たしまして、
シングル4枚をリリースいたしました福原美穂。
この4枚目のシングルは、
ドラマ「SCANDAL」の主題歌ですな。
タッチミー、ドラマの方は観ておりませんけれども、
クリスマスっぽいアレンジになっておりまして、
この季節にぴったりというわけです。
来年はアルバムってことになるのかな、
ソニーさん、力入れてくれてるみたいなんで、
楽しみです。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。