タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スカパーHD×オバマ×ラブレター
1/25(日)となりました。
すっかり週一ペースな感じに落ち着きつつありますが、
今週は、もうちょっと更新できるんじゃなかろうか、
そんなことを思いながら、
ここのところ気になっておりますことの中から、
今日は、久々、3本立てですよ。

まずは、スカパーHDについて、
昨年、10月よりスカパーHDが開局となりました。
現在のところ、
15チャンネルがハイビジョン放送で、
今後、10月までに70チャンネル以上を目指すようです。
タッチミー的には、
現在の標準画質でも充分満足しておりますのでね、
新たにチューナーを買ってまで、
HDに移行したいとは思えないんですが、
どの程度普及していくんでしょうかね。
料金的にも、
9月までは、「よくばりパックHD」が月3,500円ですが、
10月からは4,700円。
しかも、
現在は「よくばりパック」に含まれているチャンネルも、
HDではパックから外れるチャンネルもある様子。
例えば、
HD開局したフジテレビCSHD(2月から改名らしい)、
どうやら、パックに入れてこないみたいなんですよね。
料金も210円ほど標準画質よりアップさせるようですし、
TBSチャンネルHDなどは、
パックには残りますが、単独契約の料金をアップ。
テレ朝チャンネルは、
単独契約も据え置きでパックにも残ると。
各チャンネルごとに、対応はまちまちですが、
正直、ハイビジョン対応ってのに、
余分にお金を払う気なんてないですよね。
そうでなくてもチューナーを新しくしなきゃ観られないわけで、
その上、料金もアップなんてしてまで観たいですかね。
放送内容も、今のところ、標準放送と同じみたいですしね、
完全にHDに移行しますってわけでもないし、
たぶん、スカパーHDには手を出さないでしょうね。
スカパーDVRのHD対応と料金の見直し、
パック内容の充実具合などの変化があれば、
検討してみようかなという段階でしょうか。
ひょっとしたら、気軽にハイビジョン体験できるかと思いましたが、
当分は、オアズケですな。

続きまして、
アメリカはオバマ新大統領について、
なんでしょうかね、
はしゃぎ過ぎなんじゃないかって思うのは、
タッチミーだけなんでしょうか。
確かに、黒人初のアメリカ大統領の誕生は、
素晴らしいことだとは思いますが、
言ってることのすべてを手放しで賞賛できるほどでもない気がするんですけどね。
経済にしても、
外交にしても、
これまでのアメリカからの「CHANGE」が必要だって事は、
正しいでしょうけども、
どこをどう変えるのか、
これからのお手並み拝見という感じがしてならないんですけどね。
しかも、アメリカで盛り上がるのは当然としましても、
なんで、日本で盛り上がっちゃってる人がいるのか、
まったく意味が分かりません。
今後の日本外交も大きく変わる可能性もありますから、
無関心じゃいられないとは思いますが、
あんまり礼賛しすぎる向きには、
この後どうなっていくのか、ちゃんと考えてるのか、
心配になります。
そんなことより、
日本の政治を変えていかないと、
まだまだ金持ちばかりが笑いの止まらない政治が続きますよね。
いい加減に、多数の意見が反映する国会にしないと、
日本人の政治的な感覚が、
もうちょっと敏感になる年になれば良いなと思います。
マスコミは、あまり期待できない状況ですけど、
そんなものに、振り回されない新しい時代にしたいものです。

最後は、
ドラマ「ラブレター」。
いよいよ、アミーゴ登場で、
ドラマは終盤へ向かっておりますが、
今週は、やはりキャスティングに慣れるのに、
ちょっと時間がかかっちゃいました。
小学生時代から、中学高校生時代の時も、
ちょっとばかり戸惑いましたが、
この年代は成長に夜変化が大きいですから、
わりとすんなりだったんで、
今回は、一週間分かかっちゃいましたね。
もうちょっと言うと、
この中高生時代の役者さんが、
非常に良かったんですよね。
美波役の山下リオ、
海司役の村上一志、
陸役の井澤勇貴、
この主要三役の演技もルックスも、
素晴らしかったですからね。
もちろんストーリーの「泣かせ」ぐあいもあってのことですが、
かなり出来た役者さんだったと思います。
これからも、いろんなところで活躍してくれそうな予感です。
加えると、千絵役の宮澤佐江もお気に入りだったわけなんですが、
AKB48のメンバーらしいんですよね。
知りませんでした。
どうやら、千絵も来週のお話では、幸せになれそうなんでね、
ちょっと嬉しいですやね。
ただ、
海司と美波は、結ばれないみたいでね、
少し、寂しいですやね。
いったい何があったんでしょうかね。
来週の展開も楽しみではあります。
そうそう、フッくんこと布川くんもね、
ドラマの良い笑いのスパイスになってて、
好印象です。


ではでは。


今日の1曲、
倉木麻衣「Catch」。

ニューアルバム「touch Me!」から、
この曲も「らしいな」って曲ですけども、
気に入ってます。
スポンサーサイト

ちょっくり休日出勤でした
1/20(火)でございます。
いつもですとね、
火曜はお休みということで、
のんびりと寝ておるわけですが、
今日は、
久方ぶりの休日出勤でした。

朝の2時間ちょっとでしたけどね。
とは言え、
早起きしなくちゃならないってことで、
ゆうべは、
月曜日の週末とはいかず、
なんとはなく落ち着かなかったですな。

まあね、
こんな日もたまにはありますやね。

ただ、
今回の出勤は、
ちょっと先が見えてこない感じでして、
今後の展開が気になるところであります。
来週は、休めると良いんですけどもね。

あんまり考えてもしょうがないんでね、
流れにまかせるより仕方ないですか。

今日は、
「大寒」だそうで、
ホントに寒かったです。
こんな日は、
出来るなら出かけたくなかったですがねぇ~
原チャリには厳しい季節です。

明日からも、
寒さに負けずに、
頑張らねばと思うわけです。

おっ、
岡崎、代表戦でゴール決めたみたいですな。
頑張ってるじゃないのサ。
良いじゃないのね。
試合も勝ったみたいだし、
良かった良かった。

ではでは。


今日の1曲、
倉木麻衣「touch Me!」。

倉木麻衣のニューアルバム「touch Me!」、
タイトルナンバーにして、一曲目。
明日が発売日なんですが、
本日フラゲです。



シズオカシネマパークフェスティバル2009
1/18(日)となりました。
ずいぶんとご無沙汰になっちゃいましたけども、
ご機嫌いかがお過ごしでございましょうか。
いやぁ~寒い日が続いておりまして、
すっかり出不精に拍車がかかっておりますよ。

昼ドラが、
予想以上に面白くってね、
毎日のチェックがたいへんながら、
続きが楽しみでならないと。

でね、
「シズオカシネマパークフェスティバル2009」ってイベントが、
2/13日(金)~2/19(木)の期間で行われるそうです。

今回の上映作のラインナップは、
「エデンの東」
「ローマの休日」
「燃えよドラゴン」
「奇人たちの晩餐会」
「アメリ」
「瀬戸内少年野球団」
「蘇る金狼」
「アフタースクール」
「ゴッドファーザー」
「俺たちフィギアスケーター」
以上10作品。

この他、
2/14(土)には、
「浜村淳のおもしろ映画物語」、
浜村純さんのトークショーも行われます。

さらに、
街中イベントとして、
2/14(土)、15(日)には、
シネマクイズラリー、
ストリートパフォーマンス、etc
様々な企画も用意されています。

詳細は、公式のHPでご確認くださいましね。

タッチミー的には、
5枚セット券を3,500円でGETいたしまして、
上映作品のうち5作品をセレクトして観に行こうかなと思います。

このラインナップは、
タッチミーの観たことあるのが、
2作品しかないという、
名作と呼ばれる作品ほど観たことがないという現状ですね。

上映スケジュールとの兼ね合いもありますが、
どれを観ようかと悩み中です。

それにしても、
「アフタースクール」が入ってるとはね、
ちょっと意外ですけども、
出来たら、また観ようかなと思ってます。

ではでは。


今日の1曲、
Auroranote「バランス」。

iTunes8のGeniusがちっとも賢くならんと、
嘆いておりましたが、
なんと、
なんとっこの曲をセレクトしてきたじゃないですか。
嬉しびっくりですよ。
この調子で、ガンガン賢くなってもらいたいんですけどもね。

ソフトバンクさん、2009年の春モデル発表会はお笑いライブ
1/11(日)となりました。
今日も寒いですねぇ。
さすがに1月ですやね。

さて、
ソフトバンクさんは、
1/29(木)に、
2009春モデルの発表会を開催するそうです。
しかも、
今回は、一般のお客さんを3,500名を招待しまして、
吉本の芸人が多数出演するお笑いライブをやっちゃうそうです。

タッチミーは、
さほどお笑いに興味はないので、
そんなに行ってみたいとは思わないですけど、
新機種の発表会に一般の人を呼んじゃってエンターテイメントショーにするとは、
驚きです。

これまでも、
モデルさんや高校生を登場させたりとか、
様々なショー的な新機種発表会をしてきましたが、
ついに、ここまできちゃったかという感じです。

ケータイの割賦販売が普及したためもありまして、
販売台数が減少傾向にあり、
もしかしたら、
今回の発表では、
球数が少ないのかもしれませんね。
だって、秋冬モデルだって、
やっと出そろったばかりでしょ、
春が一番需要が多いシーズンではありますが、
新サービスの発表なんかもないと厳しいんじゃないかと。

たしかに、
12月も純増トップを維持し20ヶ月連続トップ、
累計契約数も2,000万を突破と、
依然として好調かのようにも見えますが、
ここのところ不調なau、
一時の不調から完全に復調した感のあるドコモ、
さらに、順調に契約数を伸ばしてきてるイーモバイル、
いずれも、侮れない状況です。

加えて、
ここのところのソフトバンクさんの施策は、
細かな改悪を小出しにやってきてまして、
収益の確保が第一義なように見えます。

増やすだけ増やしたユーザーの満足度が上がらないと、
今後はさらに厳しい状況になるのではないでしょうか。

そういう意味では、
魅力あるサービスと端末、
堅実なサービスエリアの拡充、
これらが大事になるでしょうね。

さらに、
ホワイトプランとスーパーボーナスの改善にも、
そろそろ手を入れてもらいたいように思います。
Vodafone買収直後や各キャリアが割賦販売にとりくむ前は、
充分な競争力を持ったサービスでしたが、
今となっては、その弱点が見え始めている状況。
若干のてこ入れは必要なんじゃないでしょうかね。
その際は、
ぜひとも、わかり易くお得感のあるものにして欲しいところ。

てなわけで、
新規ユーザーを優先して新機種発表会に呼ぶんじゃなくて、
既存の長期ユーザーを優先して招待した方が良いんじゃないか、
そんなふうなことも思いますよ。

見せかけの派手さも良いですが、
本末転倒にならないように、
発表される内容にも力入れて下さいましね。


ではでは。


SNAPPERS「Sweet After」。
今日は、久々に、吉田くんの歌声が聴きたくて、
SNAPPERSの曲を優先的にプレイしてました。

結局、日本のiTunes Storeは蚊帳の外なのかい
1/10(土)でございます。
若干、眠くなってまいりました。
土曜日ということでね、
一週間の疲れが、どっと出てきた感じです。

さて、
今週1/7でしたかね、
Macworld Expo 2009、
Appleの基調講演ですよ。
発表されました内容については、
ハードウエアの発表を期待していた向きには、
結果としてMacBook Proの17インチが発表されたのみということで、
他のサプライズはなかったことに、
がっかり感が漂うものになっちゃったのかなと。
17インチのMacBook Pro自体、
なかなか良い出来だとは思いますけども、
タッチミー的には、
このスペックと価格ですと、
iMacの方が良いかなっていう感じですかね。

で、ソフトウエアですよ。
iLife'09とiWork'09。
こちらは、買っても良いかなっていう気がしてます。
'08をスルーしちゃいましたからね。
今回のバージョンアップは、
魅力的だと思います。
iPhoto'09なんかの新機能を見ますと、
写真への興味がわいてきますね。
GarageBand'09なんかも、
楽曲製作や演奏にチャレンジしてみようかという気にさせますよね。

ただね、
これらのソフトの機能をフルに活用するためには、
うちのiMacじゃスペック不足なんですよね。
使えなくはないわけなんですが、
不満も出ることになります。
そうなると新しいマシンが欲しくなっちゃうんじゃないかと。
そういう危険もはらみつつ、
おそらく今回はバアージョンアプすると思います。

ここまでは、
まあ、タッチミーとしては、
驚くほどのことではなかったものの、
まずまずの内容で納得しております。
しかし、
基調講演の最後にふれましたiTunes Storeの進化については、
内容の素晴らしさにもかかわらず、
またもや日本のiTunes Storeは蚊帳の外だという現実に、
がっかり感が否めませんね。

今回のiTunes Storeの進化のポイントは、
全曲DRMフリーで配信する。
iPhoneでのiTunes Storeの利用はWi-Fiのみであったものが、
3Gネットワークでも可能になる。
1曲あたりの価格を三段階にする。

これらの3つのポイントの全てが、
日本じゃ実施されないと。

何たる残念。

最初に、このニュースにふれたときは、
日本じゃどうなるのかなっていうふうには思いましたが、
まさか、完全にスルーされるとは。
がっかりったらないです。
やれやれ。

てなわけで、
Appleの参加が今年で最後という発表のありました、
Macworld Expo 2009は、
ジョブズのいないこともあってか、
やはり地味なものになってしまいましたかね。

ただ、
Apple自体は、
今年もわくわくするような製品やソフトを出してくれると期待してます。

ではでは。


今日の1曲、
マキシマムザホルモン「絶望ビリー」。

いやあ、
暮れからアニマックスで「DEATH NOTE」のアニメがオンエアされてて、
チェックし始めたんですが、
まさか、ホルモンがエンディングテーマを担当していたとは、
知りませんでした。



C&A解散?!報道に、びっくりしましたよ
1/9(金)となりました。
本日は、
冷たい冬の雨が降りまして、
寒かったです。

ホントはね、
Macworld Expo 2009のことも、
書いておきたいし、
新しく始まったドラマの感想や、
ソフトバンクの話題などもでてきましたので、
書いておきたい話は、
いっぱいなんですけどね。

何せ、いよいよ仕事も本格化ということで、
なかなかアップできておりません。

で、それらについては、
おいおい書くことにしまして、
今日は、
「C&A解散?!」っていう報道についてです。

お昼休みに、
ニュース系のメルマガで、
そのような報道を見つけまして、
「うっそぉ~」って思いまして、
残念とか悲しいとか、
寂しいとか、
そういうんじゃないんですよね。
彼らが今さら解散とかあるのかなって思ったわけです。

したら、
次の別の音楽系のメルマガを見ましたところ、
オフィシャルでは、
解散を否定しているとのこと。
「なんだ、デマかよ」ってっことですよ。

いやぁ~実際のとこは、分からんわけですけども、
タッチミーが思うにはですよ、
もともと、ASKAにしろ、
CHGEにしろ、
ソロ活動を重視するからって理由で、
解散って結論にはならないような気がするわけ。
もともとが、二人そろったときがC&Aであって、
わざわざ解散とかって有り得なくないかっていう感じ。

実際には、
じんわりとC&Aとしての活動が少なくなっていくようなことは、
あり得ると思うんです。
年齢的にも、
ソロもC&Aも、ライブや楽曲製作をバリバリやるってわけにはいかないでしょうからね。
そうなると、自然、ソロ活動がメインにはなるかもしれないですが、
気が向いたら、C&Aとしての活動もやるって感じなんじゃないんでしょうかね。
それを、わざわざ「解散」というようなことを言い出す理由が無いんですよ。
彼らの性格的に言っても、
腐れ縁みたいな二人の関係を、
今更、「解散」とかいう形で区切るようなことはしないような気がします。

喧嘩別れなんて事も今さら無いでしょうし、
音楽的な志向の違いなんてのも、
ハナから違う二人が一緒にやってるわけだし、
いずれにしても、
彼らがいつまでミュージシャンとして活動できるか分かりませんが、
隠居生活でもしないかぎり、
ソロ活動メインの時々C&Aっていうスタイル、
つまり、従来と変わらぬスタイルでやっていってくれるんじゃないかと。

そういう意味では、
しばらくは、C&Aとしての新曲は出ないかもしれませんが、
「解散」はないってことで良いんじゃないかと。


ではでは。


今日の1曲、
CHAGE&ASKA「SOME DAY」。

せっかくなんでね、
C&Aの曲をと思いまして、
どれにしようかなって思いましたが、
この曲のエピソードがね、
なんとはなく、
今回のことを理解させてくれるんじゃなかろうかと思いました。
もともとC&Aのアルバム用に用意されてた曲を、
CHAGEちゃんがMULTIMAXの新曲に、
こっそり使っちゃってね。
ASKAに「あの曲どうしたの?」って聞かれても、
すっとぼけちゃったっていう、CHAGE。
後で、MULTIMAXの曲として使われているのを見て、
「こんなとこに使いやがったな」ってな感じでしたよね。
二人の距離感とか、
伝わるエピソードとして記憶してます。



新年早々、えらいことになるところでした
1/6(火)でございますよ。

昨日が仕事始めでしたが、
本日は火曜お休みというわけで、
本格的には明日からだなぁ~と。

で、午前中は、
のんびりと、スカパーDVRに入れてありました映画、
「陽気なギャングが地球を回す」を拝見。
あんまり期待してなかったせいでしょうか、
意外に面白かったですな。

それでね、
午後になりまして、
そろそろ冷蔵庫の食品が乏しくなってきましたので、
お買い物へ出かけました。
まずは、軍資金ということで、
銀行へ。
その後、生協でお買い物してですね、
家へ帰ったわけなんです。
久々にスープカレーでもたべようかってな感じで、
調達してきた食材を冷蔵庫に入れまして、
再び、スカパーチェキと思いきや。

お出かけにはドラバラグッズ、
「山田青果店」のトートバッグをよく使ってるんですが、
お財布を出しましたら、
一緒に入っていたはずの免許証がありません。

一瞬、青ざめですよ。

あれ、
確か一緒に持って行ったはず。
なんでないんだと。
原チャリくんのシートの下に入れてあったので、
途中で落とす可能性はないはず。
まずは、原チャリくんを確認するも、もちろんない。

そうなりますと、
銀行か生協しかありませんのでね、
速攻で、走りましたね。

途中、
いろいろと考えましたね。
もし、万が一、
なかった場合、
再発行とか、めんどくさいだろうなとか、
それより何より、
よからぬ人の手に渡って悪用とか、
まあ、かなりビビりましたよ。

結局、生協で見つかりまして、
事無きをえたわけなんですけども、
まあ、新年早々、かなりヤバかったです。
生協の方にはご迷惑おかけいたしまして、
申し訳なかったですが、
ありがとうございました。

ということで、
明日からは、
運気が好転したら良いなと願っておりますよ。


ではでは。


今日の1曲、
Rie fu「Romantic」。

暮れでしたかね、
K-MIXでゲスト出演されてまして、
良い曲だったんで、GET。
イントロとかで、もうハマっちゃいました。

2009年1月の新ドラマ
1/5(月)となりましたよ。
そろそろ新ドラマが始まりますんでね、
今回のタッチミーのチェキドラマをば発表です。

ひとつは、
明日1/6(火)から始まります「トライアングル」。
関テレ開局50周年記念ドラマだそうですね。
これは、
完全にキャスティングにひかれてます。
一応、ミステリーってことですけども、
そこはあまり期待せず、
「おっ、意外と良いかも」担ったら良いなという感じでしょうか。
主要キャストが、
江口洋介、稲垣吾郎、
広末涼子、相武紗季、
堺雅人、谷原章介、佐々木蔵之介、
小日向文世、大杉蓮、etc.

ってことで、
久しぶりに吾郎ちゃんの役者ぶりを拝見したいと思います。
江口洋介も、タッチミー的には久しぶりになりますんで、
かなり期待しております。
明日の初回で、雰囲気はつかめるかと思いますので、
期待外れでないことを祈るばかり。

もうひとつは、
ちょっと先になりますが、
1/21(水)からの「キイナ~不可能犯罪捜査官」です。
こちらも、タッチミー的には久しぶりに拝見いたします、
菅野美穂ですね。
奇しくもこれもミステリー。
まだ、番組HPに詳しい情報が無いですが、
コミックスが原作なのかなと思ったら、
原作の表示が無いんで、
もしかしたらオリジナル脚本なのかな。
どちらかと言うとこっちの方が、
ミステリー作品として期待しちゃうかな。

今回はこの2本。

なんですが、
昼ドラにね、
ちょっとハマりつつありまして、
11月から続いております「ラブレター」も、
引き続き楽しんでおりまして、
今日のも、またまた泣かされちゃったわけで、
そういえば、これも「愛の劇場40周年記念」でしたね。

で、
これに続きまして、
今日から始まった「非婚同盟」ってのも、
チェキすることにしまして、
これは、初回を観る感じでは、
ドロドロになりそうな予感です。
風間トオルが怪しすぎますな。
早く佐藤仁美の出番が来ないかと楽しみにしております。
昼ドラはね、
30分で観られるのは良いんですが、
毎日(月~金)放送ですんで、
あんまり録り溜めをしますと、
HDDがすぐいっぱいになっちゃうのが心配。

そんなわけで、
ドロドロの昼ドラと、
ピュアな恋物語の昼ドラという、
ある意味、真逆な作品と、
2つのミステリーをチェキの予定でおりますよ。

ではでは。


今日の1曲、
田村直美「ゆずれない願い」。

iTunes8で新たに加わった、
グリッドビューっていう表示形式を使いますと、
アルバムのアートワークが抜けてたりすると気になっちゃって、
探しちゃいますね。
そんなキッカケで、久しぶりに聴きましたが、
やっぱ、田村直美の声は良いですね。
新作も聴いてみたくなりました。

ちなみに、
iTunes8で同じく導入された新機能Geniusの方は、
未だ賢くならず、残念。

新年早々、悩ましい話
1/3(金)でございます。
長いお休みも明日で終わりかと思うと、
寂しいかぎり。

とは言え、
久しぶりにのんびりできたことは間違いなく、
気持ち的なゆとりが生まれてるのでね、
わりと寛大な心で物事を見ていかれるんじゃないかなと思っとります。

で、
わがエスパルスのストーブリーグの話題なんですが、
今のところ、
正式な発表のあるだけでも、
戸田、アウレリオ、西澤、山西がチームを離れることになり、
契約更新の発表のあったのは、
長谷川監督とパウロだけ。
一応、
岡崎と兵働は新春のあいさつをアップしてるんで、
まあ、大丈夫でしょうな。

また新加入としては、
ヨンセン(グランパス)、
太田宏介(横浜FC)、
木島悠(筑波大学)、
てなところが、内定発表されております。

まま、
去る人も来る人も、
いるということは、
この時期にはね、しゃあないなと思うわけですが、
暮れあたりから、
噂には上っていた移籍話がね、
なんだか、現実の事となりそうなんですよ。
矢島と和道の移籍。

矢島については、
もともと海外移籍の話が進んでいたと聞いておりましたが、
そちらは消滅しちゃったみたいなんですが、
川崎Fへの移籍となるらしい。

和道は、
ガンバへの移籍が濃厚なんだとか。

獲得に向けては、
浦和の永井を神戸と争っておるというような感じ。

最終的には、
どうなるのか、分からないわけなんですが、
早いとこ進退をハッキリさせて、
次を目指して欲しいなって思います。

とりあえず、
「新体制/新加入選手 発表記者会見」は1/23(金)ということで、
それまでは、静観するより仕方ないやね。

新生エスパルスはどんなふうになるのか、
楽しみでもあり、不安でもありますな。

あとね、
今一番気になってるのが、
1/5~1/9に開催されますMacworld Expo 2009ですやね。
Appleの参加は最後なんだそうで、
ジョブズの基調講演も無しとのことで、
たいした発表は無いんじゃなかろうかという気もしますが、
マイナーバージョンアップでもね、
現行機種の値下げに期待できるかもというわけで、
良いんじゃないかって思ってます。
おりからの円高もあるんでね、
かなりの価格改定を期待しちゃったりしてます。
どうでしょうかね。

こちらもうわさ話が華やかなわけですが、
あまり大きく期待してもね、
がっかりしちゃうんですが、
何となくわくわくしちゃいますね。


もうひとつ心配事と言えば、
洋さんの「下荒井兄弟」の準備具合でしょうか。
正直、本はさすがに出来てるかと思いますが、
準備はそれだけじゃないですからね。
ホント頑張れ洋ちゃんですな。
チケットとれるかねぇ~
こちらも心配です。


ではでは。



今日の1曲、
浜田省吾「さよならゲーム」。

スカパーで彼の特集を観ましてね、
久々に聴いたんですが、
良いですね。
今年は新作出るんでしょうかね。

タイフーンのニューアルバムは3/11発売!!
明けましておめでとうございます。
2009年元旦。

新しい年も、
これまでと変わらず、
ボチボチとやってまいりますので、
よろしくお願いいたします。

さて、
関西を中心に活動しておりますガールズユニット、
タイフーン・ミニスターズのファーストフルアルバム、
発売日が決定足しましたよ。

2009年3月11日!!

すでに先行シングルカットされてる
「ラジカセハートソング」
「スイッチバックラプソディ」他、
全11曲収録だそうで、
タイトルは、
「ワールドスタンダード」。

昨年後半は、
アルバム制作にほぼ専念していた様子でしたので、
いよいよ完成したのかと思うと、
待ち遠しいったら無いですな。

podcast番組のタイフーンレイディオ!でも、
何曲か新曲披露してくれてますが、
これから、発売日に向けて、
小出しに全曲紹介をしてくれることと思いますのでね、
楽しみにしたいと思います。

ピアノとドラムの女の子二人組なんですけどね、
良いアジ出しておるわけですよ。

どんなかなと思った人は、
まずは、podcastでタイフーンレイディオ!をお聴きあれ。
彼女たちのトークも楽しいですよ。

さらに、
待ちきれないって人は、
ファーストミニアルバム「タイフーンキャラバン」、
絶賛発売中ですのでね、
おススメです。

今年は、
彼女たちのライブにも行ってみたいところですな。

ではでは。


今日の1曲、
タイフーン・ミニスターズ「秘密」。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。