タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7月のCUE関連備忘録
6/30(火)となりました。

明日から7月となりますが、
いろいろCUE関連の予定が目白押しとなっておりますので、
備忘録的に書いておこうかと思います。

まずは、
ドラマ関連では、
大泉洋主演「赤鼻のセンセイ」が、
7/8(水)22:00~
関連して、特別番組やら、バラエティ番組へのゲスト出演が多数。

安田顕出演「コールセンターの恋人」が、
7/3(金)21:00~

戸次重幸出演「子育てプレイ&MORE」が、
7/8(水)25:25~25:55
ただ、毎日放送ということで今のところ静岡じゃ観られなさそう。

顕ちゃんをどうするか悩み中ですが、
とりあえず、洋さんの「赤鼻」はビシーッとチェック予定です。


続きまして、
現在、鋭意編集中であります、
水曜どうでしょうDVD第12弾。
7/15(水)より予約開始となります。

今回は、
「香港大観光旅行」
「門別沖 釣りバカ対決」
「北極圏突入~アラスカ半島620マイル~」
の三本立て。
シリーズ最長尺となる予定だそうな。
またしても、リターンズでは未放送になった作品を含んでおり、
かなりの予約が見積もられます。
お早めの予約が安心ではなかろうかと。

お馴染み、ローソンロッピーによる1回目予約ですが、
予約期間 2009年7月15日(水)~10月14日(水)
お引き渡し 2009年10月28日(水)~
予約番号 301779


続きまして、チャンネルNECO関連、
既に予約済みではありますが、
7/10(金)より、
いよいよ発売開始となりますDVD「直CUE!勝負 目指せ!北海道完全征服!?」。

これに関連しまして、
テレビ初オンエアとなります
「TEAM NACS FILMS 『N43°』」。
7/12(日)21:00~他

ナックスの5人がそれぞれ監督を務めた5本のショートムービーによるオムニバス。
これはかなり楽しみです。
完全な初観ですからね。

7/6(土)からは、
「チビナックス2.0」一挙放送も。

ちなみに、
「直CUE!勝負」に夏編のロケはすでに終わっておりますようで、
こちらのオンエアも決まっておりますよ。
「直CUE!勝負 目指せ!北海道完全征服」第7回
7/23(火)23:10~他

ゲストがシゲちゃん、進行がオクラホマ河野くんということな模様。
こちらも楽しみです。

さらに、さらに、
7/29(月)には、
新生月光グリーンの新作の発売が決まっております。
3rdミニアルバム「素のままで」。

「おにぎりあたためますか」のオープニング曲としてお馴染みになってきました、
「考え過ぎても始まんねぇ」を含む全6曲収録ってことで、
こちらも楽しみであります。

てなわけで、
7月は、かなりにぎやかなCUE関連の予定となっておりますよ。

ではでは。


今日の1曲、
月光グリーン「こぶしというアンテナで」。

スポンサーサイト

ささ、iPhone3GSまで、あとどれくらいかな。
6/29(月)となりました。
すっかりご無沙汰しちょりますうちに、
はや6月も終わろうかとしております。

先週の金曜日ですか、6/26から、
いよいよ日本でもiPhone3GSの発売が始まりまして、
この週末は、1年ぶりのiPhone祭になっておりました。
今回は、
ソフトバンクさんが、事前の予約を受付けておりましたので、
大きな混乱もなく、去年は、異常過ぎましたからね。
タッチミーも、先週は、オンラインショップで、
何度か予約しそうになっちゃってましたが、
その度に、待て待てと、まだ軍資金が足りないぞと。

できれば、キャンペーン中に買いたいわけですが、
来月、ひょっとしたら、動くかもしれませぬ。
乞うご期待。

でね、
その6/26の発売イベントで、
またまた孫くんが、サプライズをかましてくれてまして、
なんとあのSMAPがソフトバンクのCMキャラクターになることが決まったと。
これにはさすがにびっくりしましたね。
SMAPといえば、NTTということで、
よく引っ張ってきたなぁと。
幅の広い人気グループですので、
訴求力はあるかと思われ、とりあえず8月からのCMがどんなものになるのか、
楽しみにしたいところです。

さらに、
この日の囲み会見では、
ソフトバンクモバイルを立ち上げる前の段階から、
ジョブスとの会話でiPodと携帯電話の組み合わせた製品のことを語っていたエピソードを披露。
つまり、iPhoneがまだ表舞台に登場する前から、
モバイルインターネットの未来について語り合っていたっていうのは、
なかなか興味深いエピソードですね。
iPhoneが出てから、交渉を始めるというような事ではなかったわけで、
この時点で、かなり先行していたんだなっていう事に感心しました。
やるな、孫くんと。


まあ、いろいろと問題もあるわけですが、
このあたりのビジネスセンスっていうのは、
今後も、ソフトバンク、なかんずく孫正義に期待したいところですな。

でね、
今回の新型iPhone登場で、
従来のiPhone3Gから買い増しでiPhone3GSに乗り換えたってユーザーも多いわけで、
その場合、SIMを抜いたiPhone3Gがどうなるかっていうのも気になるところ。
どうやら、Wi-Fi接続可能なiPod touchしかもカメラ付きとして、利用可能だそうですよ。
こういうのは、Appleさんの仕様なんでしょうけど、
ありがたいですやね。
もちろん、再度SIMを挿入すればケータイとしても使えるわけで、
このあたりの仕様は、
ソフトバンクさんにも見習ってもらって、
国内メーカーの端末もSIM無しでも使える機能を残して欲しいですやね。


やっぱり、touchもいいけど、
iPhone3GSですやね。


ではでは。


今日の1曲、
宇多田ヒカル「Beautiful World (PLANiTb Acoustica Mix)」。

あれです、
公開になったばかりのエヴァの新作映画の主題歌ですな。
iTunes Storeで配信されていたので、
GETいたしましたよ。
映画の方は、かなり新しい内容が盛り込まれてると言う話なんで、
とりあえずは、「序」の方をチェックしてからですかね。

TEAM NACS 第13回公演「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」
6/23(火)となりました。

一昨日の夜になりますか、
ついに、
WOWOWにてオンエアされました。
TEAM NACS 第13回公演「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」

本日ようやっと、観ることができました。

今回は、洋さんの脚本・演出ということで、
非常に楽しみにしておったわけですが、
いやぁ~期待を裏切らない、楽しい作品でした。

ナックスさんの舞台を観る上では、
5人の役者で登場するすべての役を演じるため、
場面ごとに、どの役を演じているのかが、
わかり易いことが大事だと思うわけ。
その意味では、
この「下荒井」は、わかり易かったですね。

物語の方も、わかり易くて面白い。
さすが洋さん。
良いお芝居を創ってくれました。

ということで、
以下、
タッチミー的「下荒井」お気に入りポイントをいくつか。

まずはオープニングですよね。
スクリーンに物語のイントロダクションを映し出し、
わくわくして観ておりますと、
いきなり、
全裸のヤスケン登場ですもの。
一応、そんな始まり方とは、漏れ聞いておりましたが、
それでも、笑えましたね。

キャスティング上、
今回のお芝居では、
シゲちゃん、音尾さん、リーダーが女性役なわけなんですが、
カップリングの組み合わせが、
シゲ×ヤスケン、
音尾×シゲ、
リーダー×リーダー、
ってなってるわけ。
この組み合わせで、乗り切るのは無理じゃないかって思ったんですが、
うまいこと乗り切りましたよね。
ちょっと反則気味でしたけどね。
ま、とにかく、前半は、この組み合わせで、
兄弟のことをうまく紹介しながら、
面白おかしく進んでいきましたね。

いくつか爆笑ポイントはあるのですが、
ドリフを思わせる「床落ち」っていうのか、「底抜け」っていうのか、
タイミングとか、絶妙でしたね。
一応伏線もあったし、面白かったです。

後半は、
これまた、泣かせるエピソードになっていくわけで、
思わず目頭が熱くなっちゃいましたね。
音尾さんの演技が光りました。

洋さんの歌う劇中歌があるんですが、
なかなか良い歌でしたが、
サントラとかにフルコーラス入ってたりするんでしょうかね。
と、
今調べたら、サントラ収録ですね。
「見上げてごらん春の空を」って曲みたい。
さっそく注文しちゃったりなんかして。


いずれにしても、
これを生で観劇された方々が羨ましいですな。
WOWOWでの放送はありがたいし、
今後、おそらくDVDも出ますでしょうけども、
やはり、芝居は生ですよね。

次の公演は、おそらく来年じゃないかって思うのですが、
今回の洋さんの作品を受けて、
リーダーが、どんなお芝居を考えてくるのか、
たいへん楽しみであります。

ではでは。


今日の1曲、
ともさかりえ「タリンス」。

なんと9年ぶりとなりますオリジナルアルバム「トリドリ。」
本日フラゲで聴いております。
同時発売のベスト「rie tomosaka best+3」もいいですが、
やはり新作は格別。

この曲は、ちょっとかわいらしいボーカルになってますけど、
こういうのも有りですな。


2009J1第14節 モンテディオ山形戦
6/20(土)でございます。

本日は、J1リーグ戦再開。
エスパルスはホーム、アウスタ日本平にて、
モンテディオ山形を迎えての第14節。

リーグ戦再開を待ち望んでいたサポーターで埋まった満員のアウスタにて、
エスパルスは、4-1で快勝いたしまいた。
いやぁ~後半戦での巻き返しに向けて、
非常に良いスタートとなったんじゃないでしょうか。

まずは、
原一樹の先制ゴールですが、
相手DFのミスを逃さずにつめたゴール。
原のゴールに向かう積極的な姿勢が実ったものでしたね。
そのちょと前にも、積極的なシュートシーンがありましたし、
試合全体でも、原のドリブル突破によるチャンスも多く、
いよいよ、原も調子を上げてきてると。

2点目のオウンゴールですが、
これは、久々のリーグ戦での先発となった市川のシュートが生んだゴール。
今シーズンは、なかなかレギュラー入りできていない市川ですが、
本来、充分にレギュラーとして活躍できるポテンシャルのある選手。
こういうチャンスを活かして、さらに活躍してもらいたいですな。
市川らしい、あのキック力は魅力ですよね。
高木純平も黙ってはいないでしょうから、
チーム内でのポジション争いも激しくなるでしょうね。


2点を先制して、
なかなかに良い入り方をしたわけですが、
なんと後半開始早々に1点を返されてしまいます。
これは嫌な流れになるかもという予感に。
が、
この流れをまた一気にエスパルスに引き戻したのが、
岡崎のゴール。
岩下からのフィードも良かったわけですが、
見事なボールコントロールとボディバランスで決めてくれました。
このゴールは、非常に大きかったですね。
代表でも大活躍の岡崎、
エスパルスでもやってくれました。
ホントに頼もしいストライカーに成長してくれました。

今日は、これだけでは終わりません。
ヨンセンにもゴールで4点目。
先発起用の原、岡崎、ヨンセン、そろい踏みですよ。
ヨンセンは、得点もそうですが、
守備でも活躍してまして、
チームでの役割をしっかりと果たしてくれてます。


試合後のインタビューでは、
健太監督は、まだまだやれるはず、
もっとやれる力のある選手たちなんだと。
たしかに、上位進出のためには、
ここで満足しているわけにはいかないと言うことなんでしょう。
とはいえ、
充分手応えを感じていることでしょう。


次節は6/27(土)、
FC東京とのアウェイ戦。
ナビスコ予選の最終節では、やられちゃいましたが、
リーグ戦で借りを返しましょう。

ではでは。


今日の1曲、
梅田えりか, 岡井千聖 & 萩原舞(℃-ute)「One's LIFE」。

以前に、タマフルで女性アイドルラップの特集したときですか、
宇多丸さんが紹介してた曲ですね。
字余りラップが見事にアイドルラップの可能性を広げてますやね。
いやいや、つんく恐るべし。


うちのtouchにもOS3.0入れちゃった
6/19(金)でございますな。
今週は、忙しい一週間でした。
明日の土曜、もう一日ガンバって、
なんとか無事に週末を迎えたいところです。

さて、
昨日、聞くところでは、
午前2時頃からダウンロード可能になったそうですが、
iPhoneOS3.0、
いよいよやってきましたよこの日が。

様々な機能の改善が施されておりまして、
例によって、
iPhoneユーザーは無料でアップデート。
iPod touchユーザーは1,200円での有償アップデート。

現在、タッチミーのところにあるのは、
iPod touchということで、
1,200円払いましたがな。
昨日、さっそくアップデートいたしましたよ。

アプリケーションによっては、
若干、表示がおかしいかなというものもありましたが、
とりあえず、最新OSでも問題なく使用中のアプリが利用できて良かったです。
ソフトバンクのiPhone用のワンセグアプリは、
近々、アップデートしないと利用できないそうですのでね。

で、
アップデートした感想なんですけどね、
ま、iPod touchじゃね、
このOS3.0の神髄は見ることはできないのかなと。

ただ、
心持ち、Safariの反応とかキビキビしてる気がしました。
これで、新型iPhoneでありますiPhone3G Sだったら、
さらにキビキビした感じなるんでしょうか。

あとね、例のコピペ対応でもって、
ウェブのページを今までの感じで、
タッチしながらスクロールをしておりましたら、
ずっとタッチしてるとルーペみたくなって、
範囲指定のモードになっちゃいます。
さっと流してスクロールした方が良いって事なんでしょう。

Spotlight検索機能なんかは、
いろんなデータへのアクセスが簡単になると思います。

podcast再生中の再生速度変更や30秒巻き戻しなども行えるようです。
さらに、
音楽再生中に端末を振ると曲をシャッフル再生してくれますね。

今のところ、
うちのtouchじゃこんなものかな。


でね、
問題のiPhoneでのMMS対応の件。
ソフトバンクさんからの発表で、
いろいろと分かってきましたんで、
そのあたりを確認しておきます。

MMS対応で、
@i.softbank.jpのEメール(i)はどうなるのかと思いましたが、
こちらも平行して利用可能であると。

さらに、
今までご利用していた@softbank.ne.jp(@△.vodafone.ne.jp)のメールアドレスが、
そのまま使えますと。
こりゃ良いですよ。
まさか、vodafoneのアドレスも使えるとは。

肝心の料金の方ですが、
Eメール(i)とは違いまして、
通常のMMSの料金に準ずるようです。
つまり、ホワイトプラン(i)ならソフトバンク同士無料ですね。
これで、安心してiPhoneからもMMSが送信できますな。

あと、
6月下旬に「新着MMSアプリ」の提供を開始しまして、
新着MMSのメールセンターからの受信にも対応するそうです。


昨日は、
6/26発売のiPhone3G Sの先行予約も開始されました。
今回は、
あまり発売日に混乱するようなことがないように、
先行予約をするそうです。
ま、当然と言えば当然。

タッチミーも軍資金ができしだい、
GETしたいと思っとりますが、
今月中は、難しいかな。

ではでは。


今日の1曲、
まきちゃんぐ「砂の城」。

まきちゃんぐも、
最近お気に入りの女性ボーカルの一人。
彼女のえぐってくるような歌詞が、
突き刺さってきます。


福原美穂「HANABI SKY」
6/16 (火)でございます。
先ほどまで、
ものすごい雨と雷で、
ちょっくり怖かったです。

さて、
明日が発売日となりました、
福原美穂さんのニューシングル「HANABI SKY」、
本日フラゲいたしました。

さっそく聴いておりますよ。
収録は以下の通り、

M-1 HANABI SKY
M-2 La La La FIGHTERS
M-3 I Wish I Was A Punk Rocker (With Flowers In My Hair)
M-4 HANABI SKY(instrumental)



「HANABI SKY」では、
「20年以上も生きてんのに/恋がうまくなれない」(作詞 福原美穂)
と、自身の気持ちなんだろうなと思われるラブソングを、
軽快なロックチューンにのせて歌っております。

正直、PVは、もうちょっと違ったアプローチの方が良かったかなという気がいたしましたが、
今年を代表するサマーソングになれば良いなと願っております。


「La La La FIGHTERS」、
こちら、日ハムの公式応援歌ってことで、
すでに球場ではかかってたりするんでしょうか。
みんなで歌うってわけにはいかないかと思いますが、
選手の意気高揚には、ぴったりなんではないでしょうかしらん。


で、
今回のカバーソングとなります、
「I Wish I Was A Punk Rocker (With Flowers In My Hair)」。
オリジナルは存じませんが、
まさに彼女の真骨頂を観る思いがします。
初回盤収録のスタジオセッションの様子を見ますと、
楽しんで歌っている様子がまた、なんとも良いじゃないですかね。

ここのところは、キャンペーンで、
各地のラジオへの出演も決まっているようですが、
今のところ、K-MIXへの出演予定は無しと。
残念。

どうなんでしょうか、
またソニーさんの力でもって、
またテレビとかでも歌って欲しいところですな。

ではでは。


今日の1曲、
福原美穂「I Wish I Was A Punk Rocker (With Flowers In My Hair)」。

「HANABI SKY」じゃないんかい。
オリジナルは、Sandi Thomってシンガーのようですな。
こちらにも興味がわいております。


カミナリグモの新譜に例の曲が収録されるらしい
6/14(日)となりました。

現在、静岡県内のサークルK&サンクスで好評発売中であります、
「みかんのオ~レちゅう」。

タッチミーも何度か、
買って飲んでおりますけども、
去年までが「お水」だったのに比べて、
格段に飲み口が良いですな。
すっとノドに入っていく感じがします。

で、
今年もヒロキちゃんがキャンペーンソングに挑戦しておりますが、
CDプレゼント無いんだなというのが、
若干残念に思っておりました。
まあね、着うたも良いんですが、
ケータイに縛れちゃいますからね。
CDが良いなっていう思いがありました。

したら、
今日になって気がついたわけなんですが、
7/29に発売となりますカミナリグモの新譜、
「夕立のにおい」。
なんと、
こちらにあの「カラフル/ヒロキユミコmeetsカミナリグモ」収録なんだと。

いやいや、
これまではオマケ、あくまでオマケ。
しかし、今回は、完全にパッケージ商品ですがな。
素晴らしいですな。

ちょっと感激いたしました。
で、さっそく予約しちゃったよ。

そいでね、
ま、今年のことも終わらないうちに来年のことを言うのもアレなんですが、
10周年じゃないですか、来年。
K-MIXさんはやってくれるんちゃいますか。
これまでの「ちゅうソング」をまとめてパッケージング。
無い話じゃないと思うんですがね。
どうでしょうか。

というわけで、
リリースまでは、着うたフルとエアチェック音源で楽しまさせていただきます。

ではでは。



今日の1曲、
ヒロキユミコmeetsカミナリグモ「カラフル」。

福原美穂、「ハガレン」タイアップ決定!!
6/12(金)となりました。
すでに梅雨入りしたということで、
今日なんかは晴れたとはいえ、
ジメジメと蒸し暑かったですな。

さて、
来週、6/17(水)には、
ニューシングル「HANABI SKY」のリリースが待っています福原美穂。

なんと初のアニメタイアップが決まりました。
「鋼の錬金術師」の新EDテーマとして、
7/12のオンエアから流れるとのこと。

タイトルは、「LET IT OUT」。

リリース予定などは未定ですが、
人気タイトルとのタイアップで、
さらに認知度が高まると思われます。
ファーストシリーズでも、
コンプリートアルバムが出るほどでしたからね。
今回のシリーズでも、
OPのYUI「again」、
EDのシド「嘘」、
いずれもスマッシュヒットとなっております。

ちなみに、
OPの方は、
NICO Touches the Wallsの「ホログラム」となるそうです。

まずはオンエアを楽しみにしたいと思います。

っていうか、
タッチミーとしては、
来週の「HANABI SKY」を早く聴きたいところ。

でね、
この「HANABI SKY」のアーティスト写真を撮影したのが、
女優の香椎由宇さんだそうで、
こちらも期待したいところですな。
香椎由宇さんといいますと、
ドラマ「名探偵の掟」では、
主演の松田翔太と同じく、
新境地を開拓しておりまして、
彼女の今後の活躍にも期待ですね。

というわけでね、
今年の夏の福原美穂、
夏フェスにも多数出演予定ですし、
さらなるブレイクの期待がふくらみますな。

ではでは。


今日の1曲、
福原美穂「ひまわり」。

去年の夏は、この曲でしたな。


WWDC2009
6/10(水)となりましたな。

今週は、ついにAppleさんのWWDC開催されております。

6/8(月)(現地時間)の基調講演では、
新しいMacBook Pro、
MacOSX Snow Leopard、
iPhoneOS3.0、
新型iPhoneとなるiPhone3GS、
これらの発表が次々と行われ、
まさにてんこ盛りな内容でした。

これらの発表のうち、
新型のMacBook ProとSafari4は、
すでに手入れることが可能になっております。
MacBook Proは、
先行して発売されている17インチと、
新たに13インチも加わり、
これに15インチというラインナップになりました。
ユニボディ採用のノートはすべてMacBook Proに統一。
7時間駆動の内蔵バッテリーや、
FireWire800ポート、SDカードスロットなどが共通仕様に。
これにともなって、
MacBookはホワイトのポリカーボネートのみになりました。
さらに、MacBook Airのブラッシュアップ&大幅値下げも行われました。

非常に魅力的なラインナップになったのではないでしょうか。

Safari4については、
すでにβ版を利用していたので、
すんなり使えています。
メニューまわりの日本語化とタブの表示位置が、
Safari3までと同じに戻ったのが大きな違いでしょうか。
うたい文句ほどに速いかどうかは別にして、
使い心地は悪くないです。


続いて、
MacOSX Snow Leopardですが、
まずは9月の出荷ということ、
Leopardからのバージョンアップ価格が29ドル。
3,000円くらいでバージョンアップできるってことで、
これはかなりの衝撃プライスです。
ただ、やはりIntelプロセッサ搭載のMacでのみ対応と。
これは予想していたことですので、
これを機に、ついにIntel Macへの移行が現実のものとなりそうです。
いろいろと目玉となるような進化があるようですが、
このあたりは、実際に出荷されてからあらためてチェックですね。


後半は、iPhone関連、
まずは、
すでにスペシャルイベントでアナウンス済みのiPhoneOS3.0ですが、
6/17からの提供開始になるようです。
いくつかの機能は、新型でしか利用できませんが、
タッチミーの第1世代iPod touchにもインストールできそうです。
今回もiPhoneユーザーは無料アップグレード、
iPod touchユーザーは9.95ドル。
日本だと1,000円ちょっとかかりそうですね。
また1,200円くらいかな。

待望のコピー&ペースト対応は嬉しいですよね。
MMSにも対応するということで、
ソフトバンクさんの対応具合が気になるところです。
ちなみにティザリングは利用不可ということになりそうですね。
とはいえ、
様々な、新機能搭載ですので、6/17が楽しみなところですね。
Spotlight検索なんかは、
一般のケータイにも搭載して欲しいと常々思っておりましたので、
かなり期待してます。

さてこのOSの進化とあわせて、
iPhone自体も新型投入であります。
iPhone3G Sですと。
「S」はスピードの「S」だってことで、
多くの操作がスピードアップしたことを体感できるとのこと。
気になる発売日ですが、
日本では、引き続きソフトバンクさんから6/26より発売開始。
16GBと32GB、ホワイトとブラックの2色展開になります。

しかも、everybodyキャンペーン対象になるということで、
16GBが分割金2,400円/月、月月割1,920円/月、
32GBが分割金2,880円/月、月月割1,920円/月、
これなら、新型に手が出そうじゃないですかね。
機種変価格はもうちょっと高くなるかと思われますが、
16GBなら、充分、射程距離な感じがしてます。
待ってて良かった。

で、この新型iPhone3G Sで利用できる新機能ですが、
まずはバッテリーの向上。
3メガピクセルのオートフォーカスカメラ、
ビデオ撮影・編集機能、
音声コントロール、
デジタルコンパス内蔵など、
気になる新機能満載なわけですが、
中でもタッチミーが注目したのが音声コントロール。
どうせ英語だけなんじゃないのと思っておりましたが、
どうやら日本語にも対応しておるようです。
これはかなり嬉しいんじゃないですかね。

なわけで、
ぜひキャンペーンが終わる前にはGETしたいと思っておりますです。
さすがに、発売初日のGETは考えておりません。
また売り切れちゃったりするのかな。
はっきり言って、既存のユーザーも買い替えたりしちゃいそうだもんな。

ではでは。


今日の1曲、
GReeeeN「遥か」。

え~本日発売のGReeeeNニューアルバム「塩、コショウ」。
こちらにも収録の映画「ROOKIESー卒業ー」主題歌ですな。
で、
このGReeeeNのアルバムのCMにですよ、
なんとわれらが大泉洋さんが起用されておりまして、
オンエアされておるらしいのですが、
ご覧になった方はいらっしゃいますかね。
タッチミーは、GReeeeNのHPで拝見いたしました。
メンバーからのたっての願いで実現だそうで、
まさに洋さん大人気ですな。

ドラマ「クローザー」シーズン4始まる
6/8(月)でございますよ。
え~今日は暑かったですね。
日曜出勤だったため、ホントに、月曜日の週末となっております。

さて、
タッチミーお気に入りの海外ドラマのひとつである「クローザー」、
そのシーズン4の放送が、スカパーで始まりました。

2007年に始まったアメリカのドラマなんですが、
スカパーで初オンエアのときから、
毎回楽しみに観ておりました。
で、
先週6/6(土)から、ついにシーズン4突入。

主演のキーラ・セジウィック演じるロス市警殺人特捜班の本部長補佐、
ブレンダ・ジョンソン。
事件を終わらせる、通称「クローザー」。
彼女のキャラが、このドラマの最大の魅力でしょうな。

いろんな魅力があるわけですが、
やはり、
ブレンダの容疑者に対する尋問テクは圧巻。
この新シーズンでも期待しております。

まあ、
アメリカでの高視聴率も頷ける作品でして、
こういう本格的な刑事ドラマっていうのは、
日本ではなかなか観ることもないですものね。
っていうか、
こういうのを日本人キャストでやると、
とたんに陳腐になっちゃう気がしてね、ダメなんですよね。

前シーズンの犯罪者も絡んできましての、
新シリーズ第1話もなかなか見ごたえ充分でしたね。

科学捜査など様々な捜査を経て、
行き詰まった事件をとある会話から、
ひらめきで一気に解決へと向かう様はちょっと痛快ですね。

意外な真犯人で、びっくりしましたが、
犯人役のキャストが、
たぶんアレですね、
同じくタッチミーお気に入りの海外ドラマのひとつ「チャームド~魔女3姉妹~」、
こちらに登場のレオ役のブライアン・クラウスでしたな。
(こちらのドラマのシーシーズン突入間近なんですよね。)

てなわけで、
また楽しみなドラマが始まって、
嬉しいなっと。

ではでは。


今日の1曲、
YUI「again」。

アニメ「鋼の錬金術師」、
新シリーズのオープニングテーマであり、
久々、YUI復活のニューシングル。
PVもカッコ良かったです。

ちなみにリニューアルされたハガレン、
言うなれば映画なんかのディレクターズカット版みたいなものなのかなと。
ついにヒューズが亡くなったわけですが、
その描き方が、ファーストシーズンのそれと比べると、
さらに辛いものに感じられました。
テレビアニメとしての妥協を許さないものにしたかったのかもしれません。
ま、勝手な推測に過ぎませんけども。


2009ナビスコ予選第6節 ヴィッセル神戸戦
6/7(日)でございます。

本日は、
先月に引き続きましての日曜出勤と相成りまして、
ビシーッと朝から働いてまいりましたよ。
そしてまた恒例ですな、帰宅して仮眠。

で、
目覚めますと、
すっかり、エスパルスの試合も終わってましたな。
さっそく、公式HPをチェック。

結果からいいますと、
2-1でエスパルスが勝利。
他の会場の結果から、エスパルスの決勝トーナメント進出が決まりました。

第7節を待たずに、
決勝トーナメント進出が決まって嬉しい限り。

内容の方ですが、
いろんな意味で、
タフなゲームになりました。

まず、この日、スタメン起用されました辻尾が、
いきなりPKをとられまして、1点のビハインドを背負う展開に。
しかし、前半36分に原のゴールで追いつき、
後半32分には、同じく原の突破からのシュートのこぼれ球をヨンセンが決めて逆転。

ところが、
その後、ヨンセンがこの日2枚目のイエローカードを受け退場に。
エスパルスとしては、昨シーズン、退場者なかったはずなんで、
かなり久しぶりに退場者を出したんじゃないでしょうか。
残り時間が5分以上ある状態で、
一人少ない状況になりましたが、
なんとか守り抜いての勝利。
こういうタフなゲームを勝てたことは、
選手の成長にとって、大事だと思います。

代表戦では、
岡崎のゴールでワールドカップ予選突破を決めたようで、
ここのところの岡崎の活躍が、
エスパルスFW陣の奮起を促していることは間違いないことでしょう。
良い相乗効果になってますな。

とはいえ、
次は、ヨンセン抜きでのたたかいとなります。
サブにまわっていたFW陣の起用になることでしょうから、
長沢や木島あたりの出場機会が考えられますでしょうか。
頑張ってもらいたいものです。

予選第7節は、
FC東京とのアウェイ戦。
6/13(土)14:00キックオフとなります。
良い形で勝って、リーグ戦の再開に備えたいですな。

ではでは。


今日の1曲、
たむらぱん「ライ・クア・バード」。

インディーズ時代の曲ですが、
今回のニューアルバム「ノウニウノウン」にも収録。
PVも収録されてますね。
たむらぱんワールドな曲ですやね。

2009ナビスコ予選第5節 ジェフユナイテッド千葉戦
6/4(木)となりました。
仕事を終え、帰宅後、
疲れていたんでしょうね、
軽く仮眠をと思い横になっておりましたら、
すっかり眠り込んじゃうところでありました。

さて、
ゆうべは、ナビスコ予選第5節。
エスパルスは、
ホーム、アウスタ日本平にジェフユナイテッド千葉を迎えてたたかいました。

今回は、
できれば、生観戦したかったんですが、
残念ながら叶わず。
スカパーでのオンエアもなく、
公式ホームページの更新をチェック。
今シーズンから、
PC用のテキスト実況がね、
試合終了後のアップということになりまして、
リアルタイムでのチェックができないんですよね。
モバイルサイトに登録するとリアルタイムチェックできるようなんですけどね、
まだ登録しておりません。

ということで、
ゆうべのジェフ戦は、
エスパルスが予選突破するために、
負けられない試合。
ホームですしね、なんとしても勝ちたかった。

結果、2-1で勝利いたしまして、
とりあえず予選突破に向けて、
大きく前進いたしました。

ゴールは、原と兵働のようですね。
1点目の原派のゴールは、
久々、先発の淳吾によるアシストということで、
これは嬉しいですね。

早い時間帯に追加点とはなりませんで、
終了間際に兵働の今シーズン初得点が決まって、
2-0で終わってればね、
万々歳といったところだったんですが、
ロスタイムに入れられた1点は、
いらなかったですな。
予選突破の上でも、得失点勝負になった場合のことを考えると、
やはり、ここはキッチリ完封したかった。

で、
試合結果自体は、
まずまずという事でしたが、
なんと、この試合開始早々に、
山本真希がケガで退場。
今日の公式発表によれば、
全治6週間とのこと。
せっかく、ここのところゴールの匂いがしていた真希の離脱は痛い。
ただ、
急きょ、代わりに出た本田拓也、
久々の公式戦出場となりましたが、
なんとか、勝利に貢献できたようですね。
このチャンスを活かして、
頑張ってもらいたいところ。

次は、
6/7(日)に第6節、
ヴィッセル神戸とのアウェイ戦。
日程的には厳しいですが、
この試合もぜひとも勝って、
予選突破を確実なものにしたいですな。
あくまでも、目標は、昨年のリベンジですからね。

ではでは。


今日の1曲、
たむらぱん「ゼロ」。

シングルでも出てましたが、
今回のアルバム「ノウニウノウン」であらためて、
PVもDVDで拝見しましたが、
これも名曲でしたな。


たむらぱん「ノウニウノウン」
6/2(火)となりました。
もう6月かという感じですけども、
なんだか、しまおさんのおっしゃるように、
ホントに時間が速く過ぎてるんじゃなかろうかと思えてきます。

さて、
明日が発売日のたむらぱんニューアルバム「ノウニウノウン」、
本日、フラゲいたしました。

さっそく聴いておりますよ。

彼女の創り出すメロディーと詩の世界、
間違いなくハマります。

今回は、初回盤ってことで、
DVDもついておりますので、
PVにも期待しております。
こちらはボチボチ観ていこうかと思っております。

メジャーデビュー後に出ましたシングルももちろん収録されておりまして、
聴きごたえ充分の全13曲。

やっぱ、
「ちゃりんこ」、「ハレーション」も良いですが、
今回のアルバムでは、
1曲目の「ジェットコースター」なんかは、
ポップなたむらぱんを満喫できる軽快なナンバーですし、
5曲目の「十人十色」なんかは、
ちょっと変わった毛色の曲で楽しませてくれます。

8曲目の「ごいん」、10曲目の「チョップ」あたりは、
語感も含めて良い感じでね。

まさに、捨て曲無し。

なんていうのかな、
ちょっと昔の歌謡曲っぽい雰囲気のもあったり、
ミディアムバラードも有りで、
すべてをセルフプロデュースしているっていうのが、
たむらぱんのスゴいところですよね。

この初回盤の歌詞カードも、
広がるたむらぱん仕様ってことで、
たむらぱんのデザインしたイラストの描かれたポスターになっております。

てなわけで、
このアルバムもしばらくはヘビロテの仲間入りですな。

ではでは。


今日の1曲、
たむらぱん「ごいん」。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。