タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ドラマ「MISTRESS<ミストレス>」が楽しみ
8/30(日)となりました。
本日は、衆院選の投票日ってことでね、
タッチミーも投票に行ってまいりましたよ。

さて、
スカパーで、7月からオンエアされておりますイギリスのドラマ、
「MISTRESS<ミストレス>~愛人たちの秘密」。
これがね、面白くって、毎回のオンエアが待ち遠しい。

今夜、第9話オンエア予定となっておりますが、
すでにシリーズ2に入っておりまして、
シリーズ1がプロローグに過ぎなかったのかというくらいに、
さらに過激な展開に目が離せません。

女性4人の主演ということで、
イギリス版のSATCとも言われるようですが、
タッチミー的には、
よりストーリーの深みを感じます。
しかも、彼女たちの心理描写が巧みで、
いかにも有り得そうな現実感があるんですよね。
このあたりが、
ちょっと怖くなるくらいにハマってしまう魅力なんでしょうな。
続きが観たいんだけど、
ちょっと怖いみたいなね。

ちなみに、
主要キャストの4人の女性、
ケイティ、
トルーディ、
ジェシカ、
シボーン、
それぞれに魅力的な彼女たちなんですが、
あえて選ぶなら、
医者で冷静な性格ながら、
恋すると少女の様なかわいらしさもみせるケイティが、
一番、好きかな。
唯一の独身ですしね。

シリーズ1では、
禁断の恋に、迷いながらも、落ちていく彼女に、
タッチミーなんかは、
ヤバいくらいに惹かれていきましたね。

今のところ、
日本でのDVD発売の予定はないようですが、
これは出来たら、手にいれておきたいなと思っております。

そんなわけで今夜のオンエアも楽しみなわけですが、
今夜は、冒頭の政治決戦の他にも決戦が待っております。
Jリーグ第24節、
エスパルスとフロンターレの対戦ですな。
なんと、昨日の試合の結果、
アントラーズが敗戦しまして、
がぜん、今夜の試合の重みも増しましたよ。
どちらが首位アントラーズに挑戦していけるのか、
こちらも楽しみです。

ではでは。


今日の1曲、
福原美穂「HANABI SKY」。

そろそろ夏も終わりという感じな、
今、聴くといっそう趣の深い曲な気がします。
スポンサーサイト

2009J1第23節 ジュビロ磐田戦
8/24(月)、
月曜日の週末、タッチミーでございます。

なんと8月も残すところ一週間。
7月8月のエスパルスは、
夏場に強いところを実証した形となっておりまして、
ここまでリーグ戦8戦負け無しの5勝3分け。
間にナビスコでレッズと2戦し、1勝1敗ながら準決勝に進出も決めました。
順位も上位陣がもたついてる間に3位まで上げてきました。

そんなエスパルスを象徴するかのような、
静岡ダービーでしたな。
エスパルスにとってダービー史上最多得点となりました。
5-1の完勝。

岩下、兵働、
枝村2ゴール、
岡崎とゴールラッシュ。

兵働は今シーズン初ゴールだったんですね。
ちょっと意外。
技ありの兵働らしいゴールだったと思います。

枝村は、前節が出場停止だった事もあり、
ダービーにかける思いもひときわだったのでしょう、
2ゴールとも気迫のこもった素晴らしいゴールでした。

さらに、岡崎は得点ランキングでトップタイとなる12ゴール。
この試合、同じく得点ランキングを争っているジュビロの前田が、
先にゴールを決めており、
岡崎にもゴールの期待が高まっている中、
見事なカウンターを決めてくれました。

いやいや、
ここまでの展開になるとは予想もできませんでした。
期待以上の結果に選手もサポーターも歓喜。
試合後の勝ちロコになんと健太監督も参加。
サポーターからの健太コールに照れながら加わる監督が愛らしかったですな。

今度の日曜、8/30の第24節、
川崎フロンターレ戦が8月最後の試合になりますが、
現在2位のフロンターレとの直接対決です。
首位のアントラーズとは勝ち点差が11もありますが、
フロンターレとは勝ち点差3。

しかも、
そのあと9/2(水)、9/6(日)とナビスコ準決勝。
FC東京との対戦ですが、
今シーズンは、リーグ戦でもナビスコ予選でも、
FC東京戦に勝っておりません。
今度こそは、勝って決勝へ、
昨年の借りを国立で返すためにも、
負けられない戦いとなります。
来週もタイトな日程となりますねぇ。

ケガや不要なカードなどに注意しつつ、
最高のパフォーマンスで試合に望んでもらいたいものです。

まずは、フロンターレ戦でビシーッと夏を締めくくりましょう。


ではでは。


今日の1曲、
山口リサ「Sunshine」。

夏にピッタリなナイスチューンですね。
新曲が出たのは知ってたんですが、
今日初めて聴きました。
さっそくiTunes StoreでGETしましたよ。


2009J1第22節 京都サンガ戦
8/20(木)となりました。

昨日のJリーグ、
エスパルスは、
中二日のタイトな日程で、
京都でのアウェイ戦。

前節、ホームでの新潟戦が、
ゲーム内容で圧倒しつつも、
マルシオ リシャルデスのフリーキック一発に、
惜しくもドロー。

今節は、
アウェイとはいえ、
勝ち点3をとって帰りたかったわけですが、
京都のディフェンスもなかなかに厳しく、
点が入りません。
ここのところ絶好調だった市川にもかなり厳しくチェック、
良いクロスを上げさせてもらえなかったですね。
そういう意味では、
太田の左サイドからのクロスが、
もうちょっと精度を上げていかないとと言う場面がありましたね。

で、
かなりじれてきまして、
またドローなのかという気もちょっとよぎってました。
しかし、
後半途中、山本真希に代わって投入されました藤本淳吾、
良いポジションからのフリーキックのチャンスに、
自らキッカーを志願し、
見事に決めてくれました。
なんと1年4ヶ月ぶりの復活弾だそうな。

これをキッカケに彼の持ち味が出せるようになれば、
リーグ戦を勝ち抜く上で心強いですよね。

ケガ以降、なかなか良いところをみせられませんでしたからね。

この1点を守り抜きまして、
エスパルス貴重な勝ち点3をGET。
上位のチームが勝ち星を上げられなかったですからね、
その意味でも貴重な勝ちでした。

この試合で、
もう一人の功労者は、
紛れもなくGK山本海人でしょう。
何度となくスパーセーブをみせてくれましたねぇ。
流れの中で崩されるような場面はほとんどありませんでしたが、
セットプレーなどで、
何本か決定的なシュートを山本海人の好セーブが救ってくれてました。

さあ、これで、
次節は、
ホームにて、ジュビロ磐田を迎えての静岡ダービー。
またもや中二日という事で、
日程的には厳しいわけなんですが、
前回の対戦での雪辱も含めて、
選手たちのモチベーションも上がる事必至。
ベストなコンディションで試合に望み、
ぜひとも、勝利してもらいたいものです。

ではでは。

今日の1曲、
ゆずグレン「two友」。

なんかね、
ゆずの「音野祭2009」をスカパーでオンエアみたいな事を耳にしまして、
ちょっと期待してましたら、
フジテレビNEXTでの放送みたいでね、
追加の契約が必要になっちゃいますね。
はたしてどうすべきか、悩むところであります。


ホントにひっそりと改悪だね。
8/19(水)、
お久しぶりでございます。
タッチミー、
すっかりバテバテの上、
書こうと思っていた事が、
あまりに速い流れのため、
すっかり書きそびれちゃってたりということで、
いきなりの良い訳から入っておりますよ。

さて、
かねてより、一部地域での試験導入を経て、
本日より全国展開という噂になっておりました、
ソフトバンクさんの新スーパーボーナスの月月割の割引対象から、
基本使用料が除かれるというものですが、
ひっそりと書き変わっている様子。
プレスリリースはないみたい。

いやいや、そもそも分かりにくいサービスなんでね、
何がどう変わったのか、
分からない人には分からないくらいのものではあるのですが、
プレスリリースしなくても良いような内容のものじゃないと思うのですが。

バリバリ使う、ヘビーユーザーには影響はなく、
いわゆる「8円ケータイ」は、なくなります。
とにかく安く維持していたいというライトユーザーには、
大きな負担増になります。

ちなみに昨日までに契約している場合は、
従来通りなので問題はありません。
今日から新たに契約した場合に、
基本使用料の分は割引されません。

しっかりとアナウンスしないと、
いっそう印象が悪くなっちゃうと思うんですけどね。

ではでは。


今日の1曲、
伊禮麻乃「楽園」。

麻乃ちゃん、
そろそろ新曲も聴きたいね。

「水曜どうでしょう放送事典」発売だそうな
8/12(水)でございます。
昨日の朝は、
びっくりの地震でした。
いやいや「ついに来たのか」と思ったわけですが、
違ったようで、
想定される「東海大地震」は、さらに大きな規模だということで、
今回の地震を教訓に、
いろいろと備えておかねばならないでしょうね。

さて、
昨日ですか、
ローソンさんのメールでね、
「読む」水曜どうでしょうが出るとの情報をキャッチ。
で、さっそくHTBの南平岸ユメミル工房をみましたところ、
ありましたな。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

水曜どうでしょう放送事典

各2,940円(税込) 11月11日(水)発売

水曜どうでしょうの放送に関する内容が1冊の本となって登場!
96年10月の第1回放送となる「サイコロの旅」から98年4月に放送した「ジャングル探検」までの各話解説や、出演の鈴井・大泉インタビューをはじめ、藤村・嬉野両ディレクター、番組の裏方陣のインタビューも収録。放送では判りにくい事柄も詳しく紹介。
「サイコロの旅」の軌跡がわかるルートマップ付!

仕様:
左右148×天地210×厚さ21mm、304ページ、
サイコロの旅MAP(A2サイズ)付、専用紙製ケース入(予定)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


タッチミー的には、
これは買いですね。
現在、ローソンさんで、第1回予約受付中のようですので、
DVD第12弾とあわせて、
予約しておこうかなと思っとりますよ。

商品コード 188239
予約期間 2009年8月15日(土)~2009年10月31日(土)
商品受取 2009年11月11日(水)~


ではでは。


今日の1曲、
忌野清志郎+坂本龍一「い・け・な・いルージュマジック」。

iTunes Storeでの配信が始まったようです。
懐かしいね。


ついにドコモが純増トップになっちゃった
8/7(金)でございます。

完全に暑さに負けてバテちゃってます。

TCAによる7月末時点の各キャリアの純増数が発表になりまして、
先月まで、26ヶ月連続で純増トップだったソフトバンクモバイルさんを、
ついにドコモさんが抜き去り、3年半ぶりの純増トップとなりました。

NTTドコモ 143,600、
ソフトバンクモバイル 137,600、
イー・モバイル 76,100、
KDDI 56,600

ここのところ好調な感じを示していたドコモ、
夏モデルが全体として好調という事なんでしょうね。

ま、いつかは途切れるであろうと思っておりましたが、
来月は、はたしてSMAPによるCM効果が現れますでしょうか?!
気になるところです。

気になると言えば、
8/19以降の新スーパーボーナスの契約において、
月月割の対象から、基本使用料が除かれてしまうとの事。
言い分としては、
いわゆる「8円ケータイ」が不公平じゃないかみたいな事らしいんですが、
そういう事じゃないでしょうよ。
そろそろ体力的に厳しいんで、値上げさせて下さいっていう姿勢の方が良いような気がします。

もちろん、今回の値上げは、
パケット通信をバリバリ使うようなユーザーには関係ありません。
ただ安くということでソフトバンクを利用していたユーザーに対しては、
かなり影響があると思われ、
この点が、純増数にブレーキとなる事も考えられます。

さらに、
iPhone一辺倒の優遇も、
iPhoneユーザーには嬉しいですが、
他のメーカーにとっては面白くないんじゃないかと思うわけで、
このあたりが、秋冬モデルのラインナップにも影響しないかと。
すでに、今年の春や夏のモデルが、
他のキャリアの焼き直し的なモデルが多数という感じでしたからね。

孫くんは、すべてのケータイが「iPhoneのようになる」みたいな事も言ってるみたいですが、
そこまでiPhoneが一般受けするとはとても思えません。
もちろん、iPhoneは魅力的な端末で、
タッチミーも気に入って使ってます。
ただ、PCがなければ使い始める事すらできませんし、
PCレスのケータイユーザーには、訴求力がありません。

ただ、
うわさのAppleが出すかもというタブレット型の端末。
これが、ひょっとしたら、
通信端末としての機能を内蔵したものになるのだとしたら、
どうでしょうか。
いわゆるネットブック市場には、
Appleは参入しないと言うような体になってますが、
こういう形でiPhoneの販売で培ったルートを活かすようなタブレット型端末、
これは充分考えられるんじゃないでしょうか。

というのも、
ソフトバンクさんの夏モデルのラインナップに、
通信端末機能を内蔵したモバイルPCがあったんですよね。
まだ販売が始まってないんで、
どうするつもりなのかなと言う感じですが、
こういう事もできるのかという可能性として、
ちょっと気になってはいたわけですが、
おりからの噂とあわせて考えると、
そんなのも有り得るかなという気がしています。

ま、出るかどうかも分かりませんが。


ではでは。



今日の1曲、
樋口了一「Please Be My Love」。

もう5年も前になりますか、
ミニアルバム「Lives」収録のナンバー。

そうそう来月9/23には、
「時計台アコースティックライブ」のCD+DVDがリリース。
久々の音源リリースってことでね、
楽しみです。

月光グリーンとB'zの新譜
8/5(水)でございます。

月光さんの新譜は先週の発売だったとですけどね、
昨日ようやくGETとなりました。
4人組バンドとして新たなスタートを切った月光グリーン、
最初のリリースとなりましたミニアルバム「素のままで」。
1.素のままで
2.ガラス玉
3.飛行機雲
4.考えすぎても始まんねぇ
5.あたたかな北風
6.6でもないヤツ
以上、全6曲収録。

どの曲も月光さんらしい感じがしてます。
M-4の「考えすぎても始まんねぇ」は、
すでに、「おにぎり」のOPでお馴染みになっておりまして、
口ずさんじゃってますよ。

ぜひライブで聴きたいですやね。


で、本日がリリース日となりますB'zのニューシングル「イチブトゼンブ / DIVE」。
こちらは昨日のフラゲとなりました。
なんと「BURN -フメツノフェイス-」以来のシングルとなりますんで、
約1年半ぶりですか。
01. イチブトゼンブ
02. DIVE
03. National Holiday

1st beat「イチブトゼンブ」は、
非常にストレートなロックナンバーですねぇ。
小細工無しで、貫禄を感じさせますな。

ということでね、
昨日から聴いておりますけども、
どちらもこの夏のヘビーローテ入りですね。

ではでは。



2009J1第20節 浦和レッズ戦
8/3(月)、
月曜日の週末、
タッチミーでございます。

いやいやいやいやいや、
ようやく梅雨明けだそうで、
遅っ!!

いざ夏到来という事でね、
今日も暑い一日でしたな。

さて、
昨日のレッズ戦。
雨中の決戦となったわけですが、
ナビスコの準々決勝からの3戦目。
第1戦に敗れ、
第2戦を勝ち、ナビスコでは駒を進めたエスパルス。

リーグ戦では、
後半戦のたたかい、
アントラーズに引き分け、
ジェフに勝ち、このレッズ戦に勝って、
波に乗りたいエスパルス。

アウェイではありましたが、
なんとかして勝ちたかった。
見事、1-0で勝利いたしましたねぇ。

後半25分に枝村のゴールが決まりました。
市川からのクロスを枝村が決めてくれました。
ここのところの市川のクロスは精度も高く、
非常に効果的な仕事をしてますね。
今シーズンは、前半に出番がなく、
悔しい思いをしていたのではないかと思いますが、
努力を惜しんでいなかったという事でしょうね。

この試合も、
全体としては、
レッズの攻撃をなんとか耐え抜いて、
少ないチャンスをものにして勝つという試合。
レッズもそんなに悪くない中で勝ったのは、
嬉しいですやね。
しかも、完封ですもの。
いやいや嬉し。

これでですね、エスパルス、
なんと5位浮上です。

今週は、JOMOカップで中断して、
ちょっとお休みですね。

次節は8/16(日)、
ホーム、アウスタ日本平にて、
アルビレックス新潟と対戦です。
上位陣との直接対決が続きますんで、
まさに一戦一戦での勝利が上位との差を縮めていきます。

幸いと言いますか、
JOMOカップには、エスパルスの選手は一人も呼ばれてませんのでね、
しっかりと休養もして、
キッチリ準備して試合に望んでもらいましょう。

ではでは。


今日の1曲、
ゆず「いちご」。

限定シングルとして先週7/29にリリースされましたね。
ちょっとエッチなポップチューンということでね、
先日のMステでも「いちごダンサーズ」のみなさんご登場。
歌詞ともども、楽しませてくれてます。
で、PVでも「いちごダンサーズ」とアリに扮したゆずのお二人が登場するわけ。
したらね、
最近は、アリを見るとゆずのことを思い出しちゃうというような事になってますよ。
すでに、次のシングルやらアルバムの情報も出てきてまして、
今年も大忙しだなや。
そうそう、
8/1の「音野祭2009」も大盛況だったみたいですな。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。