タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010J1第8節 大宮アルディージャ戦
2010年4月26日(月)でございます。

今日は、久しぶりの晴れ間。
朝は寒かったですが、
昼間はけっこう暖かになりましたね。
お日様が出てくれればさすがに暖かくなるってわけ。
が、明日はまた雨の予報ですけども、
寒くなるんでしょうか。

さて、ちょっと遅くなっちゃいましたけど、
先週の土曜日になりますね、
Jリーグ第8節、
エスパルスは、
アウスタ日本平にて大宮アルディージャとの対戦。
この日はあいにくの雨でしたから、
選手はもちろん、スタジアムで観戦された方は、
たいへんだったんじゃないかと思います。
お疲れさまでした。

ただ、
今シーズンのエスパルスはホームで強いです。
この日も最後まで食らいつく大宮をふりきり、
2-1で勝利。
これまでならば、
こういう試合を勝ちきることができなかったわけで、
今年は、自力がついてきたと言っても良いんじゃないかなと。
これで、5勝3分け勝ち点18となりました。
唯一負け無しを続け、再び首位に返り咲きました。

これで、
次節の浦和レッズ戦が文字通りの頂上決戦となります。
リーグ戦前半の最大の山場と言っても良いでしょうね。
楽しみです。
この試合で「初」アシストを決めた小野、
古巣レッズ相手に、活躍が期待されます。

この試合は、
ずいぶんと「初」が多かったですね。
小野の「初」アシスト、
それを決めた兵働の今シーズン「初」ゴール。
そして決勝弾となる山本真希のホーム「初」ゴール。

山本真希のゴールは目の覚めるような弾丸シュート、
センタリングが入っちゃったということらしいですが、
らしいゴールだったと思います。
これまでアウェイでしかゴールを決めてなかったんでね、
このゴール、相当嬉しかったようですね。

チームとして考えた場合、
小野の「初」アシストもかなり重要なことだと思います。
今シーズン、これまで、
小野の鋭いパスにエスパルスの他の選手が追いつけてなかった。
そんなシーンが多く見られたんですよね。
この日、兵働がゴールを決められたのは、
トラップがうまくコントロールできたからで、
今後は、こうしたコンビネーションがたくさん観られたら良いなと思います。
ぜひレッズ戦でもみせてもらいたいものです。

ではでは。

今日の1曲、
ZARD「夏を待つセイル(帆)のように」。

「ただ 自分の気持ちに/真正直でいたいけど/
それで人を傷つけることもあるね/
ひとつに向かっているよ/そこには 君がいるから」
(作詞 坂井泉水)

スポンサーサイト

ソフトバンクさん、ホワイトプラン改定とバリュープログラム導入
2010年4月20日(火)でございます。

昨日、
ソフトバンクさんが、
ホワイトプランを4/27より改定すると発表。
月額980円で、
ソフトバンク同士の1時から21時までの国内通話無料、
同じくソフトバンク同士の国内メール無料などは変わらず。
これに、2年単位での継続利用を加え、
更新月の翌月から2ヶ月の基本料金を無料にすると。

これは、
なんの縛りもなく980円というのが売りだったはずのホワイトプラン、
そのシンプルさをなくしてしまうわけで、
正直残念。
解除料、9,975円とかじゃなくてね、
今回もなんの縛りもなしに、
2年継続利用したら2ヶ月無料とかにしてくれたらば、
大歓迎されたんじゃないかと思うんですけどね。

ユーザーをつなぎ止めるのは縛りだけじゃないと思うのですが、
そこんとこを考え直してもらいたいところですよね。

あわせて発表されたのが、
バリュープログラム。
パケット定額サービスに加入することで、
月月割の割引を増額してくれると。

それぞれのパケット定額による割引額の増加分は以下の通り、
・パケットし放題フラット 4,410円/月
 最大14,400円(600円×24カ月)
・パケットし放題 1,029~4,410円/月
 最大7,200円(300円×24カ月)
・パケットし放題 for スマートフォン 1,029~5,985円/月
 最大7,200円(300円×24カ月)

これ自体は、
ただでさえ説明が難しいスーパーボーナスがさらに難解になったとはいえ、
月月割が増えるのは嬉しいこと。
と、手放しに喜べたら良いんですが、
実際には、4/27以降の価格設定と月月割の設定が分からないので、
お得になるのか、あるいは実質値上げになるのか、
一抹の不安もあるわけです。

しかも、
ホワイトプランの改定が「最大限の割引を今後も継続するため」だと言うのですからね、
ちょっと心配ですね。

例のエリア改善のための原資も必要となることでしょうからね。
どこからか、資金調達が必要というわけですやね。

まま、悪いことばかりでもないんで、
ユーザーとしては、うまく利用していけば、
良いんじゃないかということですな。

もうすぐ922SHの割賦も終了しますので、
どうしようか悩むところです。
やはり月月割がなくなっちゃうよりは、
機種変更した方が良いのかなと考えてますので、
ベストチョイスを検討せねばというところです。

ではでは。


今日の1曲、
Love Cupids「春が来た」。


福原美穂ワンマンツアー「Sing A Song Tour 2010」決定
2010年4月19日(月)でございます。

週明けからいろいろとニュースが入ってきておりますな。
その中から、
まずは、先日、デビュー2周年を迎えた福原美穂、
ワンマンツアーが決定です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■「福原美穂 Sing A Song Tour 2010」

2010年7月02日(金)Zepp Sapporo

2010年7月08日(木)高松オリーブホール

2010年7月09日(金)広島クラブクアトロ

2010年7月11日(日)福岡DRUM LOGOS

2010年7月16日(金)金沢EIGHT HALL

2010年7月19日(月・祝)仙台darwin

2010年7月23日(金)大阪なんばHatch

2010年7月25日(日)名古屋ダイアモンドホール

2010年7月30日(金)SHIBUYA-AX

■ チケット料金 4,200円(税込)※ドリンク代別
■ 受付期間 5月10日(月)10:00~5月26日(水)23:00
■ オフィシャルHP受付URL(PC/携帯)http://www.fukuharamiho.com/
■ 当落確認/引換期間 5月28日(金)10:00~5月31日(月)23:00
■ 枚数制限 お1人様1公演につき4枚まで

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


5/10からオフィシャルHPにて先行予約を開始だそうですよ。
いやぁ~名古屋が日曜日で、行けるかも。
申し込み方法の詳細が発表されるのが待ち遠しいところ。
器がそんなに大きくないようなので、とれるかどうか。

それにしても、
かなり忙しいツアーですな。
一ヶ月で9カ所ですか。
夏場ですし、
体調管理もたいへんかと思いますが、
頑張って欲しいですね。
楽しみです。

楽しみと言えば、
5/19発売のニューシングル「未来-ミライ-/もしかして」も、
楽しみですけども、
「未来-ミライ-」の方が、
本人出演のSOYJOYのCMタイアップとして、
すでにオンエアされてますね。
カッコ良かったです。
早くGETしたいですねぇ~

今年も、
どんどん活躍してくれそうで嬉しい限り。

ではでは。


今日の1曲、
福原美穂「CHANGE」。


映画試写会「劇場版 名探偵コナン 天空の難破船(ロストシップ)」
2010年4月15日(木)でございますよ。

暑くなったり寒くなったり、
どうにも落ち着きませんですな。

昨日は、
ナビスコ予選第2節も行われたわけなんですが、
タッチミー、
久しぶりに試写会に参加しておりました。
ちなみにエスパルスは、
山形にスコアレスドローだったようで、
アウェイで勝ち点1でしたね。
中2日でガンバ大阪とアウェイ戦もありますんで、
引き続き頑張ってもらいましょう。

さて、試写会ですが、
久しぶりですね。
ここのところ試写会の募集自体が、
ペアでとか親子でとかいうものが多かったりして、
なかなか当選してなかったんですが、
今回は、久方ぶりに当選いたしましたので、
行ってまいりました。

コナンですよ。
で、
これがまた劇場版を映画館で観るのも久しぶり。
なんと4年ぶりじゃないでしょうかね。
調べてみてびっくり。
そんなに行ってなかったんですね。

というわけで、
いろんな意味で久しぶりの劇場版の名探偵コナン。

今回は、
世界最大の飛行船が舞台。
「赤いシャム猫」を名乗るテロリストが、
殺人ウィルスと爆弾を使い脅迫。
この事件と鈴木次郎吉と怪盗キッドのバトルが絡んでくるストーリー。

まあ、
普通に面白く観られましたけどね。
結構驚く展開も待ってましたし、
テロリストの正体とかね、
意外なとこをついてきましたよ。

ただ、
今回の事件のある意味、
カギになる部分が、何となく分かっちゃったんですよ。
たぶん、そうじゃないかなあって思ってたことが当たっちゃってね、
まあ、そうだろうねってなっちゃったのは、
推理ものとしては、もうちょっと頑張って欲しかったところかな。

劇場版にありがちな大げさな演出っていうのも、
それほど過剰にはなってなかった印象だったんで、
好印象だったのかもしれません。
コナンの劇場版シリーズとしては、
まあ、良い方かなと。

それと、
小五郎の声優が変わったじゃないですか、
変わった直後に比べて、
だいぶ馴染んできたんですが、
このあたりの違和感を減らすためでしょうかね、
かなりの時間を眠らせちゃっておりましたね。
致し方ないことではありますが、
小五郎の出番が少なかったです。

そうそう主題歌、
GARNET CROWだったんですが、
テレビ版のOPより、
こっちの方が好み。

ではでは。

今日の1曲、
GARNET CROW「Over Drive」。

2010J1第6節 ベガルタ仙台戦
2010年4月12日(月)でございます。

今日は、昨日とはうってかわっての寒い雨。
こう、気温の変動が激しいと体調管理が難しいですよね。

さて、
昨日のJリーグ、
エスパルスは、ホーム、アウスタ日本平にベガルタ仙台を迎えての第6節。
前節、厳しいたたかいを制してマリノスに勝ったエスパルス。
そして、強豪アントラーズを破ったベガルタと、
非常に好調な上位チームの対戦ということで、
緊迫したゲームが予想されておりました。

しかし、
この試合では、
エスパルスの方が完全にベガルタ相手に横綱相撲を展開。
ヨンセン、
本田、
藤本、
平岡、
永井、
5ゴールを決めての5-1での大勝となりました。

どのゴールも、
今のエスパルスの目指している攻めの形が、
非常に良く出たものでしたね。

セットプレー有り、
個人技有り、
流れの中からくずしてのゴール有りと、
攻撃パターンの多彩さ、
好調さを見せつけてくれましたね。

観ている方も、プレーしている選手も楽しいサッカーだったんじゃないでしょうか。

終了間際に1失点してしまったのはご愛嬌ということで、
今週もタイトな日程となりますが、
こういう勝ちゲームこそが、
一番の活力になることでしょう。

決して、ベガルタの出来が悪かったわけじゃなかったですからね。
毎試合、活躍する選手が変わっていく感じも、
今シーズンのエスパルスの特徴なんじゃないでしょうか。
初ゴールを決めたFW陣には、
今後もゴール量産してもらいたいもんです。

これで、勝ち点14で暫定首位変わらず。
唯一負け無しの最多得点、最少失点というのも、
頼もしい限りです。

次は、
4/14(水)に行われるナビスコ予選第2節ですね。
モンテディオ山形とのアウェイ戦となります。
今回は、スカパーの中継もないみたいだし、
タッチミー、用事で出かけなきゃなんですよね。
良い結果を期待しております。

ではでは。


今日の1曲、
miwa「don't cry anymore」。

先日、「僕らの音楽」で、
見かけまして、気になったものですから、
チェックしてみました。
ちょっとYUIっぽい感じかなと思いますが、
今後の活躍に期待したい一人ですね。

この夏リリースiPhoneOS4
2010年4月11日(日)でございます。

一週間前になりますか、
アメリカではiPadが発売になったばかり。
日本での販売開始には、
まだ2週間以上かかりますでしょうかね。
様々なレポートを見ておりますと、
確実に物欲を刺激されるアイテムですやね。
欲しいか欲しくないかで言えば欲しいに違いないわけですが、
タッチミー的にはまずは、iMacの方を優先する予定。
しかも、どうやら古いMacでは、
同期中の充電ができなさそうですしね。

そんな中、
日本時間では4/9(金)ですか、
iPhoneOS4に関するイベントが開かれまして、
昨日、今日は、
このイベントで明らかにされたiPhoneOS4に関する記事を読みあさっておりました。

いくつか、気になった新機能についての期待をメモしておこうかと思います。

まずは、
ついにマルチタスク対応ですね。
しかも、待たせた分だけエレガントな実装。
基本的には、ユーザーの実際の使用するシーンをよく研究したうえで、
バッテリーやパフォーマンスを犠牲にしないやり方を考えたと。
一番、使いそうなのはメールのリンクをタップしてSafariでサイトを見た後に、
再びメールに戻ってくるというような利用シーンですかね。
今までですと、またメール起動しなくちゃですものね。

これに続いてメール機能でも新たな進化。
複数のアカウントをひとつの受信箱で一覧できるようになると。
これはかなり、嬉しいですね。
今までは、アカウントごとに開き直す手間がかかってましたからね。

そして、
フォルダ機能。
アプリをたくさんダウンロードしていきますと、
iPhoneに全部は入れられませんものね。
最大180個から2,160個までに増やせますよ。
今までよりアプリの管理がしやすくなると思います。

続いて、
壁紙の設定。
これまでは、ロック画面でしか設定できなかった壁紙ですが、
ホーム画面にも壁紙が設定できるようになるわけです。
iPadでは、すでに実装されてる機能のようですけどね。
ホーム画面だとアプリのアイコンの邪魔にならないシンプルな壁紙が必要でしょうね。

GameCenterやiBooksなんかは、
実物を見ないとなんとも言えませんね。
iBooksなんかは、日本ではどうなるかまったく見えてきませんものね。

あとは、
iAdですか。
これは新たなモバイル広告の可能性は感じますが、
はたして成功しますかどうか。
ユーザーがついついタップしちゃうくらいの楽しい広告が増えればいいんですけどね。
広告を見た後またもとに戻ってこれるという仕組みは嬉しいかも。

気になるリリースと対応機種ですが、
iPhone、iPod touch向けは夏、
iPadには秋とのことで、
それまでには、あるいはその頃には、
次世代iPhoneが出るのではないでしょうか。

今回のiPhoneOS4では、
iPhone3Gと第2世代iPod touchでは、
アップグレードはできるけど、
マルチタスクなど一部利用できない機能があるとのこと。
うちのiPod touchはそもそもアップグレードできないってことですね。
iPhoneの方は、3GSなんで大丈夫。

うまい具合に、
iPhone3Gユーザーの2年しばり後の買い替え需要が期待できそうじゃないの。
iPadも秋以降でも良さげな気になりますよね。

そんなわけで、
夏以降のiPhoneにも注目ですな。
正直、iPhoneがここまで受け入れられるなんて思ってなかったんで、
驚いてます。
明らかに、ソフトバンクのおかげでしょうな。
ドコモじゃ、ここまで普及させられなかったでしょう。

ではでは。


今日の1曲、
河合奈保子「唇のプライバシー」。

最近、スカパーの日テレプラスで、
ザトップテンを観ちゃあ、
夏メロをiTunes Storeでダウンロドしちゃってます。
ヤバいです。
うまくジャニーズが出演しない回をセレクト放送してるような感じですが、
ちゃんと歌番組が成立していて、まだ健全だったんだなという気が強くしますね。


さっそく使えなくなったとサ
2010年4月8日(木)でございます。

昨日、
radikoのこと書きました。
そしたらね、
その直後ですかね、
「iRadiko」使えないようになっちゃったようです。
おいおいおいおいおい。おーい。
タマフルまで待てなかったね。
がっかりですよね。
もういっこの方も時間の問題じゃないかい。

radikoの運営側は、
今後の実用化に向けての障害になるということなのですが、
エリアによる制限を設けることが、
いかに無意味であるかをなぜ主張できないのか。
これじゃあ、実用化したって価値あるものにはならないのではないでしょうか。

大事なのは、
コンテンツを充実させること、
聴きたい人により多く届けるということ、
それ無しには、ラジオ自体が生き残れないんじゃないですか。
そうなってしまっては、
本末転倒ということになっちゃいますよね。
さらに、
時機を逸してしまっては、
取り返しがつかないと思うんですけどね。

やれやれ。


今日の1曲、
キムビアンカ「脱ぎなさいよ」。

予約をしておいたんですが、
リリース日にはGET出来ませんでした。
初回出荷が受注に追いつかなかったようですね。
しかし、本日、めでたくGET。
DVDもちゃんとついてたんで、良かったです。
このPVのインパクトは、強烈ですよ。

聴いて欲しいのか、それとも聴いて欲しくないのか?
2010年4月7日(水)でございますよ。

え~本日は、
みなさま御存知、ラオウ様こと大泉洋さん、
笑っていいいともテレフォンショッキングご出演。
いやぁ~初登場のときほどの緊張感はないものの、
面白いとこ、ちゃんと出せてたし、番宣もできてましたよね。
観ないつもりだったけど、観ちゃおうかな。「わが家の歴史」。

さて、
さる3/15より、
パソコンでラジオが聴けるサービス、
radikoが始まりました。
しかし、せっかくパソコンで聴けるっていうのにですよ、
聴取できる地域に制限を設けちゃったりしてね、
いったい、聴いて欲しいのか、聴いて欲しくないのか、
どっちなの?っていう感じですよね。

で、
昨日4/6にiPhoneユーザー待望のアプリ、
「iRadiko」と「iラジ朗」がリリースされましたよ。

タッチミーも、さっそく試してみましたところ、
クリアに聴けましたね。
ちょっと感動しましたよ。
これまでは、ポッドキャストでしか聴けてなかった番組が、
リアルタイムにも聴けるなんて、素晴らしいじゃないですか。

ということで、
非常に喜んでおるわけなんですが、
どうやら、radikoの運営側では快くは思っていないようで、
いつまでこのアプリが利用できるか怪しいところがあります。
なので、
iPhoneユーザーでradiko利用してみたい人は今のうちにダウンロードしておくことをおススメ。

くだらない邪魔をしてないで、
すべてのラジオ局が、
ネット放送にシフトして、
よりクリアにどこでも聴きたい放送局を聴けるようにしたらいいのにね。
結局、番組が面白いかどうか、
いかに多くの人に届けられるかどうか、
そういう視点で考えたら、地域制限とかバカげてますよね。
地デジにもいえることなんですけどね。

聴いて欲しいんでしょ、違うのかいと思いますよね。

そんなわけでね、
聴けるうちは、ビシーッと聴かせていただこうかと思います。

ではでは。


今日の1曲、
BENNIE BECCA「Dreamer」。

ついに、
本日リリースとなりました、
アルバム「BENNIE BECCA」。
無事にGETして聴けましたよ。
なんかね、カッコ良く決めてくれちゃってるのが嬉しくなりますね。

2010J1第5節 横浜Fマリノス戦
2010年4月4日(日)でございます。

まったりと日曜の午後を過ごしております。
新年度が始まりまして、
うちの会社も、様々な動きがある様子。
まあ、うちの場合は、新年度だからってわけじゃないんですけどね。
いろんな意味で気の重い週明けになりそうです。

さて、
昨日のJリーグ第5節、
エスパルスはアウェイにて横浜Fマリノスと対戦。
2-1で勝利し、勝ち点3を得ました。
内容的には、決して満足いくものじゃなかったと思いますが、
こういう試合も勝っていかないと優勝争いはできませんからね。

前半は、エスパルスの攻撃がうまく活きましてね、
岡崎の2ゴールが生まれて先制。
しかし、後半はもう、マリノスに攻められまくり。
シュート数でも後半はエスパルスの4本に対して、
マリノスの15本ですからね、
よく最少失点に食い止めたと思います。
とりわけ、PKをとめた守護神西部はチームを救いました。
とにかく、アレを決められてたら、
完全にアウトでしたもの。
ボスナー、児玉らのDF陣による身体を張った守りにも救われました。

そういう意味では、
エース岡崎が決めて、
全員で守りきって勝つという、
ある意味、エスパルスらしい形なのかなという気もします。

大事な試合で勝ち点3を得たことで、
エスパルスは、再び暫定首位となりました。

なんと、今日の試合でアントラーズ負けちゃったみたいなんで、
今週は首位のまま次節を迎えることになりそうですな。

これでここまで負け無しのチームはエスパルスだけになったわけで、
こうなるといつまで無敗でいけるのか、
楽しみになってきました。

次節は、ホームにベガルタ仙台を迎えての第6節。
4/11(日)13:00キックオフですね。
アントラーズにも勝って好調なベガルタが相手ということで、
ホームではありますが、油断は禁物。
内容でも、勝負でも、気持ちよく勝てるよう、
しっかりと準備してもらいたいところです。

ではでは。


今日の1曲、
Auroranote「チンジャオロース」。

久方ぶりに吉田くんのボーカルを聴きましたね。
今は何してるのかな、吉田くん。


iTunes9.1リリース
2010年4月2日(金)でございます。

今朝は、まるで嵐。
泣きそうになりながら、配送して来ましたよ。
まいりました。

さて、先日リリースされましたiTunes9.1。
iPad対応とか、GeniusMixまわりに変更があると。

で、
さっそく使ってみましたところ、
iPodを同期する時のオプションに、
「ビットレートの高い曲を128kbps AACに変換する」という項目が加わってます。
この機能は、
これまではiPod shuffleを同期する時にはあったのですが、
iPod nano、iPod touchと同期する時にも表示されるようになりました。

CD音源からのリッピングには、
Appleロスレスを常用するようになったため、
iPodに転送できる曲数がかなりしぼられちゃっていたんですが、
これを利用すれば、
かなり転送できる曲数が増えるはず。
ということで、
試してみたわけなんですが、
8GBのiPod touchでは、同期にかなりの時間がかかるため、
待ちきれませんでした。
もうちょっと時間のある時に、
あらためてやり直そうと思います。
4GBのiPod nanoも時間はかかりましたが、
およそ転送される曲数が5倍になりましたよ。

iPodで聴く分には、
この圧縮音源でも充分だと思うんで、
重宝しそうです。

あとは、変換と転送の所要時間がもうちょっと短かったらと思うのですが、
これは、うちのiMacがすでにスペック不足なためかなと。
最新のMacならもうちょっと早いこと済ませられそうな気がします。

そんなわけで、
アメリカでは、いよいよiPad発売ですね。
日本ではどんな販売方法がとられるのか、
楽しみなところです。

ではでは。

今日の1曲、
相対性理論「ミス・パラレルワールド」。

すっかりメジャーシーンに定着した感のある相対性理論。
iTunes Storeで先行配信されてたんで、
さっそくダウンロードしちゃいました。


2010Jリーグナビスコ予選第1節 湘南ベルマーレ戦
2010年4月1日(木)でございますよ。

今朝は、職場でまた一人欠員が生じまして、
またもや厳しい展開となってしまいました。
エイプリルフールだと言って欲しい。
明日は大丈夫なんだべか。
来週から、配送コースも変更になるんで、
それもまた気が重いですやね。

さて、
昨日は、リーグ戦の合間をぬってのナビスコ予選。
エスパルスの初戦の相手は、
湘南ベルマーレ。
アウスタ日本平に迎えてたたかいました。

注目のスタメンは、
GK 武田
DF 市川、平岡、児玉、太田
MF 伊東、山本真希、藤本
FW 永井、ヨンセン、大前

リーグ戦では、
これまでサブにまわっていたメンバーにもチャンスがまわってきましたね。
非常に厳しいたたかいになりましたが、
またしても終了間際の2ゴールで、
2-0とキッチリ勝つことができました。

なかなか得点が生まれない中、
後半40分、ヨンセンが得たPKのチャンスに藤本がキッチリ決めて先制すると、
その直後、途中交替で入った原が、再びPKのチャンスを得るも、
なんと相手GKにはじかれてしまいPK失敗。
しかし、ロスタイムに得たCKを大前が入れると原がヘッドで決めだめ押し。
PK失敗をチャラにする見事なゴールでした。

GK武田はプロ初先発ながら、
見事なセービングでゴールマウスを守りきりましたよ。
危なげないプレーでね、
あれだけ良いプレーをされると、
西部や山本海人もうかうかしてられないと思いますよ。

今シーズンは新システム採用で、
ある程度失点は覚悟していたはずが、
ここまで公式戦PKによる1失点。
しかもこのPK、その後に違反だったことが判明しているため、
実質無失点と言っても良い状態。
いやはや嬉しい誤算という感じですかね。

できれば、
もうちょっと迫力ある攻撃をみせてもらえれば言う事無しなんですけどね。
そういう意味では、
この試合では、
永井と大前は、
せっかくのスタメンのチャンスを活かせなかったのは痛かったですね。
大前は、結構ビッグチャンスがあったんですが決められなかったし、
永井は、もうちょっと攻めて行っても良かったのになって思いました。

とはいえ、
初戦を勝てたことを喜ぶべきことでしょう。
しかも、開幕前の練習試合で大敗したベルマーレからの勝利ですからね。
価値ある一勝です。

この調子で、
今週末のリーグ戦も頑張ってもらいましょう。
アウェイでのマリノス戦となる第5節。
現在2位のエスパルスと3位のマリノス、
直接対決ですんでね、ビシーッと勝ちたいところですね。

ではでは。


今日の1曲、
絢香「CLAP & LOVE」。

絢香の曲の中では異色のアッパーチューンでしたね。
久々聴いたら歌いたくなっちゃいました。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。