タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010J1第21節 川崎フロンターレ戦
2010年8月30日(月)でございますよ。

ようやくエスパルス勝ちましたね。
昨日は、三連敗の悔しさをはらすような見事な完封勝利。
やっと、らしさが戻った、そんな感じですか。

8月最後、夏休み最後のホームでの試合ということもあり、
集まったサポーターも歓びをかみしめたことでしょう。

スタメンはいつものベストメンバー、
過密日程による疲れをとり、
コンディションを整えることが最も重要だったわけですが、
試合の入り方を観る限り成功したなと思いました。
連敗中と違い、ゲームを楽しんでいたのが伝わってきました。

こういうときは先制すれば大丈夫。
で、前半16分PKのチャンスを藤本が冷静に決めて先制。
連敗中はこの後、失点するパターンだったわけですが、
昨日は、耐えきりましたよ。

そして、後半2分、ヨンセンからのパスを岡崎が決めて追加点。
フロンターレの攻撃も決して悪くなかったので、
よくぞ、完封できたと言っていいでしょう。
GK西部とDF陣、よく頑張りました。
もちろん前線からのプレスも効いてましたので、
この完封勝利の意味は大きいでしょう。

前日に日本代表に選ばれた岡崎と藤本とによる2ゴール。
本人にとってもチームにとっても、
価値あるゴールとなりました。
代表の試合でも活躍を期待したいです。

ただね、
この後の日程がまた過密。
9/1(水)FC東京とのナビスコ準々決勝第1戦、
9/5(日)天皇杯2回戦、
9/8(水)FC東京とのナビスコ準々決勝第2戦、
9/11(土)大宮アルディージャとの第22節、

と続きます。

総力戦が予想されます。
これまでサブに控えていた選手がスタメンを脅かすくらいの活躍が必要でしょう。
もちろん、コンディションを維持することが、
勝利への前提となるはず。
あの三連敗を無駄にしないためにも、
この連戦を乗り切ってリーグ戦再開に臨みたいところです。

健太監督も、今度ばかりは、
スタメンの調整に苦労しそうですな。
さすがにスタメン代えてくるでしょうからね。

ではでは。


今日の1曲、
ゆず「慈愛への旅路」。

8/25発売のゆずのニューシングル。
ジャケ見ました?
先週のMステ観ました?
いやいや悠仁が、妙にワイルドアレンジです。

まだまだ、
ゆずは攻めて行くぞってことなんでしょうかね。

スポンサーサイト

「カロリーゼロ」っていりますかね?!
2010年8月20日(金)。

すっかりのご無沙汰となっております。
残暑もまだまだ厳しく、
かなりバテ気味ですが、
倒れない程度に頑張っていこうかなと思ってやっております。

エスパルスはついに連敗を喫してしまいまして、
マリノス戦はともかく、
アルビレックス戦は、まさかの大敗。
中2日のタイトな日程だったとはいえ、
せっかく首位鹿島から奪った首位も、
この連敗で、あっさりと3位に後退。
とはいえ、上位陣が、いずれも下位のチームに喰われているため、
ある意味ラッキーだったのかもしれません。
次節のジュビロとのダービーは、
嫌でも気合いが入りますしね。
このままずるずると連敗してしまっては、
昨シーズンと同じなのでね、
次はきっとやってくれると信じたいです。

さて、
最近ですね、
食品や飲料に「カロリーオフ」や「カロリーゼロ」をうたう商品が多いですよね。
今までの定番のものを「カロリーオフ」や「カロリーゼロ」として新発売してみたり、
やたらと目立ちます。
タッチミーは、
あんまりビールとか飲まないので、
気にしてなかったんですが、
「サントリー オールフリー」なんてのまで出ちゃったみたいで、
ビール風味の飲料だそうですよ。
予想以上に売れて、一時販売中止になっているとか。

そんなに、「カロリー」とか気にするんだったら、
ビールなんてやめちゃえば良いじゃないのね。

しかも、たいがい「カロリーオフ」「カロリーゼロ」とうたう飲料は、
おいしくないですよね。
この「サントリー オールフリー」がどうかは知らないですが、
これまで、
まあ、試しに飲んでみようかなと思って飲んだいずれの商品も、
いっさいおいしくなかったです。
二度と積極的に飲んでみようという商品は皆無。

結局、
おいしくないんだったら、
飲もうと思わないんで、
無駄に並べられてる気がして仕方がないんですよね。

ただ、
世の中、そういう商品を希望している人が少なからずいるんでしょうね。
そんな人だって、おいしいと思っている人はいないんじゃないでしょうか。

やっぱりね、
おいしくなければ意味がないと思うわけ。
カロリーとか気にしてたら、
おいしいものなんて食べらんないですよ。

もちろん、
そういうことを気にする人がいてもおかしくはないですが、
今の商品の並びを見てると、
その比率がおかしなことになってると思うんです。
っていうか、
商品化するなら、
おいしくなってから出してくれということですよ。
おいしくもないのに、
「カロリーオフ」や「カロリーゼロ」だけを売りにするのはやめてくれと。

昔からね、
おいしいものは体に悪いですよ、だいたいね。
だから、食べ過ぎ飲み過ぎは良くないかもしれませんが、
やはり、おいしくなければと思ってしまいます。

ということでね、
まあ、おいしいものが食べらるうちは、
おいしいものを食べて生きて行きたいなと思うわけです。

ではでは。


今日の1曲、
ゆず「センチメンタル」。

弾き語りツアー、楽しそうですやね。
新曲も早く聴きたいです。
久しぶりにゆずカラもしたいな。


2010J1第17節 鹿島アントラーズ戦
2010年8月9日(月)となりました。

今日は、雨降りで、ちょっとだけ暑さも和らぎましたでしょうか。
月曜日の週末、
タッチミーでございますよ。

さて、
8/7(土)のJリーグ第17節、
エスパルスは、
首位のアントラーズをアウスタ日本平に迎えての天王山。
この試合でちょうどリーグ戦も折り返しとなります。
ぜひとも、直接対決を制して、首位で折り返したいところ。

ここのところ大量得点大量失点とういう、
大味なゲームが続いておりまして、
アントラーズ相手に、
自分たちのサッカーができるのかどうか、
まさに、優勝するためには、勝たなくちゃいけない大一番。
相当なプレッシャーはあっただろうと思いますが、
エスパルスは、
運にも恵まれたとは思いますが、
2-1で見事に勝利。

前半、
良い形で攻めながらもなかなかゴールを割ることができないエスパルス。
こういう流れで点とれないとヤバいんだけどな、
なんてことを思っていた矢先、
相手DFのハンドでPKのチャンスを得ると、
藤本が落ち着いて決め、先制。
このPKが選手たちをずいぶんと楽にしてくれたんじゃないかと思います。

後半も、
攻めの姿勢をくずさずに入ったのですが、
負傷退場のマルキーニョスに代わって入った興梠にゴールを決められて、同点。

しかし、
エスパルスは、
これでかえって気が引き締まったのではないかと思われます。
小野に代えて投入された枝村が、
相手DFのクリアを体で押し込むゴールを決め、
久々に存在感を示す働きをしましたね。

中盤での激しいボールの奪い合いでも、
ゴール前の最終ラインでも、
この試合、エスパルスは、
アントラーズに負けない気迫を持ったプレーを続けられ、
大一番を制することができました。

これで、
17試合を終えて、
エスパルスは10勝1敗6分け勝ち点36、
首位で折り返すことができました。

もちろん、来週も引き続いて試合がありますし、
2位のグランパスが勝ち点35、
3位のアントラーズが勝ち点34と、
気を抜く暇はありませんが、
直接対決を制した意味は大きいと思います。
おかげで、気持ちの良い週末を送ることができましたよ。

リーグ戦後半も、
この調子で頑張ってもらいたいですねぇ。

まずは、
次節、横浜Fマリノス、
再びホームでの対戦となりますね。
8/14(土)18:30キックオフ。

ナビスコ予選では、
スコアレスドローでしたが、
今度は、きっちりゴールを決めて勝ち点を積み上げたいですね。

ではでは。

今日の1曲、
杏里「悲しみがとまらない」。

最近、スカパーで懐かしい歌番組とか観ててね、
この曲も、つい懐かしくなってiTunes Storeでダウンロード。
あらためて聴くと、
結構、歌詞がハードなんですね。
ちょっと驚いちゃいました。


2010J1第16節 湘南ベルマーレ戦
2010年8月3日(火)となりました。

毎日暑いね、しかし。
やる気って何。
お休みだと、もう何にもやる気がしませんな。

8/1の日曜ですね、
エスパルスは第16節、
湘南ベルマーレとのアウェイ戦。

結果からいいますと6-3で勝利し、
首位アントラーズとの勝ち点差を1で、
ぴったりとついたまま、
次節のホームでのアントラーズ戦ということに。

開始早々にヨンセン、兵働、岡崎と3ゴールを決めたときは、
今日は楽勝かと、
観ているこちらも油断しちゃいましたよね。
しかも、前半26分にヨンセンの2ゴール目が決まり、
4-0と4点リードとなれば、
気もゆるもうというものなんですけどね、
しっかりと前半のうちに2点も返されちゃって、
4-2になっちゃいまして、
次の点がベルマーレに入ろうものならわかんないぞっていう感じ。
しかし、
ヨンセンのハットトリックに、
藤本のループで6得点。
このまま終わってればねぇ、
文句無しだったんですがね。
またもや終了間際にエメルソンにやられちゃいました。
終わってみれば、6-3。
こういう大味な試合が続くと、
ハラハラしますよ。
ただ、今年は、もともと4-3-3というシステムにしたわけで、
その時点から、こういう点をとって勝つというチームを狙っていたわけで、
そういう意味では、やっと狙い通りのゲームなのかも?!

いやいや、もうちょっとなんとかならんかな。
結果オーライというのも、
ずっと続くわけじゃないですからね。
試されるのは、次節のアントラーズ戦ですよ。
言っちゃあ悪いですが、
ベルマーレから6ゴールっていうのは、
まったく参考にならないと思うわけ。

アントラーズ相手に、
こんな攻め勝つような試合ができたなら、
今年こそ、悲願の優勝ってことになるかも。
いや、そうありたい。

8/7(土)18:30キックオフ。
まさに折り返しとなる第17節、
アントラーズに勝って、自力で首位に返り咲くと。
出来過ぎのシナリオに、今は酔っていたい。
まだまだ長いシーズンの道半ばですからね。
一試合一試合、魂のこもった熱いゲームを魅せて欲しいもんです。

そうそう、
このベルマーレ戦、
練習に遅刻した辻尾が出場停止のペナルティを受けたため、
まだ完全復帰したわけではない市川をスタメンに起用。
これが、期待以上に決まってました。
あれだけできれば、
コンディション次第では、
完全スタメン復帰も近いんじゃないでしょうか。
嬉しいですよね、
市川にはまだまだ、頑張って欲しいですものね。

ではでは。


今日の1曲、
サザンオールスターズ「Oh! クラウディア」。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。