タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


映画試写会「大帝の剣」
4/5(木)となりました。

ずいぶんと今日は寒くなっちゃいましたね。
あの真夏日は何だったのかと思うわけですが、
4月なんでね、
もうちょっと暖かでも良いんじゃないのかしらん。


さて、
ゆうべの試写会ですけども、
「大帝の剣」を観てまいりましたよ。

思っていたよりも面白い映画でね、
登場人物がこれでもかってくらいにマンガみたいで、
随所に笑いの要素満載でございました。

全編、江守徹さんの語りが入っておりまして、
冒険活劇らしくなってます。
タッチミー、
ああいった語りを聴きますと、
ドラマの「西遊記」を思い浮かべちゃいましたね。

時代劇なんだけどSFみたいなストーリーで、
「大帝の剣」とは、
阿部寛の演じる万源九郎が背中に背負った大剣で、
持った者に想像を絶する力を与える
オリハルコンという謎の地球外金属で作られた
「三種の神器」の一つ。
オリハルコンなんていうと「海のトリトン」を思い出すのは、
タッチミーだけでしょうか。

源九郎のハチャメチャで奔放なキャラを、
阿部ちゃん、イキイキと演じておりまして、
「トリック」の上田次郎とも違った、
おもしろキャラが出来上がっておりましたな。

全体として笑えるんですけどもね、
結構グロテスクなシーンや、
オドロオドロしいシーンなんかも、
多用されちゃっててね、
そのあたりが、タッチミー的NGなんですけども、
それを差し引いても楽しめる映画でしたよ。


あとね、
長谷川京子の演じる舞姫に地球外生命体のランが入り込んで、
ときおり人格が入れ替わるんですが、
ちょっとコミカルなんですよね。
ランの時の声はボイスチェンジャーなのかどうかわかんないですけど、
あれだとハセキョウのセリフ回しが微妙であっても、
大丈夫ってのが、功を奏しておりましたな。

牡丹役の黒木メイサちゃん、
キリリとカッコ良くて美しかったですばい。

他にも脇をかためる役者陣も、
なかなか豪華でね、
それぞれにキャラを楽しんでたんじゃないでしょうか。


なんとなくアニメとかになっても面白いかなと、
そんな映画でした。

公開は今週末、4/7(土)からということで、
興味ある方は、
劇場で楽しんでみてはいかがでしょうか。
ではでは。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。