タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ドラマ「ライアーゲーム」第4話
5/7(月)、
いやぁ~長かったGWも終わってくれましたねぇ~
GWもたいして休めなかったので、
帰って苦痛だったものですからね、
終わってホッとしておりますよ。

しかも、
今日は月曜日の週末と。
仕事は、休み中の片付けでたいへんではありましたが、
明日がお休みということで、
気持ち的には、いくぶん楽なタッチミーでございます。

昨日のエスパルスは、
苦手ガンバと対戦いたしまして、
なんとかドロー。
前半の決定機を活かせなかったのが痛かったですな。
後半、ガンバに先制点を許すも、
直後のチャンスを活かし、
古巣相手にフェルナンジーニョが意地の同点ゴール。
ホントは勝ちたかったのはやまやまですが、
正直、負けなくて良かったと。

今週もタイトなスケジュールで、
水曜にナビスコがありますけど、
ここは主力温存で、
若手の活躍に期待するというのが良いのかなって気がしますが、
どうなんでしょうな。


さてさて、
本題でありますよ。
「ライアーゲーム」。
いやぁ~松田翔太くん、
ますますカッコ良くなってきましたよ。
少数決の勝負の行方は、
タッチミーが予想した以上に面白い流れを見せてましたな。

Xもチームを作っていて、
チーム内に裏切り者がいるっていうところは、
当たってましたけども、
まさか、
あの男がXだったとはねぇ~
「女じゃなかったのかよ」って、
みんな突っ込んだんじゃないかしらん。

さらに、
8人のチームを3つ作る作戦は、
すごいと思いましたね。
ああいう、
一人を三人に見立てて構成するような、
考え方っていうのが、
思いつく人っていうのは、
すごいなって思います。
聞けばなるほどって思うことは出来ても、
自分で思いつくことは、
タッチミーには出来ないですね。


そして、
振り出しに戻った3回戦。
秋山のとった作戦は、
なんと、
自ら「No」を選択したと公言するというもの。
こうなりますと、
残りの三人が共同戦線をはったら秋山は完敗ですけど、
塚原にいったん裏切られてる二人が、
もう一度、塚原と協力し合えるとは思えない。
おそらく、
彼らは、秋山に勝たせたくないっていう行動に出るのでは?

他の三人が、共同することはないので、
それぞれに自己の利益に基づいて行動するとしますと、
「No」に行けば勝ちはない。
勝とうと思えば「Yes」を選択するしかない。
しかし、
三人とも「Yes」じゃ負けちゃう。
つまり、
どのみち勝ちはないってこと。
それなら、
秋山を勝たせないための三人そろって「No」。

ここで、
実は秋山の「No」がフェイクだったみたいな展開は有りかも。

かなりの大勝負ですけども、
それくらいやってきそうな気がします。


次回は、かなりの心理戦が展開されると思われますので、
楽しみですな。

数字は、
放送時間が遅いですからね、
そんなに高くはないですけども、
まずまずの線をキープしてるんじゃないかな。

ではでは。



今日の1曲、
チャットモンチー「バスロマンス」。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。