タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「スーパーボーナス」登場でどうなる?
日曜出勤から帰って、
ちょっくり寝ちゃいました。

ということで、
ボーダさんが、出してきました「スーパーボーナス」という新サービス。

詳しいサービスの内容はコチラをご覧になって下さい。

ちょっとわかりにくいんで、
店頭での説明も難しいんじゃないかなって思うんですが、
要点をまとまると3つのサービスの組み合わせでして、
1.スーパーボーナス継続割引
2.スーパーボーナス特別割引
3.デュアルパケット定額、最大2ヵ月無料
となります。

1.スーパーボーナス継続割引について、
基本使用料の割引が15%~41%となり、
ハッピーボーナスの継続年数が引き継げるものの、
基本使用料の2ヶ月無料はない。
ただ、
つぎの3つの特典がある。
新規加入特典、割引加入特典、継続利用特典。

新規加入と同時にスーパーボーナス加入の場合、
最初の2ヶ月の基本使用料が無料になる。

新規加入/契約変更/買い増し/機種変更と同時にスーパーボーナスへ加入の場合、
10,000円キャッシュバック
 or 
店頭での支払い価格を最大10,500円(税込)割引
いずれかを選べる。

スーパーボーナス継続割引の契約期間に応じて、
12ヵ月ごとにボーダフォンマイレージサービスを2,000ポイント付与。

ここまでは、
主に新規加入者向けにかなり嬉しい内容じゃないかと思います。
買い増しや機種変など既存のユーザーには、
1万円のキャッシュバックor店頭価格の割引も嬉しいサービスですね。

問題とされるのは、
2.スーパーボーナス特別割引ですな。
これは簡単にいうと端末は24回払いのローンで購入して下さいと。
ただ、
頭金以外は、
スーパーボーナスを継続利用する限りは、
割引扱いで支払う必要はありませんよという感じでしょうか。

これが禁断の「見えるインセンティブ」だと。
これまで日本のキャリアは、
ケータイを普及させるために、
端末の代金を肩代わりして毎月の基本料金で回収するシステムをとっておりました。
これを目に見える形にしちゃったという感じでしょうか。
つまり、
キャリア側の損害が発生しない形で、
端末を購入してもらうってことでしょうな。
もともと高価な電子機器であるケータイを
ただ同然の値段で手に入れられるという状態に馴れてしまってるわけで、
これが異常な状況なんですよね。
売れば売るほどキャリア側が損をするみたいなことになちゃってます。
完全にインセンティブ廃止ということになれば、
他のキャリアと戦えませんので、
継続利用すれば、それと気づかないけれども、
途中で買い増しや解約などしますと、
残りのローンを払ってもらうことで回収すると。
縛りは無いけど金は払ってね、みたいな。

まぁ、
長く同じ端末を使っていれば、
お得に使えるわけですが、
最新の端末を速いサイクルで買い替えてるような人には、
かなり不利になることでしょう。
最新の端末が売れにくくなるという弊害があるかと思いますが、
売れば売るほど損をするということは無くなります。
すでに、ケータイの高機能化も限界に近いかと思うので、
新サービスへの対応をソフトウエアのバージョンアップなどで対応するなどすれば、
新しいケータイの欲しい人はそれなりにお金払って買ってくれればいいということになる。
これにともなって、
インセンティブによる損失が軽減されれば、
基本使用料の値下げにつながるはずなので、
おそらく、新しい料金プランも出してくるのではないかと予想されます。
そうじゃないとこのサービスは片手落ち感が大きくなってしまいますね。
ただ、
実際にはどの程度の値下げになるか、
微妙ですよね。
完全にインセンティブ廃止ではないですから、
「見えるインセンティブ」というのはそういうこと。


3.デュアルパケット定額、最大2ヵ月無料というのは、
定額サービスをセットにしてしまうことで、
あんまりパケットを使わない人にとっては、
基本使用料が1,000円上積みみたいな感じになっちゃいますけど、
最初の2ヶ月っていうのは、
意外とパケットを使う期間だと思うので、
その期間のパケ代が無料というのは嬉しいんじゃないでしょうか。
今後の基本使用料の値下げがどの程度あるのかわからないですが、
標準でフルブラウザを搭載していくことも考えているということで、
定額が標準ということになる可能性もありますね。



そんなわけで、
これまでのサービスとは、
異質なものであることは間違いありません。

かなり散々に言われちゃってる感じもあって、
既存のユーザーみんながハッピーというものではないですが、
新規のユーザーには、ずいぶんと魅力的なサービスですし、
金を払えば縛りがないってのも、
まぁ、
当然の流れという気もします。


できれば、速い段階で、
新しい料金サービスを発表してもらいたいです。

まだ、
スーパーボーナスへの一本化ではないようですので、
しばらくは、様子見ということになりそうですかね。



auは秋冬モデルを怒濤の12機種発表してます。
ボーダさんは、
新色とソフトバンクロゴへの切り替えで人気機種のバリエーションを増やし、
新機種の発表も近々あるという噂も聞きます。

MNPに向けて、
充分な準備が整いますかどうか。
気にかかるところでありますな。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

スーパーボーナス(ボーダフォン)新サービス

「スーパーボーナス(ボーダフォン)新サービス」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べしてみてください。 =2006年9...
[2006/09/04 21:15] ブログで情報収集!Blog-Headline/life






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。