タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ドラマ「受験の神様」最終回
10/2(火)、
火曜お休み、タッチミーでございますよ。

超~遅れちゃいましたけどもね、
「受験の神様」最終回です。

合格?不合格?っていう感じの盛り上げ方してましたが、
最終的には、
予想通りの「補欠合格」でしたな。

ただ、
合格発表を見に行って、
ラスト「補欠合格」が分かるまでの流れは、
仮に、
不合格だったとしても、
頑張れるようなないようになってたんじゃないかな。
実際、
受験って、そんなに楽じゃないって思うのでね、
受験生にとっては、
「受験はゴールじゃない」ってことが伝わったんじゃないかって思います。

もともと、
モリーダーの出演を楽しみに観ておりましたので、
わりと毎週、登場してくれてたのは、
良かったですよね。

ただ、最後まで子供たちがモリーダーの息子に観えんかった。
しかも医者なんだよね、
手塚家に比べて、
西園寺家のエピソードは、
もっと深刻な事態に陥ってもおかしくなかったかと思うんですよね。
でも、そこにはあまり踏み込まないまま、
何となく解決しちゃったみたいな気がして、
親にしてみたら結果さえ良ければ良いのかな的な、
そんなふうにもとれる流れでしたな。

中学生の受験って、
タッチミーの頃は、
クラスに数人だったけど、
今は、あんなにたくさん受験するんですね。
学校って、何のためにあるのか、
あらためて考えないといかんですよね。
子供たちにとって何が大事なのか。


このドラマのもう一方の流れとして、
「受験の神様」、菅原道子の行方です。

彼女の正体は、
かなり謎だったんですが、
小出しにいろんな事を明かしてきて、
最後は意外と普通の中学生に落ち着いちゃうみたいなことでしたね。

たしかに、
あのまま、アメリカに行っちゃうのも、
有りでしょう。
でも、
あのままじゃ、人として「いびつ」なことになっちゃいますもんね。
知識や学力だけじゃない、
学校でしか、仲間と一緒にしか学べない事があるわけですから。

そういう意味では、
菅原道子の内面にもっと迫ったドラマ作りもできたと思うんですが、
そこは、わりとさらりと描いていたのが、
かえってドラマとしてわかり易かったのかなと思います。
このドラマもオリジナルの脚本だったんですね、
てっきり、コミックスか何かからもってきたと思ってたんで、
ちょっと意外でしたが、
そんなことも、ドラマがわかり易かった原因なのかなと思います。
エピソードが、ほぼ一話完結でしたもんね。
この枠にしては、珍しいドラマでした。

そんなわけで、
タッチミー的には、
数字以上に良いドラマだったと思います。


ではでは。



今日の1曲、
柳田久美子「あなたと私」。

「Make on holiday」のエンディングも終わっちゃいましたな。
ちょっと寂しいですが、
アルバム&ワンマンライブが待ってますのでね、
わくわくしながら待ちましょう。

そんなわくわくのせいでしょうか、
タッチミー、ゆうべ、夢を見ましてね、
なんと柳田さんとデートしてました。
妙に、生々しいデートでしたな。
いきなり、ファミレスみたいなとこで、
「あなたと私」やニューアルバムの事を話してるわけ、
我ながら、ビックリしましたね。
こんなん有り得~へんもん。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。