タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「ゆずのね」聴いております
10/3(水)となりました。

朝の通勤が、
すっかり涼しくなっちゃって、
一枚余計に着ていかねばとなりましたよ。
そろそろ手袋も必要な感じでございます。

さて、
まあ、いろいろと問題を抱えつつも、
ゆずの10周年記念ベスト「ゆずのね 1997-2007」、
GETいたしまして聴いております。

こうやって、
ゆずの曲を振り返ると、
懐かしさとともに、
それぞれの曲の力強さみたいなものをあらためて感じます。
しかも、ついつい一緒に唄いたくなっちゃいますよ。
次回のカラオケは、ゆずスペシャルってことで良いね。

初回特典のDVD、セルフライナーノーツ、
どちらも、ゆずの二人の想いが伝わってくる、
いろんな分岐点があったんだなぁ~って思います。

感謝祭、前夜祭、行けるゆずっ子が羨ましいですばい。
タッチミーも一緒に祝いたい気持ちはあるんですけどね、


おっと、


ゆずのオフィシャルHPが10周年のスペシャル仕様になってますな。

こうやって、
またひとつの節目をこえて、
次のステージを目指していくわけやね。
ゆずがゆずであり続ける限り、
どんなステージに立っても、
ふたりの音を聴いていけるという幸せを感じられるはず。
ゆずっ子たちも、もう充分に大人になったけど、
いつまでも「ゆずっ子」と呼ばれたい、そんな気分。


ではでは。



今日の1曲、
ゆず「境界線」。

特典のDVDにも、
この曲の10周年記念のPVが収められてます。
今聴いても良い曲です。
初期のゆずの名曲のひとつでしょうな。

「境界線は今はまだ遠くぼんやりと霞んでる/
そこは誰にも気付かれないこの道の分岐点の向こう/
境界線を追い越す時それは多分きっと/新しい僕との出逢い」
(作詞 岩沢厚治)

そうそう、
最後に、
廣木ちゃん、お帰りなさい。
イギリスに行ってたんですね。
さっそく旅行記がブログにアップされてました。
今週の「ヒロキ寺子屋」も楽しみですな。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

ゆずのね ツアーグッズのご紹介

ゆずのね 1997−2007商品価格:2,999円レビュー平均:0.0ゆずファンの方教えて下さい!ゆずファンの方教えて下さい!ゆずのファンクラブに入ってる方、教えて下さい(*^-^*)これからファンクラブに入ろうと思って
[2007/10/03 21:05] 明るい主婦さんの時事ネタ最新ニュース速報!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。