タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ドラマ「ロス:タイム:ライフ」第9節(ひきこもり編)
4/9(水)でございます。

やれやれ、やっと洋さん主演のドラマ「ロス:タイム:ライフ」第9節の感想をアップできますよ。

予告で、おそらく長めのロスタイムだろうとは、思いましたけども、なんと「12年」ですと。

前半は、かなり笑わせてもらいました。
しかも、何故に、温水さんが審判に!!!

言葉は交わさずとも、洋さんとの微妙なコミュニケーションは、時に、滑稽でさえあるわけですが、最終的には、なんとも言えぬ一体感が生まれちゃってましたね。

そりゃ12年もの間、四六時中、いっしょに生活するわけですもんね。一体感も生まれるわけですよ。

ラストの展開は、ある程度、予想出来ましたが、母親が倒れちゃったシーンは、思わず泣いちゃいましたね。

12年あったら、確かにやり直せるよね。
っていうか、人生、いつだって、やり直せるんですよ、その気になりさえすれば。

そんなことを気づかせてくれる、良いドラマでしたね。

数字の方も、なかなか良かったみたいで12.4%と全9節中、最高となりました。さすが、ゴールデンタイムは弱いが、この時間帯は洋さん強いですな。

で、これで最終回と思いきや、なんと次回からは特別編として、温水さんのエピソードを2回に渡ってオンエアするみたいですな。

確かに、気になりますものね、なんで審判になっちゃったのさ?!

今週から、いよいよ新ドラマも始まりますのでね、楽しみです。

今夜の「ユーコン第二夜」も楽しみなところ。

ではでは。

今日の1曲、
CHEMISTRY「輝く夜」。

おケミ、全盛期の勢いは見られないものの、着実にレベルアップしてくれてる感じが嬉しいですやね。
アルバム「Face to Face」を聴いてて思いました。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。