タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


映画「アフタースクール」
5/26(月)でございますよぉ。

行ってきました、MOVIX清水。

観て良かったです。

それにしましても、観てない人にはどこまでも話せない映画ですなぁ。全てのシーンに裏がありますから、オープニングのシーンも、そのまま観ちゃダメなわけ。

だからね、下手なネタバレを書きますと、映画が楽しめなくなっちゃうということになりかねません。

というわけで、限りなくネタバレに気を使う映画ではありますが、観て損しません。むっちゃ笑いながら、騙されてしまいましたが、最後には、スカッとした感じが残りましてね、ホント観て良かったなって思いましたね。

そうですね、洋さんチェックとして、最初の登場シーンでね、まあ似合わねぇって思いますよ、たぶん。
ちなみに、洋さん、台本を初見して、自分の演じる神野先生をどう勘違いしたのか、「舘ひろし」みたいなイメージを持ったらしいですが、そしたら、洋さんにオファー来ないですよね。
でも、神野先生の台詞で、ちょっと気に入ったのがありましたですよ。
「どこのクラスにもいるんだよな、おまえみたいな奴。」
「なんでも知ったような顔で、学校がつまらないとか言ってる奴。」
「学校なんて関係ないんだ。お前がつまらないって感じるのは、お前のせいだぞ。」
みたいなことを言うんですよ。

妙に納得しちゃいましたなぁ。

まあね、とにもかくにも、この映画は騙されながら楽しんじゃった方が良いですな。

いとうせいこうさんいわく、10回観てくださいってよ。まあ、10回は無理でしょうけど、また観てみたいです。全てを知った上で、全てのシーンを見直すと、同じシーンが違って見えてきますからね。

それと、エンドロールが始まったら、席を立ってる人が結構いましたが、エンドロールの最後にもうワンシーンありますのでね、見逃しちゃってますよぉ。もったいないですよぉ。

ってことで、ぜひとも、映画を見終わった人とのアフタートークがしたくなる映画ですな。

ではでは。

今日の1曲、
monobright「あの透明感と少年」。

この映画の主題歌であり、PVの監督も内田けんじ監督がやってらっしゃいましてね。洋さんも出演されておりますですよ。
ラストのオチも笑っちゃいますよ。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。