タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008J1第14節 京都サンガF.C.戦
6/30(月)でございます。
6月も終わっちゃいますね。

ちょっくり遅くなりましたけど、
先週の土曜、Jリーグ再開いたしました。
お休み中に、
なんとフェルナンジーニョが電撃移籍となりまして、
まさに、この試合の相手、京都サンガへの移籍。

試合前から、
フェルにやられちゃわないだろうか、
どんな布陣で臨むのか、
気をもんでおりました。

で、
気になるスタメンは、
FWが西澤とマルコスアウレリオの2TOP。
MFには、枝村、藤本、伊東、マルコスパウロ。
DFが山西、高木、青山、戸田。
GKに西部と。

注目は、Wマルコス。
そろってスタメンは初じゃなかろうか。
しかも、シーズン当初に観た時は、
まったく期待できそうにもない状態でした。
しかし、
この試合では、
かなり「使えそう」な状態に観えました。
これだったら辛抱して使っても良いかなと。
本人たちもこのまま燻ってるつもりはないでしょうからね、
序盤戦で波に乗り切れなかったエスパルスにとって、
今後の浮沈のカギを握るのがWマルコスとなりそうです。

試合の流れとしては、
かなり京都にやられちゃった感じでね、
なにしろ、シュート数でエスパルス5本、京都16本。

前半こそスコアレスだったわけですが、
やはり、後半開始直後ですよ、
フェルに先制ゴールを決められちゃいましたね。
しかし、
5分後に枝村の同点弾。
そして、藤本のFKから途中交替で入った原が押し込んで逆転。
記録はオウンゴールでしたけども、
原の得点と言っても良いんじゃないかという感じでしたね。

そのあと、決定的なピンチがありまして、
かろうじて凌ぐ感じでしたけども、
2-1で逆転勝利でございました。

これね、
再開初戦ってことで、勝てて良かった。
ホームだし、
次節につながる勝利になるはず。
まだ黒星先行ですから、
着実に白星を重ねていって欲しいもんです。

なお、この試合で通算150勝、通算800ゴール達成となりました。
おめでとうございます。
ただ、若干遅いかなという感もありまして、
新たな記録へは、もうちょっとテンポを上げて達成してほしいところです。

次の試合は、
ナビスコ準々決勝第1戦で、
アントラーズとのアウェイ戦。
厳しいたたかいになろうかと思いますが、
好調ナビスコは、気持ちよく勝ってきてほしいですやね。

この試合は、
スカパーでの生中継もあるみたいですのでね、
楽しみです。

それと、本日発表されましたところ、
U-23日本代表候補トレーニングキャンプ(7/7~9)のメンバーに、
本田拓也、山本海人、岡崎慎司、青山直晃の4選手が選出されたようです。

ケガなどないように、キッチリ経験値を蓄えてきていただきたい。

ではでは。



今日の1曲、
絢香「おかえり」。

待望の2ndアルバムが出ましたな。
ヒット曲も満載ですよ。
1stアルバムが思いの外ヒットしちゃいまして、
かなりのプレッシャーもあったかと思うわけですが、
期待に応えるべく聴きごたえ充分な作品に仕上がっております。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。