タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008J1第33節 ジェフユナイテッド千葉戦
久しぶりに2本目だす。
っていうか、
先の記事は昨日上げるつもりだったんですけどね、
ゆうべは、ものすごく眠くって、
睡魔に負けましたんですよ。

さて、
昨日、11/29(土)、
Jリーグ第33節です。
長かったようで短かったようなリーグ戦も残すところ2試合。
エスパルスは、ホーム最終戦でもって、
最近の好調もあってのことでしょう、
2万人をこえるお客さんが入ったようですな。

相手のジェフも残留争いのまっただ中ということで、
非常に厳しい内容の試合になるであろうと予想されておりました。
実際、終始エスパルスが先行する内容であり、
優位に試合をすすめてはいましたが、
最後まで気の抜けない気迫のこもった試合でしたね。

兵働と岡崎のゴール、
児玉のヘッドが相手DFにあたって入ったオウンゴールの3点で、
巻の2ゴールのジェフを破りまして、
見事、ホーム最終戦を勝利で飾りました。

どのゴールもね、
(巻のゴールも含めてなんですが)
非常に難易度の高い素晴らしいゴールでしたね。

岡崎は、試合後のインタビューで兵働のパスが良かったんで、
流し込むだけでした、
何てことを言ってましたが、
相手のDFもかわしつつ、
GKの位置も確認しての、
ここしかないだろうっていうコースへの見事なシュートだったと思います。
あそこで、変に力んで枠をはずすなんて事がありがちなんですけどね、
今の岡崎は、ああいう場面でも落ち着いて決められるようになったことは、
彼の成長の跡をうかがえますよね。
これで、今季リーグ通算10ゴールとなりまして、
名実共にエースストライカーですな。

そして、この試合でも全得点に絡む活躍ぶりの兵働ですよ。
藤本が離脱したときは、
かなり不安だったんですが、
真希と兵働の活躍は、補ってあまりあるほどですよね。
逆に、藤本が復帰しても、すぐにレギューラでは出られないんじゃないでしょうかね。

あと、
西澤、報道によれば、おそらくエスパルスの選手としては、
最後の試合になったのじゃないかと思いますが、
足首の負傷にもかかわらず、
前線でのポストプレーを忠実に務めてくれたんじゃないかと思います。
ホントはゴールも欲しかったでしょうが、
充分勝利に貢献してくれたと思います。

そんなわけで、
エスパルスは、勝ち点52でもって6位まで上がってきました。
次節の結果によっては、
最大で3位の可能性もあるところまできましたよ。
さすがに、そこまでは難しいでしょうけどね。
にしても、最終節をビシーッと勝って終わりたいですよね。

ちなみに、
ジェフを含めた残留争いも最終節までもつれることになったようで、
引導を渡す役にならなくて良かったかなと。

次は、最終節、12/6(土)、
京都サンガ戦となります。
その後に天皇杯もひかえてますのでね、
そういう意味でも、勝って終わりたいもんです。

ではでは。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。