タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


映画試写会「虹の女神 Rainbow Song」
めっきり涙腺のゆるんでおりますタッチミーでございます。

「きっこの日記」を読んでは泣き、
絢香さんの「三日月」を口ずさんでは泣き、
ということで、
昨日、読んだ「きっこの日記」の「線香花火」ってタイトルの日記には、
ボロボロ泣けちゃって、しばらく涙が止まらなかったんですよ。
初版はもう在庫がほとんど無いようですので、
なかなか手に入れられないかもしれませんが、
いろんな人に読んでもらいたい本です。
この先どれほど泣かされることやらって感じです。
きっこさん素晴らしいです。

絢香さんの「三日月」は、
サビのところ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

君がいない夜だって
そうno more cry もう泣かないよ
がんばっているからねって 強くなるからねって
君も見ているだろう
この消えそうな三日月
つながっているからねって 愛してるからねって
(作詞 絢香)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここがグッときちゃってねぇ~
やられちゃうわけです。


そんな感じにやられまくった涙腺でもって、
昨日は、
試写会に行ってまいりましたよ。

映画「虹の女神 Rainbow Song」です。

主演が市原隼人くんと上野樹里さん。
市原隼人くんっていえば、
先日も「天使の卵」でも拝見しましてね、
カッコ良かったですやねぇ~
今回は、
優柔不断で根性無しの男の子の役。
とってもいい感じに演じてましたよ。

この映画、岩井俊二さんが製作として携わっておりまして、
監督じゃない岩井俊二さんってのも珍しいんじゃないかと思います。

自主制作の映画をみんなで撮ってるところとか、
部室での会話だとか、
むちゃくちゃ懐かしかったです。
自分の学生時代のことを思い出しましたね。


全体のトーンがすでにせつなくなってて、
もうね、
ラストは泣けちゃいます。

岸田智也と佐藤あおいの恋と友情の間で揺れる気持ちが、
伝わってくるんです。
なんであんなに近くに、
お互いに近くにいるのに、
ホントの気持ちに気づいてあげられなかったのか、
本音が見え隠れしても最後はジョークでちゃかしてしまう。

どっちの気持ちもわかるような気がするんです。
このままの関係でいられたら、
それで幸せなんじゃないかと。

そう自分に言い聞かせることで、
お互いにバランスをとりあっていたんじゃないか。

でも、
ホントの気持ちを知った時はもうそこに彼女はいない。


いやいやラスト思い出しただけでもウルッときそうです。


で、
その他の脇をかためるキャストもかなり豪華なんですよね。

蒼井優
酒井若菜
鈴木亜美
相田翔子
小日向文世
佐々木蔵之助

と、
エンドロール見て初めて気づきました、
鈴木亜美だったんだぁ~

いずれもナイスなキャスティングでしたなぁ~

まったくの余談になりますが、
酒井若菜といえばJ-フォン、
佐々木蔵之助と言えばボーダフォン、
CMやってたでしょ、
実は、
劇中にV801SHとV801SAが出てくるんですよね、
そういう時期に撮影したんだろうなって思いました。

あとシェル型のiBookや通称ポリタンクと呼ばれるG3Macも出てきたりしてね、
タッチミー的には、
そういった小物たちにも心動かされちゃってましたよ。

今週末、
10/28(土)より、
公開となりますのでね、
ハンカチ持参で、
ぜひご覧あれ。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。