タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


TEAM NACS 第13回公演「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」
6/23(火)となりました。

一昨日の夜になりますか、
ついに、
WOWOWにてオンエアされました。
TEAM NACS 第13回公演「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」

本日ようやっと、観ることができました。

今回は、洋さんの脚本・演出ということで、
非常に楽しみにしておったわけですが、
いやぁ~期待を裏切らない、楽しい作品でした。

ナックスさんの舞台を観る上では、
5人の役者で登場するすべての役を演じるため、
場面ごとに、どの役を演じているのかが、
わかり易いことが大事だと思うわけ。
その意味では、
この「下荒井」は、わかり易かったですね。

物語の方も、わかり易くて面白い。
さすが洋さん。
良いお芝居を創ってくれました。

ということで、
以下、
タッチミー的「下荒井」お気に入りポイントをいくつか。

まずはオープニングですよね。
スクリーンに物語のイントロダクションを映し出し、
わくわくして観ておりますと、
いきなり、
全裸のヤスケン登場ですもの。
一応、そんな始まり方とは、漏れ聞いておりましたが、
それでも、笑えましたね。

キャスティング上、
今回のお芝居では、
シゲちゃん、音尾さん、リーダーが女性役なわけなんですが、
カップリングの組み合わせが、
シゲ×ヤスケン、
音尾×シゲ、
リーダー×リーダー、
ってなってるわけ。
この組み合わせで、乗り切るのは無理じゃないかって思ったんですが、
うまいこと乗り切りましたよね。
ちょっと反則気味でしたけどね。
ま、とにかく、前半は、この組み合わせで、
兄弟のことをうまく紹介しながら、
面白おかしく進んでいきましたね。

いくつか爆笑ポイントはあるのですが、
ドリフを思わせる「床落ち」っていうのか、「底抜け」っていうのか、
タイミングとか、絶妙でしたね。
一応伏線もあったし、面白かったです。

後半は、
これまた、泣かせるエピソードになっていくわけで、
思わず目頭が熱くなっちゃいましたね。
音尾さんの演技が光りました。

洋さんの歌う劇中歌があるんですが、
なかなか良い歌でしたが、
サントラとかにフルコーラス入ってたりするんでしょうかね。
と、
今調べたら、サントラ収録ですね。
「見上げてごらん春の空を」って曲みたい。
さっそく注文しちゃったりなんかして。


いずれにしても、
これを生で観劇された方々が羨ましいですな。
WOWOWでの放送はありがたいし、
今後、おそらくDVDも出ますでしょうけども、
やはり、芝居は生ですよね。

次の公演は、おそらく来年じゃないかって思うのですが、
今回の洋さんの作品を受けて、
リーダーが、どんなお芝居を考えてくるのか、
たいへん楽しみであります。

ではでは。


今日の1曲、
ともさかりえ「タリンス」。

なんと9年ぶりとなりますオリジナルアルバム「トリドリ。」
本日フラゲで聴いております。
同時発売のベスト「rie tomosaka best+3」もいいですが、
やはり新作は格別。

この曲は、ちょっとかわいらしいボーカルになってますけど、
こういうのも有りですな。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。