タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


映画「銀色の雨」
1/12(火)、
火曜日お休み、
タッチミーでございますよ。

今日はあいにくの雨ではありましたが、
静岡シネギャラリーさんで、
公開が始まりました、
鈴井貴之監督の「銀色の雨」を観に行ってきましたよ。

客の入りの方ですが、
平日の昼間の上映ということでしたが、
20名近くいらっしゃいましたでしょうか。
三連休をはずしてやってきたという、
タッチミーと同じような感じの人が結構いたと。
おそらく夕方の上映の方がたくさん入ると思われますんで、
まあまあ入っていた方じゃないでしょうか。

静岡県内では、
1/16(土)からは浜松のシネマe_raさんでも公開が始まるということで、
テレビCMも結構入ってましたから、
そちらで観ようという方もいるかもしれませんな。

さて、
肝心の中身ですが、
まずメインキャストの三人。
賀来賢人、
前田亜季、
中村獅童、
彼らの演技がすばらしい。
とりわけても前田亜季さんの演じる菊枝にはね、
やられましたね。
人生の長い旅路の中でのほんのひとときの「雨宿り」。
そんな中でふれる菊枝の優しさは、
間違いなくホッとさせられますやね。
そんな菊枝自身も「ひとりぼっち」の寂しさを抱えているわけで、
かなりグッとくるシーンがございました。

映画全体のトーンは、
雨のシーンが多いせいも有り、
暗めなんですけどね。
鈴井さんがちょいちょい入れてくる小ネタや、
TEAM NACSの登場シーン、
サンドウィッチマンのお二人のやりとりなんかには、
クスッとさせられましたな。

原作は拝見しておりませんので、
原作との違いとかは分かりません。
派手なシーンとかもない映画ではありますが、
共感できるセリフやシーンが誰にでもあるんじゃないかと思いました。
岩井章次(中村獅童)が痴呆になっている母を見ちゃったシーンとか、
なんとも身につまされる思いがしました。
いずれやってくるであろう身近な問題なんで。

あとは、
やっぱ賀来賢人くんがカッコいい&かわいい。
これまでの出演作も観ていたようなんですが、
それほど印象には残っておりませんでした。
が、今回は初主演作ということで、
始めて、じっくり彼の演技を観ることになりましたが、
今後の活躍にも期待できる俳優ですな。

みのり役の大島優子さんも、
賀来くんともどもさらに活躍が期待できると思いましたね。
この二人で新しい作品ってのも良いんじゃないでしょうか。

いくつか不満に思うところもあるにはあるんですが、
メインの三人の演技がしっかりしてるんで、
些末なところはどうでも良いかなという気にさせられました。

静岡シネギャラリーでの上映は、
1/22(金)までということで、
ひょっとしたらもう一回行くかも分かりません。

そうそう、
静岡シネギャラリーさんの一般会員に加入しちゃいました。
なので、
平日昼間なら1,000円で観られるんですよね。

ではでは。


今日の1曲、
徳永英明「透徹の空」。

エンディングで流れますこの曲も、
なかなかマッチしておったのではないでしょうか。
iTunes StoreでさっそくGETいたしました。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。