タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゆうべの藤村Dと嬉野Dのトークを見て
2010年9月22日でございます。

すっかりのご無沙汰ですが、
お元気にしてらっしゃいますか?
ゆうべは、
藤村忠寿&嬉野雅道 「腹を割って話そうじゃないか」ライブトーク on Ustream

いやぁ~眠いわ今日。

面白かったんですよ。
面白かったんですが、
中身は、そんなになかったですやね。
とはいえ、いくつか気の付いた事などもありましたんでね、
ちょっくり、書き留めておこうかなと。

現在、アーカイブが残ってますんで、
PCお持ちの方は、ぜひご覧あそばせ。
ライブ配信の視聴数は2万を越えてましたが、
合計視聴数は82,068となってますね。

ちなみに、タッチミー、未だ討ち入りは済ませておりません。
明日、もしくは明後日に行く予定。

まず、今回のライブトーク、
完全に宣伝が目的という事で、
「腹を割って話す」ような流れではなかったと思います。
だって、いきなりtwitterのつぶやきにダメ出しですもの。
「余計な事をつぶやくな」
確かにそうなんですけどね。
実際、映像とtwitterのTLにタイムラグが激しくありましたので、
こりゃ、噛み合ないだろうなって思っちゃいましたもの。
いくつか拾われたつぶやきもなくはなかったですけどね。

ま、初の試みとはいえ、
使い方は、要検討というところでしょう。

で、DVD第14弾とフィギア第1弾の紹介。
新作についても、いくつか情報がありまして、
頭の絵面が明らかになりましたね(やはり国内?)。
さらに、編集を始めたら15週くらいになるんじゃないかと。
しかも年内のオンエアは無し。
横長の画角になりますので、
違和感があるかもしれませんと。
その他にも、新作に関するヒントとなる言動が随所にありましたな。

D陣の二人とHTB広報部との思惑が、
明らかにかみ合ってないもんだから、
シークレットゲストことonちゃんの出番が、
完全にトークを中断されて「邪魔者」扱いという状態。
そもそも、あの狭い編集室にonちゃん入りきらないという。
藤村Dの言う通り、番宣はあんまり意味ない。
見てるのが北海道の人ってわけじゃないですからね。

フィギアも5種、それぞれに紹介。
どうでしょうね。
タッチミーは、買わないと思います。
見たいとは思うんですけど、欲しいとは思わない。
そういう感じです。

ちなみにシークレットは複数存在して、
そのうちのひとつはTシャツだと。
Tシャツのフィギアってどうなってんのかねぇ~

BOX購入は12個入りのため、
ダブりが生じる事、ただ、ストラップのカラーがそれぞれ異なっていると。
5種は、必ず入っているものの、シークレットは入っていない可能性もある。

ストラップ部分はネジではずせるので、
ミニチュアとして飾るのがおススメ(藤村談)。

第2弾のフィギアでは、
もうちょっと大きなジオラマ系になる予定。
そんなに売れないと思いますよ、藤村さん。

「歓喜の歌」サウンドトラックがいよいよ11/24発売と。
「歓喜の歌」、「ミエルヒ」についても、
いずれは、DVD、Blu-rayということで考えてますと。

新作だろうと祭だろうと、
機運を読んでますので、
そういう機運になった頃合いにと。
タッチミーとしては、
新作も良いけど、DVDを早く出して欲しいところ。
第15弾は「アメリカ横断」になる模様。

ハナタレDVD紹介のくだりはなかなか面白かったですよ。
やはり、老舗のどうでしょう班が立場的に優位にありますやね。

ミスターのお芝居の宣伝も軽くふれてましたが、
この日、ミスターは、九州、大阪、名古屋とサイン会。
舞台の準備の合間をぬっての強行軍。
お疲れさまでした。

洋さんも出演されましたNHK大河「龍馬伝」。
今度の新作をどん欲に楽しみたいなら、見るべしだそうな。
いっさい観てないんですけど...

そんなところかな。

アレだね、
藤村くんっていうのは、
物事の本質をとらえるのが得意ですよね。
これって、ある意味、武器にもなるけど、
弱点にもなるんですよね。
タッチミーも、そういう面があるので、
自省の念もこめて、そう思います。

さて、
明日は祝日ですが、
もちろん仕事。
ガンバってきますよ。

ではでは。


今日の1曲、
SNAPPERS「シーズン・ピクチャー」。

最近、またSNAPPERSを良く聴き返してます。
藤崎くんのボーカルが初々しい。

「それでもいつかは消えてしまうんだろう?/
顔も、名前も、声も、/
君が君だったはずのなにかさえも」
(作詞 藤崎高寛)

このラストがまたグッとくるんですよね。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。