タッチミーの思いつき日記
タッチミーの気になったことなど、ぼちぼちと書いております。


twitter

@touchmee



@touchmee_music



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

タッチミー

Author:タッチミー
FC2ブログへようこそ!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


勝てませんでしたけども、名古屋戦
2011年5月8日(日)。

すっかり夏の陽気でね、暑いです。
朝晩が冷え込むせいでしょうか風邪っぴきの人も多くて、
なかなか体調管理も難しいところですな。

さて、
昨日は、Jリーグ第10節名古屋グランパス戦。
ケータイに速報メールが来てるのは分かっておりましたが、
目を通さずに、
仕事から帰ってきての追っかけ再生での観戦。

小野と平岡がケガでしばらく出られそうも無いということで、
高木俊幸の初先発となりましたね。
ほぼフル出場でしたが、
良い動きを魅せてくれてたんじゃないですかね。
タッチミー的にも、かなりの期待の新人です。

試合の方は、
昨年度のチャンピオンチームであるグランパス相手に、
比較的早い時間帯に先制され、
マズいなぁって思ったんですけどね。
選手たちは気落ちすることもなく、
相手GKのミスからとはいえ、
アレックスの初ゴールで、
すぐさま同点に追いつくことできました。

結果的にはドローでしたけども、
貴重な勝ち点1を得ることができました。

ここまでの5試合の中で、
最もアグレッシブなサッカーができていたんじゃないかと思います。
まずは、シュート数がこれまでで最も多い20。
常に高めのラインをキープしながら前線での早目のプレスやパスカット。
危ないシーンもあったんですが、
それでも観ていてわくわくできるシーンが多く作られていたのは、
間違いなくエスパルスだったと言っていいと思います。
惜しむらくは、アウェイではありましたが、
勝ち点3というのが欲しかった試合内容でしたね。

ゴール前でのもう一工夫もできたでしょうし、
さらなる前線での連携も必要だとは思います。
ただ、この試合を観ていて、
グランパス相手に、こういう積極的な試合を展開できるなら、
チームとしての成長を遂げながらも、充分に結果を残す事もできるんじゃないかと。
期待しちゃいます。
ACLもあって連戦でグランパスがベストなコンディションじゃなかったとしてもです。

次節は、
5/14(土)、
ホームでヴィッセル神戸戦となります。
ホームですからね、
今度こそ勝ってさらなる自信をつけて欲しいですな。

ではでは。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。